Twitter
Facebook
LINE

バーベキューにおすすめなデザート10選!簡単人気レシピを押えておこう!

rin2515927

バーベキューにおすすめなデザート10選!簡単人気レシピを押えておこう!

rin2515927

バーベキューで食べるデザートは格別!

バーベキューだからこそスイーツは手作りで

キャンプの定番と言えばバーベキュー。みんなでお肉や野菜を焼きながら野外で食べるバーベキューは格別ですよね。お酒を飲みながら、おしゃべりをしながらついつい食べ過ぎてしまいます。

お腹いっぱいでも無償に欲しくなるのがデザートです。コンビニやキャンプ場の売店でお菓子?アイス?いいえ!バーベキューだからこそ是非手作りしてみて下さい。時間がかかる凝ったものでなくてもみんなで野外でワイワイ食べるのがいいんです。

青空の下でのクッキングは気分も最高

アウトドアでのお料理って青空の下だからか、自宅で料理をする時と違ってテンションが上がるんです。普段作らないような料理に挑戦したりと、何故だかすごく楽しいんです。

お友達や家族、そしてお子さんと一緒に作れそうな簡単なレシピをたくさん知ってると、毎回飽きずに楽しいキャンプになる事間違いなしです。ここではバーベキューにおすすめな簡単レシピをご紹介します。初めてバーベキューをする方でも差し入れで持っていけば喜ばれるようなレシピもご用意しました。是非参考にしてみて下さい。

スイーツって意外と用意し忘れる?

仲のいいお友達や家族と食材を買いに行く時、メインのバーベキューの材料は多すぎるくらい買ってしまう事はあっても意外とデザートの事は忘れてしまうんです。市販のお菓子で済ませるなんてもったいない!手作りデザートで〆までおいしいバーベキューにしましょう。

我が家も数えきれないほどバーベキューをしていますが、子供たち用のお菓子は買ってもデザートを用意し忘れた事たくさんあります...。最近ではキャンプメニューを考える時にスイーツも当たり前のように家族で相談して決めていますよ。

バーベキューのデザート作りは初心者には難しい?

スイーツ作りって分量など細かくて苦手と思う方や、バーベキュー初心者でいきなりデザート作りまではハードルが高いと思われる方もいるでしょう。そんなに難しく考えないで下さい。アウトドアのデザートは逆に凝ったデコレーションケーキのような物は難しいので、お家にある物、コンビニで手軽に買える物、旬のフルーツを焼いたりと手順は簡単なメニューでいいんです。

我が家の主人は普段全く料理をしない人ですが、キャンプの時には率先して、今日はこれを作ると張り切っています。男性がしかもアウトドアでパッとデザートを作ってくれればかっこいいですよね。アウトドア初心者の女性って大勢いると思いますが、誘われて参加した時に気の利いたデザートを持っていけば見直される事間違いなしです。

バーベキューのデザート作りは下準備が大事

初心者の方は慣れない場所での料理や食事に結構時間がかかってしまいます。デイキャンプのバーベキューだからデザートまでは時間がないって方や、バーベキューは慣れているけど、少しだけ凝ったデザートを作ってみたいという方は下準備を工夫されてはいかがでしょうか?粉物は混ぜて持って行ったり、色が変わらないフルーツ等はカットして持って行くだけでぐっと時短ができます。

アウトドアでのスイーツ作りはハードルが高そうで躊躇してました。我が家も初めの頃はマシュマロを焼いたりして、材料を持って行けばすぐ出来上がる物から挑戦しました。慣れてから少しづつ手の込んだ物を作ってというように段階を踏んでいけば大丈夫です。

バーベキューのデザート作りに特別な道具はいる?

一般的にスイーツ作りっていろんな道具が必要なイメージですよね。計量したり、混ぜたりとバーベキューをやるだけならほとんど使用しない道具ばかりだと思います。前でもお伝えしたようにあらかじめ材料を計ったり、混ぜたりして持っていけば道具が増える必要はありません。それでもレシピによっては持っていかないといけない物がある場合もあります。

特別な道具はお得に探そう

レシピによってはキャンプ専用の物が必要な場合もありますが、最近では100均などでもバーベキュー用品を豊富に取り扱っている店舗を多く見かけます。バーベキュー用品って普段使える物が少ないので出来るだけお得に揃える方がいいでしょう。

最近100均で取り扱っているキャンプ用品は、本当に100円!?と思ってしまうほど、おしゃれで素敵な物がたくさんあります。我が家もお得なグッズを揃えていろんな料理に挑戦してみています。覗きに行ってはいかがでしょうか。

好きなデザインを選ぶのも〇

お得に探すだけではなく、気に入った道具を揃えたり、好きなアウトドアブランドで揃えたりというのも楽しいでしょう。お気に入りの道具で作ればデザート作りがさらに楽しくなる事でしょう。最近のアウトドア人気で普通の雑貨屋さんにも素敵な物がよく置いてあります。

インスタなどではおしゃれな器や、かわいいお皿でスイーツをアップしている方がたくさんいらっしゃいます。おいしいだけじゃなく見た目もこだわってインスタにアップするもの楽しいですよ。

キッチングッズの注意点

ただ一つ気を付けていただきたいのは、バーベキューコンロの火力は思いのほか強いです。雑貨屋さん等で売っているキッチングッズは家庭用として使用する分には全く問題ないと思いますが、プラスチック製などは火力で溶けてしまったりする恐れがあるのでご注意ください。

メニューによってはせっかくお気に入りのグッズを持っていっても、割れてしまったり、溶けてしまったなんて事にならない為にもキッチングッズはよく考えてから購入する事をおすすめします。

バーベキューおすすめデザート:マシュマロ

焼きマシュマロ

名前のとおり余計な説明はいらないと思いますが、串に刺したマシュマロを焚火などで焼くバーベキューでは定番中の定番なスイーツです。軽く焦げ目をつける事によって外はカリッと中はトロっとして、そのまま食べるマシュマロとは全く別物になります。火には気を付けてあげないといけませんが、難しい手順はないので特にお子さんに人気があります。

スモア

焼きマシュマロに一工夫するだけで、これはまたおいしいデザートができます。ビスケットに焼いたマシュマロとチョコレートを挟むだけなのにとってもおいしいんです。焼きマシュマロによってチョコも程よくとろけて最高です。

スモアはアメリカのバーベキューでは定番のデザートだそうです。マシュマロ、チョコレート、ビスケットが絶妙にマッチしていてすごくおいしいですよ。日本でもスモアを提供しているお店が多くなっているので、たくさんの方がインスタにあげていました。

バーベキューおすすめデザート:フルーツの缶詰

フルーツポンチ

事前に缶詰やフルーツをカットしてクーラーボックスで冷やして持って行き、現地でサイダーを入れれば出来上がりの簡単デザートです。とってもカラフルなのでテーブルが一気に華やかになってインスタ映え間違いなしです。サイダーの代わりに贅沢にシャンパンを入れたり、ワインを入れればサングリアのようになるので大人だけのバーベキューにおすすめです。

フルーツゼリー

フルーツポンチに入れるサイダーを果汁100%ジュースにして、粉ゼラチンを加えてクーラーボックスで冷やせばゼリーの出来上がりです。粉ゼラチンの量を少し減らせば少しやわらかくジュレのようにもなります。

バーベキューおすすめデザート:焼きフルーツ

フルーツを焼くなんて想像つかないと思う方もいらっしゃると思いますが、これが実はとってもおいしいと大人気なんです。焼く事によってまた別の食感になりインスタでもいろんなフルーツで試してる方が多かったです。

焼きリンゴ

アウトドアで焼きリンゴと聞くと丸ごとアルミホイルに包んで焼くのが一般的かと思いますが、丸のまま中の芯をくり抜くのはちょっと大変なので、串切りにカットしてフライパンやスキレットで焼けば簡単に焼きリンゴが楽しめちゃいます。

【材料】 りんご(12等分に切る) 1個 北海道バター8g 2個 三温糖(お好みで増減してください) 大さじ1 と1/2 シナモンシュガー 適量

【作り方】 1.りんごは皮をよく洗い、くし形に12等分にします。 2.フライパンにバターを熱し、りんごを並べます。 3.両面を焼き、ある程度火が通ったら三温糖を振りかけ全体に絡めます。 4.仕上げにシナモンシュガーを振りかけたらで出来上がりです。

焼きバナナ

焼きバナナの場合はレシピという程の工程はなくとっても簡単です。皮をむかずにそのまま網の上で焼くだけで、甘みも増してトロトロなデザートに早変わりです。皮が黒くなって中から汁気が出てくれば出来上がりです。何もかけなくても十分おいしいですが、チョコレートソースやシナモンパウダーなどお好みでどうぞ。

バーベキューおすすめデザート:フレンチトースト

最近インスタでも大人気のフレンチトーストですが、バーベキューでも簡単に作る事が出来ます。使用するパンも固くなったパンで大丈夫なのでスイーツとしても、翌日の朝食としてもおすすめです。卵液を事前に作っていけば、当日はパンを浸して焼くだけです。

