スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!最強ゴーグル決定版!

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!最強ゴーグル決定版!

スキー検定指導者がおすすめ!スノボにも最強ゴーグル!スキーやスノボに欠かせないゴーグルをその特徴ごとにご紹介していきます。悪天候などにも負けない最新ゴーグルの特徴も解説。偏光や調光、フレームレスなど選び方に気になるおすすめワードも見ていきましょう!

記事の目次

  1. 1.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!
  2. 2.スキー・スノボゴーグルの困ったときの選び方
  3. 3.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!1,000~5,000円
  4. 4.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 
  5. 5.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 
  6. 6.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 
  7. 7.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!5,000~20,000円
  8. 8.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 
  9. 9.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 
  10. 10.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 
  11. 11.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!20,000円~
  12. 12.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 
  13. 13.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 
  14. 14.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 
  15. 15.スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!まとめ

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!

これからスキー・スノボを始めよう!!という方も少なくないと思います。そんな時に必ずと言っていいほど必要になるのがこのスキー・スノボのゴーグルです。

いざ商品を手に入れようと通販や専門店で見てみたけれど値段もばらばらで選び方がわからないこともたくさんありますよね。

たまにスキーでもスノボでもゴーグルをかけていない人を見ますがこれはよくないです。スキーでもスノボでも人とぶつかれば交通事故と同じ損害が発生することも多々。

またふぶいたときなんかはスキー・スノボにかかわらず視界がゼロになるので最悪です。然りと選び方をここで復習しておきましょう。

スキー・スノボゴーグルの困ったときの選び方

スキー・スノボゴーグルの選び方で迷ったら自分がスキー・スノボに行く頻度で選び方を考えてみましょう!

・1シーズンに  0~5回→1,000~5,000円のゴーグル  6~10回→5,000~20,000円のゴーグル  11回~→20,000円以上 値段だって1,000円ほどのものから50,000円程のものまで見受けられます。

絶対に曇らないものがいいなどこだわるポイントを決めておきましょう。

けれどその値段にはそれ相応の理由があります!正直、高いほどいいものが手に入ります。そんなピンからキリまでのスキー・スノボゴーグルのおすすめをまとめましたのでご参照ください!

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!1,000~5,000円

この値段でのスキー・スノボゴーグルはほとんどノーブランドもしくは有名ブランドの低価格路線になります、なので1回使ってみるだけや試しに買ってみる程度にはいいかもしれませんが繰り返しスキー・スノボに使うには物足りないかもしれません。

キッズなどのジュニアサイズのものもたくさんあるので選び方には気をつけてください。ですがその中でも比較的人気のおすすめスキー・スノボゴーグルをご紹介します。

使い捨てか型落ちラッキーモデル

この価格帯で成人用のゴーグルを買おうとしたら間違いなく型落ちでしょう。もしくは傷アリなど。初めてのスキー・スノボでとりあえずの購入でしたら間に合いますがほとんどレンタルの消耗品のクオリティと変わりません。

ですがその中にもいくつかおすすめを見つけたので参考程度に見てください!

値段の高いゴーグルとの比較としてスペックを見ることも面白いです!曇らないことを優先したい方はここは飛ばしてください!

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 

スプーン FIVE

第1位はこちらのブランドSPOON(スプーン)のFIVEというスキー・スノボゴーグルです。なんといってもこのお値段の割にはダブルレンズでベンチレーション(曇らない加工、空気循環)がしっかりしているという点でランキング1位です。値段は通販サイトで大体3,000円程です。

さらにネット通販でも手軽に手に入ることもランキング入りのおすすめな点。手に入らないと意味がありませんからね。カラーも比較的多めでスキー・スノボどちらにも有効なお手ごろ価格のスキー・スノボゴーグルです。

レボミラー加工といって表面から見たときにレインボー柄のように見える加工です。

スノボプレイヤーに多いかも? カラーは4種類ありますが可視光線透過率24%程のグリーンがおすすめ。晴れの日にもよく見える可視光線透過率なら比較的暗い日にも使いまわしがききます。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 

ドラゴン D1

こちらもアンダー5,000円のスキー・スノボゴーグルとしては定番のブランド、ドラゴンからのスキー・スノボゴーグルです。さらにその中でも一番安価なモデル。ですが長い歴史のあるブランドなので安心でおすすめですね。仕様は平面レンズでいてダブルレンズになります。

画像のレンズの可視光線透過率は52~62%で晴れの日向けに作られています。ドラゴンのゴーグルに大きな特徴はありませんがデザインのシンプルさで長年人気を獲得してきました。値段の割に曇らないことや選び方の基準ともなるブランド力という点でランキング第2位。スキーにもスノボにも、初心者の方おすすめゴーグル。

ドラゴン| ゴーグル 2015-16モデル スノボー GOGGLE【D1】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 

スワンズ SWA500S

先人の技と心。それが山本光学の礎。1911年の創業以来、受け継いできた知恵と開発力は、歴史とともに進化を重ねてきました。

フィット感を高めた製品は、トップアスリートからも高い評価を獲得しています。日本人の精神に宿る伝統的な美意識や文化と最先端テクノロジーが融合した日本ブランド。

伝統的な技術、機能、デザインを継承しつつ、現代のニーズを的確に捉えた安全で快適なアイウェアの創造を目指していきます。

特にこのブランドのスキー・スノボゴーグルのおすすめな点は日本人にフィットするつくりであることです!

欧州の顔の形と比べてみると日本人の鼻の高さは歴然とした差があります。

このSWANSのフィット感他ブランドにもまねできないクオリティがあります。この値段のゴーグルにしては比較的曇らないとおすすめできるでしょう。

スキーやスノボが初めてで試しに買ってみたりとかスキー・スノボのレンタルで借りていたなんて言うゴーグルは大体これでしょう。安くて安心、定番のブランドなのでゲレンデでのスキー・スノボプレイヤーにも多く見かけます。

このゴーグルはダブルではなくシングルレンズになります。

ですが定価が何と3,000円弱。SWANSのスキー・スノボゴーグルがこの値段で手に入ると考えるとかなり買い得ですね。

また、ユニセックスなのでメンズもレディースも使えるところもうれしいです。

曇らない加工やシングルレンズであるということ変更ではなくUVカット加工という機能性を踏まえて人気スキー・スノボブランドゴーグルのおすすめ安価アイテムです。

スノーゴーグル UVカット SWA500S

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
Amazon
楽天1,780円

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!5,000~20,000円

さあ、この価格帯からのスキー・スノボゴーグルが一般的なものです。セールで安かったりしてこの値段でいいものが買えることもあります。

この値段になってくるとダブルレンズが搭載されたモデルがあったり、偏光レンズ加工がされたり曇らない仕組みが強化されてきたりします。

選び方の幅が広がります。一般的に1シーズンに10回以上滑りに行くことがある方は絶対にこの価格帯のものでないと後悔します。スキー・スノボは道具を使って行うスポーツです。

いいものをどんどん使っていきましょう。 この価格帯での選び方のおすすめキーワードはズバリ偏光レンズとダブルレンズです。

ダブルレンズあたりから曇らないことを再現してくれます。この機能を境に値段が決まってきます。

シングルレンズとダブルレンズ

この価格帯からシングルレンズとダブルレンズという選び方を多く気にすることになります。仕組みは単純でゴーグルのレンズ部分が1枚で組み合わされているか2枚で構成されているかの違いです。

もちろん2枚で構成されているほうがダブルレンズになります。

メリットは2枚のレンズで構成されていることにより外側との気温差がへり曇らないようになっています。シングルレンズを使ってからダブルレンズを使うと差がはっきりするのでおすすめ。

偏光レンズ

偏光レンズも比較的高い値段(安くて10,000円~)からのゴーグルに搭載されているスペックです。スキー・スノボ時のゲレンデの雪面から跳ね返ってくる乱反射光のことでこれが目に入るとかなりまぶしいんです。

我慢できる人もいるみたいですが目が弱い人は必ずと言っていいほどこの偏光レンズのゴーグルを使っています。

筆者は偏光レンズが標準搭載されているものをスキー・スノボに限らずおすすめします。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 

オークリー SPLICE

出典: https://www.evo.com/outlet/goggles/oakley-splice

さてさて定番オークリーのゴーグルです。こちらも特にスノボプレイヤーに定番。このブランドはスポーツサングラスのブランドとしても有名ですがスキー・スノボのゴーグルもつくているんです。

