検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

「フォースマスター800」の口コミ&インプレ!電動ライトゲームに革新!?

フォースマスター800は、シマノのコンパクトな電動リールです。小型で軽量のボディながら、近海の釣りに幅広く対応出来るパワーが持ち味。1台で色々な釣りに挑戦してみたい方は、フォースマスター800をチェックしてみましょう!電動リール初挑戦の方にもおすすめです!
2020年8月27日
sim0223

フォースマスター800で船釣りに挑戦!

評価の高い電動リールをチェックしてみよう!

シマノの電動リール、フォースマスター800についてです。コマセ五目、青物、タチウオと人気の釣りを幅広くカバーできるラインキャパシティとパワーを持ちながら、軽くコンパクトなボディで人気があります。ミドルクラスの価格帯ですが、電動リール初挑戦の方にもおすすめ!新コンセプトの電動リールで、船釣りに挑戦してみましょう!


フォースマスター800はライトな電動リール!

新しい釣りに対応するライトゲームコンセプト

545gの軽量なボディにPE3号300mの糸巻き量。フォースマスター800は、従来よりもワンランクライトなタックルで船釣りを楽しむために設計されたリールです。小さなボディながら強力なモーターが搭載されている事で、イカや青物など巻上げ力が必要な釣りにも対応できます。強度の高いPEラインと、コンパクトで強いフォースマスター800を組み合わせて、ライトな船釣りを楽しみましょう!

軽量ボディで釣りを快適に!

ボディにはシマノの釣り具で定番となっているカーボン素材、CI4+が採用されています。剛性は金属に劣りますが、軽さがコンセプトのフォースマスター800にはベストマッチ!手持ちで誘う釣り、ロッドワークを駆使したファイトが快適に楽しめます。


フォースマスター800のムテキモーター+について

ミドルクラスらしい巻上げ力の強さ

軽量化とパワーを両立したムテキモーター+は、小型のリールに収まるサイズながら、入門向け大型電動リールと同等クラスの巻上げ力を実現。3000番でやっていた釣りを細糸、小型電動リールで楽しめます。タイラバゲーム、電動ジギングといったルアーゲーム向けの軽量ロッドとも相性抜群。強さはそのままに道具を小型化するのが、シマノの提案するライトゲームのコンセプトです。

巻き上げスピードの調整力が魅力


フォースマスター800は超微変速制御機能を搭載。スピード変化を緩やかに、繊細な釣り方も楽しめるようになりました。従来と同じフィーリングで楽しみたい場合はOFFに出来るので、船釣りに慣れている方もスムーズに乗り換える事が出来ます。

フォースマスター800の便利な機能をご紹介!

フォースマスター800の便利な機能を5つご紹介!

フォースマスター800の機能をチェックしてみましょう!コンパクトなボディだけでなく、操作もスマートに楽しめるのがライトな電動リールのポイントです。ほとんどの動作が片手で出来てしまうので、マメに誘いをかけたい釣りもバッチリ!動作が簡略化されることで、集中して釣りを楽しむ事ができます。

1/5.クイックラッチ

出典: http://fishing.shimano.co.jp

クラッチオフは他の両軸リールと同じくスプール下部の操作、クラッチオンは、スプール横に新設されたパーツをスライドさせることで操作出来るようになりました。モーターとクラッチは連動しているので、クラッチが入っている時だけ巻き取りが行われます。指先だけで糸送りと巻き取りを行える操作性の高さが、クイックラッチの魅力です。

2/5.スマートダイヤル

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3832

巻き上げはボディサイドに配置された、ダイヤル式のボタンで行います。巻き取り速度を調整しやすく、片手での操作も快適。スロー巻上げから高速巻上げまで、巻き取り速度に幅のあるフォースマスター800を使いこなしましょう!

3/5.チョイ巻きボタン

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3832

液晶下部に配置されたボタンを押している間は、一定の速度で巻取りが行われます。ダイヤルを戻す必要が無い程度の巻き取り動作は、ボタンを使って行いましょう!糸フケの回収、ハリスを伸ばす誘いの時に役立つ機能です。

4/5.片手で完結!スマートコントロール

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3832

コンパクトなボディに便利な機能を搭載したフォースマスター800。親指の届く範囲に操作系を配置する事で、手持ちの釣りも快適に楽しめます。巻き取り、糸送り、ちょい巻きを使いこなして、スマートな電動リールの釣りを楽しんでください。

5/5.海底、魚群水深表示

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3832

探見丸親機からの情報を受信する機能も搭載されています。船が搭載しているモデルによって表示範囲は異なりますが、水深、タナ、フィッシュアラームでアングラーに情報を伝達。チャンスを明確に認識出来る事で、釣果アップが目指せる機能です。

フォースマスター800の口コミをご紹介!

フォースマスター800の口コミを5つご紹介!

フォースマスター800の評価、口コミをチェックしてみましょう!船釣りで使いやすい糸巻き量、小ぶりなボディながらある程度まで対応出来る巻上げ力があるので、幅広い釣りで活躍します。船釣りデビューをお考えの方にもおすすめ!ライトな釣り道具で、快適な釣りを楽しみましょう!

1/5.インプレ:PE3号300mで幅広く対応!