【材料】 2人分 バゲット(2センチ厚さ) 4枚 卵 1こ 砂糖 大さじ1 牛乳 1/2カップ バター 大さじ2

【作り方】 1.バットに卵を溶きほぐし牛乳を加えてよく混ぜ合わせる。 2.パンを卵液に浸す(途中返しながら10分くらい) 3.フライパンにバターを入れて中火でとかし、2を入れて焼く。(1分×1分くらい) 4.粉糖をふりメイプルシロップをかける。

スイーツには、ホイップクリームやメイプルシロップがおすすめで、朝食メニューとしては、ハムやチーズ、トマトなどをのせるのも人気なようです。おしゃれなフレンチトーストを作ればインスタ映え間違えなしです。

バーベキューおすすめデザート:プリン

チャイプリン

大人から子供までみんな大好きなプリン。普通のプリンもおいしいですが、こちらのメニューは少しスパイシーなチャイプリンをご紹介します。お子様にはスパイスを入れなければミルクティープリンのようになります。冷やしてもいいですが、出来たてのあたたかいままいただくのもおすすめです。

【材料】 小さな瓶7~8本分 牛乳350cc 紅茶(ティーバック)3つ 砂糖 大さじ4 卵 2こ (スパイス) シナモンスティック 1本 ショウガ(スライス) 2枚 粒こしょう 10粒

【作り方】 1.鍋に牛乳、紅茶、スパイスを入れて弱火で5分ほど加熱して煮出す。 2.ザルを通して漉して300ccにし、温かいうちに砂糖を加えて溶かしてそのまま冷ます。 3.冷めたら卵をほぐして混ぜ合わせ、もう一度漉して、型(空き瓶)に流し入れる。 4.ダッチオーブンに瓶の半分程度が浸かる程度の湯を沸かし、3を並べ入れる。 5.蓋をして弱火で5分加熱し、火を止めてそのまま15分置く。

バーベキューおすすめデザート:白玉

白玉ぜんざい

ここで和風のデザートもご紹介します。キャンプは意外と寒暖差があり、あたたかい物が欲しくなります。小豆も缶詰で水でのばす物から、あたためてそのままかけれるタイプまでいろいろあるので人数によって調整が可能なのでおすすめメニューです。

【材料 】(24個分) 上新粉 200g 水 150cc〜180cc 井村屋小豆缶 430g 水 400cc

【作り方】 1.ボールに上新粉を入れ少しずつ水を入れて捏ねていきます。 2.耳たぶ位の柔らかさになったら1.5cmくらいに丸めます。 3.鍋にお湯を沸かし団子を入れて3分位茹でます。 4.団子が浮いてきたらザルに上げて冷水で洗います。 5.鍋に小豆缶、水400ccを入れて火にかけ よく混ぜて団子を入れて完成です。

先ほどご紹介したフルーツポンチに入れたり、お団子っぽくきな粉やみたらしのタレをかけてもおいしくいただけるので、いろんなバリエーションが楽しめるメニューです。白玉をお好みの味で楽しんではいかがでしょうか。

バーベキューおすすめデザート:バケットケーキ

バケットケーキはその場で作ってもいいですが、作って行く方が一番いいかもしれません。バーベキューって準備が結構時間がかかるので、すぐ食べれる物を用意するのって大事なんです。これなら軽いおつまみとしても、お子さんたちのおやつとしてもおすすめメニューです。

【材料】 フランスパン(バタールなど短いもの) 1本 クリームチーズ 200g (A) 砂糖 大さじ1   クルミ 大さじ2   ドライフルーツ(干しぶどう、クランベリーなど合わせて) 1カップ   ラム酒 大さじ1

【作り方】 1.ボウルにクリームチーズとAを入れて混ぜ合わせ、なめらかなクリーム状にする。 2.バゲットは周りを少し残して中をくりぬく。 3.くり抜いたバゲットの中に1を詰め、ラップで包んでクーラーボックスで冷やす。

今回ご紹介したのはドライフルーツですが、他にもジャム、フルーツでもいいですし、スモークサーモン、生ハム、えびとおかず系でも大丈夫です。クリームチーズに合うものなら何でもOKなので、その組み合わせは無限大です。中に入れなくてもスライスして上にのせてインスタにあげてる方がたくさんいらっしゃいました。

バーベキューおすすめデザート:ブルーベリーチーズはちみつがけ

100均などでも売っているアルミのお皿にカマンベールとブルーベリーを入れて温めるだけのとっても簡単なレシピです。ベリー系はもちろん、パイナップルやイチジクなんかも合うのでいろいろなデザートで試してみてはいかがでしょうか。

【材料】(2~3人分) カマンベールチーズ 一箱 ブルーベリー 適量 はちみつ 適量 クラッカー 適量

【作り方】 1.アルミの皿にカマンベールチーズ、ブルーベリーを入れ鉄板の上に置く。チーズが溶けたらはちみつを一回りかける。 2.クラッカーにのせて食べてください!

