Twitter
Facebook
LINE

沖縄の絶景星空スポット12選!沖縄本島~離島まで本当は教えたくない穴場もご紹介!

真鍋

沖縄の絶景星空スポット12選!沖縄本島~離島まで本当は教えたくない穴場もご紹介!

真鍋

はじめに

沖縄は日本でも有数の人気観光地のひとつとして有名ですが、沖縄の魅力は青い美しい海と青い空、そして白い砂浜だけではありません。一般に沖縄というと多くの人がお昼の美しい海がみえる沖縄のビーチを想像するかもしれませんが、実は夜の沖縄もとても魅力的な絶景が楽しめるのです。

沖縄では星空を見るためのツアーなども頻繁に開催されており、観光客にとても人気です。天体観測初心者の人ならそういった星空を見るツアーに参加する方が、詳しい人からレクチャーを受け、さまざまな星空に関する知識を知ることもできるのでおすすめです。

ここではツアー選びでも活かせる沖縄の絶景星空スポットを沖縄本島や離島などの場所別に分けてご紹介していきます。

沖縄の星空を観測する前に

ではまず、天体観測を行う前に沖縄の星空をより美しくカメラでする3つのポイントのご紹介をしていきます。まず、1つ目は、ライトや懐中電灯などの明かりはできるだけ天体観測を行う時はつけないようにしましょう。

周囲に人がいる場合も他の人の天体観測の邪魔になることもあります。観測場所に到着すると他にも天体観測をしているツアー客や個人の方もいるかもしれませんので、周囲への気配りや配慮も忘れないようにしましょう。



2つ目のポイントは、天体観測の当日までの事前準備です。事前に、日の入や日の出の時間や、沖縄では、どの場所でどんな天体が見られるのかをチェックし、観測目的に合わせ機材を準備し手置くことが大切です。

持ち物も天体望遠鏡は、明るいうちに準備が必要な場合があります。天体望遠鏡以外には、望遠鏡に比べて視界が広く見える双眼鏡も一緒に持って行くと、大きな星雲などを観測する時に便利です。

それ以外だとどの位置にどんな星座があるのか一目でわかる星座早見表や星空を撮影するためのカメラ、そしてレジャーシートなどもあると長時間の天体観測をする人にとっては便利です。

屋内ではなく野外のため、夜は防虫対策もしておくと安心です。沖縄にはハブなどの危険な動物もひそんでいるので、草むらなどに入るときも十分注意してください。

そして3つ目は、星空をカメラで撮影中、動かないことです。星空をカメラで撮影する時には、カメラのシャッターをおよそ30秒間ほど開けたままにすることが多いため、その間はじっとしておかないといけません。少しでも動いてしまうと星空がぶれてしまい、せっかくの星空写真が台無しになってしまうのです。



沖縄の絶景星空スポット12選をご紹介!

それではここからは沖縄本島や沖縄の離島など場所別に沖縄でしか見ることのできない絶景星空スポットをご案内します。沖縄で美しい星空を見るならばどちらかというと沖縄本島では北部の方がおすすめです。

ここではそんな沖縄本島の北部、中部、南部と離島の絶景おすすめ星空スポット12選もあわせて紹介していきますので是非ご参考にしてみてください!

沖縄の絶景星空スポット①「茅打ちバンタ」

沖縄本島の北部にある「茅打ち(かやうち)バンタ」は、少しだけ周辺にある集落の灯りがあるものの天の川がすぐ分かるほど美しい満天の星空を観ることができる沖縄で人気の天体観測スポットのひとつです。

高さ80mもある断崖が東シナ海へ向かって切り立っており、行きづらい場所のせいか、観光客があまりいないので、静かな環境の中で少人数でのんびり天体観測したい人にとってはおすすめです。

天気が良く、天の川が出ていれば本当に美しい満天の夜空を見ることができるので、とてもおすすめの星空絶景スポットです。

茅打ち(かやうち)バンタ
〒905-1422 沖縄県国頭郡国頭村宜名真

沖縄の絶景星空スポット②「国頭村森林公園」

次にご紹介するのも「茅打ちバンタ」と同じ沖縄本島北部にある「国頭村森林公園」です。ここの公園は、断崖絶壁にある穴場の茅打ちバンタとは正反対で、家族連れや大人数でみんなで仲良く天体観測を楽しめるおすすめのスポットです。

