検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

スキーヘルメットのおすすめ8選!正しい選び方のポイントもご紹介!

スキーヘルメットの正しい選び方はご存知ですか?今までスキーヘルメットを被っていなかった方も、スキーヘルメットを被って楽しく安全にスキーを楽しんでみませんか?正しいスキーヘルメットの選び方からおすすめヘルメットまで、必要な知識を1からご紹介!
更新: 2022年11月16日
ばっきー

スキーヘルメットの必要性は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スキーヘルメットをかぶった方がいい理由は、多くの人がつけているニット帽に比べて、頭をしっかりと守ってくれるからです。スキー場では人が多く混雑した状況で、いつ事故が起こるかわかりません。スキーヘルメットをかぶることをおすすめします。

スキーヘルメットはダサくない?


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スキーヘルメットに対して、ダサいというイメージがある方も多くいらっしゃると思います。シンプルなデザインからおしゃれなデザインのものまで販売されているので、お好みのデザインのものを選ぶとよいです。シールなどを貼って自分でおしゃれにデザインするのもよいです。

スキーヘルメットをつけるメリット

1、安全

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

頭部をしっかり守ってくれるので安全です。家族でスキーに行く場合、特に小さいお子さんにはスキーヘルメットをつけてあげた方がいいです。

スキー場は非常に混んでいるので、いつ衝突・転倒や事故が発生するかわからないので、大人もつけておくと安心です。小さい子はうまく滑れないので、木と衝突なんてこともあります。しっかり対策しておいた方がよいでしょう。

2、保湿性

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ヘルメットをつけておくだけで、中はとても暖かく、ニット帽のように雪が溶けて中まで水が染みてくることもないので、とてもおすすめです。

皆さんも一度は帽子がびしょびしょになって、冷たいという思いをしたことがあるのではないでしょうか?今ままで雪で冷たい思いをしていたあなたも、これでもう卒業です!保湿性に優れているので、中に熱が閉じ込められしっかりと暖かさを保ってくれます。

3、ゴーグルが曇りにくい


スキーヘルメットの中には、ゴーグル一体型のものやゴーグルが曇りにくい構造になっているものもあります。ゴーグル一体型モデルやゴーグルが曇りにくい構造のものを着用すると、ゴーグルが曇りにくく、衝突などの事故も減らせるのでおすすめです。視界がクリアな分、安全性も高くなります。視野が広いタイプのものだと、なおおすすめです!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

上記以外にもメリットはさまざまあります。最初はダサい、邪魔、重いなど抵抗があるかもしれませんが、ヘルメットを被っていた方が意外と快適なのかもしれませんね!

スキーヘルメットをつけるデメリット

1.着脱が面倒

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

慣れると楽ですが、最初のうちは着脱が面倒です。しかし、片手で簡単に外せるものや着脱が簡単なものも発売されているので、着脱が面倒という方は着脱簡単なモデルを購入すれば、デメリットが解消されます!

2.邪魔になる

休憩中やスキーに行く前の持ち運び中に、少し邪魔に感じることがあります。しかしコンパクトにまとめることのできるタイプのスキーヘルメットも販売されているので、コンパクトにできるタイプを購入すれば解決できます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

いかがだったでしょうか?メリットの方が多くあり、デメリットも物によっては解消されます。是非スキーヘルメットの着用をおすすめします。

スキーヘルメットの正しい選び方!初心者必見

スキーヘルメットの正しい選び方のポイントをご存知でしょうか?これからお伝えする知識は、ヘルメットの選び方を理解する上で重要な知識です。正しい知識を身につけてヘルメットを選びましょう。自分に欲しい機能を見つけ、店員さんと相談しながら購入するのもよいと思います。

1.サイズ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スキーヘルメットを選ぶのに一番重要なことはサイズです!大きすぎても小さすぎてもNG!ニット帽やインナーキャップを被る人は少し大きめのものを、直接被っちゃう人は、頭にしっかりとフィットしたものを選ぶとよいです。

ダイヤルを回してサイズを微調整できるものも販売されているので、そちらも検討してみるとよいです。 フィットしているかチェックするコツは、ホールド感です!頭がしっかり固定されているかどうか確認しましょう。試着は必ず忘れずに!

2.保湿性・通気性

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ヘルメットは基本的には保湿性に優れています。ずっと滑っているうちに汗をかくので、通気性はよいものにしましょう。通気性は物によってさまざまなので、できるだけ通気性がよく、保湿性も高いものを選ぶとよいです。インナーキャップを被る場合は、インナーキャップが取り外せるものを選ぶと衛生的でおすすめです。

3.安全性

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

メジャーな安全規格としてあげられるのが、アメリカ規格のASTMとヨーロッパ規格のCEです。ヘルメットの内側にASTMまたはCEの文字があると安心です。

4.重量

軽量のものの方が動きやすくて持ち運びにも便利なので、軽量のものを選んだ方がよいです。重量があると疲れやすく、怪我にも繋がってしまうので、避けるのがベストです。軽量と言われているものは、大体350g辺りが多いです。実際に被ってみて軽いと感じるものを選ぶとよいでしょう。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

以上、スキーヘルメットの選び方の重要ポイントです。この知識は非常に大切なので、選ぶときは正しい知識をしっかりと頭に入れて選んでください。

スキーヘルメットのおすすめブランド

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

おすすめブランドは、GIRO、SWANS、UVEX、SMITH、RED、bern、SALOMONあたりがおすすめです。SandboxやPro-Tecといったブランドも人気なので、検討してみるとよいでしょう。

特にGIROやSWANSはアジアンフィットなど、アジア人の頭に合いやすい構造で作られているものがあるので、日本人におすすめのブランドです。スキーヘルメットのブランドはたくさんありますが、品質や安全面を考えるとメジャーなブランドのものを使用するのがおすすめです。

スキーヘルメットの価格は?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

気になる価格帯についてですが、大体5千円〜3万円前後です。1万円台のものですとお手頃で品質もよくおすすめです。人気ブランドのものや人気のスキーヘルメットも、1万円台で購入できるものがあるので探してみるとよいです。

スキーヘルメットの種類

1.レーシングモデル

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

競技者向けの速いスピードで滑る人たちに向いているモデルです。頭を全体的に覆ってくれますが、あまり一般向けではないです。これから競技スキーを始めようと思っている方などは、こちらのモデルがおすすめです。

2.フリースタイル

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スキー場で最も被っている人が多い一般人向けのモデルです。さまざまなブランドでこのモデルが多く発売されているので、初心者もこのモデルを選ぶとよいです。このモデルでもしっかり頭を守ってくれるので、基本的にはフリースタイルタイプで十分です。

【厳選】おすすめスキーヘルメット8選!

数多くあるスキーヘルメットの中から、8つのスキーヘルメットを厳選させていただきました!おすすめの機能と合わせてご紹介しているので参考にしてみてください。

おすすめスキーヘルメット1

SMITHの日本正規品です。楽天ランキングでは堂々の1位!人気の理由はアジアンフィットというアジア人の頭の形に合いやすい構造と軽量モデルにシンプルなデザインで人気です。

エアバック2・ベンチレーションがあり通気性もよく、脱着可能ゴーグルロックと取り外し可能イヤーパッド搭載。さらに、アメリカとヨーロッパの強度基準どちらも満たした優れものです!

