パタゴニアR1の特徴と機能とは?使いやすさ抜群の機能に迫る!

パタゴニアR1の特徴と機能とは?使いやすさ抜群の機能に迫る!

登山やトレイルランニングなどのアクティビティはもちろん普段着でも活躍する大人気のパタゴニアR1。登山を始めたけどウェア選びが難しいと悩む方も多いはず。今回は、口コミや評価も交えパタゴニアの定番として愛され続けるパタゴニアR1の特徴と機能を紹介します。

記事の目次

  1. 1.パタゴニアその魅力
  2. 2.パタゴニアが元祖。レイヤーシステムって?
  3. 3.パタゴニアRシリーズとは?
  4. 4.パタゴニアR1ジャケットとは?
  5. 5.パタゴニアR1ジャケットの特徴
  6. 6.パタゴニアR1ジャケットの素材
  7. 7.パタゴニアR1ジャケットの種類は?
  8. 8.パタゴニアR1ジャケットの選び方
  9. 9.パタゴニアR1ジャケットのサイズ感
  10. 10.パタゴニアR1ジャケットの口コミと評価
  11. 11.パタゴニアR1ジャケットまとめ

パタゴニアその魅力

パタゴニア(patagonia)は現在では皆さんご存知のアメリカを代表するアウトドアブランドに成長しました。パタゴニアはクライミング製品の製造からスタート。最高の品質を保ちつつ、環境への負荷を最低限に抑える製品づくりで成長されてきました。現在では、クライミング以外にもスキーやスノーボード、サーフィンや釣りなど様々な製品を製造しています。高品質な製品とともに環境保護などの取り組みも含めた企業理念もパタゴニアの魅力の一つとして多くの人々に愛されています。

パタゴニアの企業理念は多くの人々に支持されています。

パタゴニアが元祖。レイヤーシステムって?

今回紹介するパタゴニアのR1ジャケットを紹介する前に簡単にレイヤーシステムについて紹介します。

レイヤーシステムについて

レイヤーシステムとはいわゆる重ね着のことです。パタゴニアは、登山の分野でレイヤーシステムの考え方を初めて紹介しました。レイヤーシステムは基本的に、「ベースレイヤー」、「ミドルレイヤー」、「アウターレイヤー」の3層で構成する重ね着です。レイヤーシステムによって、気候や外部環境の変化、運動による発汗や冷えなどに対応します。保温性、吸湿性、透湿性、防水性などそれぞれの特徴を組み合わせて重ね着するレイヤーシステムの考え方は、より安全に、より快適にアクティビティを楽しむ基本となります。

ベースレイヤーについて

ベースレイヤーは直接肌にふれるいわゆる肌着です。求められるのは、汗を吸収し発散させ、つねに肌をドライに保つ機能そして、体温を下げない保温性です。直接肌に触れるのでフィット感や肌ざわり、動きやすい柔軟性なども重要視されます。

patagonia(パタゴニア) ウィメンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・クルー NVYB 44435 (US:L)

出典: Amazon
Amazon
楽天

パタゴニアのベースレイヤー。キャプリーンシリーズ。

ミドルレイヤーについて

ミドルレイヤーは肌着とアウターの間に着用する中間着です。ミドルレイヤーに求められるのは、断熱性と透湿性。外部の冷たい空気を遮断し、体温を保つ役割と、ベースレイヤーから発散された水分を外に逃す機能が求められます。また気象条件や季節によってはベースレイヤーとミドルレイヤーのみで着用することもあります。

PATAGONIA パタゴニア R1フーディ R1 HOODY レギュレーター ポーラテックパワードライ 希少色 メーカー商品コード:40072 生産時期:2011FALL ( フリースジャケット )【RCP】 LML(グリーン系) MEN's_S

出典: Amazon
Amazon
楽天

パタゴニアのミッドレイヤー。パタゴニアR1フーディ

アウターレイヤーについて

アウターレイヤーは、一番外側に着るもの。雨や雪、風などから体を守ります。求められる機能は防水性、防風性です。レインウエアのように防水性と透湿性を兼ね備えたもの。ダウンなどの中綿の入った保温性の高いものなど、バリエーションが豊富で、気象条件や運動量、標高などを考慮して選択します。

patagonia パタゴニア MS TORRENTSHELL JACKET 83802 メンズ トレントシェル ジャケット パーカー 登山 撥水 防水 通勤 通学 アウトドア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

パタゴニアのアウターレイヤー

パタゴニアRシリーズとは?

パタゴニアRシリーズはミッドレイヤー

ここからはパタゴニアR1を含めたパタゴニアRシリーズの紹介をしていきます。パタゴニアのRシリーズはレギュレーター・インサレーションシステムを採用したフリース製品のラインナップです。機能的には保温性と通気性また水分を発散する透湿性に優れており、いわゆるミッドレイヤー(中間着)に位置づけられます。Rシリーズは、保温性によりR4、R3、R2、R1までの種類にわかれ、それぞれの種類別の特徴は以下の通りです。

R1シリーズ

必要最小限の機能とデザイン。パタゴニアのミッドレイヤーの定番中の定番です。様々なアクティビティに対応します。デコボコのあるグリッド構造が、熱を閉じ込め、ベースレイヤーの水分は外側へ発散します。

R2シリーズ

密度のある短毛のフリースで、フィット感の良さと動きやすさをが特徴。毛皮のようにきめ細かい繊維で、軽量でありつつ優れた保温性と通気性を発揮します。

R3シリーズ

滑らかなフリース生地を採用、軽さと最大級の保温性を発揮しアウターとしても着用できます。極寒のコンディションではハイパイル面に裏返して中間着として着用できます。

R4シリーズ

パタゴニアのフリースの中で最も保温性に優れ、伸縮性を備えた防風性ラミネートを施したモデル。防風性があるR4はどちらかというとアウターメインの使い方となります。その場合も防水性能はないため雨天時などは防水性のあるアウターレイヤーとの組み合わせとなります。

以上、パタゴニアのRシリーズ4種類を比較しその特徴を簡単にまとめました。

パタゴニアR1ジャケットとは?

パタゴニアのR1ジャケットは、パタゴニアのレギュレーター・インサレーション・システムを採用したフリース製品のラインナップの中で最も軽量なシリーズ。ミニマルなデザインと機能性を合わせ待っています。登山やトレイルランニング、サイクリング、フィッシングなど様々なアクティビティに対応します。機能面でもミドルレイヤーとしての保温性や断熱性、透湿性にも優れています。フリース素材でありながら薄いので携行性にも優れています。またこの特徴的な薄さが中間着として最適。防水性、防風性のあるアウターなどを重ね着してもモコモコせずに本当に動きやすいんです。パタゴニアのR1ジャケットは進化しながらも定番のロングセラーとして評価され売れ続けています。

パタゴニアR1ジャケットの特徴

薄くて軽いパタゴニアR1ジャケット

山での着用をはじめ多用途に使えるパタゴニア定番のミッドレイヤーパタゴニアR1。手にしてみるとまず感じるのはその薄さと軽さです。パタゴニアのレギュレーター・フリース・インサレーションの中で最も軽いR1ジャケット。軽量かつ通気性に優れ、さらに抜群の伸縮性と耐久性を備えたパタゴニア独自のポーラテック・パワー・グリッド素材から生み出されています。

R1はその中でも最も軽量で驚くほどコンパクト

匂いが気にならないパタゴニアR1ジャケット

パタゴニアR1ジャケットの素材は、汗のにおいの原因となるバクテリアの繁殖を抑えるポリジン永続的防臭加工済み。防臭効果を備えています。特に防水性のあるアウターと組み合わせた時は身体の蒸れや汗のにおいが気になります。パタゴニアR1はkのように中間着としての機能性の高さから、登山愛好家はもとより多くの人に評価され続けています。また、着る人を選ばない特徴的なミニマルなデザインは、普段着としてもおしゃれに着こなせます

