まさに次世代!機能性スマートバックパック「BACKPAIX」の魅力と機能を徹底紹介!

まさに次世代!機能性スマートバックパック「BACKPAIX」の魅力と機能を徹底紹介!

backpaixという商品をご存知ですか?
クラウドファンディングで開発されたスマートバックパックで、旅行用として人気が高いんですよ。
スマートフォン専用のアプリとの連動までできる高性能なバックパック、backpaixの魅力をご紹介させていただきます。

記事の目次

  1. 1.スマートバックパック「BACKPAIX」とは?
  2. 2.BACKPAIXの購入はクラウドファンディングから
  3. 3.BACKPAIXの特徴は?
  4. 4.BACKPAIXの魅力その1
  5. 5.BACKPAIXの魅力その2
  6. 6.BACKPAIXの魅力その3
  7. 7.BACKPAIXの魅力その4
  8. 8.スマートバックパックは自転車乗りに特におすすめ!
  9. 9.BACKPAIXについてのレビュー紹介
  10. 10.まとめ

スマートバックパック「BACKPAIX」とは?

機能性に優れたスマートバックパック

キャンプの経験や知識がある人や、自転車に乗ることの多い人たちの間で最近「スマートバックパック」というものが流行しているのをご存知ですか? 通常のバックパックにさまざまな機能を追加した便利なアイテムで、今回ご紹介させていただくのはそのスマートバックパックの中でも「BACKPAIX」と呼ばれるもの。大容量なことやたくさんのポケットによる収納性・機能性の高さなど、様々な面から優秀だというレビューが多いんですよ。

BACKPAIXは購入者多数の大人気バックパック

普通じゃ物足りない人に、というコンセプトで開発されたこのスマートバックパックは、様々な年齢層の人に購入されている大人気バックパックです。レビューを探してみると購入した人から非常に高い評価を得ており、特にそのデザインや機能性を評価している声が目立ちますね。 大きくて使いやすいということで、ちょっとした旅行や自転車での通勤・通学用に購入する人が多いようです。実際に使っている人の中にはノートPCの持ち運びに使っているなんて声もありました。

BACKPAIXの購入はクラウドファンディングから

米国、日本のクラウドファンディングで驚きの募金額2000万オーバー

BACKPAIXはもともと、「kickstartar」というクラウドファンディングで資金を募集して開発されたスマートバックパックです。その募金額は当初予定していた額をはるかに超えて、日米合わせるとなんと2000万円以上のお金が集まった期待度の高い商品なんですよ。 現在は、「Makuake」という日本のクラウドファンディングサイトからの購入がメインとなっていますね。細かいギミックやデザイン、強度などにとことんこだわっており、2000万以上の募金額と期待度には十分に応えている商品です。

スマートバックパック「BACKPAIX」購入についての注意点 その1

人気も高く、性能も文句なしのスマートバックパックとして評価も高いBACKPAIXではあるのですが、購入に際していくつかの注意点があります。まず挙げられるのが「購入から到着までの期間が長い」という点ですね。購入そのものはクラウドファンディングのサイトから可能ですが、発送元は台湾になっているのでサイトから購入すると到着は2か月後、なんてこともザラにあるようです。 現在はAmazonでも購入することができるので、早く手元に欲しい人はそちらを探してみるのもいいかもしれません。

スマートバックパック「BACKPAIX」購入についての注意点 その2

購入から到着までの時間が長い事以外にもあと1つだけ、購入について注意するべきポイントがあります。クラウドファンディングからの購入なら特に問題はないのですが、通販サイトで探す場合には類似品や並行輸入品に注意しなければなりません。 管理体制や流通ルートが分かっている正規品に対して、非正規商品はジャンク品や偽物が混ざっていたり、機能や品質が極端に悪いものもあります。非正規品はメーカーによる1年保証を受けることもできないので、購入する際にはちゃんと正規品かどうか確かめる必要がありますね。

BACKPAIXの特徴は?

バックパックとしての使い勝手の良さを追求

BACKPAIXの容量は20Lと30Lの2種類。どちらも他のバックパックと比較してもかなりの大容量になっていて、たくさんの荷物を持ち運べる事がレビューでも高く評価されています。また、その容量と大きさのわりに持ち運びしやすく、背負っていても決して動きにくくて不便に思うようなことはありません。容量に見合った丈夫な作りも、購入者に喜ばれるポイントですね。

撥水性も高いため悪天候でも安心

BACKPAIXにはペットボトル回収繊維の「Cyclepet」という素材が用いられています。撥水性が高く、急な雨などの天候の変化でも心配することなく使用できるようになっています。通勤や趣味などで自転車に乗る際に使うという人からは特にこの耐候性能の高さが評価されているようで、レビューでも「雨でも問題なく使える」ということを喜ぶ声が良く目立ちます。

エコ素材で環境にやさしいバックパック

「Cyclepet」は対候性が高いだけでなく、環境にやさしいという特徴もあります。同じくらいの容量を持った一般的なバックパックと比較すると、製品化する際の汚水排出率は20パーセント、排ガス量は60パーセントも減少している事が自慢の1つになっています。 地球にやさしく、使い勝手もいいバックパックであるとして喜ぶ声もありますね。使用者だけでなく環境にも配慮した作りは開発者のこだわりを感じさせます。

BACKPAIXの魅力その1

スマートバッジと専用アプリによる機能性の高さ

BACKPAIXには、オプションでオリジナル設計のLEDスマートバッジが搭載されています。このスマートバッジこそ、BACKPAIXが通常のバックパックとは一味違う最大の特徴ですね。PAIX専用のアプリをスマートフォンにダウンロードすることによって連動させることができますよ。 アプリとスマートバッジの距離が離れると感知する紛失防止アラームや、自転車乗りに嬉しいウインカー機能といった便利な機能があるのは嬉しいですね。

機能性拡張でスマートバッジの可能性は広がる

今はまだ開発中ですが、アプリから操作する以外にも機能拡張によってオプションの追加が予定されているとクラウドファンディングサイトにて発表されており、今後その機能性はさらに広がっていくとのことです。追加されるオプションは現時点でカメラやスピーカー、ライトなどが予定されているらしく、今後が楽しみなアイテムでもありますね。

オリジナルの絵文字作成で遊び心もバッチリ

スマートフォンの専用アプリでオリジナルの顔文字が作成できるのもスマートバッジの面白いところです。色や形を選んでスマートフォン側で自由に描いた顔文字は、そのままスマートバッジのLEDライトで表示してくれますよ。 その時の気持ちや自分オリジナルのトレードマークと一緒にサイクリングやアウトドアを楽しむことができるので、持ち主のこだわりや個性をアピールしたい人にも喜ばれる機能ですね。バックパックとしての機能に関係があるものではないですが、レビューやブログなどを探してみるとこの顔文字にこだわる人も多いみたいです。

BACKPAIXの魅力その2

ポケットも多くて収納性能も高め

もちろん、BACKPAIXの機能性を語るのはスマートバッジだけではありません。30Lという大容量に加えて数多くのポケットがついているおかげでバックパックとしての収納性能も申し分ない事も魅力の1つ。ペンポケットやバッテリーポケット、バックパックのサイド部分にあるオープンポケットや盗難防止用の秘密ポケットまで、合計で18個もあるポケットのおかげで旅行でも通勤でも普段使いでも困ることはありません。

収納へのこだわりと気遣いは特に優秀

豊富なポケットはそれぞれ用途や容量も様々で、書類やペン用のポケットからランニング用のシューズポケットまで、持ち主のどんな用途にも応じられるようになっている優れもの。ポケットだけに限らず、バックパック下部にはカメラの三脚を固定できるベルトまでついています。 ポケットそのものも、メインポケットとサイドポケットが中でつながっているおかげで収納したタブレットや書類を素早く取り出しやすくなっていたり、レビューでも小さな工夫を喜ぶ人は多いですね。

BACKPAIXの魅力その3

プライベートでもビジネスでも使えるお洒落なデザイン

レビューを見ていると機能性の他に高く評価されているのがそのデザインです。防水加工のされたジッパーやショルダーストラップの細かい作りを気に入ったという声や、シンプルな黒かグレーの二種類のカラーが格好いいという声がいくつものレビューにあって満足度はかなり高いようですね。 また、LEDスマートバッジも可愛らしくて気に入ったという声もちらほらと見られます。広い層の購入者から支持される高いデザイン性もこのバックパックの魅力と言えるでしょう。