しょっぱい系のおつまみとしてもおすすめのカマンベールチーズですが、ディップする物をクラッカーだけでなく、バケットやじゃがいもお肉なんかにもつけて食べても大丈夫です。バリエーション豊富だと同じような材料でも飽きずにおいしくいただけると思います。

バーベキューおすすめデザート:バームクーヘン

こちらもアウトドアでは定番のデザートメニューのバームクーヘンです。多くのレシピは竹を使用して作るレシピが多いですが、こちらレシピでは綿棒にアルミホイルを巻いて作るので、わざわざ買い足さなくてもいいのがうれしいですね。準備は簡単ですが、少々時間がかかるのでグループキャンプなどでみんなでワイワイ作ると楽しいでしょう。

【材料】 ケーキミックス 100g 砂糖 100g 牛乳 200ml 溶かしたバター 75〜100g 玉子 2個 ベーキングパウダー 少々 バニラエッセンス 4〜5滴 シナモンパウダー 少々

【作り方】 1.材料を順番に入れて泡立て器で混ぜ合わせる。 2.100均のめん棒(長さ40cm位)にアルミホイルを巻く。 3.めん棒の中央2/3幅に、ハケで①のバウムクーヘン液を塗り、炭火などの上ででめん棒をクルクル回しながら焼いていく。 4.軽く焦げ目が付いたら、③を繰り返す。軍手を使用するなど火傷に注意する 5.1時間〜2時間、交替しながらバウムクーヘンがコロコロふとってきたら、完成。 6.カッティングボードの上で、端っこを切り落として、めん棒の芯を抜いて出来上がり

バームクーヘンは網の上に置いて作る事ができないので、順番に作れるよう何人かで交代しながら作る事をおすすめします。持ち手が熱くなるので、軍手を使用しながら火傷には十分ご注意下さい。

バーベキューおすすめデザート:バナナとレーズンのクラフティ

クラフティってあまり聞きなれないと思いますが、フランスの伝統的なデザートでプディングのようなお味です。本来はタルト生地を使用しますが、今回は生地をスキレットに流して焼くレシピをご紹介します。一見難しそうですが生地を混ぜて焼くだけなのでとっても簡単なレシピです。

【材料】(2人分(15cmのスキレット2台分)) バナナ 熟したもの1本 レーズン 20gほど バター(無塩)(スキレットに塗る用) 20gほど 卵(室温に戻しておく) Lサイズ1個(50g前後) 牛乳(室温に戻しておく) 100ccほど 砂糖(グラニュー糖) 50gほど バニラエッセンス 適量(小さじ1/2ほど)(約3gほど) 小麦粉 100gほど シナモンシュガー(GABANなど) お好みの量

【作り方】 1.バナナの皮を剥き、約1cm幅の厚めの輪切りにする。 2.スキレットにたっぷりのバターを塗る。バナナとレーズンをスキレットに入れて、重ならないように並べる。 3.大きめのボウルに卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスをあわせいれる。砂糖が溶けてなめらかになるまで混ぜる。 4.小麦粉も加えて混ざりあうまで混ぜる。あらかじめ準備したスキレットのバナナとレーズンの上からクラフティの生地を注ぎ入れる。 5.スキレットを蓋かホイルで覆って、生地が固まりフワフワになり、ふちに軽く焼き色がつくまで約30分~40分極弱火で調理する。 6.食べる前に、シナモンシュガーをふりかけて、6~8等分に切る。温かいうちに食べたり、室温に冷ましてからいただく。

今流行りのスキレットを使った料理はインスタでもたくさんあがってましたが、人気のスキレットでデザートを作ればインスタ映え間違いなしです。ただ、焦げないように弱火で時間をかけて火を通す事と、スキレットは大変熱くなるので、火傷にはご注意ください。

まとめ

いろんなスイーツのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。アウトドア初心者の方にはバーベキューの準備って特に火をおこすのに結構時間がかかってしまうので、事前に作っていけるメニューは大事です。事前の準備なしで簡単となると最初はマシュマロを使ったスモアがおすすめです。

簡単なメニューもご紹介しているのでアウトドアでのスイーツ作りに抵抗があった方も是非作ってみてください。アウトドアで食べるスイーツは最高です。ご紹介したメニューをアレンジしたり可愛く飾って、インスタにアップなんていうのもいいかもしれませんね。

男性グループのみで、デザートは必要ないと思っていらっしゃる方も、マシュマロ一袋だけ持って行って是非焼きマシュマロは試してみて下さい。焚火を囲みながら食べれば盛り上がる事間違いなしです。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...