ハリケーンランタンおすすめ5選!おしゃれで実用的なその魅力もご紹介!のイメージ

ハリケーンランタンおすすめ5選!おしゃれで実用的なその魅力もご紹介!

ハリケーンランタンといえば、キャンプなどアウトドアで使った経験がある人も多いのではないでしょうか。しかし、見た目がおしゃれなハリケーンランタンは、室内のインテリアとしても使用可能。今回は、ハリケーンランタンのおしゃれで実用的な使い方や魅力をご紹介!

2018年10月15日更新

かなえ
かなえ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ハリケーンランタンとは?
  2. ハリケーンランタンとその他ランタンの特徴を比較
  3. ハリケーンランタンは部屋のインテリアにも使える
  4. ハリケーンランタンの燃料
  5. ハリケーンランタンの使い方
  6. ハリケーンランタンの手入れ方法
  7. おすすめのハリケーンランタン5選をご紹介!
  8. ハリケーンランタンの選び方
  9. ハリケーンランタンを使う際の注意点
  10. ハリケーンランタン/まとめ

ハリケーンランタンとは?

ランタンとは持ち運びできるランプのこと

ランタンとは、キャンプなどのアウトドアで使われる持ち運び式のランプのこと。ランタンにも種類があり、燃料の違いによって「LEDランタン」「ガスランタン」「ガソリンランタン」の3つに分けることができます。燃料によって、明るさや燃焼時間、安全性などに違いがあるため、ランタンを購入する際は目的に合ったものを選ぶ必要があります。

ハリケーンランタンは雨風に強いのが特徴

ハリケーンランタンは、雨風に強いのが特徴です。基本的にランタンは中の炎が直接外の空気に触れないような仕組みで作ってあるため、少しの雨や風で消えることはありません。その中でもハリケーンランタンはさらに雨風に強く、嵐がきても炎が消えないと言われています。

ハリケーンランタンとその他ランタンの特徴を比較

omahaddayさんの投稿
26068195 2002697226675305 6258606359248371712 n

比較①明るさ

明るさで選ぶのであれば、灯油やオイル、ガスを使ったランタンがおすすめ。とても明るく全体を照らしてくれるので、キャンプではメインの明かりとして1つ持っておくと便利ですよ。ただ、灯油やオイル、ガスを燃料として炎を発生させるため、テント内での使用はできません。

炎がテントにも燃え移り、火災になってしまう可能性が非常に高いからです。また、家族でキャンプを楽しむ場合は、小さな子供がいたずらをしないか注意しておく必要もあります。

比較②燃焼時間

明るさの持続時間が一番長いのは、LEDランタン。大体どのLEDランタンも約15時間は連続で点灯し続けることができるので、非常用の明かりとしても重宝されています。また燃料に灯油やオイル、ガスを使っていないので、万が一倒れてしまったとしても安全です。

ただ、人工的な明かりのため雰囲気作りを楽しめないのが欠点。やはり、灯油やオイル、ガスを使って明かりを作り出すランプと比較すると、チープな印象を与えてしまいます。雰囲気づくりを楽しみたいなら、LEDランプよりもガスランプや灯油やオイルを燃料とするハリケーンランプのほうがおすすめです。

ハリケーンランタンは部屋のインテリアにも使える

michiakitakeikoumutenさんの投稿
26072520 389089151534597 7409849231722151936 n

やわらかな明るさが魅力的

ハリケーンランタンは、ゆらゆらと動くやわらかい炎がとても魅力的。ゆっくりと燃えていく炎を眺めていると、気持ちが落ち着き心がふわぁっと軽くなってきますよ。実際、ハリケーンランタンの炎には、人の気持ちを癒すヒーリング効果があるともいわれています。

日常の生活に疲れてしまったときは、ハリケーンランタンの炎を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてください。気分を上手にリフレッシュすることができますよ。

寒い部屋をほんのり暖めてくれる効果もある

ハリケーンランタンは、灯油やオイルを燃料に炎を発生させているので、部屋の温度をほんのり暖めてくれる効果もあります。寒い冬にハリケーンランタンを部屋に置いておけば、ゆらめく炎に癒されると同時に部屋の温度を少し上げることも可能なのです。見た目的にも暖かいですし、寒さが厳しいときはこたつやストーブと一緒に使うと良いですね。

u_ma7878さんの投稿
23823357 541744529513987 4686318857676128256 n

部屋のインテリアとして飾ってもOK

ハリケーンランタンは、アンティークでおしゃれな見た目も魅力の1つ。そのため、キャンプなどアウトドアのときだけでなく、部屋のインテリアとして飾る人も増えてきています。ハリケーンランタンをほかのおしゃれな輸入雑貨と一緒に飾れば、素敵な雰囲気の部屋になりますよ。

