検索アイコン
エックス
Facebook
LINE

コスパ最強と評判なモンベルのスキーウェア10選!実はインナーも凄い!

モンベルといえば登山用品が強いブランド。登山用品ブランドのスキーウェア?と思う人もいるでしょうが、雪山での防寒や防水ウェアのノウハウを活かして本気で開発したスキーウェアですと言われたら、興味が沸いてきませんか?今日はそんなモンベルのスキーウェアをご紹介します。
更新: 2022年12月20日
佐藤3
※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

この記事で紹介しているアイテム

ドライテック インシュレーテッド モンベル

スーパーハイドロブリーズ ストームカグール

ドライテック インシュレーテッド モンベル

モンベル カバーオール キッズ

モンベル アンダーウェア

モンベルについて

モンベルは、1975年に辰野勇氏が山仲間と共に立ち上げた日本のアウトドアグッズの会社です。時はまさに田部井淳子さんが、日本人女性ではじめてエベレスト登頂に成功した年。モンベルが最初にあつかったのは、日本の多湿な気候にあった寝袋と雨具の開発でした。

長く愛されているブランド

その後も防水と透水性にこだわったウェア開発だけでなく、その技術を活かしたテントや寝袋、最近ではロードバイクの開発なども手がけるとともに、全国にたくさんのモンベルストアを開店。

登山をする人だけでなく、アウトドアが好きな人、おしゃれな防寒・防水機能の高いタウンウェアとしても愛用され続ける評判の高いブランドです。

モンベル製品の評判・口コミ

モンベル愛用者はたくさんいます。SNSで語られている評判を口コミで見てみましょう。

モンベル大好きです♫ 親子でお揃いできますし

モンベルのよさは口コミでもいわれているように、キッズはもとよりベビーサイズから大人用サイズまで揃っていることです。

海外製品でも、ベビーから大人用まで扱っているブランドはありますが、モンベルなら日本の企業なので、日本人にピッタリくるサイズや流行りのカラーなどが揃っているのも、評判が高いポイントです。

仕事用のズボンはモンベルに決定:bangbang:︎私の私服、モンベル率80%以上

元々登山を中心としたアウトドア用のアイテムの開発をしているモンベル。着やすさや動きやすさには、よい口コミもたくさんあります。仕事にタウンユースにとアウトドア以外でもモンベルの評判は安定しています。

うちもモンベルのジオライン夫婦で愛用中です!!^ ^ めっちゃ快適で、旦那がもう一枚欲しいみたいんですけど、どこも売り切れです

こちらはモンベルのインナーウェアについての口コミです。

中には「仕事着にモンベルはもったいないのでは」といわれることもあるようですが、防寒のために着るインナーは着る回数も多いので、少しくらい値段が高くても、回数でわればコスパがよいという意見もありました。

夏は暑く冬は寒い日本の気候。モンベルのインナーは暖かくて快適で、スキー以外でも一度着たら手放せないぬくぬくさです。

おすすめのモンベルスキーウェア/メンズ4選

モンベルというブランドが、どのような歴史をたどってきたのか。モンベル愛用者さんたちの口コミや評判も見ていただいたところで、早速モンベルのおすすめスキーウェアをご紹介していきましょう。

スキーウェア/メンズジャケット

コスミックパーカ

モンベルのメンズ用スキーウェアといえば、コスミックパーカーです。カラーは3色とやや少なめですが、品質のよさとお手頃価格は、さすがモンベルです。 スキーのリフト券を入れておいたりと、何かと必要になるポケットも、ジャケットだけで全部で5箇所。

インナーメッシュのポケットは濡れた物も入れられて便利です。脇には温度調節用のジッパーもついているので、滑って暑くなってきた時の体温調整もバッチリです。こちらはメンズとしてご紹介していますが、レディースとの兼用となっています。

スペリオダウンパーカ

高品質ダウンと超軽量シェル素材を組み合わせたパーカーです。スキーウェアには欠かせない「動かしやすさ」を実現させています。キルティングのデザインもとてもおしゃれです。

 

ウインドブラストパーカ


耐久性と軽量性の両方を兼ねそろえた、使いやすい風除けジャケットです。ポルカテック加工により撥水・防汚力に優れているので、スキーだけでなくあらゆるシーンで活躍します。デザインもおしゃれなので、見た目にこだわりたい方にもおすすめ。

