Twitter
Facebook
LINE

ライトショアジギングにおすすめロッド18選!【人気のダイワあり】

cgjpm705

ライトショアジギングにおすすめロッド18選!【人気のダイワあり】

cgjpm705

市販されているライトショアジギングロッドの種類は豊富で、ベストなロッドを選ぶことが、快適にゲームを楽しむうえで肝心です。この記事では、「グローブライド」の「ダイワ」ブランドのライトショアジギングロッドを含む、人気ライトショアジギングロッド18選をご紹介します。



おすすめの人気ライトショアジギングロッドをご紹介!

18種類の人気ライトショアジギングロッドを厳選!

ライトショアジギングの人気が高まっている近年、釣り具メーカー各社からは、様々な種類のライトショアジギングロッドが発売されているため、ゲームスタイルやタックルセッティングに合ったベストなロッドを見つけ出すのは、ベテランアングラーにとっても困難になっています。

ここでは、様々な種類のライトショアジギングロッドの中から、筆者が自信を持っておすすめする、「人気ライトショアジギングロッド18選」を一挙にご紹介します。

※ 注意

◆ ライトショアジギングで用いられるメタルジグの ウェイトの定義は、メディアの種類やアングラーの主観によって微妙に異なる場合があります。この記事では、20 - 40gのウェイト のメタルジグを用いるショアジギングを、「ライトショアジギング」と定義しています。

◆ この記事で取り上げる ロッドの体感重量 については、ロッドの長さ、適する用途、製品グレード、公称重量などを考慮したうえで判断したものです。各種ロッドの体感重量には個人差があります。

おすすめの人気ライトショアジギングロッド1【初心者向き】

クリックすると楽天商品ページへ飛びます


z

ライトショアジギング初心者には、コストパフォーマンスが非常に高く、クセの無い スタンダードな使い心地 で、ライトショアジギングロッドに求められる基本的な性能が高いロッドが適しているでしょう。ここでは、「初心者向き人気ライトショアジギングロッド7選」を取り上げていきます。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ1

ダイワ 21 ジグキャスター [100MH・N]

◆ 長さ: 305cm ◆ 自重:245g ◆ 適合ルアーウェイト: 15 - 65g ◆ 適合ラインパワー:PE(号) 1.5~3



このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、基本性能をしっかりと備えているという点です。それでいて快適に釣りを楽しめるロッドとなっているため、どれを購入していいかわからないという方にピッタリ。

また、軽量なグリップを採用しているため、遠投しやすいのも特徴的です。全体的に軽量に作られているため、軽量さを重視して購入したいという方にも適したロッドとなります。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ2

メジャークラフト クロステージ ショアジギング [CRX-962LSJ]

◆ 長さ: 約290cm ◆ 自重: 表記無し ◆ 適合ルアーウェイト: 30 - 50g ◆ 適合ラインクラス: PEライン1 - 2.5号 ◆ 体感重量: ある程度軽い ◆ タックルバランスが最適なリール: シマノ - サハラ [C3000HG]など

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

出典: http://www.majorcraft.co.jp/roditem/8022

「メジャークラフト」が製造するライトショアジギングロッドです。このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、「最高レベルの品質は期待できないものの、手ごろな価格と実用性の高い性能とが特徴で、ライトショアジギングに初めて挑戦する方にピッタリのロッドである点」です。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ3

シマノ 20 ルアーマチック MB [S96M-4]

◆ 長さ: 290cm ◆ 自重:166g ◆ 適合ルアーウェイト: 8~45g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.8~2号 

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、パワーと飛距離に優れているという点です。さまざまなシチュエーションで活躍すること間違いなしのロッドなので、初心者にピッタリ。

また、1万円程度で購入できるというのもおすすめポイントの1つです。安価に買えるロッドとなっているため、初めの予算を抑えたいという方にもピッタリ。ぜひこの機会に購入してみてください。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ4

シマノ エンカウンター [S106ML]

◆ 長さ: 320cm ◆ 自重: 262g ◆ 適合ルアーウェイト: 6 - 32g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.6 - 2.5号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、さまざまな魚をターゲットとして釣り上げられるという点です。総重量が約160gという軽量さだけでなく、操作性や感度も優れているのが特徴的。

遠投さも備えたライトショアジギングロッドとなっているため、フィールドを広げたいという方にも適しています。トータル力に優れているので、気になるという方はぜひこの機会に購入してみてください。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ5

アブガルシア ソルティースタイル [STLS-962KR]

◆ 長さ: 290cm ◆ 自重: 174g ◆ 適合ルアーウェイト: 10 - 50g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.8 - 1.5号 ◆ 体感重量: 非常に軽い ◆ タックルバランスが最適なリール: シマノ - ナスキー [C3000HG]など

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

出典: http://www.purefishing.jp/product/brand/abugarcia/a_rod/sw_rod/salty_style/salty_style_lightshorejigging.html