昼間は多目的な利用が可能なふれあい広場や球場などがあり、やんばるの自然とスポーツで村づくりを目指す施設になっています。そんな国頭村森林公園はイタジイの木々に囲まれた森の中にあり、遊歩道も整備されていて、鳥のさえずりや四季折々の植物を楽しむことができます。

公園内には、バンガロー、樹上ハウス、キャンプ場が整備されており、天気の良い週末などに家族で過ごすにはとてもおすすめです。

広い駐車場もあるので、車で来る人にも安心ですし、園内にはキャンプ場がありトイレなどの設備が充実していて安心です。連休やキャンプシーズンには多くの人で賑わいます。ここは、誰でも気軽に星空を楽しみたい人、またみんなで本格的に天体観測をしたい人にもおすすめの星空観測スポットです。

国頭村森林公園 やんばるの自然に 触れて、感じて、リフレッシュ!
詳しくは「もっこ市」をご覧ください。…

沖縄の絶景星空スポット③「辺戸岬周辺」

沖縄本島の最北端にある「辺戸岬」は、とても綺麗な星空が見える穴場のスポットです。ただ、沖縄の県庁所在地である那覇からは少し遠く、アクセスはあまりよくありませんが、その分穴場感のあるスポットです。静かな環境で美しい星空を堪能したい人にはおすすめです。

沖縄の絶景星空スポット④「沖縄本島北部のダム」

沖縄での穴場の星空スポットといえば、沖縄本島北部に位置するダム周辺です。これらのダムは全て沖縄北部の山間にあるため、現地に行くまでのアクセスは少し大変なので、気軽に行けるところではありません。

しかしその分、来る人がいないので、のんびりと静かな環境で星空を楽しめる穴場のスポットです。 北部にある9つのダムのうち、特にオススメは東村にある「福地ダム」と、国頭村にある「辺野喜ダム」です。

まず最初の福地ダムは、那覇空港からおよそ1時間ほどのところにあり、沖縄県の中でも最大のダムと呼ばれています。中には公園や展望台・資料館もあるので家族連れにも人気です。

そして、次の辺野喜ダムは「満天の星空が見られるダム」というキャッチフレーズが付いているほど、星空観測の人気スポットであり、星座や北極星の位置がわかる「星空の広場」もあります。

やんばるのダム-内閣府沖縄総合事務局 北部ダム管理事務所-
沖縄総合事務局 北部ダム統合管理事務所が運営する、沖縄のダムの情報サイト。福地ダム、新川ダム、安波ダム、普久川ダム、辺野喜ダム、漢那ダム、羽地ダム、大保ダム、金武ダムの貯水率も確認できます。

沖縄の絶景星空スポット⑤「万座毛」

沖縄本島の中部に位置する恩納村の「万座毛」は、サンセットの夕日が沈む瞬間が最も美しいといわれている中部以外でも有名な沖縄の観光スポットのひとつですが、実は星空も美しいのです。

ここ万座毛は、沖縄本島のちょうど南部と北部の間の中間地点である沖縄県の中部に位置し、アクセスもそれほど悪くはありません。良く晴れた日の夜は美しい星空を見ることができるので、夕日とセットで星空も楽しむと良いでしょう。

万座毛|情報一覧|沖縄の観光スポット・サービス|沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語
沖縄の観光スポットのご紹介です。レジャー施設やビーチ、アクティビティなどの他、エリアやテーマからもお探しいただけます。

沖縄の絶景星空スポット⑥「古宇利島」

沖縄県北部に位置する橋で渡れる離島として有名な「古宇利島(こうりじま)」は、気軽に天体観測を楽しみたい人にとてもおすすめな絶景星空おすすめスポットです。

この古宇利大橋周辺は、適度に灯りがあるので安心して星空を楽しむことができるうえ、島内に入ると真っ暗で、周囲の灯りの影響をそれほど受けずに天体観測ができる場所もあり、特に海岸部では場所によっては、他ではなかなか見れない幻想的な星空に出会える場所もあります。

北部にある天体スポットの中では、最もアクセスが良い場所なので、沖縄観光のついでにカップルでロマンチックに星空ドライブを楽しみたい人や友達同士で星空を見て楽しい思い出をつくりたい人には特におすすめです。

古宇利島 / KOURIJIMA 〜 沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島
沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島「古宇利島(こうりじま)」のウェブサイトです。那覇から車で1時間半、美しい青い海と白い砂浜があなたを待っています。

