Twitter
Facebook
LINE

トレッキングウェアおすすめ23選!メンズ・レディース別にご紹介!

miyuki0389

トレッキングウェアおすすめ23選!メンズ・レディース別にご紹介!

miyuki0389

いざ!登山を楽しもうと思っても何から準備をしたら良いのか分からないですよね。中でもトレッキングウエアに関して、何やら色々な種類があり、どれが必要なのか迷いますよね。そこでトレッキングウエア選びに迷わないように男女別でまとめてみました。



トレッキングウェア メンズ・レディース別にご紹介!

友人に誘われたり、インスタなどで見るキレイな景色を山頂から見たい!と、思い登山をする人が増えてきましたよね。とは言え、登山に適したウエア選びに困りますよね。 登山用品のブランドに行くと無数の商品におしゃれなウエアも沢山ありますからね。そこで、トレッキングウエアをメンズとレディース別にまとめたので参考程度にチェックしてくださいね。

トレッキングウエアとは?

登山に適した服装のことを言います。着る時にレイヤーという形を崩さず、素材はもちろん、機能性も重視し登る山に適した服装を選ぶことが山登りには重要なポイントになります。ここでは、登山をするのに適した服装の知識をお伝えしていきますね。

トレッキングウエア 特徴

【レイヤーの基礎】 1、ベースレイヤー 2、ミドルレイヤー 3、アウターレイヤー という形で、重ね着をしていくのが特徴です。ベースレイヤーでかいた汗を素早く吸収し、吸収した汗を拡散してくれるので、汗による身体へのストレスを軽減し、冷えから守ってくれます。ミドルレイヤーは、保温を確保して、ウエア内をドライに保ってくれます。ダウンなどの中綿素材が入っているものや、ソフトシェルと言われているものなどもミドルレイヤーの位置にくるものです。 季節に応じてシャツなどにして軽装にしても良い部分にもなります。アウターレイヤーは、外気からの防水、防風に対応できるものになります。ブランドにはこだわりませんが、レインウエアで対応される方は、完全防水のものをおすすめします。町中で使用するようなレインコートでは、ウエアの中も濡れてしまう可能性が高く、かえって体を冷やす原因になるので、アウターレイヤーは、完全防水をおすすめします。このように、レイヤーも機能性だけでなくおしゃれなものが多いので、メンズ、レディース共にアウトドアをより楽しむことができるのですよ。

快適なトレッキングを楽しむウエア選び



”重ね着”と聞くと、ごわごわしたイメージを持たれる方もいると思います。重ね着をすることで、行動するのに邪魔になるのでは?と思う人もいるでしょう。しかし、登山ウエアは高機能で高品質のものばかりです。もちろん品質のグレードがあがればお値段もそれなりになりますが、快適なトレッキングを楽しみたいという方はウエア選びも大事です。 吸収・拡散・冷涼・保温・防風・防水・通気 これらの機能が備わっているウエアを重ね着していくことで、快適なトレッキングを楽しむことができます。汗を吸収する素材でもコットンなどは、おすすめできません。なぜなら、吸収した汗を拡散するのに時間がかかるからです。 拡散する間に体が冷えてしまうことやいつまでも濡れたウエアは、ストレスの元になります。折角のキレイな景色も気持ちが乗らなくなってしまうのは勿体ないですからね。正しい機能と着る順番を間違わなければ、快適な登山を楽しむことができますよ。

トレッキングウエア ジャケット

ジャケットの機能に求めることは、防水機能であることです。万が一雨が降った場合、雨が中のウエアに浸透してしまうとアウターレイヤーとしての役目を果たすことができません。また、一番外側にくる部分でもあるので、お好きなブランドでおしゃれさを追及されている方も多くいます。

メンズ 1/23



ノースフェイス|ノベルティマウンテンジャケット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【重量】900g 【素材】表地:ナイロン1、ポリエステル、ゴアテックス

登山用に改良はされていますが、おしゃれなのでタウンユースとしても親しまれているウエアです。裏地がナイロンタフタとメッシュになっているので、ミドルレイヤーに合わせてもゆとりがありバランスがよいです。

メンズ 2/23

アルパイン|ダウンパーカ Men's

【重量】414g 【素材】ナイロン、中綿/800フィルパワー

出典: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BD%9C%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB+Men's/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