大手釣り具メーカーである「ピュア・フィッシング・ジャパン」が製造する、「アブ・ガルシア」ブランドのライトショアジギングロッドです。

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、「バーサタイルなライトショアジギングロッドで、メインターゲットとなる魚はもちろんのこと、不意に大型の青物が掛かった場合でもパワー不足を感じさせないブランクスが魅力的である点」です。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ6

ダイワ オーバーゼア [103M]

◆ 長さ: 312cm ◆ 自重: 175g ◆ 適合ルアーウェイト: 8 - 42g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.8 - 2号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、軽量設計となっている点です。細かい部分までこだわって作られており、それでいてしっかりとルアーを飛ばすことができます。

操作性が高いライトショアジギングロッドとなっているので、釣りの腕を向上させたいという方にもピッタリ。また、細身なので握りこみやすいのも特徴的です。ぜひこの機会に購入してみてください。

初心者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ7

テイルウォーク SALTYSHAPE DASH SHOREJIG [96M]

ソルティシェイプダッシュ ショアジグ 96M

出典: 楽天

◆ 長さ: 約290cm ◆ 自重: 245g ◆ 適合ルアーウェイト: MAX50g ◆ 適合ラインクラス: 表記無し ◆ 体感重量: ある程度軽い ◆ タックルバランスが最適なリール: シマノ - アルテグラ [C3000HG]など

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

出典: http://tailwalk.jp/salt/ssd/shorejig/

「エイテック」が製造する、「テイルウォーク」ブランドのライトショアジギングロッドです。

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、「メタルジグをフルキャストしたり、水中でメタルジグにアクションをつけたりした際の、他の釣り具メーカー のライトショアジギングロッドとは異なる独特のフィーリングが特徴で、ウェイトが多少重めのメタルジグでも問題無く使える点」です。

おすすめの人気ライトショアジギングロッド2【中級者向き】

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ライトショアジギング初心者からステップアップした 中級者 の場合は、基本的な性能の高さに加え、付加的な性能を追求して、さらなる使用感の向上を図っているライトショアジギングロッドの選択が視野に入ってくるでしょう。ここでは、「中級者向き人気ライトショアジギングロッド4選」についてご紹介していきます。

中級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ1

メジャークラフト クロスライド ショアジギング [XR5-942ML]

◆ サイズ:150 x 6 x 4 cm◆ 自重: 表記無し ◆ 適合ルアーウェイト: 15-40g ◆ 適合ラインパワー:0.6-1.5 

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらの製品は、投げ続けられるショアジギングロッドです。全体的なバランスがとてもよく、軽いのにブレが少ないというポイントがあります。パワーとトルクに重点を置いていて、2万円ほどで購入できる本格派のロッドです。

もともと人気のクロスライドでしたが、それがショアジギング専門にリニューアルしたモデルとなります。ぜひこの機会に、ニューモデルの使い心地を体感してみてください。

中級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ2

メジャークラフト トリプルクロス ライトショアジギング [TCX962]

◆ 適合ルアーウェイト:60g(±20)◆ 適合ラインクラス: PEライン1.0-3.0

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのスタンダードなショアジギングロッドです。60g程度のメタルジグの使用を想定して作られており、なかなか魚が釣れないという状況になることはありません。

持ち手には4軸のカーボンを使用しており、バランスの良さが現れています。しっかりと握りこむことのできる形状なので、遠投などにも適しているロッドです。ガイドコンセプトがあるので、初心者でも安心して利用できることでしょう。

中級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ3

PALMS ELUA ShoreGun EVOLV [SFSGS-96M]

◆ 適合ルアーウェイト: 10 - 35g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.8 - 2号 ◆ 体感重量: ある程度軽い

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

出典: http://www.palms.co.jp/rod/palms-elua/shoregun-evolv/special/

「アングラーズ リパブリック」が製造する、「PALMS ELUA」ブランドのライトショアジギングロッドです。

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、「フィールドやタックルセッティングを問わず、オールマイティーに使える 汎用性 を重視しながらも、キャスト時やメタルジグのコントロール時に高いパフォーマンスを発揮してくれる点」です。

中級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ4

シマノ コルトスナイパー SS [S100MH-T]

◆ 長さ: 3.05m ◆ 自重: 288g ◆ 適合ルアーウェイト: MAX65g ◆ 適合ラインクラス: PEラインMAX3号 

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドは、利便性のある実践向きのアイテムとなっています。それでいてしっかりとした機動性があるので、中級者におすすめです。

強度を高めてくれるスパイラルXに加え、パフォーマンスを高めてくれるベンディングカーブを採用しています。2ピースロッドに匹敵するほどのパワーがあるので、ぜひこの機会にコルトスナイパーSS 

S100MH-Tを利用してみてください。

おすすめの人気ライトショアジギングロッド3【上級者向き】

ライトショアジギングの経験が豊富な 上級者 であればぜひとも、アングラーが求める全ての要件を高いレベルで満たしており、細部の作り込みにもとことんこだわった、ハイグレードなライトショアジギングロッドを活用してゲームを楽しみたいものです。ここでは、「上級者向き人気ライトショアジギングロッド7選」を見ていきます。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ1

