検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

「アブ」「ブヨ」対策!知っておきたい10のコトをご紹介!

アウトドアを快適楽しむ際に気になるのはアブ・ブヨなどの害虫。しっかりアブ・ブヨなどの害虫対策、準備を行いましょう。ここでは、手軽にできるアブ・ブヨなどの虫除け対策から、万がイチ被害にあった場合の処置、便利アイテム、お薬までをまとめてみました。
2022年8月9日
山口 徳成

アウトドアを楽しむなら、防虫の知識を備えておこう

「アウトドアを楽しみたいけれど、虫がどうも苦手で…。」と言う方も多いのではないでしょうか。冬には虫が殆ど出てこないのですが、アウトドアを楽しみたい季節、春から秋にかけては虫たちも活動的になります。

キャンプやBBQの最中に、ブヨやハエがまとわり付くのは誰だって嫌なものです。ハチやアブに刺されて腫れてしまっては大切な思い出作りも台無しです。ここではそんなアウトドアをより楽しむための予防、退治と防虫対策についてご紹介します。

1.アブ、ブヨの特性を知っておこう


敵を知り己を知れば…と言いますが、やはり先ずはアブやブヨの特性を知らずして、退治も予防もできません。ここではアブ・ブヨのそれぞれの特徴・特性をご説明します。

アブ

アブ(虻・蝱)はミツバチやハエによく似ています。元々アブ、ハエという昆虫の種類はなく、なんとなく見た目で判断されて付いた分類です。特に注意が必要なのはウシアブ、イヨシロオビアブなどのメスです。

刺すのではなく皮膚を噛み切るので、瞬間的に痛みを感じることがあります。またアレルギーがある場合は腫れて化膿する場合もあります。きれいな水辺に多く、川や渓流の近くは注意が必要です。

ブヨ


ブヨは体調3ミリから5ミリメートルの小さい虫で見た目は小バエに似ています。ブヨは冬の寒い時を除き1年中活動しますが、特に3月から9月にかけてはより、活発に動きます。

基本的に夏場は気温の低い朝と夕方に活動し、昼間あまり活動しません。しかし曇りや雨なので気温と湿気が高い場合は時間帯に関係なく活動します。

ブヨは山の水辺に多く生息し、住宅街でその姿が見られることはほとんどありません。ブヨもアブと同じく森林や登山、川辺や渓流のそばでのバーベキューやゴルフ場、キャンプ場など春から秋にかけてアウトドアを楽しむときには注意が必要です。

2.ブヨ、アブに刺された時の対策

アブ、ブヨは人の肌を刺すのではなく、噛みちぎります。そのため他のの虫刺されに比べて、痛みが強く痒みがひどくなります。アブ、ブヨに刺されるとまず痛みの後に少量の出血があり、血がにじんでいるような見た目になります。

またブヨは集団で活動するため、一度に大量の場所を刺される危険性があります。30カ所近く噛まれかまれると命の危険に陥ると言われています。症状が悪化した場合やたくさんの場所を噛まれた場合は、すぐに皮膚科や救急病院を受診しましょう!


2-1.アブ・ブヨに噛まれた患部を温める

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アブ、ブヨの毒は熱に弱い特性があります。刺された直後に患部を温めましょう。シャワーなどで43度以上のお湯をかけ続けるのがお勧めです。シャワーやお湯が調達できなければ、使い捨てカイロや温かな飲み物を応急処置に使うのもオススメです。

ただし患部の温めは刺された直後のみ有効です。刺されてから数時間経ってからだと腫れを悪化させてしまう場合がありますのでやめましょう

2-2.ポイズンリムーバーでアブ・ブヨの毒を抜く

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ブヨ、アブに刺された場合はすばやく毒を抜く必要があります。ポイズンリムーバーというのがあります。ブヨ・アブ、そして毒蛇などに噛まれた時、ポイズンリムーバーはファーストエイドアイテムとして非常に役立ちます。

ただしあくまでも応急処置ですので、帰宅後はしっかりと消毒後病院で診察してもらいましょう!