高いパフォーマンスのダウンジャケットで、着心地も柔らかく軽いので人気です。保温性もバッチリなので、寒さ対策もできます。

メンズ 3/23

パタゴニ ソフトシェル・ジャケット

出典: Amazon

【重量】218 g 【素材】本体:ポリウレタン・ポリエステル

激しい運動時もサポートしてくれる通気性が人気です。胸ポケットの収納が以外と役に立ちます。

メンズ 4/23

コロンビア|シンプソン サンクチュアリ レインスーツ

【素材】ナイロン 100% 完全防水です。

完全防水なので、小雨はもちろん悪天候での活動をサポートしてくれます。収納もコンパクトになるので、アウターレイヤーに最適です。

レディース 5/23

コロンビアシンプソンサンクチュアリウィメンズレインスーツ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ナイロン 100% 完全防水です。

雨などによるウエアが濡れる心配がいりません。裾を絞ることもできるので、防風の時にはだける心配もありません。 こちらも、コンパクトに収納できるので、使用しない時は邪魔にならないです。

レディース 6/23

モンベル コロラドパーカ

出典: Amazon

ジッパーをすべて閉めると、鼻元まで完全に隠すことができるので、冷気による顔の冷えの軽減にも役立ちます。とても軽いので、タウンユースとして使われることもあります。

レディース 7/23

アークテリクス| アダヒフーディー女性用 18912

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キレイな発色で山を鮮やかにしてくれるウエアでもあります。フィット感もあり、ダボ付きがないのが特徴的です。

トレッキングウエア ジャケット種類

ハードシェル・ソフトシェル・ライトシェル・レインウエア・ダウンジャケット ジャケットは上記の5つに分けることができます。季節や予備用、登る山に適したジャケットを選ぶことをおすすめします。また、標高が高い山に登る時など気温による体力の消耗が考えられる場合は、ジャケットを重ね着することもあります。 ダウンジャケットの上にレインウエアなどで完全に防水、防風でシャットアウトする方法もありますし、気温が低い場合の雨などで体温を守る場合などがあります。 ジャケットは1枚だけでなく2点は最低でも持っておくと安心ですよ。

トレッキングウエア インナー

インナーは肌に触れる部分でもあり、各種ブランドも多くのインナーを販売されています。あまり目に触れる場所ではないので、おしゃれさに追及しなくても充分です。

メンズ 8/23

Highlander メンズ サーマルベスト 半袖

出典: Amazon

速乾性に優れており、素早く汗を放出するサポートをしてくれます。体にフィットし、ストレッチ性がきいているので、行動を邪魔しないのが人気のインナーです。

メンズ 9/23

ミレー|メンズ ドライナミック メッシュ MIV01356

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】 ポリプロピレン66%、ナイロン28%、ポリウレタン6%

メッシュタイプなので、汗が留まることはありません。汗をかきやすい人にはおすすめのインナーです。

メンズ 10/23

マムート| COMFORT 4S Zip Longsleeve

出典: Amazon
出典: Amazon

【素材構成】ポリエステル100% 【重量】約135g

ベースレイヤーとしても、ミッドレイヤーとしても活用することができます。ストレッチ性があるので、動きを妨げないのも特徴的です。

メンズ 11/23

ノースフェイス|L/S HOT Zip up ロングスリーブ ホット ジップ アップ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ポリエステル79%、ポリプロピレン18%、ポリウレタン3%

ベースレイヤーとしてだけでなく、ミッドレイヤーとしても活用でいるインナーです。冷えの抑制だけでなく汗を吸い取るので人気が高いです。

レディース 12/23

モンベルジオラインM.W.ラウンドネックシャツ

出典: Amazon

着ている感じがないほど、軽くて肌に優しく馴染みます。汗も素早く吸収してくれ、素早く乾かしてくれます。

レディース 13/23

マムート|レディース トップス Tシャツ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ミッドレイヤーとしてインナーの役割を果たしてくれます。動きやすく汗を溜めずに発散してくれます。

レディース 14/23

着心地もよく、ミッドレイヤーとしてもベースレイヤーとしてのインナーに適しています。汗を吸い上げ発散してくれる高機能なインナーです。

レディース 15/23

モンベル| ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ

出典: Amazon

【素材】ジオライン(ポリエステル100%) 【重量】117g

1枚は持っておきたいインナーです。汗の吸収はもちろん保温性の効果もあり、体にフィットする形状なので無駄なスペースがありません。

トレッキングウエア インナーに必要な機能

吸湿性・速乾性・吸水性・保温性の4つ 更に高機能を求めるなら、消臭性、防臭などの機能があると汗くさいと言われずに済むかもしれませんが、基本はかいた汗をいかに早く吸収して速乾してくれるかが重要になります。体に密着するものになるので、肌触りがよく、ピッタリとしたものを選ぶことをおすすめします。冬は特に、体とインナーの間に無駄な空間を設けてしまうと体温を下げる原因にもなりますので、注意が必要です。

トレッキングウエア パンツ

パンツ選びは、トイレに行くことを考えて購入することですね。山の中にはトイレがあることは当たり前ではありません。寧ろ、無い状況が多く、やっと見つけたトイレは混雑している場合があり、トイレに入った時に一目散に脱げるといいですよね。 パンツやスカートなど、おしゃれなものや色のバリエーションも豊富です。パンツにも防水加工されているものがあり、多少濡れても安心できるパンツもあります。

メンズ 16/23

モンベルアウトドア 登山 トレッキング パンツ

【平均重量】:240g 【素材】ナイロン、ポリウレタン

軽量で、防水機能もあるロングパンツです。汗によるストレスを軽減してくれ、冷えからも守ってくれるロングパンツです。

メンズ 17/23

パリド 七分丈 ライン ハーフ パンツ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おしゃれさを演出できる形状ともあり、タウンユースとしても人気です。いつもの普段着としても使えます。

メンズ 18/23

モンベル|トレッキング コンバーチブル レイン パンツ 1128506 M GM

出典: Amazon

【裏地】ドライ・ライニング・テクノロジー[ポリエステル] 【重量】192g

モンベルブランドの中でも、人気のパンツです。その時の状況に合わせてロングにもハーフにも変えることができるのが特徴てきなパンツです。トレッキングだけでなく、ちょっとしたスポーツの時にも使えます。

レディース 19/23

モンベルトレントフライヤー パンツ

出典: Amazon

【素材】ポリエステル

1枚で2役のコンバーチブルパンツです。暑い時はハーフパンツにしてトレッキングを楽しむことができます。ベルト部分の裏地が女性に嬉しい柄を取り入れてあったりして、おしゃれなパンツです。

レディース 20/23

モンベル|ストレッチO.D.ラップショーツ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

【素材】ナイロン94%+ポリウレタン6%

登る山にもよりますが、365日対応できます。汗の吸収だけでなく放出も素早く、動きを邪魔をせず動きやすくポケットも大きいのでスマホも入れたままの行動が苦になりません。

レディース 21/23

ザノースフェイス フライウェイトレーシングスカート

出典: Amazon

ファスナー付のポケットにはモノを入れても体にストレスを与えることがなく、体にフィットし、ストレッチ性が更に心地よい時間を提供してくれます。

レディース 22/23

女性用のインナー付きランニングスカート。フレキシブルな動きを可能にしてくれる1枚です。

レディース 23/23

サロモン|WAYFARER SHORT W L36341000 ARTIST GREY-X 32

出典: Amazon

【重量】160g 【素材】ナイロン、 ポリウレタン

ストレッチ性に優れているので、圧迫感が無くストレスのない履き心地です。ジッパー付きのポケットなので、入れた者を落とす心配もありません。カラーバリエーションも豊富で人気です。

トレッキングウエア パンツ種類 メンズ編

・ショットパンツ ・ハーフパンツ ・ロングパンツ ・コンバーチブルパンツ ショートパンツやハーフパンツの下にタイツなどを履いて、露出を避けて登山を楽しむことが一般的です。男性は女性と違って筋肉の量も多く、体を動かすと汗をかきやすく熱を持つ人が多いので、夏場などの登山にはショートパンツやハーフパンツにして、タイツにすると通気性もよく行動もしやすいのでおすすめです。ここで気をつけなくてはいけないポイントは、自然の中は、どのような植物や生き物がいるか解りません。露出をしてしまうと、ヤマヒルなどの被害に合わない為にも露出を避けたパンツを履くことをおすすめします。

トレッキングウエア パンツ種類 レディース編

・コンバーチブルタイプ ・ハーフパンツ ・ショートパンツ ・ロングパンツ ・スカート 男性と同様に露出は避けて、ロングパンツでない場合は必ずタイツを履くことをおすすめします。レディースの場合はメンズに比べてスカートが増えただけという形ですが、スカートもストレッチ性のあるもので、行動をじゃましないタイプのモノや、腰回りの冷えを軽減するために使用する方もいます。例えば、ハーフパンツの上にダウンスカートなどを履くことで、休憩時の座った時に冷えを解消していくれるという使い方をする人もいます。

トレッキングウエア ブランド

トレッキングウエアを揃えることができるブランドです。 ・アークテリクス(Arc’teryx) ・カリマー(karrimor) ・コロンビア(Columbia) ・サロモン(Salomon) ・ザ・ノースフェイス(THW NORTH FACE) ・パタゴニア(patagonia) ・マウンテンイクイップメント(MOUNTAIN EQUIPMENT) ・マムート(MAMMUT) ・ミレー(MILLET) ・モンベル(mont-bell) 海外のブランドから日本のブランドまで幅広く、ウエアを揃えることができます。また、海外のブランドのものでも、日本人向けにデザインされたウエアもあるので、売り場で試着して自分の体に合うものを選ぶようにしてくださいね。

トレッキングウエア 活用術~春夏編~

トレッキングウエアは基本のレイヤーを重ねていくのですが、登山は歩いたり止まったりの繰り返しの中で、暑くなったり、寒くなったりして体温の変化もしやすいのです。脱ぎやすく重ね着しやすいウエアを選び、脱いだ後もコンパクトにできるものをおすすめします。 ショートパンツやハーフパンツなどにした場合のタイツも通気性の良いものをおすすめします。登る山にもよりますが、低山で気温が高いようでしたら、ベースレイヤーとミドルレイヤーでも十分な場合があります。夏などの暑い時期はポリエステル系の素材のおしゃれなミドルレイヤーがたくさんあるので、こちらでも十分です。

トレッキングウエア 活用術~秋冬編~

気温が寒くなると、重ね着も多くなりますよね。夏から秋への山の気温も急激に変化する時期でもあるので、ソフトシェルなどの便利なジャケットは持参するようにしましょう。日中は気温が高くても一瞬で寒くなるケースもあります。また、登山は遭難してしまう可能性も捨てきれないスポーツでもあります。万が一に備えて夜間の山を越せるだけの十分な装備を持っていると安心です。 積雪時の登山は、初心者にはおすすめできません。登山に慣れた人と登るようにして装備のアドバイスをもらうのが一番です。ただ、積雪時のレイヤーの素材も異なってきます。動いている時は、汗をかきますが、休憩時は、想像している以上に寒くなるので、アウターレイヤーはスキー用などは防水機能もあるので大丈夫です。

おしゃれに大自然を冒険しよう!

週末になるとおしゃれをしてトレッキングに行くのが楽しみのひとつ。なぜなら、自然の中には冒険心をくすぐるものが多く存在しています。舗装されていない未知なる路を歩いた先には、登った人しか見ることができない景色が広がっています。 登山を人生に例える人もいます。厳しい道のりは人生そのものだと。途中で引き返すも、先へ進むのも自分次第。一緒に登る仲間がいれば、なお楽しいですよね。日本人の心にある山岳信仰心が、”山ガール”などという親しみやすい表現へと変化をし、おしゃれなウエアが多数販売されるようになりました。 また、自然の中の不便さも快適な時間にさせてくれる高機能なウエアも多数あります。あなたもおしゃれをして登山ライフを楽しみませんか?そして、大自然を冒険しましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。トレッキングウエアは、防水機能だけでなく、おしゃれなウエアも多く、登山ブランドを日常に取り入れている人も多いほど人気なものばかり。あなたがこれから購入しようとしているウエア選びの参考になれたら幸いです。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【ラグゼ】2022年のフィッシングギアも激アツ!便利グッズが目白押しだ!

★がまかつラグゼ アパレル・ギア一覧★ https://luxxe.jp/products?fishing=&p_category=apparel&s=&submit=SEARCH ※画像出典元 ★...

【最高】22イグジストがシマノリールだった件・・・

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

22カルディアSW触ってきたけど・・・コレってSW?

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...