ダイワ ショアスパルタン [100HH]

◆ 長さ: 3.05m ◆ 自重:  396g ◆ 適合ルアーウェイト: 40-120g 

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

少し重ためのライトショアジギングロッドですが、軽快な操作性が特徴的です。しなやかな動きの中に強度もあるため、大型の魚を狙うこともできます。また、ルアーウェイトはマックス120gまでとなっているので、様々な場面で活躍してくれることでしょう。

もちろん、小型のミノーも思い通りに動かせます。価格は上級者向けなので5万円以上と少し根が張ってしまいますが、愛用するのに持って来いのロッドです。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ2

シマノ 19 ソルティーアドバンス [S96MH]

19 ソルティーアドバンス S96MH

出典: 楽天

◆ 長さ: 2.90m ◆ 自重:247g ◆ 適合ルアーウェイト: MAX80g ◆ 適合ラインクラス: PEラインMAX3号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのシマノのライトショアジギングロッドでは、1万円程度で購入できるコストパフォーマンスがいいアイテムです。ソルトルアーを本気で楽しめるようにと開発されたシリーズで、多彩な場面で活躍してくれます。

シャープなのにパワーがあり、軽快な動きが特徴的。多種多様な魚に適しているので、ぜひいろいろなシチュエーションでショアジギングロッドを利用してみてはどうでしょうか。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ3

Goture BRAVEL ショアジギングロッド

Goture BRAVEL ショアジギングロッド

出典: 楽天

◆ 長さ: 約2.74m ◆ 自重: 290g ◆ 適合ルアーウェイト: 21-85g ◆ 適合ラインクラス: PEライン6-20号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

Goture BRAVELから販売されているショアジギングロッドは、ショゴやワカシ、サゴシやマゴチ、サバやヒラメなどを狙えるロッドです。遠投に適した飛行距離だけでなく、しっかりとしたコントロール性を兼ね備えています。

入門にも適しているタイプなので、上級者だけでなく、初級者でも手軽に利用できるのが特徴的。投げやすいと評判のショアジギングロッドなので、ぜひこの機会に購入してみてください。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ4

シマノ - ルナミス [S906M]

シマノ ロッド ルナミス S906M

出典: Amazon

◆ 長さ: 290cm ◆ 自重: 148g ◆ 適合ルアーウェイト: 8 - 42g ◆ 適合ラインクラス: PEライン0.8 - 3号 ◆ 体感重量: 非常に軽い ◆ タックルバランスが最適なリール: シマノ - ツインパワー [C3000XG]など

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/3850

シマノのライトショアジギングロッドです。

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、「パワーが求められる場面でも力不足を感じさせないようにしながらも、ショートバイトを弾くことなくフッキングに持ち込むことが可能な 絶妙な設計のティップ が魅力的で、初めてハイエンドなライトショアジギングロッドを購入する方にもおすすめできる点」です。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ5

メジャークラフト ファーストキャストショアジギング [FCS-962LSJ]

◆ 長さ: 293cm ◆ 適合ルアーウェイト: 25~50g ◆ 適合ラインクラス: PEライン1.2〜2.5号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、中級車から上級者まで気兼ねなく利用できるという点です。もちろん初めての釣りでも活躍してくれるので、迷った際はぜひこちらの製品を選んでみてください。

また、こちらのショアジギングロッドは、リーズナブルにどこのお店でも買えるという点です。手軽に手に取って商品を確認できるので、実物を見て選びたいという方に適しています。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ6

メジャークラフト 3代目クロステージ [CRX-942SSJ]

◆ 適合ルアーウェイト: 15~40g ◆ 適合ラインパワー: 0.6~1.5号

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、小物から中型の青物だけでなく、タチウオやロックフィッシュなど、さまざまなシチュエーションでも活躍するという点です。

また、ネジレに強いブランクスを採用しており、安定した釣りを楽しめるというのもおすすめポイントの1つ。こちらのライトショアジギングロッドが気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

上級者向き人気ライトショアジギングロッド: おすすめ7

Goture Allomer [963MS]

◆ 長さ: 288cm ◆ 自重: 210g ◆ 適合ルアーウェイト:7~28g ◆ 適合ラインパワー: (lb)10~20

このライトショアジギングロッドのおすすめポイントは?

こちらのライトショアジギングロッドのおすすめポイントは、耐久性が高いという点です。ライントラブルを軽減してくれるだけでなく、リールシートには手に馴染みやすいものを採用。

また、グリップの形状が非常に握りやすくなっているため、長時間釣りを楽しみたいという方にも適しています。専用の収納袋が付属しているのもおすすめポイントの1つ。ぜひこの機会に購入してみてください。

自分に合ったライトショアジギングロッドを選ぼう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ライトショアジギングでは、他の種類 のルアーよりもウェイトが重い メタルジグ を扱うため、ロッド選びは非常に重要です。この記事をお読みの皆さんも、様々な要素を総合的に勘案しながら、自分に合ったライトショアジギングロッドを選んでいきましょう。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...