Twitter
Facebook
LINE

ボルダリングにおすすめな服装10選!クライミングウェアでおしゃれに決めよう!

Catharine

ボルダリングにおすすめな服装10選!クライミングウェアでおしゃれに決めよう!

Catharine

ボルダリングにおすすめな服装・ウェア特集!町中で気軽にできるアウトドアスポーツとして人気を得ているボルダリング。初めて挑戦するという初心者の方もいるのでは?そんな方のためにクライミングに適した服装・ウェア選びのポイントやおすすめコーデをまとめてみました!



ボルダリングウェアもおしゃれに!

「ロッククライミングとかしてみたいけど、いきなりは不安」「お手軽にアウトドアなことしてみたい!」そんなアウトドア初心者さんにはボルダリングがおすすめ!町中にあるクライミングジムで気軽にできるので、ご家族でもカップルでも、友人同士で楽しめるいいとこどりのアウトドアスポーツなのです!

意外に見られているファッション

町中で楽しめるおしゃれなスポーツであるだけに、おしゃれさんが集うのがクライミングジム。登山程のハードさのないスポーツなので、フル装備で行ってもやりすぎ感かも…。でもクライミングに相応しい格好で行きたいですよね。そんなお悩みを解決すべく、こちらのページではボルダリングに相応しい服装かつおしゃれなおすすめウェアをご紹介します!

初めてのボルダリングに挑戦する方にとって、ボルダリングに適した服装を知ることが大切。同じ場所に大勢の人が居るので、違和感のある服装だとずーっと見られ続けることになりかねません。こちらの項ではボルダリングに適した服装選びのポイントをご紹介します。

ボルダリングを始める前に!

ポイント1.爪や髪はお手入れをしてきましょう



特に髪や爪の長い女子は、いくらファッションが好きと言えどもスポーツをするのにふさわしい爪・髪に整えてくることが大切。長い髪は縛るか帽子に入れる、爪は短く切ってくるということは、不必要なケガを防ぐことにもつながります。

ポイント2.動きやすい軽装にしましょう!

冬のクライミングジムは暖かいので冬でもそんなに厚着をする必要はありません。それよりも、体をあちこちに動かす運動なので、ストレッチ性のある動きやすい服装が1番です。別にアウトドアウェアブランドである必要はないので、Tシャツやストレッチパンツなどを選びましょう。



ボルダリングの服装選び方のポイント

①Tシャツを選ぶ時のポイント

  • 長袖か半袖の上にアンダーウエア…まだ慣れないうちは壁やホールドに肘が当たってしまうことがあるので、擦り傷防止のために肘が隠れるものを着るといいでしょう。
  • 丈が長いもの…上っている最中に腕を上げることが多く、その時に腰やお腹が見えないよう丈が長いものを選ぶと良いでしょう。
  • 速乾性が高い素材のもの…全身を動かして様々な動作をするため速乾性が高く、サラッとした素材のものを選びましょう。

女性の場合は、胸元が空いている服を選ぶと下着が見えてしまう恐れがあるので、できるだけ首の詰まったTシャツを着ることをおすすめします。
 

②ボトムスを選ぶポイント

  • ストレッチ性のあるパンツ…上っている最中に高く足を上げることがあるので股関節や太ももの動きが制限されないような伸縮性の良いパンツを選ぶと良いです。
  • ロングパンツ…Tシャツ同様、上っている最中に壁に膝をぶつけてしまうことがあるので特に女性の方はあざが出来ぬ様ロングパンツを履くことをおすすめします。おしゃれを意識する方はショートパンツにレギンスやスパッツなどを履くと良いでしょう。

③靴下を選ぶポイント

  • 薄手の靴下…ボルダリングをするときは専用の靴を履いて登るので、レンタルする場合薄手の生地の方がぴったりの靴を選ぶことができます。また、ボルダリングでは足裏の感覚が非常に重要となるので、厚手よりも薄手のものをおすすめします。
  • くるぶしよりも長いもの…ホールドにつま先をかける時に滑ってくるぶしを怪我してしまう可能性があるため、くるぶしを保護できる長さのものを選ぶと怪我予防につながります。

ボルダリングの服装選び方のNGポイント

ここまで、ボルダリングに望ましい服装・ウェアを見てきましたが、同じくらい大切なのが「何を着ていかないか」です。特に初心者や女性は、高いところに登るアクティビティーならではの制約があるので注意が必要なのです。今度は逆に絶対NGな恰好のポイントも観ていきましょう!