R1ジャケットは、バクテリアの繁殖を抑えるポリジン永続的防臭加工済み

パタゴニアR1ジャケットの素材

パタゴニアR1ジャケットは、独自に開発されたポーラテック・パワー・グリッド素材。裏地のデコボコのグリッド構造が汗を素早く吸収、発散させ、空気をため込み保温性能を発揮します。また、生地にはポリジン永続的防臭加工済み。ポリジン加工は、バクテリアなどの菌類が素材に繁殖するのを抑制することにより匂いの発生を防止します。パタゴニア独自の素材が、軽量で通気性に優れ抜群の伸縮性と耐久性を生み出しています。雨天時もレインウエアなどの防水性が高く蒸れやすいアウターレイヤーと組み合わせても体の蒸れや匂いを防ぎ快適に保ってくれます。

裏地のデコボコが特徴

パタゴニアR1ジャケットの種類は?

パタゴニアR1ジャケットには、目的や用途に応じてプルオーバータイプ、フードが付いたプルオーバーフーディータイプ、そしてフルジップタイプのジャケットの3種類があります。また表面に防水加工を施したR1テックフーディが1種類。形、機能によって4種類のヴァリエーションがあります。メンズ、ウィメンズそれぞれの種類機能を紹介します。

メンズ・パタゴニアR1プルオーバー

ミニマルなデザインで多用途に使えるプルオーバー。素材は独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ラグランスリーブなので動きを妨げません。左胸のポケットにはメッシュの裏地付きで使い勝手が良い。

パタゴニア メンズ ジャケット&ブルゾン アウター Patagonia R1 Fleece Hooded 1/2-Zip Pullover - Men's Fluid Green

楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL 素材:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。フェアトレード・サーティファイド・ソーイング。ブルーサインの認証済み

メンズ・パタゴニアR1フーディ

あらゆるマウンテンスポーツのミッドレイヤーとして高く評価されているフーディ。素材は、独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ヘルメットの下にもぴったりとフィットするフードがついています。また袖口には親指をホールドするサムホールを装備、寒いときにも手の甲を守ります。

patagonia パタゴニア|Men's R1 Hoody メンズ・R1フーディ

Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL 素材:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。フェアトレード・サーティファイド・ソーイング。ブルーサインの認証済み

メンズ・パタゴニアR1フルジップ・ジャケット

マウンテンスポーツでの使用をはじめ多用途に使える定番のミッドレイヤー。素材は独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ジッパー式ハンドウォーマーポケットが左右に2つについています。また内側にはメッシュポケットを2つ配置しています。

PATAGONIA】 Men's R1 FULLZIP JKT パタゴニア メンズ・R1フルジップ・ジャケット

出典: Amazon
Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL 素材:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。フェアトレード・サーティファイド・ソーイング。ブルーサインの認証済み

メンズ・パタゴニアR1テックフェイスフーディ

パタゴニアR1シリーズの機能はそのままに、表面は丈夫で耐摩耗性のあり、パタゴニアR1で唯一DWRと呼ばれる耐久防水加工が施されたモデル。立体的なカットで動きを妨げません。ヘルメットに対応しバイザーの付いたフード付き。ハンドウォーマーポケットは左右に2つ、左胸にはジッパー式ポケット。袖口は、すっきりと快適にフィットするストレッチニット。裾には、ハンドウォーマーポケットの内側から調節できるドローコード付き。

パタゴニア-patagonia R1テックフェイスフーディ男性用

Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL 素材:通気性を備えたストレッチダブル織りの5.2オンス・ポリエステル92%(リサイクル・ポリエステル69%)/ポリウレタン8%。DWR(耐久性撥水)加工済み

ウィメンズ・パタゴニアR1プルオーバー

ミニマムなデザインで多用途に使えるプルオーバー。素材は独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ラグランスリーブなので動きを妨げません。左胸のポケットにはメッシュの裏地付きで使い勝手が良い。

(パタゴニア)patagonia W's R1 P/O 40118 ULT XS

出典: Amazon
Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XXS・XS・S・M・L・XL 素材:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。ブルーサインの認証済み

ウィメンズ・パタゴニアR1フーディ

あらゆるマウンテンスポーツのミッドレイヤーとして最適なフーディ。素材は、独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ヘルメットの下にもぴったりとフィットするフードがついています。また袖口には親指をホールドするサムホールを装備、寒いときにも手の甲を守ります。

パタゴニア patagonia FW17 ウィメンズ・R1フーディ

出典: Amazon
Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XXS・XS・S・M・L・XL 6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。フェアトレード・サーティファイド・ソーイング。ブルーサインの認証済み

ウィメンズ・パタゴニアR1フルジップ・ジャケット

マウンテンスポーツでの使用をはじめ多用途に使える定番のミッドレイヤー。素材は独自のポーラテック・パワー・グリッド素材を使用。軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を備えコンパクトに収納できます。ポリジン永続的防臭加工済みなので着用時の匂いも気になりません。ジッパー式ハンドウォーマーポケットが左右に2つについています。また内側にはメッシュポケットを2つ配置しています。

パタゴニア patagonia FW17 ウィメンズ・R1フルジップ・ジャケット

Amazon
楽天

フィット:スリムフィット サイズ:XXS・XS・S・M・L・XL 素材:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。フェアトレード・サーティファイド・ソーイング。ブルーサインの認証済み

パタゴニアR1ジャケットの選び方

形と機能で選べるパタゴニアR1ジャケット。種類に応じて選ぶことができます。主に重ね着用のミドルレイヤーとしての利用を考えるならプルオーバー。普段着としてアウターとしての着用も考えるならフルジップ。寒冷地でのミドルレイヤーやトレイルランニングの際のアウターとして着用なら手の甲を温めるサムホールの付いたフーディをお勧めします。また唯一防水性のあるテックフェイスフーディと、それぞれの種類にそれぞれの良さがあるパタゴニアR1。1種類購入すれば全て欲しくなるのがパタゴニアR1です。

パタゴニアR1ジャケットのサイズ感

パタゴニアの製品はアメリカンサイズ。普通体系の方なら普段より1サイズダウンして選ぶのがおすすめです。パタゴニアR1はミッドレイヤー(中間着)としての着用を想定しているためやや細身のスリム・フィットになっており、タイトなサイズ感となっています。登山などのアクティビティに着用する際にはその素材性能を存分に活かすためにはジャストサイズを選ぶことをお勧めします。ちなみに、173cm63kgの私は普段はMサイズ、パタゴニアならSサイズがジャストです。サイズ選びの参考にしてください。

パタゴニアR1ジャケットの口コミと評価

パタゴニアR1ジャケットの口コミ

優れた機能性を持つパタゴニアのR1、良いのはわかったけれど購入者の口コミも気になりますよね。実際にパタゴニアR1ジャケットを購入した方の口コミを紹介します。その通気性、発汗性は口コミでも高く評価されています。

パタゴニアの定番R1がずっとほしいと思っていました。軽量で暖かく、通気性発汗性もよくさっそくヘビーローテーションしてます。

パタゴニアR1ジャケットの評価

パタゴニアのR1ジャケットの性能はアスリートにも実際に評価されています。パタゴニアのアンバサダーでもあり日本のトレイルランナーの草分け的存在。プロトレイルランナーの石川弘樹さんもR1ジャケットの性能を評価し実際に着用しているとのことです。

トレイルランナーの石川弘樹氏も普段使いからランニング時も愛用しているよう。Sky Highでも誰も強制はしていないが、みんなユニフォームのようになぜか着てしまうほど素晴らしいミッドレイヤー。

ここではパタゴニアR1ジャケットの口コミや評価など購入者の声を紹介しました

パタゴニアR1ジャケットまとめ

パタゴニアR1ジャケットの特徴や機能など口コミなども交えて紹介してきました。パタゴニアR1のこと少しはご理解いただけたかと思います。機能面でもシンプルなデザイン面でも高い評価を得ているパタゴニアR1は、アウトドア用としてはもちろん、普段着としても大活躍すること間違いなしです。

masa_tasaki
ライター

masa_tasaki

主にトレイルランニング、登山などの山遊びに関するファッション、ギア、アイテムが得意分野。また、旅先でのランニングも楽しんでいます。実践経験と独自のネットワークで仕入れた最新情報をもとに、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるよう心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking