【クッカーおすすめ14選】キャンプで必須!調理道具の選び方もご紹介のイメージ

【クッカーおすすめ14選】キャンプで必須!調理道具の選び方もご紹介

使えば使うほど愛着が湧き、手放せなくなるクッカー&クッカースタンドのご紹介。素材やカタチなど様々なクッカー&クッカースタンドがありますが、それぞれ一長一短の特徴があります。キャンプや登山にぴったりなアナタの相棒を是非見つけてくださいね。

2018年10月24日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. クッカーを持つ理由
  2. クッカーの種類
  3. キャンプにぴったりなクッカースタンド
  4. 登山やソロキャンプにおすすめクッカー7選!
  5. 1.ソロクッカーの定番中の定番!
  6. 2.お手入れが楽チンな初心者用ソロクッカーセット
  7. 3.ストーブもセットで揃えたくなるクッカーセット
  8. 4.ソロ~カップルにちょうどよいクッカーセット
  9. 5.山頂で食べるラーメンは別格なのです
  10. 6.登山にぴったりな軽くて丈夫なチタン素材
  11. 7.バイクツーリングのお供にぴったりなクッカーセット
  12. キャンプで大活躍なクッカー&スタンド7選!
  13. 1.持っておいて間違いないクッカースタンド
  14. 2.炊飯や炒め物、蒸し物までなんでもOKなクッカーセット
  15. 3キャンプと言えばBBQです!
  16. 4.焚き火でもOKなクッカースタンド
  17. 5.キャンプでの料理の主役!ダッジオーブン
  18. 6.気の合う仲間とワイワイ料理!2~3人用クッカーセット!
  19. 7.大人数5人用クッカーセット キャンプ鍋 キャンプ用品セット
  20. 番外編.アウトドア料理に慣れてきたら加えてほしい1品
  21. 最後に

クッカーを持つ理由

1.好きな場所で食べることが出来る

調理設備がないアウトドアで出来たての温かい食事が食べられること。登山やキャンプ地で見晴らしの良い丘や山、海辺や川原など、美しい風景を眺めながらの、青空の下で食べる食事はどんな料理でも美味しく食べることが出来、旅の満足感も増すと言うものです。

出典: https://www.amazon.co.jp

2.持ち運びに便利

キャンプや登山などアウトドアで料理、食事をすると鍋やフライパンを持っていく必要があるのでは?とお考えなのも無理はありません。実は荷物になるような重たく嵩張るような食器や調理器具は要らないのです。クッカー、コッヘルは1つで、煮る・焼く・蒸す・茹でるなどが出来、しかも軽くてコンパクト!災害時にも役に立つクッカー、コッヘルは一家にひとつあっても困らないですよ。

出典: https://www.amazon.co.jp

クッカーの種類

深型と浅型の比較

深型のクッカー、コッヘルは浅型と比較してパッキングが楽な点があります。深型は持ち運びの際に中にカトラリーが収納できる為です。ガスカートリッジやストーブも中に収納出来る場合もあります。また炊飯する場合も深型のほうが簡単です。しかしながら、焼く・炒める・煮るなどの料理をする場合は、浅型のほうが熱効率が良い上、料理しやすく簡単です。

素材による比較

クッカーに使われる素材は大きく分けて3種類です。アルミは強度は弱いですが、軽くて熱効率も良く幅広く使われている最もポピュラーな素材です。ステンレスは、アルミと比較してかなり強度が高く使いやすいのですが、アルミと比較した場合重さが気になります。チタンは前述したどの素材よりも軽くて強度も高いのですが、熱伝導が悪い為焦げ付きやすいのが難点です。

キャンプにぴったりなクッカースタンド

アウトドアでも本格的な料理が出来る

家族や友人達と山や海で楽しむアウトドア。大空の下大人数で料理をしたり、食事をする事はとても楽しいひと時です。そんな時、煮たり、焼いたり、蒸したりと様々な料理を楽しみたいなら、クッカーとクッカースタンドがあればあなたの希望通りの料理が出来るでしょう。1度に沢山の料理をこなすことが出来るクッカースタンドは、アウトドアでも本格的な料理を楽しみたいアナタにおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

登山やソロキャンプにおすすめクッカー7選!

登山、ソロキャンプに持っていくならなるべくコンパクトに、必要最低限な装備で済ませたいですね。様々なメーカーや、素材からおすすめのクッカーセットを選んでいます。一人旅に連れて行く、アナタの相棒であるクッカー、コッヘル。予算や目的に合わせて、アナタにピッタリなコンパクトクッカーを選んでくださいね。

出典: https://www.photo-ac.com

1.ソロクッカーの定番中の定番!

スノーピーク(snow peak) トレック900 SCS-008

●材質:本体/アルミアルマイト加工、ハンドル/ステンレススチール●メッシュケース付き ●サイズ:ポット/直径120×107mm、フタ/直径127×39mm●収納サイズ:直径130×140mm●容量:ポット/900ml、フタ/250ml●重量265g

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

クッカー初心者におすすめの「スノーピーク(snow peak) トレック900 SCS-008」。浅型と深型のコンパクトなセットです。アルミ素材で軽量、フライパンは蓋にもなり、これ1つで煮る・焼く・蒸す・茹でる・炒める・炊飯まで出来てしまう優れもの。お値段も2,000円台で手に入ります。パッキングにも優れているので登山にはもってこいの1品です。炊飯をするときのコツは、水と火加減。水をやや多めに使って、焦げ付く心配のない序盤から中盤までは強火で。やがて蓋が動かなくなってきたら5分ほど弱火にしておく。このあたりでご飯が炊ける香ばしい香りが鼻腔をくすぐるでしょう。あとは10分ほど蒸らせばお米がしっかり立った美味しいご飯の出来上がりです。

2.お手入れが楽チンな初心者用ソロクッカーセット

コールマン パックアウェイ ソロクッカーセット 2000012957

サイズ:ポット/約直径12.5×高さ10cm、カップ/約直径12×高さ5cm、収納時/約直径12.5×高さ15cm 重量:約250g セット内容:900mlポット、400mlカップ、メッシュポーチ 材質:アルミニウム(ノンスティック加工)、ハンドル/ステンレス、シリコン 仕様:水量目盛入り

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

お手入れが楽チンな「コールマン パックアウェイ ソロクッカーセット」です。熱伝導が良いアルミ製ですが、外側は外側には傷を保護するハードアノダイズ処理が施されています。そして内側には、ふき取るだけで汚れや焦げ付きを落としやすいノンスティック加工が施してあるため、少ない水でクッカーが洗えますので、水場が無い場所、少ない場所ではとても便利です。また、深型には注ぎ口がついていますので、お湯を沸かすヤカンとしても活躍できる万能クッカーです。価格は4,000円台と他のアルミクッカーと比較して、少し割高ですがお値段の働きはしてくれます。

3.ストーブもセットで揃えたくなるクッカーセット

ソト(SOTO) アルミクッカーセットM SOD-510 SOD-510

クッカー小:直径12×深さ6cm 78g クッカー大:直径13×深さ10cm 120g 材質:アルミニウム セット内容:クッカー1000ml×1、クッカー500ml×1、収納袋

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

軽くて、安くてコンパクトなクッカーセット!別売りのSOTO「アミカス」バーナーと250缶ボンベがすっぽりと収納出来るのが魅力的です。SOTOは元々工業用バーナーを製作していた新富士バーナーがアウトドア用品である「SOTOストーブ」を開発。それが多くのキャンプ愛好家、登山愛好家に支持され人気が急上昇した日本のメーカーです。

4.ソロ~カップルにちょうどよいクッカーセット

スノーピーク(snow peak) トレックコンボ SCS-010

トレック1400:ポット/(径)136×114mm・1,400ml フタ/(径)145×39mm・500ml トレック900:ポット/(径)120×107mm・900ml フタ/(径)127×39mm・250ml 収納サイズ:(径)150×150mm 材質:本体/アルミアルマイト加工、 ハンドル/ステンレススチール

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

たっぷり容量の深型クッカー2点と、フライパン1点の3点セットです。ソロ~2人の登山で炊飯と料理をするならこちらがおすすめ!トレック900は1.5合分の炊飯が可能ですし、トレック1400で豚汁やカレーなどの料理、食事をアウトドアで楽しむことが出来ます。フタを食器にする事で2人一緒に食事も可能です。炊飯の際は内側の目盛りを参考にしてくださいね。価格帯は5,000円台と比較的高めですが、ご夫婦やカップルで登山を楽しむ方におすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

5.山頂で食べるラーメンは別格なのです

キャプテンスタッグ ステンレス ラーメンクッカー570ml リフィル用 M-5512

原産国:日本 製品サイズ:(約)幅105×全長150×高さ75mm 重量:(約)170g 材質:ステンレス鋼(底の厚さ0.5mm)、寸法/10.5cm、満水容量/570ml、ふた・取っ手・つまみ/ステンレス鋼 収納サイズ:(約)外径105×高さ75mm 容量:(約)570ml

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

ラーメンマークがかわいいキャプテンスタッグのラーメン専用クッカーです。このクッカーが秀逸な点は日進カップラーメンのリフィルを収納出来るところ。リュックに袋ラーメンを入れていざ料理しようとしたら、麺が粉々になっていた経験のある私には、うれしい特徴です。お値段も他の製品と比較してもお求め安い2,000円台です。ステンレス素材はとても丈夫で長持ちします。また、金物の町、新潟県燕三条で生産しているところも心惹かれます。眺めの良い場所で、出来立て熱々のラーメンをほおばるのも、登山、ソロキャンプの醍醐味でもありますね。

6.登山にぴったりな軽くて丈夫なチタン素材

エバニュー(EVERNEW) チタンクッカー1人用セット ECA278

ナベ径:9.4cm×深さ11.8cm/容量750ml フタ深さ:2cm マグ径:9.5cm×深さ5.8cm/容量400ml 外寸径:10.6cm×14cm チタニウム製(取手部シリコンチューブ付) ナイロンケース付 質量:180g(マグ60g含)

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

バツグンの収納力と強度、そして軽さをもつソロ用クッカー「エバニュー(EVERNEW) チタンクッカー」は、本格的な登山を楽しむ方々に愛されている1品です。取っ手にシリコンチューブがついており、料理しやすいのも人気の1つです。他の製品と比較するとチタンですのでかなり高額になりますが、丈夫で長持ちするタイプです。ただし初心者がチタン素材のクッカーで炊飯すると大抵失敗しますのでご注意を!

7.バイクツーリングのお供にぴったりなクッカーセット

trangia(トランギア) ストームクッカーL ブラックバージョン TR-35-5UL

重量:1149g 収納サイズ:径22×H10.5cm 素材:ノンスティック加工アルミ セット内容:フライパン22cm、ソースパン(1.5L×1/1.75L×1)、アルコールバーナー 注意:収納袋は別売り、0.9Lケトル(別売)が収納できます。

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

炊飯と料理がこのセットで全てまかなえると言っても過言ではない、「trangia(トランギア) ストームクッカーセット」。重くて嵩張るので登山者には向いていませんが、ツーリング愛好者にはまさにベストと言っていいでしょう。フライパンが1つとソースパンが2つにアルコールバーナーまで付いています。またノンスティック加工が施されていますので、お手入れも楽々。価格帯も他の製品と比較すると高めになりますが、「後々揃えるくらいならまとめてしまいたい!」というお考えのアナタにぴったりなセットです。次のバイクツーリングに、このクッカーをお供として連れて行きませんか?

出典: https://www.foto.ne.jp

キャンプで大活躍なクッカー&スタンド7選!

家族や友人達とキャンプ、アウトドアでの料理、食事を楽しむ場合は、複数のバーナー、ストーブで効率よく料理していきたいですね。そんな時はクッカースタンドが便利です。ちょうどご家庭にあるクッキングスペースがキャンプ地で出来てしまいます。そして大人数ですからクッカーも大きめなものを選びたい。フライパンに炊飯用のコッヘル、スープパンにケトルとまとまったセットが重宝します。それにやはりダッジオーブンも欲張りに選んでおります。初心者におすすめのカトラリー、食器もセットになったクッカーなどをご紹介していきます。

出典: https://www.photo-ac.com

1.持っておいて間違いないクッカースタンド

ユニフレーム クッカースタンド450 610824

[商品スペック] ●サイズ : 使用時:約540×165×135mm 収納時:約450×165×18mm ●材質 : ステンレス鋼 ●重量 : 約750g ●耐荷重 : 20kg

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

小型シングルバーナーが3台使用できるロングサイズの調理スタンドは、アウトドアで本格的な料理が楽しめます。炊飯しながら、ダッチオーブンでの料理が同時進行できます。 ステンレス製でサビに強く耐久性に優れ、軽く持ち運べて焚き火などでの直火もOKなのが嬉しいところです。

2.炊飯や炒め物、蒸し物までなんでもOKなクッカーセット

キャプテンスタッグ バーベキュー BBQ用 鍋 セット ラグナステンレスクッカー LセットM-5504

衛生的で丈夫ばステンレス製。収納便利。 ステンレス製クッカー4点セット(20cm鍋、16cm鍋、22cmフライパン、ケトルクッカー900ml)。

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

家族や友人達とワイワイ集まってのBBQは楽しいものですね。アウトドアでも煮る・蒸すなどの料理や炊飯器もあったほうが良いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、コチラのクッカーセットです。 価格も他の製品と比較してもお求め安い4,000円台なのが嬉しいところ。このセットは3~4人まで対応します。次回の家族キャンプのお供として是非。

出典: https://www.photo-ac.com

3キャンプと言えばBBQです!

ロゴス バーベキューコンロ bbq ダッチオーブン料理 1台3役 ピラミッドグリル EVO

主素材:ステンレス、スチール 総重量:(約)2.3kg ※Mサイズ

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

家族でのキャンプ、BBQにおすすめ!コンパクトに収納できて、ステンレス素材でとても丈夫。ロゴスのピラミッドグリルはBBQやダッチオーブンを使った料理、焚き火スタンドとしても活躍する便利なアイテムです。組み立て方も簡単で、女性の方でも組み立て可能です。ダッチオーブンも8~12インチまで対応出来るのでアウトドアの料理には必須アイテムと言っても過言ではありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

4.焚き火でもOKなクッカースタンド

ZAFIELD アウトドア 風防板付き 五徳 クッカースタンド グリルスタンド アジャスタブルグリル 高さ6段調整機能付

【サイズ】五徳部分:26.3cm×24.2cm  高さ:18.1cm(最大)~10.3cm(最小)  収納時:26.3cm×24.2cm×2.7cm  【重量】約:1.3kg  【材質】ステンレス鋼 【付属品】収納袋 【耐荷重】40kg ※福岡県工業技術センター 持続荷重試験成績書あり 【ZAFIELDは、Amazon認定ブランド】Amazon.co.jpに所定の手続き申請を行い、認められた信頼のブランドです。登録商標:第5804336号

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

焚き火などの直火にも対応できる丈夫なクッカースタンドです。高さも6段階ほど調節が出来、こちらも12インチまでのダッジオーブンに対応可能で使い勝手の良い1品です。他の製品と比較してもかなり丈夫ですが、若干重い(約1.4kg)のが難点です。

5.キャンプでの料理の主役!ダッジオーブン

UNIFLAME(ユニフレーム) ダッチオーブン 12インチスーパーディープ

●材質:本体/黒皮鉄板4.5mm厚(クリアラッカー焼付塗装)、ツル&付属品/ステンレス鋼●サイズ:(内寸)鍋径30.5cm×深さ13cm●満水容量:8.2リットル●適正炊飯量:2~12合●重量:8.8kg●付属品:ダッチスタンド・底網・レシピブック(※本体部には脚は付いておりません。)

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

やはりキャンプやBBQの花形調理器と言えばダッジオーブンですね。家族5人分のお腹も充分に満たせる大容量の12インチ。大人数でワイワイガヤガヤとコンロの周りに集まって、本格的な煮る・焼く・蒸す料理をアウトドアで行いたいならダッジオーブンです。オススメなのは、アウトドアでもIHクッキングヒーターでも使える点です。料理に自信アリな方におすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

6.気の合う仲間とワイワイ料理!2~3人用クッカーセット!

クッカーセット コッヘル バーべキュー用品 調理器具 ステンレス鍋 キャプ用品 ミニキット 2-3人用 4in1

ランド:tentock 素材:アルミ製(アルマイト加工) 重量:約0.68kg 収納セットサイズ:190*100-180mm セット内容:鍋(直径148mm*高さ85mm) x1 鍋(直径172mm*高さ98 mm) x1 フライパン(直径180mm*高さ43mm) x1 碗x 3、スプーンx1、杓文字x1、 クリーニングスポンジx1、メッシュ袋x1 原産地:中国

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

仲間とワイワイキャンプにお出かけするなら、このセットがオススメです。マグカップ以外は全て揃っていると言っていいでしょう。2~3人分の料理、炊飯が出来るこのセットは、他の製品と比較しても3,000円台とかなりお手軽な価格帯です。アウトドアクッカーデビューするのにちょうど良く初心者におすすめのクッカーセットです。以外にうれしいのが杓文字。クッカーに収納出来るちょうど良い大きさの杓文字は、なかなか見つからないんですよね。

出典: https://www.amazon.co.jp

7.大人数5人用クッカーセット キャンプ鍋 キャンプ用品セット

キャンプ鍋 キャンプ用品セット アルミ クッカー ,BBQ 食器 キャンプ用品 登山用 アウトドア 行楽 大便利 ステンレス箸 スプーン フォーク 折り畳み アウトドア鍋 ポータブル キャンピング 鍋 調理器具 セット ノンスティックフライパン ナイロンバッグ収納 おすすめ 人気 おしゃれ

材料:アルミニウム合金;重量: 2.4kg;付属品:アルミの箸とスプーンとフォーク、鍋、フライパン、高品質のボウル。

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

キャンプ初心者にオススメする理由の1つ目は、これだけ揃っているのにこの価格という安さです。次に食器やカトラリーまで揃っているという点です。全てを揃えるのは結構な金額がかかるのですが、最初からすべて揃っているセットはとても経済的です。また、すべてがコンパクトに収納出来る点でも、とても秀逸な1品です。かなりの大人数でキャンプや登山に行く際にとても重宝します。

出典: https://www.amazon.co.jp

番外編.アウトドア料理に慣れてきたら加えてほしい1品

Chinook(チヌーク) プラトゥー フォールディングトースター 調理器具 41060

●コンパクトな折りたたみ式トースター。 ●軽量・コンパクトな収納サイズのため、携帯性にも優れています。 ●耐久性のあるステンレス製。 ●収納袋付。

Amazonで詳細を見る

・おすすめポイント

アウトドアでも、焼きたてのトーストが食べたい!コッヘル、炊飯器ばかりご紹介してきましたが、トースターは誰でも簡単で美味しく料理が出来ます。また、チタン素材のクッカー、コッヘルは火加減が難しい。そんな時にストーブとコッヘルの間にトースターをおくと程よい火加減になります。確かに荷物になりますが、パンはお米に比べて持ち運びも軽く、コンビニ等で手に入りやすい食材ですので、トースターはキャンプや登山、ツーリングなどでとても重宝しまのでおすすめです!

出典: https://www.amazon.co.jp

カスタマーの画像

最後に

1人旅の場合でも、家族や友人達と一緒の場合でも、青空の下というだけですべてがご馳走にかわります。これを読んで頂いているあなたはすでにキャンプや登山など旅の予定が出来ているのでしょう。大きさや素材を比較して旅の予定ににぴったりなクッカーが見つかれば幸いです。そして眺めの良い場所で、出来立ての美味しい料理がアナタの旅の満足度をあげることでしょう、そんなお手伝いが出来たのならば幸いです。

出典: https://www.photo-ac.com

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