NGポイント1.下着が見えちゃうような恰好はアウト

体を四方八方に広げる運動であるクライミングはストレッチ性が重要であるものの、ストレッチ=ゆるいということではありません。あまりゆるかったり体の角度が変わると広がってしまうようなシャツ・パンツは、下着が下から見えてしまうので女子は特にアウト!心配な人はゆるいシャツ・パンツの下にもう1枚シャツ・レギンスをつける工夫をしましょう。

NGポイント2.サイズのあわないシューズはNG

レンタルできるクライミングシューズですが、小さいとつま先が痛いですがサイズが大きすぎるものもNG。ホールドを踏むときにうまく重心が掛けられないので上達しません。初心者こそ自分のサイズにあったシューズを選ぶことが大切です。自分に合ったシューズ選びが、ボルダリングで気を付けるべき服装の5割くらいを占めますから。

NGポイント3.女子のタンクトップは注意が必要

腕を大きく伸ばして上に登っていくスポーツのクライミングをする時に、女子のタンクトップは注意が必要。普段よりも脇が見えますし、角度によっては下着も見えてしまいます。特に処理のされていない脇は周りがびっくりしてしまうので、「わざと毛を伸ばしてる!」という人でない限り、処理をしてくることを忘れないようにしましょうね。

ボルダリングのおしゃれな服装を紹介します

服装のポイントを見たところで、ボルダリングで活躍するファッション性の高いおすすめコーデを紹介します。きちんとポイントを押さえた格好なら、後はとことん素敵なファッションのウェアを選んでOK!おしゃれな人のコーデから学んでくださいね。それでは早速ボルダリングに合うファッションを見てみましょう!

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 1

こなれた感あふれるボーイッシュで健康な雰囲気の女子コーデ。動きやすいゆったりとしたクライミング用のパンツがやっぱり1番動きやすくおすすめです。腕が動きやすいベストを選ぶことでパフォーマンスを最大化するだけでなく、コーデに彩りも生まれる格好のよいファッションですね!

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 2

動きやすい&格好良いクライミングコーデ

3色の大きなボーダー柄が素敵なメンズスタイル!カラフルなホルダーによく馴染んでクライミングの環境と一体感のあるスタイルですね。パンツの裾をすこしまくっていることで、動きやすさとファッション性を両立しています。普段着にも使用できるようなカジュアルな格好なので、ボルダリング初心者にもおすすめです!

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 3

上級者の雰囲気漂うボルダリングコーデ

ボルダリングやクライミング大好き男子は、洋服がシンプルでも風格を発しているんですね。一見なんとなく決められたようなコーデですが、パンツの素材感が一目見てすぐに「クライミングする人だな」と分かる、着飾らない&無駄のないボルダリング上級者コーデ。ボルダリングをする人は引き締まった体が1番格好いいので、迷ったらシンプルでOK!

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 4

アスリートな雰囲気あふれるこちらのメンズコーデは、普段のスポーツウェアを少しこだわっていることでこなれた感を演出できる初心さあyにおすすめのスタイル。特別なクライミングパンツを買う必要はなく、色んな用途に使えるスポーツ用のレギンスと、吸汗性のよいトップスを合わせるシンプルながら格好のよいメンズコーデです。

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 5

やっぱりカラフルなクライミングジムの環境には、カラフルなファッションでGO!目を引くグリーンのパンツがボルダリングの非日常感をかもしだしていて、ボルダリングによく映えるスタイルです。Tシャツは3色のボーダーで、こちら単品でも十分おしゃれですね。

