一人でも簡単設営!ワンタッチタープのおすすめ15選&選び方4つのポイント!のイメージ

一人でも簡単設営!ワンタッチタープのおすすめ15選&選び方4つのポイント!

ワンタッチタープで快適アウトドア!ワンタッチタープがどんなものかということや、人気ブランドのコールマン、ドッペルギャンガー、ロゴスなどのおすすめモデルをご紹介していきます。ワンタッチタープを購入して高原のアクティビティや街でのイベントにデビューがおすすめです!

2018年10月07日更新

徳江大輔
徳江大輔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ワンタッチタープとは
  2. ワンタッチタープのメリット
  3. ワンタッチタープのデメリット
  4. ワンタッチタープの選び方①
  5. ワンタッチタープの選び方②
  6. ワンタッチタープの選び方③
  7. ワンタッチタープの選び方④
  8. ワンタッチタープおすすめ①
  9. ワンタッチタープおすすめ②
  10. ワンタッチタープおすすめ③
  11. ワンタッチタープおすすめ④
  12. ワンタッチタープおすすめ⑤
  13. ワンタッチタープおすすめ⑥
  14. ワンタッチタープおすすめ⑦
  15. ワンタッチタープおすすめ⑧
  16. ワンタッチタープおすすめ⑨
  17. ワンタッチタープおすすめ⑩
  18. ワンタッチタープおすすめ⑪
  19. ワンタッチタープおすすめ⑫
  20. ワンタッチタープおすすめ⑬
  21. ワンタッチタープおすすめ⑭
  22. ワンタッチタープおすすめ⑮
  23. まとめ

ワンタッチタープとは

ワンタッチタープとは一人でも簡単に設営できる自立式の簡易テント。これがあれば野外での活動がぐんと快適に。バーベキューにデイキャンプ、運動会にと大活躍間違いなしです。アウトドア派のあなたももちろん、運動会やフリーマーケットなどでも重宝しおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

おすすめワンタッチタープの使用イメージ

気の合う仲間とこのタープの下で楽しいひと時。日差しを遮り快適に過ごせます。

ワンタッチタープのメリット

何と言ってもその設営の簡単さ。一人でも楽々設営できます。ポールとフレームが一体になっているのでスチールタイプだとやや重量がありますが、アルミタイプのものならかなり軽量化されていておすすめです。

ワンタッチタープのデメリット

デメリット1

ワンタッチタープはやや風に弱い面があります。そのためペグを打って固定する必要があります。ペグを打てない場所ではコンクリートや石、水を入れたペットボトルなどを重しにしてロープで固定するのがおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

デメリット2

もうひとつは、収納時かさばるということ。車での運搬時にスペースを取ることを考慮して装備を準備するのがおすすめです。

ワンタッチタープの選び方①

1-1 選び方ポイント サイズ

サイズも選定時の重要ポイントです。何人で使うのか?これを頭に入れ全員がゆったり入れるものを選びましょう。バーベキューをしていたら突然の雨、そんなときでもバーべキューセットをまるごとタープの下に入れられれば、とても便利でおすすめです。

出典: http://www.captainstag.net

1-2 選び方ポイント サイズと使用人数

200×200㎝:3~4人用、250×250㎝:4~5人用、300×300㎝:5~6人用、だいたいこれを目安に選ぶとよいでしょう。使用人数を考えゆったり目のサイズを選んでおくと快適度アップでおすすめです。

ワンタッチタープの選び方②

2-1 選び方ポイント 使う場所

使用場所がどこか、ということも選ぶ時の大事なポイントです。簡単に設営できる自立式の半面、ポールとフレームが一体になっているため重量はそれなりにあります。車の入っていけない場所まで徒歩で運搬しなければならない場所での使用は不向きです。キャンプで使う場合、ベンチレーターがあるものを選ぶのがおすすめです。風が抜けていくので倒壊を防いでくれます。

出典: http://www.doppelganger-sports.jp

2-2 選び方ポイント 軽量のものを選びたい

少し重量が出てしまうものもあるワンタッチタープですが、道具はやはり軽いものが使いやすいです。そこにこだわるなら、材質はアルミのものを選択するのがおすすめです。

ワンタッチタープの選び方③

3-1 選び方ポイント オプションパーツが必要か

タープは屋根のみの構造なので、横からの風、雨、日差しには弱いです。そこでサイドに取りつけらるメッシュスクリーンやサイドシートといったオプションパーツがあるかどうかも見逃せないポイントです。使用場所を想定し日差しや風の強さを考慮して準備するのがおすすめです。

出典: http://www.doppelganger-sports.jp

ワンタッチタープの選び方④

4-1 選び方ポイント デザイン

外に持ち出して使うタープは、やっぱりおしゃれな方がいい!自分の気に入ったおしゃれなタープの下での活動はテンションも上がります。フリーマーケットなどで使用する場合、やはり人目を惹くおしゃれなタイプの方がおすすめです。もちろん設営もおしゃれに決めたいですね。

ワンタッチタープおすすめ①

コールマン タープ イージーキャノピーST2/220 グリーン

●対応人数3~4人 ●サイズ220×220 ●重量8.4キロ ●収納サイズ20×115㎝ ●材質シェード:150Dポリオックスフォード フレーム:スチール ●仕様ストームガード ●付属品ペグ、ロープ、キャリーバッグ ●注意ハンマーは別売り

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サイズ220×220で四人家族にちょうどいいサイズです。バーベキューやお花など野外活動におすすめの一人で簡易に設置できるワンタッチタープです。軽量自立タイプで新フレーム構造採用、強度もアップされています。エントリーモデルとしての選び方もおすすめです。

ワンタッチタープおすすめ②

ノースイーグル ワンタッチキャノピー 200 NE173(1張)

●対応人数3~4人 ●サイズ200×200×210/240cm ●重量8.6㎏ ●収納サイズ115×20×20㎝ ●材質シート:210ポリエステル(PUコーティング)UV45+シームレス加工 フレーム:スチール ●付属品ピンペグ×12本、自在付ロープ×4本

楽天で詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

軽量で自立式。一人で簡易に設営できます。

小さめサイズなので組み立て時にスペースを取りません。狭い場所で設営する必要がある時などにおすすめです。また設置スペースが決められている場合にもコンパクトに収まるのでおすすめです。特殊フレーム構造で誰でも簡単に設営できます。

ワンタッチタープおすすめ③

出典: https://item.rakuten.co.jp

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)ワンタッチタープTT5-98T

●対応人数3~4人 ●サイズ220×220×240cm ●耐水圧2000㎜ ●UVカットUPF50+ ●重量8.85㎏ ●収納サイズ190×190×1140㎝ ●材質シート:ポリエステル ポール:スチール ●付属品ロープ、ペグ、キャリーバッグ、取扱説明書

出典: https://www.amazon.co.jp

ベンチレーターがついており、キャンプにもおすすめです。軽量で自立式。一人で簡易に設営できます。カラーリングもおしゃれなタイプです。

フレームを広げてシートをかぶせるだけのワンタッチ簡単設置。おしゃれなカラフルバージョンもあり、人がたくさん集まるフリーマーケットや野外フェスで人目を引くこと間違いなしでおすすめです。付属のキャリーバッグで持ち運びも楽々です。

ワンタッチタープおすすめ④

出典: https://www.amazon.co.jp

キャプテンスタッグワイルドロッキー UVカットシルバーリビング タープ240×240

●対応人数4~5人 ●サイズ240×240×250㎝ ●重量6.7㎏ ●収納サイズ110×17×17㎝ ●材質 タープ:PEクロス ポール:スチール

出典: https://www.amazon.co.jp

銀色に輝くタープがおしゃれです。

UVカットシルバーコーティングが施されており、紫外線を95パーセントカット。日差しの強い場所、天気の中で力を発揮しおすすめです。フライシートは耐水性に優れたポリエチレンを使用、急な雨でも安心です。軽量で自立式。一人で簡易に設営できます。

ワンタッチタープおすすめ⑤

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スーパーライトタープ ワイド 245 UV-S ブルー UA-1065

●対応人数3~4人 ●サイズ245×245×215㎝ ●重量5.5㎏ ●収納サイズ9×16×19㎝ ●材質 フライ:ポリエステル(シルバーコーティング450㎜防水) フレーム:アルミニウム合金(表面加工:アルマイト) ルーフポール:グラスファイバー ●付属品フライ一枚、ルーフポール1本、フレーム1個、ペグ8本、ガイドロープ4本、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚

楽天で詳細を見る

出典: http://www.captainstag.net

軽量で自立式。一人で簡易に設営できます。爽やかなブルーのおしゃれなタイプです。

重量わずか5.5㎏の軽量で女性でも楽々運べます。運動会やフリーマーケットなどであるとおすすめなタープです。脚部が収納でき高さ調節も可能です。裏面がシルバーコーティングされており、遮光性が高く強い日差しの中での使用におすすめです。

ワンタッチタープおすすめ⑥

出典: https://www.amazon.co.jp

ロゴス(LOGOS)ストライプQセットタープ270

●対応人数5~6人 ●サイズ270×270×230/215/151㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量11㎏ ●収納サイズ20×20×116㎝ ●材質 生地:ポリエステルオックスUVカット加工/シルバーコーティング ポール:スチール

出典: https://www.amazon.co.jp

中央部分にランタンをかけられキャンプにもおすすめです。

フレームを広げて生地をかぶせ、伸ばすだけで短時間で組み立てられるタープ。ネジ着脱式のランタンフックを取り付ければ、タープの中央にランタンを吊り下げることができる。脚の伸縮はロックボタン式で、スムーズに操作できる。屋根生地の天井部分は縫製せずマットヒート加工(熱圧着)を施しており、雨水の侵入を軽減。屋根にはしなりに強い小判型フレームを、フレームコーナーにはより安定感と強度のあるメタルフレームを採用。収納や持ち運びに便利な専用キャリーバッグ付き。

脚部に伸縮ワンタッチロックボタンを採用し設営の簡単を追及している。メタルフレームなので安定感と強度は安心感抜群。小判型フレームを採用し、しなりの強度も上げている。

ワンタッチタープおすすめ⑦

FIELDOOR 組立て簡単!! ワンタッチタープテント G03 スチールフレーム 2.0m 【ターコイズ】 専用横幕/サイドシート1枚付属 風抜けベンチレーション 高耐水加工&シルバーUVカットコーティング 紫外線カット 遮熱

●対応人数3~4人 ●サイズ250×250×165㎝ ●耐水圧2000㎜ ●重量12㎏ ●収納サイズ22×22×114㎝ ●材質 生地:ポリエステルシルバーUVカットコーティング紫外線カット遮熱 ●付属品ロープ×4本、ペグ×12本、専用サイドシート×2枚、専用収納ケース、取扱説明書

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

天井にはベンチレーター付きでキャンプにもおすすめです。簡易に設営できます。

タープテントのフレームには、強度・耐久性のあるスチールフレームを採用。
スチール製フレームはアルミ製のフレームと比べて重量はありますが、強度で安定しているので、しっかりと設置することができます。少しコンディションが悪い場所での使用をお考えの方におすすめです。

設営と撤収の簡単さに大変優れています。バーベキューではこれを設置しておけば急な雨も心配がなくおすすめです。UV遮蔽率は生地のカラーにより若干の差があります。専用サイドシートを使用すればテント内は日陰になり重宝します。

ワンタッチタープおすすめ⑧

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント タープ サンシェルター クイックシェード DX250UV- S キャスターバッグ付M-3272

●対応人数4~5人 ●サイズ250×250×257㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量13㎏ ●収納サイズ21×21×124㎝ ●材質 生地:ポリエステル150DシルバーコーティングUV加工 ポール:アルミ ルーフ・クロスバー:スチール ●ペグ×8本、ガイドロープ×4本、ペグ用収納袋×1枚、キャスターバッグ×1枚

Amazonで詳細を見る

天井部にベンチレーションを備えているので風にも強いタイプでキャンプにもおすすめです。風の強い場所や天候の下での使用におすすめです。キャスター付きキャリーバッグが付属なので女性でも簡単にころころと転がして運ぶことができます。

ワンタッチタープおすすめ⑨

ノースイーグル North Eagle ワンタッチキャノピー 250 NE174

●対応人数4~5人 ●サイズ250×250×215㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量9.6㎏ ●収納サイズ20×20×115㎝ ●材質 シート:210Dポリエステル(PUコーティング)UV45+シームレス加工 フレーム:スチール ●付属品ピンペグ×12本、自在付ロープ×4本

楽天で詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

軽量で自立式。一人でも簡易に設営できます。

値ごろ感のある商品です。もちろん設営も特殊フレーム構造により簡単な自立タイプ。馴れれば一人でも設営できます。ガーデン、キャンプの日よけにおすすです。

ワンタッチタープおすすめ⑩

出典: https://www.amazon.co.jp

コールマンテント イージーキャノピーST260

●対応人数3~4人 ●サイズ260×260×235㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量10.7㎏ ●収納サイズ20×115㎝ ●材質 シェードスキン:ポリエステル(PU防水、UVPRO、シームツール)フレーム:スチール ●付属品ペグ、ロープ、キャリーバッグ

フレームはスチール製で軽量より強度を目指した商品。大変丈夫な使用感に定評があります。風の強い場所などでの使用がおすすめです。組み立ても印象よりも簡易に行えます。

ワンタッチタープおすすめ⑪

M-3279 キャプテンスタッグ クイックシェード 375×250 UV-S(キャスターバッグ付) CAPTAIN STAG タープ

●対応人数4~5人 ●サイズ375×250×269/262/255 ●耐水性1000㎜防水 ●重量16.5㎏ ●収納サイズ144×21×21㎝ ●材質 フライ:ポリエステル150D シルバーコーティングUV加工 フレーム:スチール ●付属品ペグ×8本、ガイドロープ×4本、ペグ収納袋×1枚、キャスターバッグ×1枚

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ワイドタイプなので大人数での使用に重宝。お庭に設置してシェードとしても使えます。組み立ても簡単でフレームはスチールなので強度の高いタイプです。フリーマーケット、各種イベント、運動会、町内会などでの使用もおすすめです。古くなったらリピートして同商品を購入される方もいるほどの定番商品。

ワンタッチタープおすすめ⑫

【2枚セット】FIELDOOR 高耐水加工 ワンタッチタープテント 2.0m×2.0m G03 専用サイドシート(横幕) ウォールスクリーンタイプ (グリーン)

●対応人数4~5人 ●サイズ300×300×176㎝ ●耐水圧2000㎜ ●重量14㎏ ●収納サイズ22×22×114㎝ ●材質フライ:ポリエステル(UVカットコーティング) フレーム:スチール ●付属品ペグ×12本、ロープ4本、専用収納ケース、取扱説明書

Amazonで詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

空模様のおしゃれなデザインタイプ。カラーバリエーションによってUV遮蔽率に若干の差があります。天井部にベンチレーターを備えキャンプにもおすすめです。

タープテント生地は優れたUVカットコーティングが施されており夏の紫外線からも守ってくれます。また耐水加工と縫い目にはシーム加工も施されており雨対策も万全です。大きさのわりに設営は簡単です。サイドシートを取り付ければ冬の冷たい風からも守ってくれます。

ワンタッチタープおすすめ⑬

キャプテンスタッグ ヘキサゴン ポータブル タープ UA-1056

●対応人数5~6人 ●サイズ380×320×280/270/260㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量17.5㎏ ●収納サイズ125×26×26㎝ ●材質 フライシート:ポリエステル150D(PU1000㎜防水)フレーム:スチール ●付属品ペグ×12本、ガイドロープ×6本、ペグ収納袋×1枚、キャリーバッグ×1枚

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

出典: https://www.amazon.co.jp

フレームはサビや傷に強い粉体塗装を施してあります。

支柱フレームはプッシュボタン式で三段階に高さ調節可能です。六角フレームを採用しデザイン性抜群、フリーマーケットなどでおしゃれに目を引きます。また六角フレームは強度にも貢献。フライ天井にベンチレーションを装備し空気の制御ができ、タープ内空気を涼しく保てます。キャンプにもおすすめです。

ワンタッチタープおすすめ⑭

出典: https://www.amazon.co.jp

クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ フルクローズアウトドアワンタッチタープテントQC-ST300ALST-300

●対応人数5~6人 ●サイズ300×300×260㎝ ●耐水圧1000㎜ ●重量7.3㎏ ●収納時サイズ20×20×135㎝ ●材質 本体シート:150Dポリエステル カバーシート:75Dポリエステル ポール:ファイバーグラス&スチール ●付属品スチールペグ×8本、ガイドロープ4本、キャリーバッグ×1枚

出典: https://www.amazon.co.jp

4面フルクローズでキャンプにもおすすめです。軽量で自立式。一人で簡易に設営できます。

骨組みの組み立てがなく、紐を引いて脚部を伸ばすだけで自立する簡単設営です。この大きさでも一人で設営でき、しかもこの軽量です。大人数使用の場合特におすすめです。4面メッシュで虫の侵入も防いでくれます。フレームに新型ロックを採用し突風でタープが急に閉じてしまうこともありません。

ワンタッチタープおすすめ⑮

出典: https://www.amazon.co.jp

モトヤスポーツ(motoya sports) アルミツインルーフテント

●対応人数4~5人 ●サイズ250×250×250㎝ ●重量12㎏ ●収納サイズ24×24×127㎝ ●材質 タープ:420Dオックスフォードクロス 裏ダブルPPコーティング UVカット フレーム:アルミ シルバー粉体塗装 ●付属品簡易ペグ×8本、ロープ4本、ハンマー×1本、テント収納キャリーバッグ×1枚

出典: https://www.amazon.co.jp

ベンチレーターとしてツインルーフを採用、キャンプにもおすすめです。自立式で簡易に設営したい方におすすめです。ツインルーフで見た目もおしゃれです。

ツインルーフ採用で風抜けは最上級です。バーベキューでの使用がおすすめです。バーベキューコンロから出た煙も中にこもることなくツインルーフ開口部から抜けていきます。雨が降ってきたとしてもこのタープの中なら、バーベキューも快適に続けることができます。

まとめ

ワンタッチタープは山や高原などのキャンプだけでなく、街の中で開かれるフリーマーケットや運動会、地域の各種催しなど幅広く活用の場があります。ワンタッチタープを設営していれば日差しや雨、風などから守られ快適に過ごせおすすめです。また、カラーバリエーションが豊富なタイプもありますので、人目をひき、おしゃれ演出に一役買ってくれます。ワンタッチタープと一緒に山へ街へ出かけてみてはいかがでしょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