Twitter
Facebook
LINE

ビーンブーツとは?無骨なのに愛らしい秀逸なデザインの魅力に迫る!

ビーンブーツとは?無骨なのに愛らしい秀逸なデザインの魅力に迫る!

outdoordogs

ビーンブーツを語るにはL.L.Beanのポリシーを知る事が必要です。ビーンブーツの歴史、特徴からコーディネートまで100年の歴史とクラフトマンのポリシーが詰まった無骨なデザインのビーンブーツの魅力、おすすめ商品とおすすめコーデをどんどんご紹介していきます。

ビーンブーツとは

クラフトマンの想いと魅力

ビーンブーツとはL.L.Beanで100年愛されるブーツのことです。ビーンブーツを語るにはL.L.Beanの創業とL.L.Beanのポリシーに触れる必要があるでしょう。創業者の熱意によって作られたビーンブーツは100年変わらず今もポリシーとともに次の世代に引き継がれています。 クラフトマンの愛するL.L.Beanの思いや、胸の気持ちを感じながらビーンブーツを見ると、また一段とビーンブーツに興味を持ち、好きになっていく不思議な魅力のあるブーツです。

ファッションとしての魅力

ビーンブーツは履き心地が良い登山のためのアウトドアギアとして人気なだけでなく、おしゃれに着こなすアイテムとして、メンズレディース問わず、ビーンブーツのコーディネートは絶大な人気があります。

L.L.Beanとは

L.L.Beanは1912年にレオン・レオンウッド・ビーン(L.L.Bean)によって設立されました。 高機能で高品質な製品を作って消費者に提供するというスタイルが確立されているのが特徴で世界中で人気のあるブランドです。 創業から変わる事がない、アウトドアという非日常の中で得られる喜びを多くのひとに知ってもらいたいという熱意はずっと語り継がれ、引き継がれているポリシーは、数あるアウトドアウェア、ファッションウェアの中でも確固たる地位を築いています。 L.L.Beanといえば特徴的なビーンブーツやトートバッグ、アウトドアウェアに絶大な人気があります。 特にトートバッグは刺繍を入れる事ができたり限定モデルが発売されたりと注目アイテムです。

ビーンブーツの開発と会社のポリシー

ビーンブーツの開発

ビーンブーツは1912年狩猟中に足が濡れない底がゴムで上部が革製ハンティングブーツを開発されました。 一番はじめは100足を製作してその内の90足が満足されずに返品されていましたが、この経験を生かして100%の満足保証スタイルが誕生することとなりました。 最初は製造過程を見てもらえる様店内で製作していましたが、販売量の増加にともなって工場生産となりましたが、ブーツの製造工程は当初のまま1足1足、現在も変わる事がありません。

100%の満足保証スタイル



L.L.Beanの満足保証サービスは、L.L.Beanの商品を購入して満足してもらえなかった場合は、返品できるサービスを掲げていることです。これは自社の製品に大きな自信と誇りがあるからこそのサービスです。 お客様に良い商品に満足してもらいたいというL.L.Beanのポリシーを象徴する方針です。

ゴールデンルール

L.L.Beanにはゴールデン・ルールとしてポリシーを全面に出しています。お客様と人間らしく接するというポリシーは、「お客様」という消費者の目線を第一に考えるL.L.Beanの価値観や世界観を一言で表現しています。

「良い商品を適正な利潤で販売し、お客様と人間らしく接すれば、必ずお客様は私たちの所へ戻ってくる」 レオン・レオンウッド・ビーン

L.L.Beanのゴールデン・ルール

ビーンブーツのデザインについて

見た目は無骨に見えますが、100年前からの変わらぬデザイン性の高さが特徴的で、シンプルでとてもおしゃれなデザインです。 天候の悪い日でも履けるアウトドアブーツの真髄とも言えるL.L.Beanのビーンブーツは濡れないアウトドア仕様のブーツでありながら、様々なコーディネートでも履く事のできる唯一無二のデザインです。

ビーンブーツの特徴

ハンティングから生まれた機能性

ハンティングから生まれたビーンブーツは各所に工夫がされて機能的であることが特徴です。 しかも職人が一つ一つしっかり縫っているのでとても耐久性があり、持ちが良いです。 ボトム部分は防水性が高く、ゴム製のボトムの底は溝が入っているので、水が入る事も滑ることもありません。 アッパー部分はフルグレインレザーを使用しており、雨や雪が入って来ることを防いでくれます。 この様な特徴はビーンブーツの魅力を最大現に引き出してくれます。

サイズ感

L.L.Beanのビーンブーツを選ぶ時に気をつけるべきことは、ブーツのサイズです。 L.L.Beanのビーンブーツはハンティングで使われていたことから厚手のソックスで履く様に作られ、デザインされているのが特徴です。薄手や中程度の厚さの靴下を履く人や普段少し大きめのサイズを履いている人は、中が空いてしまうので、1サイズ小さいサイズのブーツを購入する事がおすすめです。 お手入れをして長く大事に履きたいビーンブーツは、できれば店舗にいって試着をしてみた方が安心でおすすめです。

ビーンブーツのお手入れ方法

ビーンブーツを長く大切に使用するには、日常的なメンテナンスとお手入れが必要です。 1、ブーツ全体をきれいにするために紐を外します。 2、やわらかいブラシや布で土などの汚れを落とします。 3、湿らせた布でブーツを拭き上げ、自然乾燥をさせます。(この時、熱に当てる事はしないこと) 4、ビーンブーツの柔らかくて上部な革は、水や天候に対し耐久性がを持つように処理されていますが、ブーツガードクリームの様な天然蜜蝋ベースの革用コンディショナーを、革の縫い目に塗り込ことで、水を弾き革もきれいになります。 きちんと手入れをすること、痛みが出たところは修理に出せば部分交換できるので、長く履けるブーツとなります。

ビーンブーツのお手入れの説明動画

簡単にお手入れの仕方を確認することができます。

ビーンブーツの修理について

L.L.Beanのビーンブーツは修理して長く愛用することができます。

修理依頼の手順

日頃きちんとお手入れしていても、シューズは交換が必要な時期がやってきます。 その時は大事に履いたビーンブーツを修理しましょう。L.L.Beanのカスタマーサービスへ問い合わせる後、修理センターに送るか店舗に持っていくと、現物をみて修理が可能か、修理にかかる金額はいくらなのか見積もりを出してくれます。 見積もりにOKを出すと、ビーンブーツはアメリカに輸送され、8週間から10週間程度、(約3ヶ月)で修理されて自分のところに生まれ変わって戻ってきます。

主な交換部分

ビーンブーツの主な交換部分はゴム部分の全交換の「リソール」(ボトム交換)です。レザー部分以外を新しいボトムに交換します。このリソール作業はアメリカのL.L.Bean本社で行われます。 この修理にかかる金額は9,500円(税抜き)からになりますが、ブーツの状態や種類によって価格は変わります。

ビーンブーツの車でプロモーション

ビーンブーツをモデルにしたトヨタハイラックスのブーツモービルで日本全国にビーンブーツのプロモーションして走っています。L.L.Bean100周年を記念して作られたブーツモービルはどこかで見つけたら超ラッキー!

出典: http://www.llbean.co.jp/shop/c/c1099/

ブーツモービル

ブーツをトラックにしてしまおう!というワイルドな発想はアメリカらしい独創的で自由なものです。クラフトマン達が本気で考え作ったブーツモービルの深さに、心を奪われてしまうことでしょう。

おすすめビーンブーツブーツ(メンズ)1

ここからはおすすめのビーンブーツの紹介をしていきます。

メンズ・ビーン・ブーツ 6インチ

メンズ・ビーン・ブーツ、6インチ

カラー:Field Olive/Brown/Sail Orange

メンズの憧れブーツの定番であるメンズ・ビーン・ブーツは、1足持っていたいアイテムです。 お手入れをして大事に履けば一生もののブーツになります。 サイズはUS7〜14(25〜32cm)です。ポリシーの詰まったL.L.Beanの定番ブーツを大切な人にプレゼントするのも素敵です。

おすすめビーンブーツブーツ(メンズ)2

メンズ・ビーン・ブーツ、シンサレート・ガムシューズ

メンズ・ビーン・ブーツ、シンサレート・ガムシューズ

カラー:Tan/brown

防水性のあるガムシューズもL.L.Beanで人気のメンズシューズです。 高品質のレザーアッパーにシンサレートの中綿で保温機能がついています。 サイズはUS7〜14(25〜32cm)です。

おすすめビーンブーツブーツ(メンズ)3

BEAMS PLUS L.L.Bean×BEAMS PLUS / 別注 MAINE HUNTING SHOES

BEAMS PLUS L.L.Bean×BEAMS PLUS / 別注 MAINE HUNTING SHOES

2色展開、素材:スエード、ラバー

2013年にビームスとL.L.Beanが共同製作したメインハンティングシューズのベースに、スエード生地を使いアウトドアとタウンユースで使えるようによりファッション性を高めたシリーズが戻ってきました。 ビームスでの販売となっています。サイズはUS7から11(25から29cm)のサイズ展開です。

おすすめビーンブーツブーツ(メンズ)4

BEAMS PLUS 【Begin掲載】L.L.Bean×BEAMS / 別注 ラウンジャーブーツ Mens

出典: http://www.beams.co.jp/item/beamsplus/shoes/11320370593/

素材:スエード、ラバー

メイン・ハンティング・シューズをベースでカジュアルに履くためのモデルであるLOUNGER BOOTS(ラウンジャーブーツ)です。BEAMS PLUSとBEAMSBOYの強い希望でスエードの素材を別注モデルができました。 素材がは特徴のあるカラーのスエードでオールシーズン使えるレインシューズやウインターブーツとしてタウンユースのコーデに最適です。おしゃれな着こなしができる別注ブーツはビームスでの販売となります。

おすすめビーンブーツブーツ(メンズ)5

メンズ・タンブル・レザー・エル・エル・ビーン・ブーツ、10インチ シアリング保温素材入り

出典: http://www.llbean.co.jp/shop/g/g0QLA304100

カラーMaple/Brown

ビーンブーツの中でもシアリングが入ったロングブーツはとてもあたたかく、履き心地良く過ごせます。 タンブルレザーは最初から履きこなした感触が楽しめるやわらかいアッパー素材です。サイズはUS7〜14(25〜32cm)です。

ビーンブーツはレディースにもおすすめ!

ビーンブーツはごつくて、メンズライクなものだから、レディースはないと思っていませんか? そんなことはありません!ビーンブーツはレディースの種類も豊富で、様々なコーデで活躍できます。きれいめのファッションコーデでも外しアイテムとして使う事ができますし、どんなコーデにもしっくりくるビーンブーツはおすすめです。お手入れをしっかりすれば何十年も使える一生もののブーツになります。

おすすめビーンブーツブーツ(レディース)1

レディース・タンブル・レザー・エル・エル・ビーン・ブーツ、8インチ シアリング保温素材入り

レディース・タンブル・レザー・エル・エル・ビーン・ブーツ、8インチ シアリング保温素材入り

カラー:Tan/brown

レディースにも似合うビーンブーツは冬のスノーブーツとしても超優秀です。肌触りの良いシアリング素材でよりあったかく快適に過ごす事ができます。サイズはUS6〜11(23〜28cm)です。

おすすめビーンブーツブーツ(レディース)2

レディース・ビーン・ブーツ、ガムシューズ 保温素材なし

カラー:Tan/brown

ビーンブーツのガムシューズはレディースの中でも雨や雪に強いので、レインブーツ代わりに使える優秀なブーツです。これなら雨でも気にせず歩けますし、革のお手入れや修理をきちんとすればずっと愛用できます。サイズはUS6から11(23〜28cm)

おすすめビーンブーツブーツ(レディース)3

レディース・ビーン・ブーツ、8インチ シンサレート

レディース・ビーン・ブーツ、8インチ シンサレート

カラーRaven Blue

ネイビーカラーのおしゃれなビーンブーツです。シンサレートがついているので保温性があるだけでなく、 通常日本では展開のない細身の木型を採用しているので、細身のすっきりとした印象が特徴的なブーツです。サイズはUS5から8(22〜25cm)です。

おすすめビーンブーツブーツ(レディース)4

BEAMS BOY 【CLUEL 12月号掲載】L.L.Bean × BEAMS / 別注 メイン ハンティング シューズ Women’s

出典: http://www.beams.co.jp/item/beamsboy/shoes/13320133593/

素材:スエード、ラバー

L.L.Bean × BEAMSのコラボで実現したビームス別注モデルです。ビームスボーイでの販売となります。サイズはUS5から8(22〜25cm)です。手入れをすれば長く持てる、宝物になる1足です。

おすすめビーンブーツブーツ(レディース)5

BEAMS BOY ◇L.L.Bean×BEAMS / 別注 ラウンジャーブーツ Women’s

出典: http://www.beams.co.jp/item/beamsboy/shoes/13320114593/

素材:スエード、ラバー

L.L.Bean×BEAMSの別注モデルのブーツです。サイズUS5〜8(22〜25cm)で、ビームスボーイでの販売となります。防水性がありながら動きやすくおしゃれにコーデできるスエード素材が特徴的です。

ビーンブーツの着こなしコーデ(メンズ)

それではここからはビーンブーツのコーデをどんどんご紹介していきます。

メンズカジュアルコーデ

カジュアルなおしゃれ上級コーデです。足下のビーンブーツのカラーが目立っています。折り返したジャケットから見えるスウェットの指し色がポイントです。

アメカジメンズコーデ

パーカー、ブラックジーンズ、マウンテンパーカにビーンブーツという王道アメカジスタイルコーデです。

ジョッパーズに似合うコーデ

ジョッパーズパンツにビーンブーツを合わせたシャツコーデです。ネクタイ、パンツ、ビーンブーツと統一されたカラーでまとまっています。

遠慮せず折り返していこう

ロング丈のビーンブーツはパンツやジーンズを折り返して、靴ひもを見せるのがマストです。遠慮せずどんどん折り返してチラ見せをしていきましょう。

ビーンブーツの着こなしコーデ(レディース)

レディースワンピコーデ

ブラックワンピとブラックのビーンブーツがマッチしているナチュラルコーデです。

アメカジワーク女子

オーバーオールにもビーンブーツはぴったり、アメカジワーク女子にもおすすめです。シャツの間からちょっとだけ見えるボーダーのシャツとワークキャップも見事にアメカジワーク感を出しています。

スカートにもビーンブーツを

スカートにもビーンブーツは合います!上質な革のブーツなので落ち着いたコーディネートアイテムとしても優秀です!

ビーンブーツのまとめ

L.L.Beanのビーンブーツについてのまとめ、いかがでしたでしょうか?100年変わらないデザインが愛されているということはとても素敵な事です。これはL.L.Beanの特徴である、消費者の目線で商品を心から楽しんで欲しい、横論で欲しいというポリシーがあってのことです。 1足あったらオールシーズンアウトドアギアとしても十分楽しめることに加えて、レインブーツとしても使えて、様々なコーデを楽しめるおしゃれなビーンブーツの魅力にどんどん引き込まれていくことでしょう。 大事に使いたいからこそブーツのお手入れをしたくなり、長年使って修理が必要になったら、製造されたアメリカに戻って新しくなって自分の手元に戻って来るビーンブーツは今までもこれからもずっと多くの人に愛されるアイテムです。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

コルトスナイパーBB100M実釣インプレ・・・どころじゃない

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...