2-3.ポイズンリムーバーの使い方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

害虫や蛇などに噛まれてしまったら、とにかく素早く対処しなければいけません。慌てて体動かすと余計に毒が回りやすくなってしまいますので、落ち着いて毒抜きをしましょう。

刺された、噛まれた場所から心臓に向かって、心臓により近いところを縛り、血流を弱めてからポイズンリムーバーで毒、毒針を吸い出します。毒性が強い場合は、2~3分間繰り返し行います。

刺されて噛まれてから5分以内にポイズンリムーバーで毒抜きを行いましょう。10分以降はあまり効果を期待できません。あとは傷口をよく水で洗い、消毒しておきましょう。

仲間内や家族などでアウトドアに行く際に、ポイズンリムーバーを1つは持っておくと、もしもの時も安心です。 ここで幾つかポイズンリムーバーのおすすめをご紹介します。

ドクターヘッセル インセクト ポイズンリムーバー

ポイズンリムーバー SUCTION-X

エクストラクター ポイズンリムーバー

3.アブ・ブヨ対策に消毒液

アブ・ブヨに噛まれた後ポイズンリムーバー処置後は、傷口をしっかりと消毒しましょう。そんな時に役立つ携帯に便利な消毒液をご紹介します。

川本産業 ケーパイン(R)消毒液A 75mL /8-4913-01 [指定医薬部外品]

外皮消毒剤 マキロン 75ml [指定医薬部外品]

マッキンZ 80ml

4.アブ・ブヨ対策!痒み腫れを抑える市販薬

アブ・ブヨに噛まれるとかゆみや腫れが残る場合があります。かゆみが強く残っている場合には、かゆみを抑える効果のある薬を、皮膚が腫れたりかきむしってしまい皮膚が炎症起こしている症状には、皮膚を治す効果のある薬を使用しましょう。

かゆみを抑えるには抗ヒスタミン配合の薬が、腫れなどの皮膚の状態を治すステロイド外用薬配合の薬が有効と言われています。ここでは虫刺されに有効な市販薬をご紹介します。

【第2類医薬品】キンカン 120mL

キンカンは有効成分が複合的に作用して、すばやく患部の熱を奪い去ることで腫れをおさえ、局所刺激を与えることにより、かゆみや痛みの伝わりを抑制し、虫さされ、かゆみ、肩こり、腰痛、打撲、捻挫に対して優れた効果を発揮します。

【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX 35mL

赤み、腫れ、かゆみなどの症状が起こり、かきむしってしまうと症状が悪化してしまいます。ムフアルファEXは痛みやかゆみを沈め、腫れを抑える消炎作用もあります。

【指定第2類医薬品】フルコートf 5g

赤み、腫れ、かゆみなどの皮膚トラブルを早く治すには、充分な効き目の皮膚薬で「炎症」を抑えることが大切です。「フルコートf」はステロイド外用剤です。

優れた抗炎症作用を持つため、かゆみや腫れなどの炎症をすみやかに抑え、症状を鎮めることができます。かゆみがぶり返さないように、充分な効き目のステロイド外用剤、「フルコートf」でイッキに治しましょう。

薬を使う際の注意点

薬を塗る前に、虫に刺されたり噛まれたりした箇所を、水で洗ったり消毒して清潔にしてから使いましょう。氷や保冷剤があれば薬を塗る前に患部を冷やし、腫れかゆみの炎症を抑えましょう。腫れがひどかったり発熱した場合には、内服薬が必要な場合もあります。早めに病院を受診しましょう。

5.アブ・ブヨに刺されやすい人とは

アブやブヨは人の吐く呼吸に含まれた二酸化炭素や汗の臭いに惹かれてやってくると言われています。スポーツの直後や汗っかきな人、体温の高い人は特に注意しましょうね。

また当然と言えば当然なのですが、アブ・ブヨなどの害虫から効果的によりシンプルな予防対策として、長袖長ズボンなどを着用し、肌の露出を減らすこと。肌の露出が多い人ほど刺されたり、噛まれたりする可能性が高いのです。紫外線対策にもなりますので、アウトドアの際には注意しましょう。

ファインタッチ フーディ

おすすめポイント

アブ・ブヨなどの害虫対策にも、紫外線対策にもバッチリなファイヤーフォックスの「スコーロン」です。通気性もよく即乾性も高いので、真夏のアウトドアにぴったりなファッションアイテムです。

アマゾンでの口コミでの評価も高く、フード付きで、顔の周りや首の後ろもガードしてくれます。メンズ、レディースも展開しています。

6.アブ・ブヨ対策!殺虫スプレーで退治!