ハリケーンランタンの燃料

caorinobeer_everywagonさんの投稿
24332434 136793617031584 1362094207287689216 n

ハリケーンランタンの燃料は灯油

ハリケーンランタンの燃料は灯油を使って明かりを発生させます。家で使っているストーブ用の灯油も使用可能なので、わざわざ特別に燃料を購入しなくても良いのが便利ですよね。ただ、ストーブ用の灯油を使うと、独特のにおいが気になって気分が悪くなってしまう場合も。

キャンプなど広い場所で灯油を使用するときは、においも広がっていくのであまり気にする必要はありませんが、狭い部屋で使うときは注意したほうが良いでしょう。どうしても灯油のにおいが苦手な人は、無臭オイルなどを使うことをおすすめします。

yumejiichirikiさんの投稿
25017842 544209672594115 5173194546464423936 n

においが気にならない燃料オイルもある

灯油独特のにおいが苦手な人には、パラフィン系オイルがおすすめ。灯油と比較するとススや煙も発生しにくいため、快適にハリケーンランタンの明かりを楽しむことができますよ。パラフィン系のオイルは嫌なにおいが少ないだけでなく、揮発性も低いため安全面もばっちり。

万が一、手や足が当たって倒してしまっても引火することはありません。ただ、少し値段は高めなので、優雅な雰囲気を楽しみたいときなど特別な時間に少しだけ使用すると良いですね。

ハリケーンランタンの使い方

youkomasakiさんの投稿
24845723 385245771914842 617005037419233280 n

ハリケーンランタンの使た方ですが、普段なかなかアウトドアの経験がない人にとっては少し難しく感じてしまうかもしれません。しかし慣れてしまえば誰でも簡単に使えるようになりますよ。いきなりキャンプに持って行くと使い方がわからず焦ってしまいかねないので、家で一度使い方の練習をしておきましょう。

1.炎をつける準備をする

上手にハリケーンランタンを使うには、事前準備が大切です。まずは炎を安定させるために、芯の両端をハサミで切っておきましょう。このとき、芯の周りにほつれている糸があれば一緒にカットしておきます。

2.燃料を入れる

freshrice_machidaさんの投稿
26384708 530604707299149 1129310175300157440 n

次に燃料を入れていきます。燃料は、家で余っているストーブの灯油を使っても大丈夫です。ポイントは注ぎ口のラインより少し少なめに燃料を入れること。もし燃料を多く入れすぎてしまうと、灯油が漏れしやすくなり、引火火災の原因になってしまうからです。燃料を入れた後は、キャップもしっかりときつめに閉めておきましょう。

3.チャッカマンなどで着火する

燃料を入れてスタンバイしたら、早速着火していきます。着火をする際はライターを使っても良いですが、チャッカマンのほうが使いやすくて便利ですよ。ちなみに芯にしっかり燃料をしみ込ませない状態で着火してしまうと、芯ばかり燃えて煙ばかりになってしまいますので、注意してくださいね。

4.炎の調整をする

iga1583さんの投稿
23734580 453871601681121 4867956894389501952 n

着火したらそのまま放置というわけにはいきません。はじめは、様子をみながら少しずつ炎を調整していく必要があります。理想的な炎の形は、緩やかな山のような形。

もしも燃えすぎてススが発生するようであれば、燃焼ハンドルをゆっくり動かして芯の出を調整していきます。慣れていないとなかなかうまくできないと思いますが、何回か試していれば、上手に調整できるようになりますよ。

ハリケーンランタンの手入れ方法

t.hirockersさんの投稿
25039296 538090746554711 6589443871833325568 n

ススや虫の死骸がついた場合

キャンプなどでハリケーンランタンを使っていると、ススがついたり明かりに集まってきた虫の死骸でガラスの部分が汚れてしまうことがあります。そんなときはやわらかいスポンジを使って綺麗に汚れを落としていきましょう。水だけで落ちない場合は、薄めた中性洗剤をつけて洗うと良いですよ。

おすすめのハリケーンランタン5選をご紹介!

osugyunさんの投稿
23595839 2005558213023766 2387141289813475328 n

それでは早速おすすめのハリケーンランタンをご紹介していきます。ハリケーンランタンの種類は、明るさや持ち運びなどキャンプでの実用性を重視したものや部屋のインテリアとしておしゃれな見た目を重視したものなど様々。自分の目的やセンスに合った素敵なハリケーンランタンを見つけてみましょう。

①フェアーハンドハリケーンランタン276

ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
Amazonで詳細を見る

ドイツ製のハリケーンランタン。耐久性がとても優れており、航海時やヒマラヤ遠征の際にも使われているため、キャンプでも雨風を気にすることなく使うことができますよ。強さの秘密は、特殊なガラス部分にあり、なんと風速80mにも耐えられるといわれています。

②DEITZデイツ90

出典: https://item.rakuten.co.jp

DEITZデイツ90は、明るさと大きさのバランスがちょうど良いハリケーンランタン。7分芯が使われているので、かなり明るいのですが、それほど大きなサイズではないので持ち運びにも便利です。燃焼時間も約26時間なので、キャンプにも安心して持っていくことができますね。

