検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場特集!蛍も見れる大自然でキャンプを楽しもう!

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場は栃木県にある釣りとキャンプが一緒に楽しめるリゾート施設です。雄大な自然の中たっぷり普段は体験できないようなアウトドアな遊びが楽しめます。キャンパーも釣り好きも両方楽しめるナラ入沢渓流釣りキャンプ場についてご紹介します。
2020年8月27日
佐藤3

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場について

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場は栃木県にあるキャンプと釣りが一緒に楽しめるリゾート施設です。キャンプだけでなくコテージや多人数で一緒に宿泊できる施設も用意されています。栃木県の自然あふれる中で伸び伸びと日常から離れてすごすのにはピッタリの場所です。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の基本情報


ナラ入沢渓流釣りキャンプ場にいくならぜひ知っておきたい住所や問い合わせ先。まずは、ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の基本情報からご紹介します。

連絡先・定休日

「ナラ入沢渓流釣りキャンプ場情報」 住所:栃木県日光市上三依109-1 電話番号:0288-79-0714 定休日:不定期 冬季は休み 営業時間:8:00〜18:00 チェックイン13:00 チェックアウト12:00

アクセス


車でのアクセスは3通り 1.西那須野塩原I.Cより車で約35分 2.上三依塩原温泉口駅より車で約3分 3.今市I.Cより車で約60分 電車・バスでのアクセス 上三依塩原温泉口駅下車 予約時に送迎を頼んでおけば車で迎えに来てくれます。

混雑・お天気情報

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の混雑する時期は何といってもGWや夏休みのような大型連休の時期です。特に夏は川遊びや蛍狩りなど楽しめる要素が詰まっている絶好の時期なので、どうしても混雑は覚悟していきましょう。 天気が悪いとせっかくのアウトドアも100%楽しむことができません。出かける前は天気予報サイトを利用してしっかりナラ入沢渓流釣りキャンプ場の天気情報を調べてから向かいましょう。台風などの場合はキャンプ場が機能せず臨時休業状態になることも。出かける前にナラ入沢渓流釣りキャンプ場にも電話を入れて確認しましょう。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の天気 - goo天気
ナラ入沢渓流釣りキャンプ場周辺の今日の天気、明日の天気、気温・降水量・風向・風速、週間天気、警報・注意報をお伝えします。周辺の地図やお店・施設検索もできます。
ナラ入沢渓流釣りキャンプ場 ピンポイント天気 | エキサイト天気
ナラ入沢渓流釣りキャンプ場 ピンポイント天気。今日・明日・週間予報と各種生活指数。アメダス実況や概況も。

予約

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の予約は電話か公式サイトのフォームからの投稿で行います。予約キャンセルは1週間前から有料になりますのでもし都合が悪くなったら予約取り消しの連絡をするのをお忘れなく。

口コミ

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場を利用した人の口コミも少しご紹介しましょう。

キャンプや釣りの楽しさやイワナのお刺身の美味しさが伝わってくるような口コミでした。この他にもナラ入沢渓流釣りキャンプ場は素晴らしいという口コミがたくさんありました。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の施設

キャンプだけでなく、もっと手軽にアウトドアを楽しみたいという人もいるでしょう。テントを設営するのは面倒、コテージに泊まってBBQを楽しむだけで十分なときもあります。 ナラ入沢渓流釣りキャンプ場にはどのような施設が用意されているのでしょうか。

オートサイト

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の目玉のひとつオートサイトです。こちらは車でキャンプに来る人が車のすぐそばにキャンプを設営できる場所になっています。荷物を運ぶのには少しでもキャンプの設営場所と車の距離が近い方が楽ですね。オートサイトは車を置いてテントとタープを余裕で張れるだけの広さがあります。区画はロープや低木で仕切られているのでわかりやすいです。 車で出かける場合は予約時にオートサイトを予約しましょう。

テントサイト

オートサイトだけでなく、テントを設営できる場所も用意されています。こちらはオートサイトとは違って区画分けがされていませんので林の中の良い場所を選んでテントを張ることができます。 デイキャンプなどの利用にもこちらのテントサイトがおすすめです。

バンガロー

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場には5つのそれぞれ個性あふれるバンガローが用意されています。人数や中の設備などを検討して好きなバンガローを選びましょう。 2~3人で泊まれる小さなバンガローから、5~6人でも泊まれる大きなバンガローまで、広さや料金も色々と用意されています。テントを張るまではしたくないけれどアウトドアを楽しみたいという人におすすめです。布団の用意もあります。

大広間

家族な友達と泊まれる小さめの5つのバンガローの他に30名でも余裕で泊まれるくらい大きな大広間というバンガローがあるのもナラ入沢渓流釣りキャンプ場の特徴のひとつです。 子供会など地域の集まりでも利用できますね。

山小屋

山小屋というのはスタッフが常駐している場所の名前です。スタッフの常駐所の他御食事処としても営業しています。ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の利用で困ったり、お風呂や釣りの受付もすべて山小屋でおこなっています。 山小屋が利用できる時間は基本情報の営業時間をご参照ください。

川遊び

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場には釣り場である池のほか、夏には川遊びもできる川が施設内に流れています。とっても透明度が高い水をたたえた川なので、泳いでいる魚の姿も見られるでしょう。 天然の魚の泳ぐ姿を子供に見せたいと思っているパパ・ママはぜひナラ入沢渓流釣りキャンプ場にいってみてはいかがでしょうか。

トイレ

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の中央は釣りが出来る池。そのあたりにバンガローや山小屋などの施設が集まっています。利用する人が迷わないコンパクトで考えられた施設のレイアウトとなっているので迷わず使いやすいでしょう。 山小屋のとなりにトイレが設置されています。

お風呂

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場にはシャワーやお風呂の施設は用意されていません。しかし、近くには那須塩原温泉があるのでその前売り券を格安に販売しています。 キャンプのついでに温泉も楽しみたい時は山小屋で温泉前売り券を買って安く那須塩原温泉を利用しましょう。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の釣り

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場はその施設名にも釣りが入っているくらい釣りもメインの場所です。釣りだけしにくるお客さんもいるくらいです。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場で釣れるもの

施設内の清流ではイワナやマスが釣れます。釣った魚はお刺身や塩焼きにしてすぐにいただくこともできます。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場のみどころ

栃木県といえば豊かな自然に囲まれた場所です。ナラ入沢渓流釣りキャンプ場もそんな自然を満喫できるみどころがたくさんあります。キャンプ場に訪れて、時期さえあえばぜひ体験して欲しいナラ入沢渓流釣りキャンプ場のみどころをご紹介していきましょう。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場のあるあたりには蛍は7月下旬から8月頃に見られるそうです。蛍の季節になると夜9時前に蛍の鑑賞会がおこなわれますのでそれを楽しみに出かけるお客さんも多いです。

星空

標高が高いナラ入沢渓流釣りキャンプ場は星もとってもキレイです。普段街なかに住んでいる人には驚くほどの数の星でしょう。

謎のオブジェ?

日本にキャンプ場がたくさんある中、ナラ入沢渓流釣りキャンプ場だけなのでは?と思うような施設に「謎のオブジェ展示」があります。ナラ入沢渓流釣りキャンプ場のオーナーが作ったオブジェが入り口近くに並べられています。 その数も1つや2つではなく何十体も!ここでしか見られないものですからぜひ楽しんでみてください。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の注意点

蛍も見られて星空も最高。そんなナラ入沢渓流釣りキャンプ場でも注意しなければいけない点があります。それは、携帯の電波がほとんどといっていいほど入らないことです。 ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の中央近くにある通称「山小屋」にはWiFiが飛んでいますのでそのあたりにいればスマホもタブレットも使えますが、テントの中でゆっくりインスタに今日撮影した写真をアップしようなどと考えている人は残念ながら諦めなければいけません。

売店

多くのキャンプ場は色々なものをキャンパーに売る売店が設置されていますが、ナラ入沢渓流釣りキャンプ場にはこの売店がありません。 山小屋で電池や薪程度のものは買うことができますが、キャンプ場ではよく見かける産直の野菜もバーベキュー用のお肉も塩コショウも売っていません。ナラ入沢渓流釣りキャンプ場に行く前にスーパーがあるのでそこで買ってきてくださいということなのでしょうが何も知らずに行くと「きた道をまた戻って買い出し」という二度手間になってしまうのでキャンプ場に到着前に必要なものの買い出しは済ませておきましょう。

まとめ

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場は大自然の中で釣りとキャンプが楽しめる施設でした。オートサイトとテントサイトに別れていてデイキャンプでもいきやすいですし、釣りや川遊びだけでも楽しめます。 夏は美しい蛍に星空観察にと夜の楽しみもいっぱいです。関東でキャンプをしたいなと思っている人はぜひナラ入沢渓流釣りキャンプ場も候補地のひとつにして検討してみてはいかがでしょうか。