ユニセックスなので、男性も女性も着用可能なところも魅力的です。夫婦やカップルで一緒のものを着用してみてはどうでしょうか?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初めてのヘルメットなので他との比較はできませんが、想像以上に軽いです。妻や子供たちが使用しているヘルメットと持ち比べても、むしろ軽いくらい。これなら長時間被っていても頚にかかる負担はほとんどありません。

おすすめスキーヘルメット2

ダイヤル式のサイズ調整機能とゴーグルストッパー付き。CE規格を突破していて安全面に優れています。ダイヤル式のサイズ調整でお子さんの頭部にもフィットさせることができるので、子供用に購入する方も多いです。

お子さんがいるお父さん・お母さんにはおすすめの商品です。大人も子供も使用できるので人気の商品です。こちらはゴーグルストッパーがあるので、ゴーグルが曇りにくく落ちる心配もないのでよいですね!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

小学三年生の息子にMを購入。少し大きかったですが、調節できたので問題なしです!

おすすめスキーヘルメット3

シンプルながらかっこいいデザインのスキーヘルメットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。カラーバリエーションがいくつか取り揃えられているため、お好みに合わせて選ぶことができます。

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

こちらのスキーヘルメットには、コロイドを搭載しているという点です。コロイドは最新の外骨格構造で、万が一転倒してしまった際の危険を防止します。また、独自のベンチレーションシステムがあるため、常に快適に過ごすことが可能です。

おすすめスキーヘルメット4

GIROで10年以上に渡り人気を誇っているNINEシリーズの最新モデルからアジアンフィットが登場!アジアンフィットはアジア人の頭にフィットするように作られていて、日本人にも最適です。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

MIPS多方向衝撃システムを搭載し、安全性に優れた軽量ヘルメットです。安全性とフィットのしやすさから人気の商品です。

おすすめスキーヘルメット5

安価で複数の機能を搭載したスキーヘルメットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。4000円程度で購入できるので、初めてスキーヘルメットを買うという方にもピッタリ。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

また機能性としては、開閉式のベンチレーションやイヤーパッド、ストラップカバーやサイズ調節ダイヤル、ゴーグルベルトストッパーなどあると嬉しいものを搭載しています。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめスキーヘルメット6

安全性に優れている且つ多機能で機能性抜群なヘルメットです。ダイヤルでのサイズ調整が可能、通気性も抜群でサーモスタットコントロールにより、空気の流れを変え熱を逃すことができます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ゴーグルが曇らないスタックベント機能、POVカメラが設置できるマウントシステムも搭載されていて、スキーをしながら映像を撮ることもできちゃいます!着脱も簡単なので、スキー慣れしてない初心者にもおすすめのヘルメットです!スキーをしながらかっこいい映像を撮って、YouTubeやインスタにあげたい方におすすめの商品です。

おすすめスキーヘルメット7

アルピナからは、マットな質感のスキーヘルメットが登場。マットなカラーは上品さを演出してくれるので、大人っぽいスキーウェアとの相性が抜群です。重さは300gで、サイズは54-57cmに対応しています。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

全体的にシャープな印象を与えてくれるフォルムとなっており、上部にはムレを防いでくれる通気口が搭載。スキーは予想以上に汗をかくスポーツですが、アルピナのヘルメットなら不快感がありません。

おすすめスキーヘルメット8

高い衝撃吸収力と通気性に優れた商品で、ゴーグルを曇らせない構造になっていることがポイントです。着脱可能なゴーグルロックも搭載。SMITH FITで今までにない前後のサイズ調整も可能とし、ピッタリとしたフィット感を得ることができます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

エアーバックがさらに進化したエアーバック2の搭載により、通気性の進化と小さくすることのできるヘルメットの容量と軽量化もポイントです。 通気性がとてもよく熱をうまく逃がしてくれるので、運動をするとすぐ汗をかいてしまう方や暑がりの方におすすめの商品です。

まとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スキーヘルメットのおすすめ8選は、いかがだったでしょうか?スキーヘルメットの選び方において、正しい知識は必要不可欠です。

今回ご紹介させていただいたスキーヘルメットはごく一部ですが、正しい知識を持っていれば、必ずいいスキーヘルメット選びの役に立つと思います。

機能もさまざまな機能をご紹介させていただいたので、ご自身の予算や欲しい機能と相談しながら、ぜひ自分にあったいいヘルメットを購入してみてください!