検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

「グランダー武蔵」の伝説のルアーは釣れるのか?その種類と特徴もご紹介!

バスフィッシングブームを巻き起こした、伝説のグランダー武蔵。一度は目にした方も多いと思います。その中でもグランダー武蔵で登場してきた数々のルアーは実際の釣りで使えるのでしょうか?数あるグランダー武蔵のルアーの中から特徴を紹介していきます!
更新: 2022年10月5日
Keisuke

伝説のグランダー武蔵

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

伝説のルアー漫画「グランダー武蔵」をご存知の方は多いと思います。今から約20年前に連載されていました。今でも子どもたちに大人気のコロコロコミックで特集を組まれていたこともあり、子どもたちにルアー人気を巻き起こしました。

アニメでも放映されており、かかさず見ていたという方は多いと思います。アニメでも登場するルアーたちは、村田基さんとバンダイとのコラボで実際にルアーとして登場しています。そんな伝説のルアーたちは実際釣れるのでしょうか?

グランダー武蔵は伝説のルアー!


クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

グランダー武蔵はルアーフィッシングのアニメ・漫画ですが、その中で奇抜なデザインのルアーが登場します。アニメや漫画で登場するルアーはそのままそっくり実物としてバンダイから発売されています。

実はグランダー武蔵で登場するルアーはすでに生産されておらず、中古でしか手に入れることはできません。今では個人で出品できたりするので、昔よりは手に入れやすくなっていると思います。昔はプレミアムがついたりして、価格もプレミアムとしてかなり高額な値段で売られたりしていましたが、今はそこまでではないかと思います。

懐かしいという方、続失?!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

グランダー武蔵でルアーフィッシングブームに火がつきましたが、釣りをやっていなかった方でもこのルアーは見たことがあるという方が多いと思います。私も、リアルタイムでは見ていませんでしたが、スケルトンミノーはしっていましたし、コミック本でも最初の方に特集されているページで見た記憶があるほどなので、かなりのブームであったと思います。

子どもの頃は、なかなか物を買うということはかなりのハードルがありましたが、大人になってから懐かしくも伝説とも言われたルアーを集めてみる楽しみもあると思います。


グランダー武蔵の登場人物

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

グランダー武蔵は主人公である、武蔵が大森卓や星山澪と出会い共に釣りの面白さを知り、ミラクルジムと出会う事で共に成長していくというストーリーです。それぞれに個性があり、純粋に釣りが好き。そして何よりも魚を掛けた時に「フィーッシュ!!」という掛け声。見ているだけで、釣り人を熱くさせます!

風間武蔵(かざま むさし)

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

グランダー武蔵の主人公であり、とにもかくにも釣りが大好きで、最初のキャストでサミングをしてしまうほどの才能も持ち合わせている。そして、まっすぐな性格でとてもおっちょこちょい。

瀧上元治(キングオブグランダー)の孫で、武蔵の得意技は「グランダーウェーブ」と「スパイラルキャスト」。魚をかけた時の「フィーッシュ!!!」は間違いなく、村田さんのものだと思われます!

星山澪(ほしやま みお)

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

グランダー武蔵のヒロイン役で、武蔵に恋をしているお嬢様。ルアー釣りの初心者ですが、彼女も魚をかけると「フィーシュ!!!」と掛け声を忘れません!のちほど紹介する「オルカイザー」のルアーを「グランダーチェンジ!」と言って、色をピンクに変えています。

大森卓(おおもり すぐる)

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

彼は武蔵の友達で、見た目を裏切らない食いしん坊です。ルアーを自ら作成したりと、メカのことに関してかなりの凄腕です。彼も魚をかけると「フィーッシュ!!!」の掛け声は忘れません!

ミラクルジム

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

忘れていけないのが、この「ミラクルジム」です。見た目も掛け声も村田基さんモチーフです。実際の釣りで村田基さんは「フィーッシュ!!!!」と掛け声をしますし、それがシンボルのようになっています。

武蔵がミラクルジムと出会う事で、大きく成長し、そして釣りの楽しさに気づかせてくれる重要な人物です。実際にも、村田基さんは釣り人にキャスティングの基本からラインやルアーのこと、釣りの面白さを教えてくれています。

瀧上元治(たきがみ げんじ)

キングオブグランダーと呼ばれ、釣りの王様です。そして、主人公の武蔵の祖父でもあります。見た目は仙人のように杖を持っています。

グランダー武蔵の伝説のルアー

グランダー武蔵に出てくるルアーをそのままの形で再現したルアーは、一見おもちゃのように見えますが、実際のところ釣れます!村田基さんも見た目だけではなく、実際に泳ぎやバランスなどを調整しながら作り込んでいったので、かなりこだわって作られています。

漫画からのルアーデザインなので、独特な形を実際に使えるように、バランスや泳ぎを調整するのに苦労したそうです。

ロッドやリールも?

グランダー武蔵のアニメで登場するルアーだけではなく、実際にキャラクターが使っているロッドやリールなども出ていました。

アニメの中のデザインをそのまま再現しており、実際に使うには心もとない感じもしますが、グランダー武蔵のロッドとリールで大きなバスを釣り上げている実績もあります!手にする機会があれば、遊びで使ってみるのも面白いですね。

グランダー武蔵の伝説のルアー①:ぎょろっち

ぎょろっち

出典:Amazon
出典:Amazon

大きい目玉のルアーはバイブレーションの種類にあたるものです。漫画の設定ではあるのですが、まさしく漫画の中からそのまま出てきたようなルアーです。デザインはいくらでも面白くできますが、それを”釣れるルアー”にするのには、かなりの試作をかさねてきたようです。

そのため、グランダー武蔵のルアーの中でも釣れると絶賛するバサーは多いです。見た目からは実際に釣れるか疑問を持ちたくなりますが、ルアーの性能としては漫画のように釣れてくれるルアーです。

グランダー武蔵の伝説のルアー②:ナイトポッパー

ナイトポッパーもバサーの間で人気のルアーです。見た目はぎょろっちとは真反対でかっこいいです!使い方は通常のトップウォータールアーと同じ使い方で。

ロッドをちょんちょんと激しくトゥイッチングを入れることで、ポコッといい響きの音を出して中層を泳いでるような魚にもアピールして誘ってくれます。バスの釣果はなかなか多く、釣れるルアーのひとつです。

グランダー武蔵の伝説のルアー③:ブラッディーローズ

ブラッディローズ

出典:Amazon
出典:Amazon

グランダー武蔵のアニメ・漫画の中では四天王のブラッディーローズマリーが使っていたルアーです。小型のバイブレーションの種類で、ルアーの真ん中にいばらとバラが掛け合わされたようなデザインが施されている美しくも毒毒しいルアーです。

実際に、アニメや漫画ではbブラッディローズマリーからいばらが飛び出しますが、実際のブラッディローズマリーからはいばらは飛びだしません。面白いことに村田基さんは、ブラッディーローズマリーでバスが真ん中と下の針それぞれにバスが掛かっていました。

グランダー武蔵の伝説のルアー④:オルカイザー

オルカイザー

出典:Amazon
出典:Amazon

オルカイザーはいわゆるペンシルベイトの種類です。アニメ・漫画のなかでは、主人公の武蔵が最初にゲットしたルアーです。泳ぎは素晴らしく、ドッグウォークといって、ルアーの首を左右にしっかり振ってアピールしてくれます。ルアー自体のウェイトはないので、硬い竿ではうまく遠投できないので注意が必要です。

グランダー武蔵の伝説のルアー⑤:シノビート

シノビートは抜群にかっこいいルアーです。ルアーの種類はバイブデーションになります。シノビートのデザインがかなり鋭くシャープになっているので、空気抵抗も受けにくくロングキャストが可能なルアーです。

ちなみにアニメ・漫画では伊賀末裔の忍者が使っていたルアーです。アニメ・漫画では障害物を泳いで避けているような表現がありましたが、こちらも根がかりはちゃんとするので気をつけましょう!

グランダー武蔵の伝説のルアー⑥ギガバスクランク

アニメ・漫画の中ではカールが使用していたクランクベイトです。リップが長く、ディープクランク種類なので3メートルほど潜っていきます。ラトル音は大きめで、泳ぎもブリブリと泳いでくれるので、泳ぎとサウンドと両方で誘ってくれます!

スケルトンミノーと同様なアイ(目)で非常にカッコイイデザインです。実績も高く、ギガバスクランクもかなり釣れるルアーです。

グランダー武蔵の伝説のルアー⑦:ギガバスバイブ

ギガバスバイブ

出典:Amazon
出典:Amazon

ギガバスクランクと同じで、カールがアニメ・漫画では使われています。名前はギガバスと同じですが、アイ(目)が鋭くなく、まん丸で愛嬌のある顔をしています。ギガバスバイブは重量があるので遠投もできるルアーです。ギガバスクランク同様にラトル音が大きいので、周りの魚を引き寄せる力を持っています。

グランダー武蔵の伝説のルアー⑧:スケルトンミノー

グランダー武蔵のルアーの中でも、最も惹きつけるデザインをしているのが、このスケルトンミノーではないかと思います。私はあとあとになってからグランダー武蔵を見ましたが、スケルトンミノーだけは知っており、お気に入りもスケルトンミノーです。

子どもながらに強く印象に残っているので、それだけデザインが特徴的でカッコイイものだったのだと思います。アニメ・漫画では武蔵のライバルであった九鬼Jr.が使われていました。

スケルトンのミノーの種類です。中層をきちんと泳いでくれるので、足元まで泳ぎ切ってくれます。ルアーウェイトもあるので、スケルトンミノーは比較的飛びます。

グランダー武蔵の伝説のルアー⑨:ぱんだろん

ぱんだろん

出典:Amazon
出典:Amazon

個人的にグランダー武蔵のルアーの中で一番好きなデザインのルアーです。なんといっても可愛く、グランダー武蔵のアニメ・漫画では澪ちゃんが使っていたルアーになります。

種類としてはフロッグに近いルアーなのですが、フロッグと違いシンキングタイプになっています。ただ、根がかりはしずらいので、障害物が多いところなどで果敢に攻めてみてください!

グランダー武蔵:結果釣れる!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

グランダー武蔵のルアーを一通り紹介していきましたが、村田基さんとバンダイのタイアップで作成されたルアーですが、結果は釣れます!

おもちゃとして売られているルアーはデザインだけだったりするのですが、グランダー武蔵のルアーは村田基さんが泳ぎや、強度、実際に釣れるかどうかなどをこだわって作り抜いているので申し分ない出来です。

さまざまな方がレビューなどだしていますが、バスはもちろん記録的な魚をあげていますし、バスだけにとどまらずシーバスや根魚なども十分通用すると思います。

伝説のアニメ「グランダー武蔵」ですが、その中に出てくるルアーはもう生産販売されておらず、中古ではプレミアムのついてるものもありまさに”伝説のルアー”となっているものもあります。もし見つけたときは、ぜひ買ってみて試してみるのも面白いと思います!

漫画も合わせて楽しむことも!

グランダー武蔵はルアーとしての実力だけではなく、ストーリーとして楽しむこともできます。アニメはなかなかみることはできないと思いますが、中古であれば漫画がセットで売られていたりします。リアルタイムで観ていた方も、初めての方もストーリーを知ることで、より一層楽しめること間違いなしです!