殺虫剤スプレーをかけると1度に大量のアブ・ブヨを退治できます。また庭に巣を作っていた場合も同様巣ごと退治できます。アブハチは同種ですので蜂、蜂の巣退治にも効果的です。

アウトドアに1つ用意しておくと、いざと言う時に便利です。ここではアブ・ブヨはもちろん、さまざまな害虫退治に有効な殺虫スプレーをご紹介します。

フマキラー ハチ・アブ 殺虫スプレー ダブルジェット

フマキラー ハチ・アブ ダブルジェット

出典: 楽天

対策方法

退治と予防のダブル効果が期待できるスプレータイプの殺虫剤です。最大11メートルまでスプレーが届きますので、離れた場所からでも安心してアブ・ブヨ・ハチを確実に退治できます。スプレー場所の周り、特に風下に人がいないことを確認し、風上からスプレーしましょう。また持続性もありますので巣作り対策にも有効です。

アース製薬 ハチアブ マグナムジェット 550mL

対策方法

ハチ・アブ・ブヨ退治の定番中の定番といえばこの商品です。使い方も簡単で威力もあり効果も十分に期待できます。ハチ・アブ・ブヨ以外でもクモ・ケムシ・ムカデ退治にも有効です。噴射量が多いため周りに人がいないのを確認して使用してください。また必ず風上から噴射してください。家の中では使用できません。

スズメバチにも効く ハチ・アブ用ハンターZ PRO 蜂駆除スプレー 510ml 10m噴射

対策方法

こちらもアブ・ブヨ退治に効果的な駆除スプレーです。隙間の狭い場所や遠い場所にも対応できるのが魅力的です。また即効性も高くアブ・ブヨを素早く退治します。ハチ退治にも効果的です。噴射量が多いため周りに人がいないのを確認して使用してください。また必ず風上から噴射してください。家の中では使用できません。

7.匂いや香りでアブ・ブヨ虫除け対策

退治するのではなく予防するには、蚊取り線香は効果ありませんが、アブ・ブヨ専用の防虫香を使うという手もあります。使い方は蚊取り線香と同じく線香に着火して、線香の煙と臭いでアブ・ブヨを寄せ付けなくします。 虫除け線香をご紹介します。

コダマ 富士錦 パワー森林香

コダマ 富士錦 パワー森林香

出典: Amazon

対策方法

着火してから約5時間ほど使用可能です。携帯ケースに入れれば、登山やキャンプ、庭の草むしりでも活躍します。アブブヨはもちろん蚊などの害虫にも有効です。虫除けスプレーとの併用するとさらに効果が期待できるでしょう!

8.手軽な対策!市販のアブ・ブヨ虫除けスプレー

同じく退治するのではなく、予防する虫除けスプレー。すべての虫に万能万全ではありませんが、便利な虫除けグッズの王道ですね。ただし汗によって流れてしまうのでこまめにスプレーしましょう。

最近では臭いが少ない上に、かけた場所が白にくくなりにくいものや、パウダーが入っておりサラサラしたものもあります。

虫除け剤とは言わず正式には「忌避剤」と言い、主な成分である「ディート」と呼ばれる成分が、アブ・ブヨ・蚊などには勿論、他の吸血型の虫が嫌う傾向にあります。

また、過去40年間、厚生労働省に報告された副作用はないため、安全かつ安心ですね。 ここで市販のおすすめ虫除けスプレーを幾つかご紹介します。

アース製薬 虫除けスプレー サラテクト 無香料 200mL

サラテクト 虫よけスプレー 無香料

出典: Amazon

使用方法

サラテクト無香はパウダーインタイプの虫除けスプレーです。パウダー粒子が虫除け成分を包み込んでいるため、汗で流れることもなくサラサラ感が持続します。虫除け効果も長く10時間となっております。

アブ・ブヨもちろん蚊・ノミ・ダニなどの虫除け対策にもGOOD!使用方法はまず使用前に缶をよく振って、腕・足などには、約15cmの距離からスプレーし、顔・首筋には、手のひらにスプレーして、お肌に塗ってください。