沖縄の絶景星空スポット⑦「残波岬」

沖縄本島の中部にも、星空が大変美しく見えるおすすめのスポットがあります。それが、中部にある残波岬です。残波岬のすぐ近くには、サトウキビ畑が広がり、その近くには広大な東シナ海が見渡せる白い灯台があります。その灯台から見る星空がとてもきれいに見えると観光客の間での口コミで評判となったそうです。

天候が良ければとても美しい絶景の星空が見渡せますし、星空以外にもサンセットの時間帯の夕日もとても美しいので、できればセットで楽しんでみるのもいいですね。アクセスも、沖縄本島の中部に位置しているため、それほど悪くないため、車で観光のついでに立ち寄ることも可能です。

残波岬
紺碧の空と海に白亜の灯台がそびえ立つ、読谷村が誇る日本有数の景勝地! 高さ30mの断崖絶壁が約2kmにわたって続く残波岬。 岩にぶつかり白い飛沫を激しくあげる波の様子は沖縄の海では珍しく勇壮で男性的な風景である。 晴れた日には慶良間諸島も眺望でき、沖縄本島で夕日が最後に沈む場所として知られる絶景スポット!

沖縄の絶景星空スポット⑧「浜比嘉島~伊計島」

沖縄本島から沖縄海中道路を抜けた先の離島「浜比嘉島」は、美しい星空が見えるスポットです。南側は那覇市に近いため、リゾートホテルなどの灯りが明るすぎるため、あまりよく見えませんが、北の方へ行くと美しい星空が見えます。

そのすぐそばにある沖縄本島中部のうるま市「伊計島」も、車で気軽に行ける離島のため、中部からのアクセスも良く地元でも人気の伊計ビーチや大泊ビーチがあります。そのため、浜比嘉島と並んで、夜は美しい星空が見える離島のスポットとして観光客に人気です。

浜比嘉島
浜比嘉は沖縄本島中部に位置するうるま市から、海中道路と浜比嘉大橋、二つの橋を渡って行ける島です。何年か前までは船で行くことしか出来ませんでしたが、今は本島と地続きになっている為気軽に行くことができます。
伊計島
沖縄本島中部のうるま市にある伊計島は車で行ける離島で、地元でも人気の伊計ビーチや大泊ビーチがあります。島周辺はきれいな海で手つかずの天然ビーチも多くあります

沖縄の絶景星空スポット⑨「波照間島星空観測タワー」

波照間島は「ハテルマブルー」と称される独特の輝きを放つ美しい海に囲まれた沖縄の八重山諸島にある日本最南端の有人島です。

そして、この離島に行くまでのアクセス手段が石垣島からの船のみというアクセスの悪さが難点ではありますが、天体観測をする人にはこの波照間島は最も適した場所であり、その理由としては、南十字星が観測できる島としても知られており、島南端の高那崎には星空観測タワーもあります。

満天の星空に包まれ、時間に追われずにのんびり過ごせるとあって、ここで見る星空を一目見ようと全国から観光客が押し寄せています。

そんな波照間島は星空に最も近い島とも呼ばれており、そんな島にある星空観測タワーは日本最南端の公開天文台であり、施設内にはプラネタリウムも併設されているため、星空好きな人にはとても人気がある場所で美しい星空を見るために連日多くの観光客が訪れています。

また、波照間島の星空観測タワー周辺は、民家や街灯などほとんどない静かな海岸線なので、昼間は美しい海岸線が一望でき、夜とはまた違う良さが楽しめます。

満天の星空が存分に楽しめる場所となり、その星空タワーの中ではプラネタリウムをはじめ、資料室、天体ドームなど、様々な方法で星が満喫できる施設が入っており、屋上では実際の星空での星座解説(星空ガイド)や望遠鏡での天体観測も行われています。

また、春から夏にかけては、営業時間内に南十字星が見られることもあるため、特におすすめです。

波照間島星空観測タワー
竹富町波照間島星空観測タワー公式ホームページです 南十字星や天の川も観測でき土星・木星・月など屋上の200m屈折式望遠鏡で観測できます。満天の星空の下で星座解説や天体の話も解説中に流れ星も運が良ければ見えます.