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

人と被りにくいデザインなので、周りと差をつけたい時にもぴったりです。私服としても使えるので、ぜひ気になる方はチェックしてみてください。
 

スキーウェア/メンズパンツ

ドライテック インシュレーテッド モンベル

出典:Amazon

ダウンの半分の厚みで、同じ保温性を誇るシンサレート素材を採用した、軽くて暖かでしかも薄手で動きやすい、モンベルのスキーウェアパンツです。パンツにも膝部分の立体裁断で、さらに動きやすさを追求しています。

おすすめのモンベルスキーウェア/レディース3選

基本的にモンベルは同じシリーズで、メンズ用レディース用両方が用意されています。メンズ用とレディース用の違いは、価格やカラーバリエーション程度で、品質や基本的なデザインはほとんど同じです。

スキーウェア/レディースジャケット

メンズのパウダーライトパーカと同機能のレディース用スキーウェアです。モンベルのジャケットの中で、一番保温力に優れた製品です。メンズ用と比べ、カラー展開に女性らしい華やかなものが揃っているのが特徴です。

スーパーハイドロブリーズ ストームカグール

スーパーハイドロブリーズ ストームカグール

保温性はもちろん、優れた速乾性があり、スキーウェアに最適なのがこのジャケットです。暖かく蒸れにくい、ポンチョとレインコートを合体させたようなおしゃれなデザインです。

スキーウェア/レディースパンツ

ドライテック インシュレーテッド モンベル

メンズ用とカラー展開が違うくらいで、同機能のレディース用スキーウェアパンツです。ウエストの締め付けがなく着やすい一着です。

おすすめのモンベルスキーウェア/キッズ3選

キッズ時代しか着られないようなオールインワンタイプのカバーオールや、大人と同じデザインの一人前のスキーウェアも、モンベルならお好みで揃えることができます。

スキーウェア/キッズジャケット・オールインワン

モンベル カバーオール キッズ

出典:楽天

ちっともジッとしてくれない元気なキッズには、カバーオール型がお腹が冷えないのでおすすめです。20cmほどの身長幅のあるサイズを採用しているので、買い替え頻度が減って経済的です。

もちろん、品質は大人顔負けの防寒・防水を誇っていますので、大事なキッズを寒さからしっかり守ってくれます。

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1102444

【素材】ドライテック:registered:2レイヤー 【カラー】ダークネイビー(DKNV)、プライマリーブルー(PRBL)、サンライズレッド(SURD) 【サイズ】130、140、150、160 【価格】¥12,800(税抜) 

肘の立体裁断や下からの雪を防ぐウィンドスカート、袖口をフィットさせるベルクロテープなど、大人同等の機能を備えたキッズ用のスキーウェアです。パパやママとお揃いの物を欲しがるキッズも、このジャケットなら大満足でしょう。

スキーウェア/キッズパンツ


【素材】表地:70デニール・ナイロン・タッサー 裏地:40デニール・ナイロン・タフタ 【カラー】ライトシルバー(LTSV)、サンセットオレンジ(SSOG) 【サイズ】110、120 、130、140、150、160

サスペンダーパンツはベルクロで着脱可能なので、キッズでもひとりで脱ぎ着できる工夫がされています。モンベルのスキーウェアは、全て家庭で洗濯することができるから、汚れた時のお手入れも簡単です。

モンベルのスキーウェア/インナー

ジオライン ラウンドネックシャツ

ジオライン ラウンドネックシャツ

出典:Amazon

軽量で速乾性に優れているインナーです。襟回りを広くとっており、冬だけでなくオールシーズン活躍する汎用性の高いインナーです。

アンダーウェア

モンベル アンダーウェア

出典:Amazon

スキーウェアのインナーの他、スラックスの下に厚着ができない、男性用の冬のインナータイツとしても、人気が高いのがこのインナータイツです。一度履いたら、その暖かさに手放せなくなる人が続出です。レディース用もあるので、ぜひこの機会に購入してみてください。

モンベルのスキーウェア【サイズ感】

ウェアにはサイズ表記がありますが、大切なのはそのサイズ感です。モンベルのスキーウェアは、メンズもレディースも表記どおりにちょうどよいサイズ感なので、買う時に小さめにしたり大きめにしたりという、自分で調整する作業が不要です。

どうしても心配なときは、豊富な実店舗で試着をして買うことをおすすめします。 キッズサイズも表記サイズの下から上まで、20cmの余裕をもたせたデザインになっているので、長く着られてコスパもよいです。

モンベルのスキーウェア【デザイン】

モンベルといえば昔は「品質はいいけれどデザインがイマイチ」という評判もあったブランドでした。しかし、ここ近年ではタウンユースとしても通用するような、抑えた色使いと差し色を使った小粋なデザインで愛用者が増えています。

軽くて薄いがしっかり保温

スキーウェアといえば、温かいけれどモコモコでタウンユースには使えないデザインが多い中、モンベルは薄くて温かい素材を使っているので、街着としても十分通用するデザインとなっています。

雪山で防寒が心配だというときにも、優れたインナーが揃っているので安心です。組み合わせ次第で、どんな気候や温度にも対応できる汎用性の高いデザインも魅力です。

モンベルのスキーウェア【防水・透水性】

モンベルといえば、登山用のウェアの開発を40年以上続けてきた日本のアウトドア用品の老舗ブランドです。特に「ドライテック」と呼ばれる、モンベル独自の防水透湿性素材ストレッチは素晴らしいのひとこと。

雪による寒さや濡れ、自分の汗で体が冷えることなく、快適に着られるウェアとなっているのが特徴です。

モンベルのスキーウェア【評判・口コミ】

ゲレンデやサイドカントリーでは十分な保温性と防風性です。シンプルなデザインで飽きがこないですし、比較的軽量のため、滑っていて疲れることもありません。

モンベルのスキーウェアは、センスがないと言われていた時代もありましたが、最近の口コミでは「街着としても着やすいデザインになった」というよい評判が目立ってきています。

撥水機能が落ちてもちゃんと洗うと機能が戻ります。何より軽いです。

このあとご紹介しますが、モンベルのスキーウェアは、家で洗えるのがよいという口コミも見られます。年間に数度着るだけなのに、高いクリーニング代を払わずに済む、洗えば撥水が戻るナイロン製というのは、多くの口コミで語られています。

モンベルのスキーウェア【洗濯】


口コミにもありますが、撥水が悪くなったときに、洗うと水弾きが戻ってくるのがナイロン製品のよい点です。モンベルのスキーウェアの素材は家で洗濯、アイロンがけも可能です。

もちろん、汚れた時にも家でお手入れできるので、お財布にも優しいという口コミが目立ちました。特にキッズのパンツやジャケットは、洗濯する頻度も高いでしょうし、家で洗濯できるのは嬉しいですね。

モンベルのスキーウェア【裏地】

モンベルのスキーウェアが温かいという口コミが多いのは、その裏地にも秘密があります。ひっくり返してみるとわかるのですが、裏地の一部がフリースのような起毛素材になっています。このおかげで薄手で軽いのに温かいと、評判のジャケットやパンツとなっています。

モンベルのスキーウェア【コンパクト】

モンベルのスキーウェアには、全てスタッフバッグが付いています。小さくコンパクトにたためて、スタッフバッグに入るので、オフシーズンにも収納場所をとりません。

モンベルのスキーウェアを安く買うには

モンベルにはセールというものが存在しません。よい品を適正価格で販売するというのがモンベルのモットーで、いつでもどんな商品でも同じ価格で売られています。

それでは安く買う方法はないの?と思うでしょうが、モデルチェンジして新しいモデルがある商品は、アウトレットとして安く販売されますし、それ以外でもお得に買う方法があります。

アウトレットストア

モンベルのアウトレットはファクトリー・アウトレット取扱店で販売されています。

アウトレットに出てくる商品の基準は「廃盤になってカタログに乗らなくなった商品」です。 北海道から鹿児島まで数多くのアウトレット取扱店がありますので、公式サイトで確認して自分の住んでいる近くのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

近くにアウトレットストアがない場合でもウェブサイトでもアウトレット商品を扱っていますので通販で購入可能です。

モンベルクラブ

有料になりますが、モンベルには入会金無料で、年間1500円でモンベルクラブ会員になることができます。会員になると、買い物をするとポイントが付きます。たまったポイントは買い物にも使える他、イベントの参加費にも使えます。

また入会時に500ポイントついてくるので、実質年会費1000円で入会可能です。

クラブ会員特典

その他モンベルクラブ会員は、オンラインストア利用時の送料が無料になるので、年に何度かオンライショップを利用する予定なら、会費を払っても損をすることはないでしょう。

まとめ

日本製アウトドア商品のブランドモンベルのスキーウェアは、コスパがよく、軽くて暖かくスキーウェアとしてだけでなく、幅広いシーンで活用でき評判もよいものでした。

もっと安いスキーウェアは他にもありますが、安いものは撥水性や透水性が不安です。品質と価格のバランスがよいモンベルのスキーウェアは、ウィンタースポーツをする人以外にも、多くのアウトドアシーンにおすすめできる一着です。