アース製薬 虫除けスプレー サラテクト ウォーターミスト フローラルソープ 200mL

ウォーターミスト フローラルソープ

出典: Amazon

使用方法

アース製薬の虫除けサラテクトシリーズです。お子様から大人まで家族みんなで使える虫除けスプレーで、お肌に優しいウォーターインです。香りもよくフローラルソープの香りがします。使用方法は腕・足などには10センチから15センチの距離からスプレーしましょう。顔・首筋には一度手のひらにスプレーしてから肌に塗り込んでください。

【第2類医薬品】ムヒの虫除けムシペールPS30 200mL

使用方法

医薬品として開発された虫除けスプレーです。虫除け成分が12%配合されていますので、効き目の持続性に期待が持てます。生後6ヶ月から使えるので、家族みんなで使っていただけます。また汗に強い虫除けスプレーですので汗っかきの方にもおすすめです。

アブ・ブヨはもちろんノミ・ダニ・蚊などの虫除けにも役立ちます。まずはいちど医薬品の虫除けスプレーを使ってみたい方におすすめの製品です。

使用方法は腕・足などには10センチから15センチの距離からスプレーしましょう。顔・首筋には一度手のひらにスプレーしてから肌に塗り込んでください。

9.赤ちゃんや敏感肌のアブ・ブヨ虫除け対策

これは「市販の化学薬品を含んでいる虫除けスプレーはちょっと」と言う方にオススメです。成分はエタノール、西洋ハッカ油、ユーカリ油など天然由来成分を使っております。

パーフェクトポーションアウトドアボディースプレーは100%天然成分です。生後6ヶ月の赤ちゃんから妊婦さん、また敏感肌の形にオススメです。オーガニック認証であるCOSMOS認証を取得しているので安心です。

PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー エクストラ 50mL

アウトドアボディスプレー エクストラ

出典: Amazon

PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー ハッカ 125mL

アウトドアボディスプレー ハッカ

出典: Amazon

使用方法

2時間毎を目安に腕に2回、足に3回ずつ、そして首や頭などの露出部分にも1回ずつスプレーしてください。その他洋服や帽子など身に付けている衣類などにもかけていただくと、より効果が期待できます。またスプレーした後に手で塗り込むことにより香りが長持ちします。

赤ちゃんや小さいお子様には、一度手元にスプレーしてから手足につけてあげるとスプレーを吸い込んだり、目に入ると入ったりせず安心です。※エタノールなどのアルコールアレルギーをお持ちの場合は使用しないでください。

10.ハッカ油+エタノールでアブ・ブヨ自作虫除けスプレー

ハッカ油とエタノールで手作りの虫除けスプレーを作ると言う方法もあります。ハッカ油は小さなお子様でも安心して使えます。ハッカ油を使用した虫除けスプレーの作り方はドラッグストアでハッカ油、精製水、無水エタノールを用意します。そして携帯用にスプレーボトルを準備しましょう。

ハッカ油P 20ml

ハッカ油は20滴から40滴程度です。

化粧用 精製水 HG 500ml

通常の水道水とは違い、殺菌剤の塩素や副生成物のトリハロメタン、その他の金属イオンなどを除去した精製度の高い水です。精製水は90ミリリットルです。

無水エタノールP 500ml

無水エタノールは10ミリリットルです。

ease 保存容器 スプレータイプ ガラス

ease 保存容器 スプレータイプ ガラス

出典: 楽天

・ハッカ油 20滴~40滴 ・精製水 90ml ・無水エタノール 10ml これらをスプレーボトルに入れて、混ぜて振ったら完成です! 使用期限は1週間ぐらいをめどに考えておいてください。これを肌の露出部分にスプレーしておきましょう。 ※エタノールなどのアルコールアレルギーをお持ちの場合は使用しないでください。

アブ・ブヨ対策まとめ

アウトドアを快適に楽しむために、必要な虫除け対策いかがでしたでしょうか。まずは虫に刺されないための対策を行い、刺された後の処置も考えてもっていくもの準備しましょう。また万が一、害虫による被害があった場合には早めに病院を受診しましょう。楽しく快適なアウトドアライフをお楽しみ下さいね。