Twitter
Facebook
LINE

モンベルのレインウェアおすすめ10選!人気雨具の使い分けもご紹介!

クロタノブタカ

モンベルのレインウェアおすすめ10選!人気雨具の使い分けもご紹介!

クロタノブタカ

モンベルのレインウェアの種類について解説

モンベルと言えばキャンプなどアウトドアで有名なメーカーです。戸外で活動していると急な雨に遭遇する事もありますよね。そんな時に機能性を考えたモンベルのレインウェアがあれば雨の中でも濡れたりする事なく快適に活動する事が出来ます。海外のアウトドアメーカーの商品は沢山ありますが、国内のメーカーのアウトドア商品、雨具を紹介して行きますので、国内メーカーのモンベルの独自の技術を知り、実際体感してその良さを感じて頂きたいと思います。

モンベルの技術

ツーリングなど汗をかくシーンで活躍するモンベルのレインウェアの素材を紹介します。ブリーズドライテック・ハイドロブリーズとはどのようなものか見ていきましょう。

ブリーズドライテック

モンベルのレインウェアに使われるブリーズドライテックです。ここではそのブリーズドライテックを紹介します。このブリーズドライテックはモンベルの独自に開発した耐水圧を損なわずに通気透湿性をもった素材です。ブリーズドライテックはポリウレタン膜のみで形成されており、細かい孔を持つ持っているのがブリーズドライテックの特徴ともいえます。また、ブリーズドライテックは高い耐久性も持ち合わせており、洗濯を20回以上してもブリーズドライテック独自の機能性は損なわれませんし、体温が高くなるのを防ぎ、衣類の内側も快適にしてくれるのがブリーズドライテックです。ブリーズドライテック素材のレインウェアを選ぶと快適に過ごす事が出来るのでおすすめです。

ピークシェル



モンベルのレインウェアにピークシェルと言うものがあります。ここではそのピークシェルとはどのような物か紹介します。ピークシェルは、ゴアテックスの様なモンベル独自の機能性を持っています。ピークシェルはゴアテックスと並び高い防水性を持っています。しかしながらピークシェルは価格的にも考えられており、ゴアテックスを購入するよりポークシェルを購入する方がコストパフォーマンス的にはおすすめです。まだピークシェルを試した事のない方は一度ピークシェルを着てみるものいいのではないでしょうか?

ハイドロブリーズ

モンベル独自のハイドロブリーズです。ここではハイドロブリーズについて説明していきますね。ハイドロブリーズはブリーズドライのノウハウを元に開発されました。防水透湿に優れているハイドロブリーズは外からの雨から身を守ろうとすると、内側が蒸してしまいますが、それを解消しようと開発されたのがハイドロブリーズです。ハイドロブリーズは内側からの水蒸気を外へ排出する特性を持っていますので、ハイドロブリーズの素材を使用したレインウェアを着ていると汗をかいても快適に過ごす事が可能です。運動をする方にはハイドロブリーズがおすすめです。まだハイドロブリーズを試した事がない方は一度ハイドロブリーズ素材を試してみてください。

モンベルのレインウェアの種類



モンベルのレインウェアには、幾つかの種類があります。それが、「ストームクルーザー」「トレントフライヤー」「レインダンサー」「パーサライト」「ピークシェル」「コンバーチブルレイン」「レイントレッカー」「サンダーパス」「ドライテックレインウェア」です。

①モンベルレインウェア ストームクルーザー

ストームクルーザーはモンベルを代表するレインウェアです。このウェアを実際に手で触ってみると、記事の柔らかさを感じます。これは、GOREニットパーカーテクノロジーと言う独自のテクノロジーを使うことで、実現した柔らかさで着心地をよくしています。また防水性能にもこだわりがあり、アルパインカフや裾は接着する事で保水しにくく、シーム処理されたポケットなどは防水処理を高めています。デザインの良さから、レインウェアとしてだけでなく、ウインドブレーカーなど普段の防寒着としても活躍してくれる1枚です。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-ストームクルーザージャケット-Mens/dp/B00TPM0J5U?th=1

モンベル|ストームクルーザージャケットMen's

出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ゴアテックス:registered:ファブリクス3レイヤー ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック:registered: ナイロン・リップストップ]【平均重量】257g

②モンベルレインウェア トレントフライヤー

ゴアテックスは世界最高水準の防水性能を誇りますが、その世界最高水準のゴアテックス素材を使用したモンベルのトレントフライヤーは持ってみるとその軽さに驚きます。そしてレインウェアとして販売しているので防水性へのこだわりも強く、細部まで防水処理がなされています。また、チレッキングや登山など、汗をかく場面が多くありますが、そのような時も、中の蒸れを素早く外へと排出してくれるので、運動量の多い場面でも快適に着用できるレインウェアになっています。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-トレントフライヤー-ジャケット-Mens/dp/B00TPM06BM?th=1

モンベル |レインジャケット メンズ トレントフライヤー ジャケット

出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ゴアテックス:registered:パックライトファブリクス パックライトファブリクス[表:12デニール・バリスティック:registered: エアライトナイロン・リップストップ]【平均重量】215g

③モンベルレインウェア レインダンサー

モンベルのレインウェア「レインダンサー」ですが、バランスの良いデザイン、軽さ、収納性など、レインウェアを持ち運ぶ際に必要な要素を取り入れたモンベルのレインウェアになっています。そして、機能面だけでなく、価格を見てみると他のモデルと比べてにいれやすい価格になっているところも嬉しいポイントです。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-レインダンサー-ジャケット-Mens/dp/B00IJN3VU6?th=1

モンベル |レインジャケット メンズ レインダンサー ジャケット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ゴアテックス:registered:ファブリクス3レイヤー 【平均重量】335g

④モンベルレインウェア パーサライト

モンベルのレインウェア「パーサライト」を持ってみて一番驚く点は、168gしかない重さです。今までのレインウェアと比べても驚きの軽量技術が詰まったレインウェアです。これは、モンベル独自の技術を盛り込んだウェアとなっており、防水透浸性素材や、極薄シェル素材を採用し、軽量化を追求した成果です。トレッキングなどはいかに軽装備にするかを考えて行かれる方が多いと思いますが、このレインウェアならコンパクトに収納できかつ軽量なので、トレッキングのお供にあると安心できますよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-バーサライトジャケット-1128291-メンズ/dp/B007PT9BE0?th=1

モンベル|バーサライト ジャケット Men's

出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:2.5レイヤー [表:15デニール・バリスティック:registered: エアライト ナイロン・リップストップ]【平均重量】168g

⑤モンベルレインウェア ピークシェル

モンベルのレインウェア「ピークシェル」を運動する時に着用してみると動きやすさに感動します。防水透湿性素材と極薄シェル素材はモンベルが独自に開発した素材を使用しています。汗をかいた時にレインウェアが肌にくっつく嫌な感触を防ぐことが出来、ドライ感を感じる事が出来ます。トレッキングやランニング時に急な雨が降り出しても快適に運動をすることが出来ると共に、持ち運びにも楽なコンパクトさも人気の秘訣です。

出典: https://www.amazon.co.jp/mont-bell-モンベル-1128348-ピークシェル/dp/B00IP60WAY

モンベル|ピークシェル

出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:3レイヤー[表:15デニール・バリスティック:registered: エアライトナイロン・リップストップ] 裏地:ドライ・ライニング・テクノロジー[ポリエステル] 【平均重量】202g

⑥モンベルレインウェア コンバーチブルレイン

モンベルのレインウェア「コンバーチブルレイン」は袖を簡単に取り外す事が出来るのが大きな特徴です。登山などの時に気温が上昇した時、簡単に袖を取り外す事で、気温に合ったレインウェアに変更させる事が出来ます。モンベル独自の防水透湿性素材に極薄シェルを使用している点も、快適にレインウェアを着ることが可能になっています。自転車に乗る時なんかに便利な1枚になっています。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-コンバーチブル-ジャケット-1128505-フラッシュグリーン/dp/B01C5H6XIS

モンベル|レインジャケット メンズ コンバーチブル レイン ジャケット

出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:3レイヤー[表:15デニール・バリスティック:registered: エアライトナイロン・リップストップ] 裏地:ドライ・ライニング・テクノロジー[ポリエステル] 【平均重量】243g

⑦モンベルレインウェア レインスーツ キッズ用

モンベルのレインウェア「レインスーツ」です。こちらのレインウェアレインスーツは、キッズ用に作られ、カラフルな色合いが人気です。雨の憂鬱な日にもキッズたちが楽しくレイントレッカーを着て出かけることが出来ますね。高い防水透湿性を持っているため、濡れてしまう事を心配する必要はありません。裏地も汗などでべたつくことなく快適に着ることができるのも、キッズにとっては嬉しいポイントですね。着る時もキッズが自分で着用出来るように考えられている点はお母さん、お父さんにとってもありがたいポイントです。大人用にはレイントレッカーが人気となっています。【素材】ブリーズドライテック:tm:3レイヤー[表:20デニール・ナイロン・リップストップ]

大人用レイントレッカー

大人用はレイントレッカーが人気である話をしましたが、こちらはブリーズドライテック素材を使用しており、モンベル独自の機能性を持っています。ゴアテックスの方が優れていますが、価格と比較してみると、レイントレッカーでも十分の機能性を発揮してくれます。ブリーズドライテックを使用したレイントレッカーを一度試してみては如何でしょうか?レイントレッカーおすすめですよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-レイントレッカー-ジャケット-Mens/dp/B00E895LJO

モンベル |レインスーツ キッズ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:2レイヤー[表:70デニール・ナイロン・タフタ] 【平均重量】315g

⑧モンベルレインウェア サンダーパス

モンベルのレインウェア「サンダーパス」です。防水透湿性素材はモンベルが独自に開発したものを使用しているため、機能性に満足できるほか、コストにも魅力があるレインウェアです。コストパフォーマンスがいいと言うことですね。また、肩のつくりは動きやすい仕組みになっており、運動をする時に動きにくいと言う不満から解消されます。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-サンダーパス-ジャケット-Mens/dp/B00INR6R7C

モンベル| レインジャケット メンズ サンダーパス ジャケット

出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:3レイヤー[表:40デニール・ナイロン・リップストップ] 【平均重量】340g

⑨モンベルレインウェア ドライテックレインウェア

モンベルのレインウェア「ドライテックレインウェア」です。こちらのレインウェアドライテックレインウェアは上下のセットでの販売を行っているにもかかわらずモンベルのレインウェアの価格では1番と言っていいほどリーズナブルな価格で購入する事が出来ます。防水透湿性素材ドライテックに、柔らかな生地を貼り合わせた2レイヤー地を採用しモンベルの独自の高い機能性を持ったレインウェアです。これから登山を始めたいと言う初心者の方におすすめのレインウェアです。

出典: https://www.amazon.co.jp/モンベル-mont-bell-ドライテック-レインウエア-1128297/dp/B007KWLPI2

モンベル |ドライテック レインウエア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:2レイヤー[表:50デニール・ナイロン・リップストップ] 【平均重量】474g

⑩子どもの遊びはもちろん、通学・通園にもぴったりなモデル

雨の日の通勤通学嫌ですよね。雨具は様々ありますが、自転車に乗る時どのような雨具を使っていますか?傘は禁止されていますので、両手が使える雨具が役立ちます。そこで、通学・通園・通勤におすすめの雨具を紹介しましょう。

パックラップ レインコート キッズ

モンベル |パックラップ レインコート キッズ

出典: Amazon

【素材】ドライテック:registered:2レイヤー[表:70デニール・ナイロン・タフタ] 【平均重量】235g

キッズ用のレインコートです。こちらのキッズコートは裾が長すぎず短すぎず快適に着る事が出来ます。キッズ用ですが、通園、通学のランドセルをコートの中に入れて背負う事が出来る作りなのがおすすめです。このコートの中に入れておけば濡れる事もありませんね。色もカラフルで目立ちやすいところもおすすめです。

トラベル レインコート

モンベル|トラベル レインコート

出典: Amazon

【素材】ゴアテックス:registered:パックライトファブリクス[表:12デニール・バリスティック:registered: エアライトナイロン・リップストップ] 【平均重量】307g

こちらのトラベル レインコートは大人用のレインコートです。最高の防水性能を持つゴアテックスの素材を使用していますので、雨から身を守るのにおすすめです。色や形もビジネスでも使え、肌寒い時期ならコートとして使う事も出来ますのでおすすめします。

縦走登山やトレッキングに最適なモデルはゴアテックス?

登山など急な雨が降り出すことの多い活動では雨具を必ず持っていくことが必要になります。しかし、雨具が荷物にならない様にしたいですよね。モンベルの雨具はのち運びのこともしっかり考えられているので、おすすめです。また、長時間雨が降ることや横風で雨が叩きつける時など、ゴアテックス素材の雨具が役立ちます。登山用のゴアテックス素材シューズやゴアテックス素材グローブ、ゴアテックス素材キャップ、ゴアテックス素材ザックなど、全身をゴアテックス素材で雨から身を守る事が出来ます。その中でも、1日番身を守れるのが雨具ですね。ゴアテックス素材の雨具を準備する事をおすすめします。

ゴアテックス対応モデルは?

ストームクルーザージャケット男女用・ストームクルーザーパンツ男女用ストームクルーザーフルジップパンツ・トレインフライヤージャケット男女用・レインダンサージャケット男女用・レインダンサーパンツ男女用・トラベルレインコートなどがあります。

まとめ

様々なシーンで活躍するモンベルの評価の良い雨具を紹介してきました。今までゴアテックスが一番だ!と思っていた方に是非モンベル独自の機能性を溜め込んだ雨具を試していただきたいと思います。国内メーカーの素晴らしさを機能面、価格から感じる事が出来きます。モンベルストアーは各地にありますので1度足を運んで実際に試着してみては如何でしょうか。また、レインウェアは濡れた後はしっかり乾かすなど手入れを行うことで耐久性が増すので手入れはしっかりと行いましょう。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

刺繡初心者の為の練習方法・上達方法を紹介! いきなり大きい図案は挫折します!

今回は「刺繡初心者の為の練習方法・上達方法」をご紹介しました! 私が初めて刺繍をしたのは小学生の頃でした。いきなり大きくて難しい図案に手を出して嫌になってやめてしまった苦い経験があります。 刺しやす...

第1回 暮らしの首脳会議

★生放送参加にあたっての注意事項★ ・今回の放送はガチの視聴者参加型を目的とするため、配信内容と関係の無い内容はチャットしないでください。 ・露骨な下ネタ(配信者の独断と偏見による判断)はブロック対象...

【100円】セリアのトライアングルピアスキットが簡単に作れて可愛い!

今回は「セリアのトライアングルピアスキットの作り方」をご紹介しました!セリアのピアスキットは簡単に作れて可愛いのでオススメです♪今回は片耳分を作りましたが、パーツは両耳分入っていますので二つ作ってみて...

【爆釣必須】青物おすすめポッパー

★今回紹介したポッパーはコチラ★ 「デュエル バレットブル 160」 https://www.amazon.co.jp/dp/B08DTHBC4F?tag=kurashino0b-22&linkCod...

釣りのラジオ釣りラじ「第5回お怒りラジオ第44回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...