③ギルアードオイルランタン

GUILLOUARD ギルアードオイルランタンテーブルランプ テラス アウトドア キャンプ ランプ オイル らんたん エコ キャンプ 自然 炎 バーベキュー おしゃれ オシャレ お洒落 ギフト プレゼント フランス 雑貨 フォブコープ FOBCOOP fob coop
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

フランスでは有名なギルアード社の手作りオイルランタン。数あるハリケーンランタンの中でもかなりの高品質で、長い間使っているとサビやすいといわれる芯の通り道は海水がかかってもサビない作りになっているんだとか。愛着をもって大切に長く使っていきたい人におすすめのハリケーンランタンです。

④ロゴスブロンズランタンL

ロゴス LOGOS ブロンズ ランタンL 74410000
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

キャンプの明かりとしては少々弱めですが、手軽な値段で手に入れることができ、アンティークな雰囲気も素敵なハリケーンランタンです。アロマオイルも使用可能なので、見た目だけでなく香りも楽しむことができます。アンティークな見た目を生かして部屋のインテリアにしたり、クリスマスシーズンにイルミネーションの1つとして飾っても素敵ですね。

⑤キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン 小 M-8357

出典: https://www.amazon.co.jp

アウトドア総合ブランドであるキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)のハリケーンランタン。とても安い値段で手に入れることができるのですが、当たり外れが大きいようです。そのため、キャンプで使うというよりも部屋のインテリアの一部として使ったほうが良いかもしれませんね。

ハリケーンランタンの選び方

banidarumaさんの投稿
23594814 127556331269469 4641466879276220416 n

自分に合ったハリケーンランタンを選ぶコツは、「明るさ」「燃料タンクの大きさ」「見た目の雰囲気」を比較すること。とても種類が豊富なハリケーンランタンですが、この3つをしっかり比較して選べば、お気に入りのハリケーンランタンを見つけることができますよ。

1.明るさを比較して選ぶ

ハリケーンランタンの明るさですが、芯の幅によって違ってきます。芯の種類は4分芯(12mm)、5分芯(15mm)、7分芯(21mm)の3種類あり、幅が広くなるほど明るくなっていきます。ちなみに一番明るい7分芯で明るさは約15w。キャンプの際、このくらいの明るさが1つはあると便利ですよ。

ただ、芯の幅が広くなるほど、ハリケーンランタンのサイズも大きくなってしまうの難点。明るさを重視するあまり、大きなハリケーンランタンを買ってしまい、持ち運びが大変になってしまったということにならないようご注意ください。

2.燃料タンクの大きさを比較して選ぶ

燃焼時間は燃料タンクの大きさによって変わってきます。一番燃焼時間が長続きするものだと930mlで25時間。燃料をいっぱいにしておけば、2泊ほどの時間は明るさをキープすることができます。そのため、キャンプなどで何泊もするときは、大きな燃料タンクのハリケーンランタンを選んでおくと重宝しますよ。

caorinobeerさんの投稿
23421470 544478875894044 4119790358978625536 n

3.見た目の雰囲気を比較して選ぶ

ハリケーンランタンを選ぶ際、明るさや燃焼時間など実用的な面はもちろん大事ですが、同じくらい見た目も重要。機能的な部分を優先してしまい、見た目が気に入らないハリケーンランタンを買ってもあまりうれしい気持ちになれませんよね。見た目がおしゃれなハリケーンランタンを選んでおくと、キャンプ以外で使わないときは、部屋のインテリアとしても楽しめますよ。

ハリケーンランタンを使う際の注意点

caorinobeerさんの投稿
23164542 1767047649973091 1002261911653318656 n

燃料の入れすぎに注意

燃料の入れすぎは、火災の原因になるので注意してください。燃料を入れるタンクに上限ラインが書かれているのですが、そのラインを超えてしまわないよう気持ち少なめに入れておくと安心ですよ。

燃料は途中で継ぎ足す

また、ハリケーンランタンは燃料が最後までなくなる前に、継ぎ足して使う必要があります。燃料を最後まで使ってしまうと、芯が燃え始めすぐにダメになってしまうからです。時々燃料の残り具合を確認して、かなり少なくなっていたら途中で継ぎ足すようにしましょう。

ハリケーンランタン/まとめ

yoppeggさんの投稿
23280185 1093473760788282 5745421139618824192 n

ハリケーンランタンの優しい明かりを楽しもう!

見た目がおしゃれなハリケーンランタンは、キャンプなどのアウトドアだけでなく部屋のインテリアとしても大活躍!自分好みのハリケーンランタンを見つけて、夏はキャンプの明かりとして、冬はおしゃれなインテリアの一部としてゆらゆらと揺らめく炎の優しい光を楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