ホットサンドメーカーおすすめ10選!選び方や魅力をご紹介!のイメージ

ホットサンドメーカーおすすめ10選!選び方や魅力をご紹介!

今回はおすすめのホットサンドメーカーをご紹介!ホットサンドメーカーには直火仕様と電気仕様の商品があり、どちらの仕様でも美味しく仕上がりますがメリットデメリットもあります。今回は直火式と電気式の違いも踏まえておすすめホットサンドメーカーを10点厳選しました。

2018年10月15日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ホットサンドメーカーとは
  2. ホットサンドメーカーの選び方
  3. 朝食時やピクニック時のお弁当に活用できます!
  4. おすすめ直火ホットサンドメーカー5選
  5. おすすめ電気ホットサンドメーカー.1
  6. おすすめ電気ホットサンドメーカー.2
  7. おすすめ電気ホットサンドメーカー.3
  8. おすすめ電気ホットサンドメーカー.4
  9. おすすめ電気ホットサンドメーカー.5
  10. おすすめ直火ホットサンドメーカー5選
  11. おすすめ直火ホットサンドメーカー.1
  12. おすすめ直火ホットサンドメーカー.2
  13. おすすめ直火ホットサンドメーカー.3
  14. おすすめ直火ホットサンドメーカー.4
  15. おすすめ直火ホットサンドメーカー.5
  16. ホットサンドメーカーは便利で朝食時におすすめです!

ホットサンドメーカーとは

megmilk5628さんの投稿
23421533 309522496120846 5022574037713289216 n

ホットサンドメーカーとは、手軽に手早く具材が入ったレシピのホットサンドを作る事が出来る調理器具です。様々な種類のホットサンドメーカーが販売されています。 選び方に悩まれるようでしたら、リーズナブルな価格で販売されていますので、どちらも購入して使用感を試してみるのも手です。ご家族で使用したり、独身男性や独身女性におすすめです。

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーの選び方は焼き方の好みによって変わります。その理由としてホットサンドメーカーは直火で作るタイプと、電気を使用して作るタイプがあります。 どちらの選び方でも美味しく仕上がりますが、自宅で使う場合は電気仕様のものがおすすめで、自宅やキャンプなどのアウトドア時の兼用で使用する場合は、直火がおすすめです。 電気を使用したホットサンドメーカーは手軽で手早く複数枚のホットサンドを焼く事が出来ます。バリエーション豊富なレシピを考えて朝食を楽しむことができますので人気です。 焦げや汚れがつきにくい加工をされている商品が多いので、お掃除も簡単にする事が出来ます。

tanami.5050さんの投稿
25011893 558160451203414 4880921918892408832 n

直火のホットサンドメーカーはキャンプなどにも持ち運びが可能で、その他にも様々なアウトドアシーンで色々な種類のレシピを作る事が出来ます。熱々でカリカリっとした食感が魅力的です。 その他にもIH対応のホットサンドメーカーも販売されていますので、選び方で悩まれてる方は自分に合ったホットサンドメーカーを選んでみて、色々な種類のレシピを考えて、調理してみてくださいね!

朝食時やピクニック時のお弁当に活用できます!

a140202さんの投稿
25024829 338642889954191 1342013946688700416 n

何かと忙しい朝は、朝食を食べる暇もありませんが、こちらはパンに具材を入れてセットするだけで、朝食が出来上がります。空腹も満たしてくれて、腹持ちのいいホットサンドは朝ご飯として優れていますのでおすすめです。 簡単に調理する事ができ、お弁当にも入れる事が出来ます。パンを購入して食べるよりも断然コスパも良く美味しいのでおすすめです。 色々な種類のレシピがあり、自分なりのレシピを研究して作るのも楽しいですし、価格もリーズナブルな価格でお買い求め出来ます。 直火にするか、電気にするか選び方で悩まれているようでしたら、口コミの評価を良くご覧になってご購入する事をおすすめします。まだ所持していない方は購入を検討してみてくださいね!

おすすめ直火ホットサンドメーカー5選

day_and_daysさんの投稿
25005337 1471601646223082 4469044085738438656 n

ここからはまず電気を使用したホットサンドメーカー5選をご紹介していきます。 電気式の利点は何と言っても気楽にホットサンドが作れること。すこしメンテナンスに手間はかかりますが自動で焼き上げてくれるので一人暮らしの方の忙しい朝には最適なのです。

おすすめ電気ホットサンドメーカー.1

レコルト プレスサンドメーカー キルト

【recolte プレスサンドメーカー キルト RPS-1】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーのブランドはレコルトから販売されている商品で、本体サイズ約幅13×奥行23×高さ9.5cmで、プレートの大きさは約幅12×奥行13cmです。重さは約1kgです。 使用されている素材は、本体がフェノール樹脂で出来ており、プレート部分はアルミダイキャスト(ノンスティック加工)で出来ています。電源はAC100V 50/60Hzで、消費電力は600Wです。

おすすめポイントは?

こちらのホットサンドメーカーはハンドロック3段階調整可能で、熱伝導がよく深めの固定式プレートを採用しています。 焼き目が特徴的で可愛く、パンもカリカリに焼く事が出来ますので人気があります。色々な種類のホットサンドのレシピを楽しむ事が出来ますのでおすすめです。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

使い方も簡単で、ハムやチーズなどを挟んで入れるだけなのでとても手軽で魅力的です。色も可愛いので気に入っていますという評価があります。

おすすめ電気ホットサンドメーカー.2

アイリスオーヤマ マルチサンドメーカー IMS-703P-W

アイリスオーヤマ マルチサンドメーカー IMS-703P-W [IMS703PW] ホワイト JAN: 4967576197830
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーの商品サイズ(cm)は幅約24.6×奥行約25.7×高さ約11で、電源はAC100V(50/60Hz)に対応しており、消費電力は700W使用します。ホットサンドプレート、ワッフルプレート、ドーナツプレートとしてもお使いする事が出来ます。本体重量(kg)は2.3kgです。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらのホットサンドメーカーは、両面をしっかりと焼く事ができるマルチサンドメーカーになります。様々な種類のレシピを楽しむことができ、ホットサンドやワッフルやドーナツを作る事も可能です。 ホットサンドは一度4つ作る事ができ、ドーナツは一度に六つのドーナツを焼く事が出来ます。油を使わずヘルシーな仕上がりになります。 場所を取らない縦に収納できるタイプのホットサンドメーカーです。プレートを取り外してそのまま丸洗いできますので清潔に保つことができます。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

商品の口コミは、とても良い商品で子供にホットサンドとワッフルを作ってあげると喜んでくれますという評価があります。

おすすめ電気ホットサンドメーカー.3

ニトリ ワイドホットサンドメーカー

ニトリ ワイドホットサンドメーカー
詳細はこちら

こちらのホットサンドメーカーは色はホワイトで、本体のサイズは約巾28.5×奥行26×高さ10cmです。使用されている主な素材はフェノールです。本体の重量は約1.6kgの重さです。消費電力は900Wで、コードの長さは約1.4m程あります。

おすすめポイントは?

こちらのニトリから販売されているホットサンドメーカーは食パンの耳を切らず、耳ごと焼けるタイプのホットサンドメーカーです。フッ素樹脂加工されていますので、お手入れも簡単です。色んな具材を入れたレシピを楽しむ事が出来ますのでおすすめです。

口コミでの評価は?

出典: https://www.nitori-net.jp

口コミでの評価は、食パンの耳ごとホットサンドできる大きさが魅力的で便利な商品ですと評価されています。

おすすめ電気ホットサンドメーカー.4

CARINO 耳までおまかせホットサンドメーカー

CARINO 耳までおまかせホットサンドメーカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーの本体サイズは、約240×295×100mm程の大きさで、本体の重量は約1680gあります。 本体に使用されている材質はフェノール樹脂とステンレス鋼が使用されていて、プレートにはアルミダイキャスト(ふっ素樹脂塗膜加工)が使用されています。電源はAC100Vで、消費電力は900Wです。電源コードの長さは約1.4mあります。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらのホットサンドメーカーのおすすめポイントは、まず耳ごと焼けるという事です。通常のホットサンドメーカーでは耳を切って焼くタイプの商品が多いですが、こちらはパン耳を切らずに行くことができますのでとても便利です。 表面はサクサクカリカリとした食感を楽しむ事が出来て、色々な種類の具材を入れたレシピを作る事が可能です。手早く手軽に作ることはできるため、忙しい朝などにはおすすめです。アレンジ次第で様々なレシピのホットサンドを楽しむことができますので、ぜひご購入を検討してみてくださいね!

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらのホットサンドメーカーの口コミでの評価は、良い商品で、耳がカリカリに焼く事が出来ます。運動会に持っていきましたが好評でしたという評価があります。

おすすめ電気ホットサンドメーカー.5

シュアー ホットサンドメーカー ブラック SHM-75S

シュアー ホットサンドメーカー ブラック SHM-75S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーのサイズは幅230×奥行235×高さ98mmです。電源はAC100Vに対応しています。消費電力は700Wです。プレート温度は最大で180℃になります。コードの長さは1.4mで、本体重量は1.2kgあります。

おすすめポイントは?

中には仕切りがついていて、一度に4つのホットサンドを焼くことが出来ます。忙しい朝など、子供がいるご家庭におすすめのホットサンドメーカーです。 レシピもバリエーション豊富に作ることが出来ます。また、高品質のフッ素加工がされており、汚れにも強く焦げにも強いので、洗いやすいです。パイロットランプがついていますので加熱状態が一目で分かります。 直火で焼くタイプか電気を使用するタイプか選び方で悩まれている方は簡単で手軽に作る事が出来るこちらの商品を選んでみてはいかがでしょうか。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらのホットサンドメーカーの口コミでの評価は、初めてのホットサンドメーカーでしたが、とても使いやすくて、味も美味しく仕上がります。朝ごはんが楽しくなりますという評価をされています。

おすすめ直火ホットサンドメーカー5選

emi.cafe_chocolatさんの投稿
26073501 614332908958244 8194772960540622848 n

続いて紹介するのは直火式のホットサンドメーカーのおすすめ5選です。 直火式ホットサンドメーカーは電気式に比べ火加減の調整などが難しく扱いにくいのが問題ですが、その分カリッとした焼き上がりに仕上がるのが特徴。メンテナンス性が高いのが多いため洗うのも楽チンで、フライパン代わりにもなるのでちょっとした目玉焼きなんかも作れちゃうのが特徴です。

おすすめ直火ホットサンドメーカー.1

あつあつホットサンドメーカー SJ1681

ヨシカワ あつあつホットサンドメーカー SJ1681[
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーの原産国は中国です。サイズは全長350mm×全幅150mm×高さ32mmで、焼面サイズは約140mm×120mmに仕上がります。 本体の重量は約350gで、使用されている素材と材質は、本体にアルミニウム合金が使われていて、フッ素樹脂加工され、お掃除も簡単です。ハンドルにはフェノール樹脂が使用されています。IH対応ですのでおすすめです。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

様々な具材のレシピを作ることができるIH対応のホットサンドメーカーです。朝食や子供のおやつにもおすすめです。ランチ時やアウトドアシーンでも活躍する事が可能です。 直火で焼いている為、熱々でカリカリの食感を楽しむことができます。フッ素樹脂加工されていますので、お掃除も簡単で手間を取りません。IH対応なので、選び方で迷われているにもおすすめ出来るホットサンドメーカーです。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらの商品の口コミでは、テフロン加工がされており焦げ付きを防いでくれ、お手入れもしやすいですといった口コミや、サンドトースター以外にも、目玉焼きを作る際にも重宝していますという声もあります。

おすすめ直火ホットサンドメーカー.2

焼き目がサクサク ホットサンドメーカー SJ2408

焼き目がサクサクホットサンドメーカー SJ2408 ヨシカワ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーの生産国は中国で、サイズは全幅/35cm、外径/15cm、全高/3.2cmです。

おすすめポイントは?

斜めの焼き目の仕上がりになるホットサンドメーカーです。直火タイプの種類の中でも優れている商品で、サクサクっとした食感と熱々のホットサンドを楽しむことができます。 本体はフッ素樹脂加工されており、お手入れも簡単にする事が出来ます。ガス火専用のホットサンドメーカーです。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

口コミでの評価は、簡単にホットサンドを作ることができ、焼き目も綺麗に出来て、好評でしたという口コミがあります。 その他にも、焼き上がりがサクサクの食感で、焦げ付くこともないので、スポンジでサッと洗うだけで良いので手入れも簡単ですという声もあります。

おすすめ直火ホットサンドメーカー.3

コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

コールマン Coleman ホットサンドイッチクッカー 170-9435
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーのサイズは、使用時は約13.5×40×3.8(h)cmで、収納時は約10×20×2.5cmになります。本体の重量は約550gで、使用されている材質は、本体がアルミニウムで、ハンドルにはスチールとウッドが使用されています。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

とてもシンプルな構造をしており、ツーバーナーで手軽にホットサンドを作ることができます。本体内部はノンスティック加工されており、食材がこびりつくことはありません。 ランタンマークをサンドイッチに刻印する事ができ、焼き上がりが綺麗に仕上がります。ハンドルは取り外し可能で、コンパクトに収納することができます。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

外がカリカリして、中はふわふわしていて良いです。片面を1分半焼いて両面合わせても3分程で作れる為、手間ではないという評価があります。

おすすめ直火ホットサンドメーカー.4

杉山金属 IH対応 ホットサンドメーカー スマイルクッカーDX

ホットサンドメーカー スマイルクッカー DX 杉山金属 IH対応 〈 ホットサンドメーカー 耳まで 直火 IH ガス対応 フライパン デラックス メーカー アルミ合金
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーのサイズは37.5×16×4cmで、本体重量は1180gです。本体に使用されている材質はアルミニウム合金が使われていて、はり底材質はステンレス鋼(クロム18%)が使用されています。ハンドル材質にはステンレスとメラミン樹脂が使用されています。

おすすめポイントは?

IHとガス火に対応しているホットサンドメーカーです。フッ素樹脂加工されており、お手入れも簡単です。色々な種類の美味しいホットサンドを作る事が出来ます。 アルミニウム合金製ですので、熱伝導に優れているもの特徴です。熱を均一に伝え、焼きムラを防いで保温性に優れている仕上がりになります。ホットサンドメーカーの選び方で悩んでる方におすすめしたい直火タイプの商品です。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらのホットサンドの口コミでは、IH対応の商品なので、自宅でも重宝しています。他にも炭火やガス火も問題なく使用できました。 パンだけではなくご飯のサンドも作る事ができ、本体中面はテフロン加工されていますので、ベタつきがなくとても便利ですという声があります。

おすすめ直火ホットサンドメーカー.5

ブラックホットサンドメーカー 20415

下村企販 ブラックホットサンドメーカー 20415 調理用品 調理用具 キッチン クッキング
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのホットサンドメーカーのサイズは、外形が約幅14×高さ4×全長35.5cmで、焼面は13.3×11.7cmに仕上がります。 本体の重量は約480gになり、使用されている材質は、本体にアルミダイキャスト(シリコン樹脂加工)が使用され、取手部分はフェノール樹脂で出来ていて、ハンドル金具は13-0ステンレスで出来ています。原産国は日本です。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

直火焼き用のホットサンドメーカーで、六枚切りの食パンに好きな種類の具材を入れてプレスするだけで熱々パリパリの仕上がりになります。朝食やランチタイム時におすすめです。本体には変色を防ぐブラックシリコンの塗装がしてあります。

口コミでの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらの商品の口コミでは、とても良い商品で、弱火から中火で両面2分程焼くと、ちょうどいい仕上がりになり、焼きたては最高に美味しいですという評価があります。

ホットサンドメーカーは便利で朝食時におすすめです!

ホットサンドメーカーは、忙しい朝に手軽に手早く作ることの出来る調理器具です。現在は様々な種類のホットサンドメーカーが販売されております。 キャンプで活用できる直火タイプの商品や、ご自宅で電気を使用するタイプとその種類は様々です。商品の選び方で悩まれている方は自分に合った商品を選択してみてください。 自分で考えた具材を入れて、様々なレシピを楽しむことも出来ます。こちらをご参考にして是非気に入ったものが一つでもあるようでしたら、ご購入して作ってみてくださいね!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