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 6

肌は露出していなくても、暖色を使用していなくても女性らしさが出ているスタイル。タイツがももから足首にかけてシースルーになっているのもヘルシーかつフェミニンで素敵ですね。ボルダリングのシューズって結構ぴったりと足にフィットしたものが多いので、体のシルエットが綺麗に見えるという効果も。

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 7

一見普段着のように見える服装で、この格好でひょいひょい壁を登って行ったらもの最高に格好いい!もちろん一見運動の服装とは見えないものでも、伸縮性あるパンツを履いたり、腕の動きを邪魔しないマチをもったトップスを選ぶなどの配慮が必要です。普通のスポーティーなスタイルに飽きてしまったら、あえて普段着のような恰好で登ってみてもいいかもしれませんね。

ボルダリングのおしゃれな服装・ウェア 8

無駄がなくヘルシーで、ボルダリングに対する真摯な姿勢がうかがえる素敵な海外クライマーのコーデ。引き締まった筋肉が格好いいシンプルなスタイルで、幅広い世代のクライマーがお手本にできる服装ではないでしょうか。ボルダリングに大切な腕周りと、目で足の位置を目視できるように7分丈のレギンスを使用する、そんなパフォーマンス重視のスタイルです。

ボルダリングウェアのおすすめブランド

素敵なボルダリングスタイルを確認したところで、今度はクライマー御用達のボルダリングウェアブランドを見ていきましょう!ウェア選びに悩んでいる初心者の方も、形から入るタイプの方も、とにかくこのブランドから選べば間違いない!というおすすめブランドを選びました。それでは見ていきましょう!

グラミチ

国内でもボルダリング・クライミングをやらない人からも注目を集めている有力ブランドと言えばグラミチ。中でもブランドの代表作ともいえるNNパンツは当時存在しなかった180度開脚のできるモデルで、クライミングの世界に革新をもたらしました。ファッション性も高くクライミング以外にも使えるため初心者におすすめのブランドです。

モンベル

国内有数のアウトドアブランドとして知られるモンベルは、クライミングウェアに限らず様々なウェアを安い価格で販売していることで幅広いユーザーから支持を得ていて初心者にもおすすめのブランド。国内に店舗を持つアプローチしやすいブランドで、海外輸入ブランドとちがい気軽に試着できるのもポイントです。

ユニクロ

出典: http://www.uniqlo.com/jp/

「え、ユニクロでいいの?」そんな声が聞こえてきそうですが、優秀なアイテムを複数備えていて多くのクライマーが重宝しているブランドなのです。素材にこだわった製品が多く伸縮性もあるので、ファッションブランドながらもボルダリングに適しているといえるんです。

ワイルドシングス

登山ウェアを主に扱うアウトドアブランドで、その品質の高さはアメリカ陸軍や海兵隊に採用されたこともなるなど折り紙付き。特に軽さと耐久性にこだわったウェアを販売しているので、チョークで汚れても、クライミングの際に壁に擦れても心配の要らない物持ちの良さが人気です。

ロックス

グラミチの創業者・マイクグラハム氏が創設した本格的なロッククライミングウェアを生産販売するブランド・ロックす。グラミチが事業を拡大するにつれて「アパレル色」が強くなってしまったことを懸念し、1から再スタートすることを決意。機能性、耐久性にとことんこだわった、クライミング通もうならせる名品です。

コロンビア

アメリカ生まれのアウトドアウェアブランドで、国内でも知名度が高く様々なスポーツシーンでも見かけますね。バックパックなども人気で、学生がよく背負っているなどファッション性も高いおすすめブランド。なによりも他の海外ブランドと比較した時に、価格がお手ごろだというのが初心者にも嬉しいです。

ボルダリングのおすすめ服装・ウェアまとめ

初心者もプロも、とことん熱中できるスポーツがボルダリング。ボルダリング人口も近年は増えつつあり、それにつれてクライミングジムで見られる服装やファッションスタイルも広がりを見せるようになりました。ぜひこのページで紹介したポイントを押さえた素敵な服装・ウェアでボルダリングを楽しんでくださいね!

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...