Twitter
Facebook
LINE

【マウンテンダックス】倒産から復活した国産ブランドの魅力に迫る!

Brown Tabby

【マウンテンダックス】倒産から復活した国産ブランドの魅力に迫る!

Brown Tabby

マウンテンダックスというブランド名を聞いて「おっ、懐かしい」と思ってる方は、かなりのベテラン。そして「あれっ倒産したんじゃ…」とも思ってるんじゃないですか?いやいや、実は立派に復活してんです。その復活したマウンテンダックスの今と、おすすめのをご紹介します。



マウンテンダックスとは

マウンテンダックス(Mountain Dax)は、1977年設立のダックス社が開始した登山アウトドア用品ブランドです。バックパックやアイゼンなどのクライミングギアやアウトドア用品など、多くの商品を送り出してきました。マウンテンダックスのダックス(Dax)とは、Daring(冒険的気性)、Attempt(試み)、X(未知)の頭文字を取ってブランド名にしていることからわかるように、創業当初から先進的な製品開発を常としてきました。当時、登山用品やアウトドア用品は海外製の物ばかりで、日本人に合うものが少ない中、マウンテンダックスは、日本人に合う日本人のための登山アウトドア用品を次々と世に出し、多くの登山愛好家から愛されてきたブランドです。

マウンテンダックスの倒産

2011年3月東日本大震災が発生。多くの犠牲者とともに被害を受けたのが、マウンテンダックスの製造工場の一部でした。しかも、場所は福島第一原発の警戒区域内で、立ち退きを余儀なくされました。また、近年の登山アウトドア海外ブランドの攻勢と価格競争、マウンテンダックスが取り扱っていたシモン社カラビナの大量リコールなどので資金繰りがひっ迫し、マウンテンダックスを展開するダックス社は、2015年7月破産を申請し倒産しました。

マウンテンダックスとオクトスとの出会いと復活

倒産したマウンテンダックスブランドを引き継いだのが登山アウトドア用品製造販売のオクトスです。マウンテンダックスのクライミングギアなどの登山用品としてのマウンテンダックスのブランド名は魅力的だったこともあり、2015年秋にオクトスにより、そのアウトドアブランド名マウンテンダックスを復活させました。



オクトスとは

倒産したマウンテンダックスブランドを復活させたオクトス。オクトスは、1999年設立の登山アウトドアメーカーです。創業者であり現在の代表者でもある林郁範氏が、自分で使いたい登山道具を企画・生産したのが始まりで、それを通信販売することから拡大していきました。オクトスは、中国、台湾、韓国のメーカーから輸入販売も手掛けており、比較的リーズナブルな価格で提供しています。そんな中、マウンテンダックスブランドと出会い、マウンテンダックスの商標を引き継ぎました。

oxtos(オクトス)
株式会社オクトスは、1985年より登山用ザックを作り始め、自分の使いたい登山ザック、かばんの企画・製造・販売を通しナチュラルで楽しい生活提案の会社です。

マウンテンダックスの購入はオンラインか直営店のみ



現在、マウンテンダックスブランドの商品は、オクトスの商品と同じく、オクトスWEBサイトや大手通信販売サイトなどで販売しています。なお、オクトス製品はスポーツ量販店や、登山アウトドア用品店では取り扱っておらず、オクトスというブランド名は、一般的にはあまり知られていないのが実情です。マウンテンダックスブランドを引き継いだことにより話題となり、オクトスを知ったという人も少なくありません。2016年よりオクトスは直営店を開始し、オクトスの商品とともに、マウンテンダックス商品の販売を開始しました。

マウンテンダックス製品の特徴と魅力

マウンテンダックス製品は日本人向き

マウンテンダックスの最大の魅力は、日本人の体形に合わせた製品デザインです。これが海外製品にはない最大の特徴でしょう。数少ない国内アウトドアブランドの中、マウンテンダックスは貴重なブランドです。実際に購入している方も、最近の海外製品が体に合わずに、たどり着いたのがマウンテンダックス製品だという方が多くいます。また、マウンテンダックスの魅力として、比較的価格が安いのも魅力のようで、口コミでも多くの声が寄せられています。

”信頼のマウンテンダックス。このレベルのザックがこの値段で手に入るなら他のメーカーのザックにはもう目が向きません。” ”良いリュックに出会えて良かったと思ってます。”

mountain dax(マウンテンダックス) フリーダム40 DM-303-16の購入者レビュー

”色々なメーカーのザックを比較検討しましたが、一番使い勝手が良いので購入しました。”

[マウンテンダックス] mountaindax ソーカー25の購入者レビュー

”モンベル社の類似品を購入しようと思いましたがコスパでとても魅力を感じこちらの商品購入となりましたが、背負い心地も不快では無く安心して鎖や梯子を登ることができました。”

mountain dax(マウンテンダックス) ポケッタ20 DM-624-16の購入者レビュー

”短時間で装着でき1度も外れなかった。コンパクトに収納でき満足です。” ”使い勝手、重さ、値段 等色々見ましたが、これが一番です!” ”雪団子も出来ませんし、極めて良品だと思います。”

マウンテンダックス(mountain dax) 6本爪アイゼン _ HG120の購入者レビュー

マウンテンダックス製品は高いコストパフォーマンス

マウンテンダックスの評価を総合すると、高品質なのに安い価格という、コストパフォーマンスの高さが高評価のようです。例えば、マウンテンダックスのバックパックは海外メーカーの製品のように、デザインや機能において派手さはありませんが、基本性能においては決して引けを取りません。その他のマウンテンダックスのアウトドア用品も同様、特にアイゼンなどクライミングギアのコストパフォーマンスの高さも、評価が高いポイントです。

マウンテンダックスおすすめバックパック アルパインパック

マウンテンダックス ラトック70+10

mountain dax(マウンテンダックス) ラトック70+10 DM-209-16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】メイン生地:ナイロン420D B/F OX コンビ(ボトム)生地:ナイロン630D HD OX 【本体サイズ】高さ78cm×幅36cm×厚さ27cm 【背面長】43cm~55cm(※5段階調整) 【容量】70+10L  【平均重量】2,530g 【仕様】2気室構造、ザックカバー付

税抜価格17000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ラトック70+10は、同サイズとしては、比較的低価格な大型バックパックです。体形に合わせ、43cm~55cmまで5段階の背面調節できることが特長です。旧モデルから、ウエストをホールド感向上のために大きく見直しを図っていますので、腰でしっかり支えられるようになり、バックパックが体の動きに確実に追従します。

マウンテンダックスおすすめバックパック トレッキングパック

マウンテンダックス フリーダム40

mountain dax(マウンテンダックス) フリーダム40 DM-303-16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】メイン生地:ナイロン210D Mini R/S コンビ(ボトム)生地:ナイロン420D B/F OX 【本体サイズ】高さ66cm×幅33cm×厚さ23cm 【背面長】48cm 【容量】40L 【平均重量】1,380g 【仕様】2気室構造、ザックカバー付

税抜価格12000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス フリーダム40は、日帰りから、1泊程度の小屋泊り程度のトレッキングに最適なバックパックです。側面からメインコンパートメントに直接アクセスできるジッパーにより、バックパック底部の荷物の出し入れが簡単です。マウンテンダックス独自の背面通気構造「AIR CIRCULATION」により、背中の蒸れが少なく快適です。

マウンテンダックス フリーダム30

mountain dax(マウンテンダックス) フリーダム30 DM-304-16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】メイン生地:ナイロン210D Mini R/S  コンビ(ボトム)生地:ナイロン420D B/F OX 【本体サイズ】高さ63cm×幅29cm×厚さ22cm 【背面長】48cm 【容量】30L  【平均重量】1,360g 【仕様】2気室構造、ザックカバー付

税抜価格11500円(2018/1/29現在) マウンテンダックス フリーダム30は、日帰り登山に最適なバックパックです。基本機能はフリーダム40と同じになっています。

マウンテンダックスおすすめバックパック デイパック

マウンテンダックス ソーカー25

mountain dax(マウンテンダックス)ソーカー25 DM-627【リュックサック/ディパック/デイパック/ザック/タウンユース/ハイキング/登山用】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

留め具の種類: ファスナー タテ54cmxヨコ28cmxマチ19cm ポケットの数:9(外側6/内側3) 重量:1010g ペンホルダー付き レインカバー付き

税抜価格11800円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ソーカー25は、レジャーから、通勤通学などのデイユースにも利用可能なデイパックです。デイパックでありながら、取り外し可能なポケットが付きウエストベルトと、チェストストラップも付属しているので、ちょっとしたトレッキングでもしっかりとパックを固定できます。このサイズのデイパックには珍しくレインカバー付きなので不意の雨でも安心です。

マウンテンダックスおすすめバックパック パッカブルパック

マウンテンダックス ポケッタ25

mountain dax(マウンテンダックス) ポケッタ25 DM-623-16

【素材】ナイロン70D Diamond R/S 【本体サイズ】高さ52cm×幅28cm×厚さ18cm (収納時/13cm×21cm×5cm) 【背面長】42cm 【容量】25L 【平均重量】326g

税抜価格4000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ポケッタ25は、13cm×21cm×5cmに折りたたむことが出来るパッカブル型のバックパックです。登山でのアタックザックや旅行で携帯するのに便利です。パッカブル型にもかかわらず、ショルダーハーネスに芯材が入っているので、肩への負担が少なくなっています。

マウンテンダックス ポケッタ20

mountain dax(マウンテンダックス) ポケッタ20 DM-624-16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ナイロン70D Diamond R/S 【本体サイズ】高さ45cm×幅27cm×厚さ16cm (収納時/13cm×21cm×4cm) 【背面長】45cm 【容量】20L 【平均重量】282g

税抜価格3300円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ポケッタ20は、13cm×21cm×4cmに折りたたむことが出来るパッカブル型のバックパックです。ポケッタ25と違い、ファスナーでの開閉ですので荷物の出し入れが簡単です。

マウンテンダックスおすすめアクセサリー

マウンテンダックス アルパインチェストバッグ

mountaindax(マウンテンダックス)アルパインチェストバッグ(M)【DA-580】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

留め具の種類: ファスナー タテ17cmxヨコ25cmxマチ7cm ポケットの数:7(外側3/内側4) 重量:230g ショルダーストラップ付き(全長134cm) フック付き

税抜価格2600円(2018/1/29現在) マウンテンダックス アルパインチェストバッグは、バックパックのショルダーハーネスに取り付けることができるバッグで、フロントのサブバッグとして使用します。地図、カメラや双眼鏡など行動中にすぐに取り出したいギアを収納することが出来ます。旅行で小物や財布などを入れておくのも便利です。ショルダーベルトが付属しており、ショルダーバッグとして使用することもできます。マウンテンダックスのアウトドア製品の中でも、人気商品です。

マウンテンダックス ランチケース DA-924-16

mountain dax(マウンテンダックス) ランチケース DA-924-16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ナイロン70D Diamond R/S 【本体サイズ】26cm×23cm×8cm 【平均重量】120g

税抜価格1200円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ランチケースは、登山で使えるランチケースというユニークな商品です。レジャーやデイユースにも最適です。使い終わったら折りたためますのでコンパクトに収納できます。保冷用の断熱シートはクッション効果もあります。

マウンテンダックスおすすめクライミングギア ピッケル

マウンテンダックス アクラブ HG-200

mountain dax(マウンテンダックス) アクラブ HG-200【ピッケル/アックス/アイスアックス/一般縦走用/Bタイプ】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【サイズ】55 / 60 / 65 / 70cm 【ヘッド長】234mm 【平均重量】55cm / 約563g 60cm / 約585g 65cm / 約607g 70cm / 約629g 【材質】ヘッド / クロモリ鋼 (CRMO_SCM-415) シャフト / 超々ジュラルミン (AL7075-T6) グリップ / サーモプラスチックラバー (TPR) スパイク / クロモリ鋼 (CRMO_SCM-415) 固定スクリュー / ステンレス (SUS303) 【タイプ】Bタイプ(一般縦走用) 【規格】CE0194 EN12039

税抜価格9000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス アクラブ HG-200は、軽量な縦走用ピッケルです。森林限界前後の山岳で使用可能なピッケルで、入門者に最適です。

マウンテンダックスおすすめクライミングギア アイゼン

マウンテンダックス 6本爪アイゼン HG120

mountain dax(マウンテンダックス) 6本爪アイゼン HG-120

出典: Amazon
出典: Amazon

原産国:日本 素材:炭素鋼板 重量:226g(片足) 収納ケース付 スノープレート付(ポリエチレン)

税抜価格7000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス6本爪アイゼン HG120は、使いやすい6本爪軽アイゼンです。海外工場で製造するクライミングギアが多い中、部材調達から組み立てまで全て日本国内で行っている信頼性の高いアイゼンです。マウンテンダックス製品の中でも人気の製品で、使いやすさと共に、純国産という部分も人気の要因です。

マウンテンダックスおすすめクライミングギア クライミングハーネス

マウンテンダックス レジスタⅡ CG-152

Mountain.DAX(マウンテンダックス) [廃盤処分]レジスタ2/XSネイビー(1401) CG-152ハーネス トレッキング 登山 男性用 アウトドアギア

出典: Amazon

テープ素材:ナイロン、表面生地:ナイロン210Dn Shadow

税抜価格7300円(2018/1/29現在) マウンテンダックス レジスタⅡ CG-152は、フリークライミングからアルパインまでオールラウンドに使用できるハーネスです。クライミングギアは海外製が多く、日本人の体格に合っている製品が少ないと言われています。特にハーネスは、シビアな体への装着感が求められるので、このハーネスは貴重です。

マウンテンダックスおすすめクライミングギア ボルダリングマット

マウンテンダックス(mountain dax) ゴレイロトリプル2(オレンジ×グレー) オレンジ×グレー 01 CG43313

出典: Amazon
出典: Amazon

原産国:日本 素材:着地面ナイロン420Dn B/F OXFORDPU、接地面ナイロン630Dn HD BRT 展開時サイズ:横180×縦90×厚さ10cm 折畳時サイズ:横60×縦90×厚さ30cm 重量:約5350g

税抜価格31000円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ゴレイロトリプル2は、シンプルで頑丈なボルダリング用クラッシュパッドです。表地にはクライミングザックなどで耐久性に定評のあるナイロン630Dnを使用しているので、耐久性抜群です。多層構造の衝撃吸収材により軽量でありながら、衝撃吸収性の高く、マウンテンダックスのクライミングギアの中でも定評がある製品です。

マウンテンダックスおすすめクライミングギア カラビナ

マウンテンダックス ディスカス ストレートゲート

mountain dax(マウンテンダックス) ディスカス ストレートゲート DK-04616【メール便(ゆうパケット)発送可能】

出典: Amazon

主素材:アルミニウム カラー:チタン 重量:44g メジャーアクシス:24kN マイナーアクシス:8KN オープンゲート:8KN ゲートオープン幅:20mm サイズ:99mm x 58mm 認証:CE0321 EN12275 1998 生産国:台湾

税抜価格800円(2018/1/29現在) マウンテンダックス ディスカス ストレートゲートは、クォリティーが高くリーズナブルなカラビナです。ゲートと反対側に細かな凹凸を施すことにより、操作性を高めており、より正確なカラビナ操作を行う為にアンチスリップゲートを設けています。

まとめ

いかがでしたか?一度は倒産しましたが、立派に復活したマウンテンダックス。今も元気に頑張っている事をわかって頂けたでしょうか?マウンテンダックス製品は、登山用品店などでは取り扱いが無いためユーザーが少ないのですが、その反面、持っている人が少ないというプレミア感も多いブランドです。マウンテンダックスの製品は品質は確かですので、どんな方にもおすすめです。せひ、あなたのアウトドアギアのひとつに、マウンテンダックス製品を取り入れてみてはいかがでしょうか?

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【室内再生栽培】Amazonで売ってる植物育成ライトで小松菜とカブをリボベジしてみたら、収穫までいけました!✨

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は「Amazonで売ってる植物育成ライトで再生栽培をしてみた結果」をご紹介します! 今回使用したAmazonライトはこちらです↓ htt...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長編み(ながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 細編みの...

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...