PE3号300mのセッティングは、幅広いターゲットが狙える人気のコマセ釣り、タチウオや青物も楽しめます。数年前までは4号、5号でやっていた釣りも、PEラインの進化でライトに楽しめるようになっています。オモリの軽量化や沈降速度の上昇など、さまざまなメリットがあるので、釣りに慣れている方も是非挑戦してみてください!

2/5.インプレ:基本性能の高さが高評価

コマセ真鯛五目をメインに使ってます。外道のワラサ4kg程度であればストレスなく巻き上げてきます。 先日、ヤリイカに使いましたが、パラソル級の多点掛けも余裕で対応できました。 ちから強いリールです。痒いところに手が届く調整機能、スピード デザイン アイデアなど、とても満足出来るリールです。

大物のチャンスもあるコマセ五目。真鯛やワラサといった引きの強い魚達も、強力なモーターで快適に釣り上げることが出来ます。糸の量に不安はありますが、イカ釣りにも対応可能。様々な釣りに使いやすい対応力と、満足感のある基本性能の高さが高い評価に繋がっています。

3/5.インプレ:初心者にもおすすめの電動リール!

この1台でアジ、イサキ、マダイ、中、大型青物等々とヤリトリをしてみました。パワーが有り、使い易いです。 高価ではありますが、このクラスの電動リールを最初の1台に選べば、幅広い魚種に対応出来ます。安い電動リールを買おうとしている方は、少し頑張って予算を増やされると良いかと思います。

安価なリールのモーターでは対応が難しい、大型の真鯛や青物にも対応出来るフォースマスター800。オモリが重い釣りにも対応できます。初めての電動リールとしては高価ですが、本格的な趣味として船釣りをお考えの方は、是非検討してみてください!快適に楽しめる事はもちろん、好みの釣りが見つかるまで色々な釣りで活躍できます。

4/5.インプレ:電動ジギングの釣りにも対応!

近海ではこのリールで大丈夫、PEラインの強度も上がっているし 3号でフロロ8号より強いので青物でも行けそうです。

専用ロッドの展開も進む電動ジギング。電動リールで巻き続けながら、ロッドでアクションを加える釣りです。電動リールを使う事で疲れにくく、アクションの速度を釣れた時に合わせやすい再現性の高さが魅力です。ロッドを用意すれば、乗せ替えだけで挑戦可能!タイラバ、ジギングといったルアーを使う釣りも検討してみてください!

5/5.インプレ:大型とのファイトもバッチリ!

強烈な突っ込みを見せる大鯛も、ムテキモーター+のパワーでラクラクゲット!大物のチャンスがある釣りにも安心して使えるパワーと実績があります。近海の釣りを幅広くフォロー出来るフォースマスター800で、船釣りを始めましょう!

フォースマスター800の使い方をチェック!

フォースマスター800の使い方を3つに分けてご紹介!

初心者の方向けに電動リールの使い方をご紹介!直感的な操作でも十分使える釣り具なので、初心者の方でもすぐに楽しめるようになります。フォースマスター800は機能的なデザインで、慣れれば片手でも操作が可能!船釣りデビューをお考えの方は、是非チェックしておいてください!

1/4.糸巻きは釣具店にお願いしよう!

電動リールは、ラインの放出量を液晶に表示する機能を持っています。釣り具に慣れている方であれば簡単に設定できますが、初めての電動リールに挑戦する方は、釣具店で糸巻きと設定をお願いする方法がおすすめです。太いPEは重石を乗せて巻く必要があるので、道具の揃っている場所で糸巻きを行うのが確実です。

2/4.電動リールのバッテリーは別売り

電動リール初挑戦の方にチェックしておいて欲しいポイントです。電動リールは動作のために電力が必要、電力の供給方法には3つの方法があります。販売メーカー製バッテリー、他メーカー製バッテリー、船電源から方法を選びましょう。船電源は電力供給が安定せず、故障の原因にもなるのであまりおすすめしません。バッテリーを用意して、快適に電動リールの釣りを楽しんでください。

3/4.使い方は簡単!クラッチとダイヤルを操作しよう!

手巻きのリールと同じくロッドにセット、ラインを出してスナップを結びます。仕掛けが海面についている程度の長さまでラインを引き出してから、電源を入れるのがポイントです。コードを繋げば準備は完了!クラッチを切って糸送り、ダイヤル操作で自動巻き取り、この2つだけで釣りが出来ます。電動リールに慣れてきたら、便利な機能も試してみましょう!

4/4.自動船べり停止で初心者でも安心!

多くの電動リールは自動船べり停止を搭載。巻き過ぎを防止してくれる機能で、自動巻き取りは数m手前で停止するようになっています。手巻きで寄せたら道糸を掴んで、仕掛けを船内に入れましょう。巻きすぎない事がポイントなので、初めての方でもスムーズに取り込みが行えます。

フォースマスター800でライトな釣りを楽しもう!

進化を続ける電動リールの釣り

電動リール、PEライン、ロッドなど、釣り具は年々進化を続けています。道具の良さを活かして、細いラインで軽い仕掛けを送り込む釣り方が近年流行のスタイル。船釣りでもライトゲームの人気が高まっています。パワーと軽さを兼ね備えるフォースマスター800で、新しい釣りを楽しんでください。