Twitter
Facebook
LINE

ナンガのシュラフおすすめ12選!最高峰シュラフの特徴と選び方をご紹介!

Catharine

ナンガのシュラフおすすめ12選!最高峰シュラフの特徴と選び方をご紹介!

Catharine

キャンプやテント泊で大活躍するナンガのシュラフ(寝袋)。DXやUDDなど上質な性能ダウンを使用した収納力の高いナンガのシュラフがおすすめです。このページでは、ナンガシュラフの特徴や、シュラフの選び方、おすすめなナンガのシュラフをご紹介します!



ナンガのシュラフ(寝袋)がおすすめ!

注目アウトドアブランド・ナンガ!

国産にこだわる注目のアウトドアウェアメーカー・ナンガをご存知ですか?ナンガは登山でのテント泊やキャンプで活躍するシュラフをはじめ、こだわりのダウンを使用したダウンジャケットなど、ダウンを使用した登山ギアやウェアを扱うおすすめのアウトドアウェアメーカーなのです。そんなナンガのシュラフは、多くの方から口コミで評判を得ている優れもの!

シュラフが主力商品であるナンガのこだわり

多くのアウトドアギアを扱うメーカーがシュラフを販売していますが、ナンガはシュラフが主力商品!軒並みならないこだわりと職人技術のつまったダウンを使用したシュラフに、使えば違いを実感できるはずです。だからこそ、シュラフに関して言えば、ナンガのシュラフは世界基準であるといえるでしょう。

シュラフの選び方



ここではシュラフの選び方を見ていきましょう!シュラフの選び方って結構重要で、高山や寒い冬の日を野外で過ごすものだから、シュラフ選びもしっかりこだわりましょう。選び方のポイントを押さえておくことで、夜に「寒すぎる…」というつらい思いをしなくても済みます。

選び方1.シュラフの中綿、ダウンにこだわる

シュラフの選び方の鉄則として、まず確保したいのが保温性。暖かいかどうかは、極寒の夜を過ごす場合命にかかわるので、値段・デザイン・寝心地よりもまず保温性にこだわりましょう。もちろんシーズンに応じて必要なシュラフは異なるので、使用されたダウンの種類がUDDなのか注意してみることが大切です。

選び方2.ダウンのフィルパワーをチェック



フィルパワーとは、羽毛1オンスあたりの膨らみ具合を示す基準のことで、ふくらみが高ければ高いほど質が良いとされ、軽くて暖かいダウンの選び方の目安となります。ナンガはフィルパワー770FPを超えるものが多く、数値で見ても質の高いダウンであるので、シュラフを比較するときの基準にしてみてください。

選び方3.DXかUDDか

ヨーロッパ産ホワイトダックダウンを国内で洗浄したものだけを使用したダウンで、フィルパワーは760FP程度。コスパに優れたダウンです。そしてUDDはDXのダウンに撥水加工をほどこした羽毛のことで、水分に強いという特徴を持つ高級素材です。また撥水加工済みのダウンならば自宅で洗濯できる場合もあります。

ナンガのおすすめシュラフご紹介します!

選び方を見たところで、いよいよナンガのおすすめシュラフをご紹介します!フィルパワー数値が高く、DXやUDDを使用したこだわりのシュラフを選びました。収納力なども重要なポイントなので、価格やカラーはもちろんのことサイズもみていきましょう!

ナンガのおすすめシュラフ1.

ナンガ シュラフ ミニマリズム

ナンガ シュラフ ミニマリズム

出典: Amazon

■素材■ 表地/7×5dnナイロンリップ 裏地/10×7dnナイロンリップ ■フィルパワー■ 930FP(ハンガリー産シルバーグース95%) ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ グレー/レッド ■サイズ■ レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長180cmまで)

最高級素材のシルバーグースダウンを使用し、フィルパワー930と高性能なナンガのシュラフ。高性能ながら収納時には13×25cmまで縮小されるなど、収納力が高く、スペースを取らないことも魅力。気温0度での使用を想定したウィンターシーズン型で、テント泊を含む山岳コースで大活躍すること間違いなし。

ナンガのおすすめシュラフ2.