沖縄の絶景星空スポット⑩「西表島」

沖縄県の八重山諸島にある離島のひとつである「西表島」は、石垣島のほど近くに位置し、島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなどの15種類もの天然記念物を有する大変貴重な離島です。

そんな西表島には大小合わせて約40もの川が流れており、その川沿いには、日本一の流域面積を誇るマングローブが所狭しと生えています。

そんな日常とはかけ離れた夜の西表島の中では、人工的な明かりは一切見えません。そんな西表島は実は日本有数の絶景星空スポットといわれているのです。

実はこの西表島では、全ての星座のうちほとんどすべての星座を見れることもあると評判になり、世界水準の星空環境を有する八重山諸島・西表島(竹富町全島)は国内初の「星空保護区」となる可能性があるといわれています。

ここでは、一年中見ることが出来る「天の川」や季節で変わる星座なども見ることができます。

また、石垣⇔西表を行き来する船は夜は運行していないので、西表島の夜空を見るには西表のホテルに宿泊する方しか見ることのできない限定の絶景星空スポットですが、他の地域とは違う、とても貴重な星空といえます。

西表島

沖縄の絶景星空スポット⑪「黒島の伊古桟橋」

伊古桟橋は、沖縄県八重山郡竹富町字黒島地先にあるとても美しい桟橋です。2005年12月26日に国の登録有形文化財にも登録され、観光客に人気となっています。

そんな人気のこの橋からは天気の良い日であれば、お昼も普段なかなか見れないような美しい海に浮かぶまっすぐ伸びる桟橋の光景を目にすることができますし、夜でもとても美しい満天の星空と、運が良ければヤシガニも見ることができます。

伊古桟橋
黒島の伊古桟橋を紹介。黒島の代表的な観光地で青い海に向かってまっすぐのびる桟橋.

沖縄の絶景星空スポット⑫「知念岬公園」

沖縄本島の中部と南部のほぼ中間地点のあたりにある南城市では、夜とても美しい星空が見えます。

特に知念岬の方の海岸は、周囲の灯りなどもほぼないので、都市部よりもさらに美しく星空を見ることができ、カップルや家族連れなどにも人気です。中部からアクセスも都市部からそこまで離れたところではないので、アクセスも悪くないため、人気の穴場絶景星空スポットです。

知念岬公園
沖縄県本島の南部、南城市にある観光スポット。早朝には日の出を、夜には満天の星空を観賞することができます。そのため、年末年始には、初日の出を見ようと多くの人が集まります。普段は地元の方々のお散歩コースや、憩の場として利用されています。また、世界遺産「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」からすぐの所にあるので、休憩がてら立ち寄ってはいかがでしょうか。

沖縄の絶景星空が楽しめる「沖縄本島星空フォトツアー」もおすすめ!

沖縄星空スタジオが主催する「星空フォトツアー」は、ビーチで1回1組のみだけプロの写真家が完全プライベート星空フォトツアーという形式でもてなす星空ツアーです。

じっくりと沖縄の星空のことや、星空について、写真についてなどトークも楽しめるうえ、一緒に同行するプロのカメラマンに満天の星空の下、カップルや家族、友達との記念写真を撮ってもらるツアーとなっています。

沖縄星空ツアー
沖縄の夜の海辺。1組限定のプライベートツアー形式で撮影を行う、星空スタジオの「星空フォトツアー」に参加してきました! 完成する写真は一生ものの記念といえるくらい、クオリティの高い、美しいプロの作品です。 沖縄北部で1年を通して星空フォトツアーを実施しています。家族旅行・新婚旅行におすすめのツアーです。
沖縄周辺の宿泊施設はこちら

まとめ

ここまでは沖縄県の沖縄本島(中部)や離島で見れる絶景の星空のスポットについて詳しく見てきましたがいかがだったでしょうか。言葉にできないほど美しい絶景の星空や天の川がビーチの砂浜からもとてもよく見えることもあるので、沖縄観光やツアー旅行に行った際は、夜の沖縄の星空も堪能してみてはいかがでしょうか。

大切な人や家族や友人とこんな素敵な夜空を見上げることができれば、きっとそれが一生の思い出になるに違いありません。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【ショアジギング】初心者でも安心!ボトムの取り方!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめ!オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方✨【ゆめかわポニー】

今回は親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめの内容です!100均セリアで購入した材料を使って「オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方」をご紹介しました!お子様がお好きな、ゆめかわなポニーとなってい...

【Halloween🎃】セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方✨

今回は100均セリアで購入した材料を使って「セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方」をご紹介しました!ハロウィンデザインでゆめかわな雰囲気にしています♪ 用意するものは下記です。 ...

スーパーライトショアジギングおすすめジグ5選!!

「パームス スローブラッドキャストスリム 15g」 https://www.amazon.co.jp/dp/B01A58B0JG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&cre...

折り紙でラッピングするおすすめの方法!お菓子やプチギフトをテトラ型ラッピング✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...