サイドのバンド部分のロゴは誰しもが見たことがあるはず。お値段は15,000円程。この値段になってくると機能性が随分変わってきます。

出典: https://item.rakuten.co.jp/treasureland/okly02-00222/

バンドのテイストもスノボっぽくてかっこいいですね。またこのスキー・スノボゴーグルのスペックとしては ・UV100%カット ・ダブルレンズ ・3D 球面レンズ ・日本人向けフィット の点があげられます。

この球面レンズは視野が狭くなる代わりに強度が上がることとゴーグル内での体積が広くなるので曇らないというメリットがあります。

可視光線透過率はレンズのカラーにもよりますが40%ほど。何よりオークリーという安心のブランドであることと日本人向けであることでこのゴーグルが第1位。

シーズン中は毎週末ゲレンデでスキーやスノボに行くよという人にはこれをおすすめして間違いありません。

オークリー| ゴーグル スプライス 57-283

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 

ドラゴン D2

第2位がこちら。ドラゴンのD2というモデルです。D1に比べやや小さめ目のフィット感がありユニセックスにより近づいたことが特徴。お値段は13,000円程度です。またゴーグルのレンズが比較的小さめなことからジュニアまでもが使用できます。

スキー・スノボプレイヤーにとっては定番のゴーグルですよね。

迷ったらドラゴンを選んでおくとデザイン的にもかっこよくておすすめ。スノボプレイヤーに最近ドラゴンの球面レンズのゴーグルも流行っています。以下にもスノボっぽさが出ます。

スペックとしては ・日本人向けフィット ・ 超強力曇り止め加工スーパーアンチフォグ2.0(ドラゴン独自の曇らない加工) ・100%UVカット ・ダブルレンズ となります。

なんといってもデザインがかっこいいですね!ドラゴンのロゴの入ったゴーグルをつけているスキー・スノボプレイヤーなら滑りがうまいかもと思われます。

ドラゴン|スノーゴーグル D2

出典: Amazon
Amazon
楽天

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 

フォリオ GL

出典: https://www.locondo.jp/shop/commodity/SALP0482D/FO1919DU00031

圧倒的コストパフォーマンスを誇ることでおすすめFolio(フォリオ)のスキー・スノボゴーグルGLです。

そもそもこのフォリオというブランドですが皆さんご存知スポーツブランドアルペンのプライベートブランドであることをご存知でしたか?

幅広いスポーツ商品を扱っているブランドあり、コストパフォーマンスも抜群なブランドの作るゴーグルはおすすめできるすごい機能を持っています。

その圧倒的コストパフォーマンスを誇るスキー・スノボゴーグル、フォリオ GLのスペックは ・偏光レンズ ・ダブルレンズ ・曇らない加工 です。圧倒的です。

スキー・スノボの他ブランドがこのスペックをつけると優に20,000円を超えてくるほどです。それがこのフォリオならお値段10,000円で手に入ります。

型落ちならさらにその半額ほどで見かけることも。そんなコストパフォーマンス最強のフォリオのゴーグルはかなりの人気商品で毎年売り切れが出ていますので見かけたらすぐに購入をおすすめします。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!20,000円~

スキー・スノボゴーグルとして本命です。経験者やこれから本格的に始めたいと考えている初心者の方々にもこの価格帯のものをおすすめします。ブランドの特徴や製品のこだわりなどもこの価格から差が出てきます。

選び方にも幅が出てきます。多くのプレイヤーは複数ゴーグルを持っていることがあるのでできるだけ選び方の目的を明確にしていきましょう。

この価格帯からは偏光レンズを超えて調光レンズや、曇らない加工のためにファンがゴーグル内に入っているものまで出てきます。

面白いですよね。ダブルレンズのことをデュアルレンズともいうこともあります。

各ブランドのそれぞれ高級モデルを比べてみるという選び方も選択肢としてはおすすめです。 ここでの選び方のおすすめキーワードは偏光レンズと調光レンズ、ダブルレンズは当たり前ということになります。

2017-18流行り!フレームレスゴーグルはおすすめ

その名の通りフレーム(レンズの外側の枠)がないゴーグルのことを指します。これ、流行りです!スキーやスノボに1度は行ったことがあるならわかると思いますがゴーグルの上にフレーム部分に雪が積もることがあるんですよね。

吹雪いている日なんて雪が張り付いてきます。そうして何が起きるかというと曇らないためのベンチレーションがふさがり曇ってしまうんです。

その悩みを解決してくれるのがこのモデルのゴーグルです。単にかっこいいというデザイン性のメリットもあるので人気が出ています。スキー・スノボ、どちらかというとスノボープレイヤーに多いように感じます。

調光レンズ

でました、キーワード調光レンズです。光の強さによってレンズの色が変わるという特徴で、2017-18のキーワードになります。

今までは偏光レンズという雪面の乱反射を偏光(一部だけ吸い取りちょうどいい明るさに見える)するレンズが一番の技術でしたが最近その上の調光レンズがでてきて一部のゴーグルには取り入れられています。

スキー・スノボに凝っている人なら聞いたこともありますよね。比較的お金に余裕のある人たちは偏光レンズから調光レンズにどんどん乗り換えているのが現状です。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第1位 

オークリー AIRBRAKE

オークリー |AIRBRAKE XL エアブレイク アジアンフィット

出典: Amazon
Amazon
楽天

第1位。オークリーのエアブレイクです。現在出ているオークリーのゴーグルの中での最高級モデル、その名もエアブレイクです。サングラスメーカーオークリーの作る最高級プリズムレンズを採用。

なかでもこのエアブレイクは巷で噂になっています。その名のごとく空気の通過には高い評価。晴れの日では完璧!という評価も。一部のスキー・スノボプレイヤーの間で話題に。

というのもこのゴーグルのレンズは、レバーをカチッと触るだけでスキー・スノボ中に簡単にレンズを交換することができるんです。そうです、簡単すぎると話題になりました!激しい動きのスノボプレイヤーたちはこの機能に感激。

レビューを見ているとどうやら公式ページでの高評価程までも行きませんが晴天時の評価は抜群。

さすがにスキー・スノボ最中の雪山での完全乾燥までもが不可能だとしても、曇らないという技術にくわえ曇った後の交換という選択肢は賢いです。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第2位 

スミス Vice Black

バイス スミス| JAPAN FIT アジアンフィット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

第2位はスキー・スノボ定番ブランド、スミスから。こちらのゴーグルも偏光レンズをしのぐ調光レンズとなっています。かなり評価が高い!曇りでも晴天でも曇らない!

口コミでは人気です。お値段27,000円。 他の2つよりは値段は落ちますがかなり再現性が高い理想のゴーグルとなっています。

もちろんスキーにもスノボにも。筆者の周りではスキーよりもスノボにこのゴーグルを使っている人間が多いです。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!第3位 

ドラゴン X1

ドラゴン|ゴーグル X1

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

ズバリ価格は49,680円。現在、公式ページではこの調光レンズモデルが売り切れが出ているようで生産が追い付いていないとの情報がはいっています。

この下位モデル偏光レンズVERでしたら公式ページから手に入ります。 このⅩ1にスペックは ・調光レンズ ・完全フレームレス などになります。さすがのドラゴンの最高級モデルは最新の技術がすべて詰め込まれています。

トリプルレイヤーフェイスフォームといって固さと密度の異なる3層のスポンジを合わせることによって耐久性と安全性が向上しより柔らかいフィット感に仕上がっていることも特徴の1つ。また完全フレームレスのゴーグルは一度試してみるともうフレームありのゴーグルには戻れなくなります。

スノボ・スキーゴーグル人気おすすめランキング!まとめ

いかがでしたでしょうか。お気に入りのゴーグルは見つかりましたでしょうか?選び方の1つである偏光や調光、ダブルレンズやシングルレンズの仕組みについてもお分かりいただけたかと思います。

スキーにもスノボにもゴーグルは安全のために欠かせません。筆者の周りのスノボ大好き人間もけがをしたことがあります。

しっかりとスノボ時にもゴーグルを着用してください。さあおすすめの1アイテムを見つけて早速スキー・スノボに出かけましょう。

田中 健
ライター

田中 健

田中です!元気です! 最近は世界一周クルージングに憧れています!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking