検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

激安!スノボウェアのおすすめ6選!安くておしゃれなウェアはこれだ!

おすすめの激安スノボウェアをご紹介します。 冬本番、スノボの季節到来です。 お気に入りのデザインのウェアを着てゲレンデにいけば自然とテンションも上がるもの。 しかも激安とくれば言うことなし! お気に入りのウェアでゲレンデの視線を独り占めしましょう!
2021年2月5日
桜ろーれる

いよいよスノボシーズンが到来!

今年も冬本番。各地で雪の知らせが聞かれるようになりました。 今年は降り始めが早く、雪国でも「えー、まだタイヤ変えてないよー」という人も多かったのではないでしょうか?

そしてこの時期から活気を増すのが、各地のスキー場がオープンするのを今か今かと待ちわびているスノボジャンキーたち。 人工雪のスキー場で足慣らしをしているスノボジャンキーも多いとはいえ、やはり天然の雪の魅力には勝てないものです。

お気に入りのウェアで滑ろう!


スノボをするにあたって意外と重要な要素、それは「お気に入りのウェアで滑る」ということです。自分が気に入っているおしゃれなウェアで滑れば、気分もいいですし、不思議と上達のスピードも早くなるものです。

でも、スノボはメンズもレディースもおしゃれな反面、決して安くない買い物というのも事実です。そこで今回は、スノボウェアを激安で購入するコツをお教えします。

激安でスノボウェアを購入するために重要なこと

激安でスノボウェアを購入するために知っておいてもらいたいことがあります。 下に記述した内容が基本的な考え方となりますので覚えておいて損はないでしょう。


人気の定番ラインは性能が毎年ほとんど変わらない

まず初めに「定番のラインナップは上下ともに毎年ほとんど変わらない」ということです。 スノボ大手ブランドにはメンズ・レディースともに定番ラインという、いわゆる「毎年必ずカタログラインナップに載る人気モデル」が存在します。

そしてその定番ラインの基本性能は毎年ほとんど変わることがありません。人気モデルである以上、大きな変更はしてこないのです。

つまり1年前のモデルであろうと3年前のモデルであろうと、性能に大きな違いは無いということです。これはウェア上下でちらであっても同じです。

ゲレンデでは最新モデルかどうか・激安かどうかはわからない

次に、ゲレンデでは着ているスノボウェアが最新モデルかどうか他人にはわかりません。

相当のスノボマニア・カタログマニアであれば判別できる可能性はありますが、人気の定番ラインであればメンズウェアであろうがレディースウェアであろうが、毎年ほとんど変わりませんので区別がつきません。


激安スノボウェアの狙い目とは?

感のいい方はすでに気付かれているかもしれません。 激安でスノボウェアを購入するコツ、それは「大手ブランドの定番ライン、それの型落ち未使用品を買う」ということです。

「大手ブランドの定番ライン」としたのは、大手ブランドの定番ラインほど市場に出回っている数が多く、同時に型落ちモデルが手に入りやすいという理由からです。

また、大手ブランドの商品は品質も一定で当たりはずれが少ないというのもメリットです。

「型落ちモデル」と言われると古いような印象を受けますが、未使用品であれば性能・デザインともに最新モデルとの差異は皆無と言っても過言ではないです。また、一見しただけでは型落ちとはわかりません。

型落ちでも何年前のモデルかはチェックしよう!

型落ちであれば何年も前のモデルでもいいかといえばそういうわけではありません。 スノボウェアにも流行り・廃りがあります。未使用品でもおしゃれに見えない可能性があります。1年~2年落ち程度の型落ちが買いだと思います。

実際私も、常に1年型落ちのウェアを新品未使用で購入し着用しています。

メンズ・レディース問わず、激安で流行りに乗ったおしゃれなウェア購入するなら、これ以上の方法はないと思います。 それではお待たせしました! 以下におすすめ激安スノボウェアブランドを挙げていきましょう!

激安スノボウェア おすすめブランド6選

ここからいよいよ激安スノボウェアのおすすめブランドをご紹介します。 比較的メジャーなブランドばかりですので聞いたことがある名前も多いのではないでしょうか?

おすすめ激安スノボウェア①BURTON

出典: http://store-burton.jp/

スノボの歴史は、「ジェイク・バートン」と「トム・シムス」の二人から始まりました。 現在世界で一番メジャーなスノボブランド、それが「BURTON SNOWBOARDS」です。

オリンピック金メダリストのショーン・ホワイトや伝説のスノーボーダー テリエ・ハーカンセン、日本人では平野歩夢や平岡卓が所属している、名実ともにNo.1スノボブランドです。

総合スポーツブランドではなく、スノボブランドだからこそのかゆいところに手が届く作りで、上下ともに永遠のスタンダードウェアといっても過言ではありません。

おすすめ激安スノボウェア②ANALOG

出典: http://store-burton.jp/item/?brand_code=002

上記に挙げたスノボブランド「BURTON」の別ラインが「ANALOG」です。 AGのロゴが特徴的なウェアで、上下ともにBURTONよりもやや若者を意識したウェアとなっています。

出典: http://store-burton.jp/item/?brand_code=002
出典: http://store-burton.jp/item/?brand_code=002

おすすめ激安スノボウェア③DC SHOES

出典: https://www.dcshoes.jp/snow/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA
出典: https://www.dcshoes.jp/snow/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA

元々はプロスケーターたちの足元をサポートするスケートシューズブランドとして誕生した「DC SHOES」。 現在ではスノボウェアでも絶大な支持を得るブランドとなりました。

そのウェアはアスリートの意見を反映した作りで有名で、ポケットの多さやリストゲーターなどの便利機能も魅力的でおすすめです。 スケートボードというストリートカルチャー出身のブランドであり、おしゃれなデザインでも人気なブランドです。

出典: https://www.dcshoes.jp/snow/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA
出典: https://www.dcshoes.jp/command-jkt-jp-edytj03038?default=433684

おすすめ激安スノボウェア④Quiksilver

出典: https://www.quiksilver.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC
出典: https://www.quiksilver.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/all-alound

1970年、サーフィンのためのボードショーツを世に出し、サーフウェアのブランドとして発祥したのが「Quiksilver」の始まりでした。 そのブランドロゴは葛飾北斎の富士山と波をモチーフにしたもの。

また、兄弟ブランドに「Roxy」があり、こちらはレディース向けのアパレルを販売しており日本でも有名です。 サーフブランドらしいデザイン・カラーリングがおしゃれなスノボウェアです。

出典: https://www.quiksilver.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/all-alound
出典: https://www.quiksilver.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/all-alound

おすすめ激安スノボウェア⑤Oakley

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%88%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%89-SILVER-412096-69T-%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2-%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2/dp/B01CLVEBWI/ref=sr_1_8?s=sports&ie=UTF8&qid=1514044328&sr=1-8&keywords=%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2+oakley

アイウェアブランドとしてスノボだけでなく、さまざまな分野で製品を提供している「Oakley」。 その始まりはモトクロス・BMXのハンドグリップメーカーとして創設されました。 スノボゴーグルのブランドとして、おそらくNO.1だと思います。

おしゃれ、かつ快適なアイウェアを提供しているOakleyは、もちろんスノボウェアのブランドとしても高品質な製品を提供し続けています。

出典: https://www.amazon.co.jp/OAKLEY%EF%BC%88%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%89-%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2-INSULATED-FIREDBRICK-412124-S-88B/dp/B01MXPFD86/ref=sr_1_3?s=sports&ie=UTF8&qid=1514044328&sr=1-3&keywords=%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2+oakley
出典: https://www.amazon.co.jp/OAKLEY%EF%BC%88%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%89-%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2-INSULATED-FIREDBRICK-412124-S-88B/dp/B01MXPFD86/ref=sr_1_3?s=sports&ie=UTF8&qid=1514044328&sr=1-3&keywords=%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2+oakley

おすすめ激安スノボウェア⑥X-niX

出典: http://www.xnix.com/lookbook/
出典: http://www.xnix.com/lookbook/

1952年に日本で誕生したスキーウェアブランド「PHENIX」。 その「PHENIX」のスノボウェアラインとして誕生したのが「X-niX」です。 すべてのスノーボーダーに本物を提供するというコンセプトのもと、機能性やマテリアルに妥協することなく製品を供給しています。

出典: http://www.xnix.com/product/
出典: http://www.xnix.com/product/

激安スノボウェアをゲットしたら・・・

上記を参考に激安スノボウェアをゲット! おしゃれなウェアを着て早く滑りたい!早速雪山へ・・・の、前にちょっと待って! 素晴らしいスノボライフを送るために、ウェアと一緒に買ってほしいものをご紹介します。

ケツパッド(プロテクター)

これからスノボを始める初心者はもちろんのこと、中級者や上級者でも使っている人が多いアイテムがケツパッドです。おしりのところにつけるプロテクターですね。これには以下のような使い道があるんです。

①怪我から身を守る  まずはこれ、一番重要な要素です。いまさら説明するまでもありませんね。

②ゲレンデに座った時の冷えを緩和  初心者は疲れてゲレンデに座るとき、中級者は別の仲間を待つときなど、  直接ゲレンデに座るとおしりが尋常じゃないくらい冷えますが、ケツパッドがあれば冷えを緩和してくれます。  

なお、座るときは必ずゲレンデの端に避けてから座りましょう。

素晴らしいスノボライフを!

いかがでしたでしょうか? 激安でおしゃれなスノボウェアを買えるよう、参考になれば幸いです。 みなさんのスノボライフが素晴らしいものになりますように! それでは今年も、みなさんを雪山でお待ちしております!!