BACKPAIXの魅力その4

バッテリー搭載で移動しながらスマートフォンの充電も

開発当初からBACKPAIXはスマートフォンとの併用を前提に作られており、そのための工夫もされています。スマートバッジもそうですが、もう1つその工夫が表れているのがバックパック内に内蔵されたモバイル充電器とUSBケーブルですね。 これらのオプションにより、自転車で移動をしながら手持ちの携帯電話を充電することも可能になっています。アプリと連動させて使える機能も多いぶん、電池切れで肝心のアプリを操作できないといった心配は必要なさそうですよ。

スマートバックパックは自転車乗りに特におすすめ!

スマートバッジには自転車乗り用の機能も

通勤からアウトドアまで誰にでも便利なBACKPAIXですが、実は自転車に乗ることが多い人にこそ特にオススメしたいバックパックなんです。その理由がウインカー機能で、自転車に乗りながらボタン1つでスマートバッジのLEDライトが左右を表示してくれるというもの。 バックパックを背負った状態で操作すれば、後ろからくる車やバイクにちゃんと見えるようになっているので、事故の危険性が格段に減ります。実はこの機能、いくつかあるスマートバックパックの中でもBACKPAIXが世界で初めて搭載した機能なんですよ。

BACKPAIXについてのレビュー紹介

デザイン・品質・収納性どれを取っても高評価

Macbook(12inch)、iPad Proなど収納できました。他にも水筒、スエットなどの衣類も収納できます。サイドからのPC取り出しもスムーズにできます。色んな箇所に収納機能があるのでとても使いやすいです。 商品自体はとてもしっかりしていて申し分ありません!!

20Lのブラックを購入。 自転車通勤になったため使い勝手の良いバックパックを探していました。某youtuberのレビュー動画を見て一目惚れし購入に至りました。収納スペースも多くて良いですが、何よりデザインが気に入っています。これからどんどん使っていきます。

レビューの中でも特に肯定的な意見としてよく挙げられるのはやっぱりその収納スペースの広さや量ですね。同様にデザインが気に入ったというレビューも数多く見られました。 用途も幅広くあるのですが、一番多く見られるのは通勤・通学のために購入したという声でしょうか。 全体的に評価が高く、バックパックとしての品質や性能がとても良いことがレビューをいくつか見ただけでも伝わってきます。

アプリは便利だが慣れないとわからないことも

スマートバッジは取り付けてみたのですが、バッテリーのつなぎ方が分からず、まだ作動できません。スマホから操作できるのではないかと思っているのですが、アプリを起ち上げてみたものの、それだけではダメみたいです。必要ないのかもしれませんが、今日、コントローラーとか別売りの物を追加注文してみました。便利な機能を生かせるまでは、私にはヤレヤレです。

スマートバッジ付き20Lのを購入しましたがちょうど良い大きさに感じました。 バックパック自体重さはそれなりにありますが、ショルダーやパッドのおかげで負荷をあまり感じません。 スマートバッジも綺麗で満足していますが、反映される色のバリエーションをもう少し増やしてみたら嬉しいです。そこはアプリの改善なのかな。

基本的には評価が高く欠点を見つけるほうが難しいくらいではあるのですが、レビューを見ると不満点としてはスマートバッジ・専用アプリの使い勝手についての声が比較的多いようですね。 とはいえ不満の声の多くに見られるのは「使い方がわからない」または「まだ機能が物足りない」といったものなので、基本的には扱いに慣れることや今後の開発による機能拡張など、いわゆる「時間が解決してくれる」タイプの問題点として割り切ってしまう方がいいかもしれません。

まとめ

あまり馴染みのない人にはスマートバックパックという呼び名そのものに聞き覚えがないかもしれません。ですが、高性能と言われているのは決して誇張や伊達ではなく、高い評価を得るのも納得の製品なんですよ。 BACKPAIXは普段使いにも少し特別なお出かけにも使える本当に便利なバックパックで、持っていて決して損をすることは無いと自信を持って言い切れます。少しでも興味をもってもらえたなら購入を考えてみてもらえると幸いです。

水城たんぽぽ
ライター

水城たんぽぽ

よろしくお願いします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking