登山靴おすすめ9選|モンベル・ローバー・スカルパ・ノースフェイスなど!のイメージ

登山靴おすすめ9選|モンベル・ローバー・スカルパ・ノースフェイスなど!

今年こそは登山を始めたいけど、初心者向け登山靴を知りたい、もう登山しているけど、そろそろ登山靴を買い替えたいけどおすすめ登山靴は?など登山靴選びで悩んでいる方も多いと思います。そんな方に、人気のモンベル、ノースフェイスなど、おすすめなメーカ別にご紹介します。

2019年02月17日更新

Brown Tabby
Brown Tabby
長い登山やキャンプ歴を生かし、なるほどと思っていただける情報や最新知識を、経験を基に、日々執筆を行っています。「ピークハントだけが山じゃない」、「BBQだけがキャンプじゃない」をモットーに、初心者の方にはわかりやすく、ベテランの方にはディープな情報をお届けできたらと思っています。旅行やドライブもお任せください!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 登山靴の種類
  2. 登山靴おすすめの選び方1 防水されているか?
  3. 登山靴おすすめの選び方2 透湿性があるか?
  4. 登山靴おすすめの選び方3 ソールが固いか?
  5. 登山靴おすすめの選び方4 グリップ性と耐久性が高い靴底(アウトソール)か?
  6. 登山靴おすすめの選び方5 ハイカットか?
  7. 登山靴おすすめの選び方6 必ず登山用品店で試着する
  8. 登山靴おすすめの選び方7 できればアウトソールは交換可能な登山靴を選ぶ
  9. メーカ別おすすめ登山靴1 モンベル
  10. メーカ別おすすめ登山靴2 ローバー
  11. メーカ別おすすめ登山靴3 ザ・ノースフェイス
  12. メーカ別おすすめ登山靴4 マムート
  13. メーカ別おすすめ登山靴5 スカルパ
  14. 登山靴のお手入れ方法
  15. まとめ

登山靴の種類

ひとくちに登山靴と言っても、使用する場面や季節、場所によっていくつかの種類が有りますが、まとめてみました。

ハイキング(ライトトレッキング)シューズ

SCARPA スカルパ モジト

材質: アッパー=撥水スエード ライニング=コットン ソール=ビブラム・スパイダー ■重量:345g(#42、1/2ペア)

Amazonで詳細を見る

林道や歩道で、良く整備された登山道で登頂するような山に向く登山靴です。登山靴と言いながらも、街歩きもできるようなソールが柔らかいタイプで、ローカットやミドルカットのタイプも有ります。価格も安価なので、入門者でも購入しやすい登山靴です。

トレッキングシューズ

SCARPA(スカルパ) ミトス MF GTX レディ

アッパー:HS12マイクロファイバー ライニング:ゴアテックス ソール:ビブラム・ピューマ 重 量:540g(#38、1/2ペア)

Amazonで詳細を見る

土や岩が露出した、未整備の登山道を歩くことを前提とした登山靴です。ガレ場や岩稜帯などの長時間歩行も前提としており、冬以外の日本の山岳であれば、ほとんどの登山道は踏破可能な登山靴です。但し、ソールが固いため、舗装されたような歩道には向きません。ハイカットのタイプで、夏の雪渓を歩くためのアイゼンを装着可能なものもありますが、断熱材が入っていないので、雪の高山では使えません。登山靴として市販されているものの多くはこのタイプの登山靴です。今回ご紹介するのはこの種類の登山靴です。

アルパインシューズ

SCARPA(スカルパ) モンブラン GTX SC23200

重 量:1,000g(#42、1/2ペア) アッパー:スエード ライニング:ゴアテックス デュラサーモ ソール:ビブラム・トータルトラクション

Amazonで詳細を見る

雪の高山を踏破する前提の登山靴です。アッパーやソールに断熱材が入っており、氷点下の雪山で長く雪の中に足を入れていても凍傷の恐れがありません。凍結を防ぐため、以前はプラスチック製のものが多かったのですが、屈曲性が少ない、透湿性が無いなどで、現在は高機能な化学繊維や革を組み合わせた構造のものが多くなっています。価格は高価です。

登山靴おすすめの選び方1 防水されているか?

1nanaco23さんの投稿
11358065 1633015863634624 43604614 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

登山では、雨や雪、沢の渡渉、不意の水たまりなど、靴が濡れる場面はいくらでもあります。もし、靴が濡れたらどうなるかというと、靴下が濡れて、足に水分が付きます。足が濡れると、足の皮がふやけてしまい、まめになり、痛みが出て、結果的に歩行が困難になります。山中で歩けなくなったら、それは遭難です。ですので、登山靴は防水していることが必須です。

登山靴おすすめの選び方2 透湿性があるか?

198___sさんの投稿
23595892 164609374128521 3633699030002827264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

防水されている事が大事だという事はわかって頂けたと思います。防水靴と言えば、ゴム長靴を思い浮かべますが、登山のように、長く運動をするような行動を行う場合、ゴム長靴のような透湿性が無いものでは、内部が蒸れて、結果的に足が濡れることになり意味が有りません。このように防水しながら透湿するためには、防水透湿素材で登山靴を加工している必要が有ります。その防水透湿性素材で有名なのが「ゴアテックス」です。ゴアテックス以外にも、各メーカー毎の防水透湿素材がありますが、登山靴に防水透湿性がある事を必ず確認してください。

登山靴おすすめの選び方3 ソールが固いか?

altnativeさんの投稿
22430077 125865788078046 3612808472283840512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

登山では、凸凹の地面や、石がゴロゴロとしているような不安定なガレ場を歩く事が多く、このような場所でも安定して歩行するため、足の裏を痛めない多面にも、固いソールの靴が必要です。初心者が、初めて登山靴を履くと最初に驚くのがこのソールの固さです。登山用品店で試着して歩いてみると、足の裏が全然曲がらない事に戸惑いますが、この固さが、登山道を歩くときには苦にならないから不思議になるはずです。登山靴を自分の手で曲げてみて、曲がらない事を確認してください。

登山靴おすすめの選び方4 グリップ性と耐久性が高い靴底(アウトソール)か?

hazu3ctionさんの投稿
26152827 1706762986029891 7293327726759378944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

靴底(アウトソール)が、深く凹凸があるようなものを選んでください。グリップ性能や耐久性は、歩いてみないとわからないので、ソールで有名な「ビブラムソール」などのブランド買いしてもいいでしょう。

登山靴おすすめの選び方5 ハイカットか?

kaz2202asさんの投稿
24838851 2043490332549586 6667738780587261952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

靴のカットには、低い方から、ローカット、ミドルカット、ハイカットと3種類存在します。この中で、登山靴として有効なのはハイカットだけです。ローカットはくるぶし露出してしまい、くるぶしをケガしてしまう可能性があり、ミドルカットは足首を固定できませんので、捻挫の危険性が有ります。従って、登山靴はハイカット一択です。

登山靴おすすめの選び方6 必ず登山用品店で試着する

lodgekyotoさんの投稿
18949704 123016011614988 5938240569636552704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

どこにでも休憩や交通機関を利用できる街と違い、登山は、エスケープできない場所を、長く過酷な歩行を強いられます。ですので、登山靴選びは慎重になるべきです。登山靴選びで、一番いい方法は、登山用品店で、店員さんと相談しながらじっくりと選ぶことです。これは初心者のみならず、ベテランの方も同じです。特に海外製の登山靴は、同じブランド、同じサイズでも微妙に足あたりが違うことも有りますので、試着して、気に入ったら、試着したその靴を購入するようにしましょう。

登山靴おすすめの選び方7 できればアウトソールは交換可能な登山靴を選ぶ

ayumi_7_7さんの投稿
20635409 1470086686367953 2642508874023698432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アウトソールは消耗品なので、経年劣化もとともに、3~5年程度で劣化します。劣化すると、グリップ力が落ちると同時に、靴からソールが剥がれる事故の可能性もあります。アウトソール交換可能な靴であれば、経済的な理由からも、せっかく履きなれた登山靴なので、アウトソールを交換して履き続けましょう。ただし、登山靴全体の老朽化も有りますので、1回の交換までが限度です。交換可能かどうかは、登山用品店であれば、購入時に確認可能です。

メーカ別おすすめ登山靴1 モンベル

tonkatusukiさんの投稿
14487279 376061439405951 7914477459158859776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

モンベルは、1969年にアイガー北壁を登頂したアルパインクライマー辰野勇が、1975年に設立した登山用品メーカーです。その後のモンベルは順調に成長を続け、国内最大手のアウトドア用品メーカーとして、多くの登山愛好家に愛され続けています。モンベルの登山靴は、日本人の足に合うように設計され、比較的リーズナブルなので、初心者の最初の一足におすすめです。

モンベル アルパインクルーザー 2000

【重量】760g(25.5cm・片足) 【カラー】ブラウン(BN)、ダークチャコール(DKCH) 【サイズ】24.0、24.5、25.0、25.5、26.0、26.5、27.0、27.5、28.0、28.5、29.0、30.0

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

[モンベル] mont-bell アルパインクルーザー 2000 ウィメンズ

【重量】660g(23.5cm・片足)
【カラー】ブラウン(BN)、グレー(GY)
【サイズ】22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0、25.5、26.0

モンベルアルパインクルーザー2000は、岩稜帯やガレ場の縦走登山や、テント泊の荷物でも安定した歩行ができる剛性を持っています。足首には屈曲性があるため、登山靴が初めての人でも違和感なく履けます。ソールにはモンベル独自のトレール グリッパーを採用し、抜群のグリップ力です。

モンベル ツオロミーブーツ

[モンベル] mont-bell ツオロミー®ブーツ メンズ

【重量】720g(25.5cm・片足) 【カラー】ブルーブラック(BLBK)、ブラウン(BN) 【サイズ】24.0、24.5、25.0、25.5、26.0、26.5、27.0、27.5、28.0、28.5、29.0、30.0

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

[モンベル] mont-bell ツオロミー®ブーツ ウィメンズ

【重量】650g(23.5cm・片足)
【カラー】ナチュラルカーキ(NAKH)、レッドブリック(RDBR)
【サイズ】22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0、25.5、26.0

モンベル ツオロミーブーツは、無雪期の縦走登山や、トレッキングに最適な、モンベルではスタンダードなモデルです。手ごろな価格のため、初心者に人気があるモデルです。ソールにはモンベル独自のトレール グリッパーを採用しています。

メーカ別おすすめ登山靴2 ローバー

lowabootsさんの投稿
25037758 177384593008768 2339903774908219392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ローバーは、90年以上の歴史を持つドイツの登山靴メーカーです。一部の登山靴に足幅にゆとりがあるローバー独自のWXLラストという足型を採用しており、海外メーカーでは数少ない、甲高幅広の日本人にも合う登山靴です。

ローバー バンテージ GT WXL

LOWA(ローバー)バンテージ GT WXL VANTAGE GT WXL L010699-9974 メンズ

重量 660g(サイズUK8片足) サイズ UK6〜9.5(ハーフサイズ有り) アッパー スウェードレザー/ナイロン ソール ビブラムTracLiteⅡ カラー グレー×グリーン(9974)

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

LOWA(ローバー) バンテージGT VANTAGE GT WXL Ws WXLウィメンズ

重量 565g(サイズUK5片足)
サイズ UK3.5〜7(ハーフサイズ有り)
アッパー スウェードレザー/ナイロン
ソール ビブラムTracLiteⅡ
カラー ベリー×グレー(0351)

ローバーバンテージは、足幅と甲の高さにゆとりの欲しい方向けの軽量な登山靴です。ソールには、フリクション性の高いパターンを採用し、様々な登山道に対応できます。日帰り登山などに最適です。

ローバー メリーナ GT WXL

出典: https://www.amazon.co.jp

LOWA(ローバー) メリーナ ゴアテックス WXL Melina GTX WXL メンズ

重量 750g(サイズUK8片足) サイズ UK6〜10(ハーフサイズ有り) アッパー ヌバックレザー/コーデュラナイロン ソール ビブラムMvs カラー ブラウン×グレー(4530)

出典: https://www.amazon.co.jp

LOWA(ローバー) メリーナ ゴアテックス WXL ウィメンズ MELINA GTX WXL ウィメンズ

重量 600g(サイズUK5片足)
サイズ UK3.5〜6.5(ハーフサイズ有り)
アッパー ヌバックレザー/コーデュラナイロン
ソール ビブラムMvs
カラー キーセル×ボジョレー(7847)

ローバーメリーナは、ヌバックレザーを重要部分に採用し、ローバーバンテージよりも固いミッドソールを採用したており、岩稜帯の縦走もこなせます。

メーカ別おすすめ登山靴3 ザ・ノースフェイス

god_shin_godさんの投稿
26362902 146119939420468 7749794222458273792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ザ・ノースフェイスは、1968年創業、アメリカのアウトドア用品メーカーです。ザ・ノースフェイスは、アウトドア用品メーカーとしては、トップクラスの知名度で、街着でも愛されているため良く見かけることも多いでしょう。ザ・ノースフェイスの登山靴は、欧米人に合わせ、足幅が狭い靴が多いため、注意が必要です。

ザ・ノースフェイス ヴェルベラ ライトパッカーIII

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) ヴェルベラ ライトパッカー III  ユニセックス

アッパー:ゴアテックスメンブレン、バリスティックメッシュ&スエードアッパー、EVAフットベッド、ラバーマッドガード ユニセックスサイズ 平均重量:650g(9インチ)

Amazonで詳細を見る

ザ・ノースフェイスヴェルベラ ライトパッカーIIIは、日本人の足型に合わせたザ・ノースフェイス独自のラストを採用し、ザ・ノースフェイスの中でも数少ない日本人の足に合う登山靴です。残雪期から夏山の縦走まで幅広く対応し、設計歩行に必要なワンタッチアイゼンに対応できる登山靴です。

メーカ別おすすめ登山靴4 マムート

マムートは、1862年創業の150年以上の歴史を持つスイスの登山用品メーカーです。マンモスのメーカーロゴでも有名なマムートは、登山靴も多く製造しています。マムートの登山靴は、デザイン性の高さでも評判です。マムートは世界中のトップクライマーから支持されているように、優れた機能性、ヨーロッパらしい洗練されたデザイン性で定評が有ります。

マムート T Aenergy High GTX

[マムート] メンズ トレッキングシューズ T Aenergy High GTX® 3020-05570 メンズ

メイン素材: 合成繊維 ソール素材または裏地: vibram Scale sole, High Rebound EVA wedge ヒールの高さ: 3 cm ブーツ筒まわり: 24 cm 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:2cm 履き口:24cm/筒丈:15cm(計測サイズ7.5) 重さ:560g (片足/7.5)

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

(マムート) Mammut T Aenergy High GTX Boot - ウィメンズ

●素材 :
 レザー/Dropstop Textil
 インナー ライニング/GORE-TEX Performance Comfort Footwear
 ソール/vibram Scale sole
●フレックス インデックス : A7
●ラスト インデックス : Hiking
●防水 : true
●クランポン対応 : false
●UKサイズ5.5の重さ 片足あたり [g] : 511

マムート T Aenergy High GTXは、軽量で軽快な登山靴です。伸縮性のあるゴアテックスメンブレンで防水されているため、登山靴特有の窮屈さが無く、初心者でも履きやすい登山靴です。マムートらしいスタイリッシュなデザインです。数あるマムートの登山靴の中でも、初心者から中級者までカバーする一番人気の登山靴です。

メーカ別おすすめ登山靴5 スカルパ

akinoriikedaさんの投稿
25010037 135423057121968 4307722927962324992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スカルパ社は、1938年イタリアで創業した靴メーカーです。スカルパ社は創業当初から、頑丈で長く使うことができる靴を製造してきて、その思想は登山靴にも生かされています。スカルパの登山靴は、イタリアらしい美しいデザインでも定評があり、日本でも愛用者が多い登山靴です。

スカルパ クリスタロ GTX

SCARPA(スカルパ) クリスタロGTX SC22090 メンズ

アッパー:L-TECHナイロン/スエード ライニング:ゴアテックス ソール:ビブラム・ペンタックストレック 重 量:800g(#42片足標準)

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

SCARPA(スカルパ) クリスタロGTXレディ SC22100 ウィメンズ

アッパー:L-TECHナイロン/撥水スエード
ライニング:ゴアテックス
ソール:ビブラム・ペンタックストレック
重 量:650g(#38 片足標準)

スカルパ クリスタロ GTXは、アッパー素材が耐久性の高いL-テックナイロンを採用した軽量登山靴です。軽量ですが、剛性とソールの固さは申し分なく、岩場の縦走登山など長時間歩行にも問題ありません。

スカルパ キネシス MF GTX

出典: https://www.amazon.co.jp

SCARPA(スカルパ) キネシス MF GTX メンズ

材質 アッパー=マイクロファイバー
ライニング=ゴアテックス®
ソール=ビブラム・ピューマ
重量 670g(#42、1/2ペア)
サイズ #39~#48(24.9cm~30.3cm)
カラー ダークブラウン(DB)
ブルー(BL)
パープル(PL)

スカルパ キネシス MF GTXは、しなやかなマイクロファイバーのアッパー採用で、軽量でリーズナブルな価格で、初心者でも購入しやすい登山靴です。

スカルパ ミトス MF GTX

出典: https://www.amazon.co.jp

SCARPA(スカルパ) ミトス MF GTX ウィメンズ

材質 アッパー=マイクロファイバー
ライニング=ゴアテックス®
ソール=ビブラム・ピューマ
重量 540g(#38、1/2ペア)
サイズ #36~#42(23.1~26.7cm)
カラー パープル(PL)

スカルパ キネシス MF GTXの女性用モデルで、スリムな女性用ラストを使用し、女性の足にフィットします。

登山靴のお手入れ方法

k.pamoさんの投稿
10693245 370598883097216 1588357789 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

登山靴の使用後は、その場で、ソールやアッパー付いた泥汚れを落としましょう。自宅に帰った後は、タワシで念入りに泥汚れを落とし、よく陰干しして保管します。シーズンに一度は、専用のクリーナーで洗うようにすれば、長持ちします。洗浄後は、専用の撥水剤で撥水しておきましょう。

まとめ

登山靴の選び方と、モンベル、ローバー、ノースフェイス、マムート、スカルパの初心者から中級者向けのおすすめ登山靴をご紹介しました。どれも、優秀な登山靴ばかりですので、あなたの登山靴選びの候補にして頂ければ幸いです。ぜひ、あなたにぴったりの一足を見つけて、次の登山が素晴らしいものになりますように。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