ナンガ シュラフ ラバイマ バッグW600

ナンガ シュラフ ラバイマ バッグW600

■素材■ 生地/15dnナイロンリップ ■シーズン■ 春夏秋 ■サイズ■ レギュラー/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長180cmまで) ■カラー■ ブラウン

複数人数で使用できるバラエティーシュラフで、春から秋までの3シーズンで活躍します。家族やカップル、愛犬などとキャンプを楽しみたい方におすすめ。左右にファスナーが付いているので両方からシュラフに入ることができます。何より、一緒に寝ることによって暖かみが感じられるおすすめ商品。

ナンガのおすすめシュラフ3.

ナンガ シュラフ UDDバッグ380DX

ナンガ シュラフ UDDバッグ380DX

出典: Amazon

■素材■ 15dnナイロンシレ撥水加工 ■フィルパワー■ 770FP ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ レッド、イエロー、コバルト ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

UDD素材のダウンに撥水加工を施したことによるDX素材を使用した、オールシーズン対応型のナンガのシュラフ。フィルパワー770と、高い保温性と軽さを持ち、3度から-18度までの環境に対応するので冬の野外テントやキャンプなどで使用することができます。またUDD素材は小さくまとまるため、通常のシュラフよりも収納に優れています。

ナンガのおすすめシュラフ4.

ナンガ シュラフ オーロラ300

ナンガ シュラフ オーロラ300

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■素材■ 生地 表地/オーロラテックス:registered: 裏地/40dnナイロンタフタ ■シーズン■ 春夏秋 ■カラー■ ライトグリーン/ブラック、レッド/ブラック、グレー/ブラック、ブルー/ブラック ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

夏のキャンプシーズンに大活躍する収納性抜群のナンガのシュラフで、詰まったダウンを最大限に生かすダウンの配置や構造で、堅い地面でも快適にお休みすることができます。またデザインも秀逸で、揃えたくなるカラーがおしゃれ。テント泊など荷物の多いキャンプに活躍するシュラフです。

ナンガのおすすめシュラフ5.

ナンガ シュラフ オーロラ700

ナンガ シュラフ オーロラ700

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■素材■ 生地 表地/オーロラテックス:registered: 裏地/40dnナイロンタフタ ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ ライトグリーン/ブラック、レッド/ブラック、グレー/ブラック、ブルー/ブラック ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

ナンガの高性能シュラフ・オーロラシリーズのダウン量700gサイズで、厳しい寒さの中のテント泊など、冬のキャンプでもユーザーの体をしっかり守る本格派の登山ギアです。収納時は21×38cmまでコンパクトにまとまるなど、保温面でも収納面でも安心して使用できるのでおすすめ。

ナンガのおすすめシュラフ6.

ナンガ シュラフ UDDバッグ1000DX

ナンガ シュラフ UDDバッグ1000DX

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■素材■ 生地/15dnナイロンシレ撥水加工 ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ レッド、イエロー、コバルト ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

ダウン量1000gを詰め込んだ、プロが海外の高山でも使用しても安定した機能性を持つナンガの最高傑作シュラフ。UDD・DX素材に更に撥水加工を加えることで、雪の上に寝ても水が侵食しないことを実現。想定温度は-9度から-37度と、極寒のテント泊で命を守る安心の製品です。

ナンガのおすすめシュラフ7.

ナンガ シュラフ オーロラライト900SPDX

ナンガ シュラフ オーロラライト900SPDX

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■素材■ 生地/表地:20dnオーロラテックス:registered: 裏地:20dnナイロンタフタ ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ レッド、ゴールド、ブルー ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

とにかく保温性を重視する登山家から高い評価を得ていて、国内外最高峰の山でのキャンプやテント泊で重宝するナンガのシュラフです。表面はオーロラテックス生地を使用し、抜群の撥水加工を施しているので雨や雪で濡れる心配がありません。仕様想定気温は -27℃から-45℃と、極限へ挑戦するプロのためのナンガの最高峰シュラフ。

ナンガのおすすめシュラフ8.

ナンガ シュラフ ダウンバッグ1100STD

ナンガ シュラフ ダウンバッグ1100STD

■素材■ 生地/40dnナイロン ■フィルパワー■ 650FP ■カラー■ コバルト、ダークグリーン、プラム ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

保温性だけではなく、厳しい環境の中でもがんがん使用していきたい方のための耐久モデル。もちろん撥水加工済みなので、水分が表面についてもダウンを濡らしません。-18度から-35度での使用に対応するので標準的な冬場のキャンプやテントで活躍する本格派のシュラフです。

ナンガのおすすめシュラフ9.

ナンガ シュラフ ドリーム

ナンガ シュラフ ドリーム

出典: Amazon

■素材■ 生地/綿100% 中綿/ダウン80% フェザー20% ■フィルパワー■ 650FP ■シーズン■ 春夏秋冬 イン・アウト ■カラー■ ホワイト ■サイズ■ レギュラー/100×210cm

ダウン量1800gをふんだんに使った敷布団として使えるナンガのシュラフ。野外キャンプでも、室内でもお使いできるので、他のシュラフと併用して柔らかさを補ったり、普通の敷布団カバーを使用して普通のお布団としてもどうぞ。ファスナーを外した状態ではダブルサイズのシュラフとなります。

ナンガのおすすめシュラフ10.

ナンガ シュラフ ダウンバッグ450STD

ナンガ シュラフ ダウンバッグ450STD

■素材■ 生地/40dnナイロン ■フィルパワー■ 650FP ■シーズン■ 春夏秋 ■カラー■ プラム、コバルト、ダークグリーン ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

シングル構造で収納力に優れ、18×29cmまで収納させることができるバランス感のあるシュラフ。-4度から-8度での使用を想定していて、冬を除くオールシーズンで活躍する名登山ギアです。保温性とボリューム感もあるので、素泊まりのキャンプでのテント泊で活躍します。

ナンガのおすすめシュラフ11.

ナンガ シュラフ ダウンバッグ900STD

ナンガ シュラフ ダウンバッグ900STD

■素材■ 生地/40dnナイロン ■フィルパワー■ 650FP ■シーズン■ 春夏秋冬 ■カラー■ コバルト、プラム、ダークグリーン ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

オールシーズンに対応するナンガのシュラフのパワーモデル。冬のキャンプやテントはもちろんのこと、車内泊でも活躍する安定の収納性を持ったシュラフです。-12度から-25度を対応気温とし、フィルパワーは650FP。コスパにも優れていておすすめです。

ナンガのおすすめシュラフ12.

ナンガ シュラフ UDDバッグ 280DX

ナンガ シュラフ UDDバッグ 280DX

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■素材■ 生地/15dnナイロンシレ撥水加工 ■フィルパワー■ 770FP ■カラー■ レッド、イエロー、コバルト ■サイズ■ ショートサイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)、レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)、ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

フィルパワー770FPを誇る抜群の保温性と軽やかさを誇るUDD素材のナンガシュラフ。冬以外のシーズンで大活躍するこちらのシュラフは、収納性も高く13×20cmにコンパクトにまとめることができます。撥水加工を施したので、キャンプやテント泊など、濡れやすい環境でも安心してお使いできます。

ナンガのおすすめシュラフまとめ

シュラフを買うならナンガがおすすめです。日本が誇る国産ダウンを使用したメーカーでもあり、その品質の高さとデザイン性は、買って損することはありません。また永久保証などもあり、ナンガの製品ならば生涯無料で修理してくれるというのもありがたいですよね。ぜひナンガでシュラフを買ってみてください!

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...