Twitter
Facebook
LINE

オリーブを挿し木で増やしてみよう!適切な時期や初心者でも簡単な方法をご紹介!!

オリーブを挿し木で増やしてみよう!適切な時期や初心者でも簡単な方法をご紹介!!

くらさとごう

観賞用としてだけではなく、実も食べることができることから、家庭用栽培としても大変人気なオリーブの木。そんなオリーブの木を挿し木から簡単に増やせることはご存知ですか。この記事では。オリーブのきを挿し木から育てる方法や時期についてご紹介いたします。

オリーブについて

おしゃれな葉っぱが特徴のオリーブオイル。お部屋に飾っておくだけで癒される空間になりますよね。また、オリーブの実も色々な料理に使えてまさに一石二鳥な植物。 そんなオリーブの木を自宅で増やしたいという方に、この記事では、オリーブの挿し木の方法、オリーブの育て方、そのほかのオリーブの増やし方などについてまとめてみました。

オリーブの挿し木の時期

オリーブの木を挿し木にする時期は、二通りあります。 一つ目の時期は、初夏と呼ばれる5月から7月です。この時期の枝は、成長真っ只中で、この枝のことを「緑枝挿し(りょくしざし)」と呼ぶそうです。 二つ目の時期は、冬である2月です。この時期の枝は、休眠中なので、「休眠枝挿し(きゅうみんしざし)」と呼ばれます。 いずれの時期も、基本的な挿し木の方法は変わらないので、挿し木を成功させたいと思ったら、このいずれかの時期に行うのが良いでしょう。

オリーブの挿し木の方法1:枝を切る

挿し木となる枝を切るところからじゃないと始まりません。枝は、今年生えてきた新しい枝を切るようにしましょう。長さとしては10センチから15センチほどが良いです。一本だけで成功するとは限らないので、5本くらい切っておくようにしましょう。

オリーブの挿し木の方法2:切り口を斜めに揃える

次に、切り口を斜めに切ります。こうすることで、水の吸収力が良くなり、地面に刺さりやすくもなるんです。枝を切るのに使うナイフなどは、清潔なものを使ってください。

オリーブの挿し木の方法2:水につける

挿し木に使う枝は、木の末端にあったため、比較的水分が少ないはずです。挿し木の成功の秘訣は、たくさん水分を吸い込ませることです。 コップなどに清潔な水を汲んで、そこに数時間ほど枝をつけておきましょう。

オリーブの挿し木の方法3:鉢に土を入れる



次に鉢に土を入れます。土は、しっかりと湿らせて置いてください。オリーブは、成長すれば乾燥した環境でも育てることができますが、発根するまでは水がかなり必要です。 鉢はビニール製のものを使うのが良いでしょう。

オリーブの挿し木の方法4:枝に発根促進剤を塗る

発根促進剤というものにあまり馴染みがない方も多いかもしれませんが、オリーブでは良く使われます。オリーブの発根促進剤には、「ルートン」という成分が入ったものが一般的でしょう。発根促進剤は毒性があると言われていますが、実がなる頃には毒性も消えているため、挿し木の際に使っても問題ありません。 枝を土に植える前に、枝の切り口にこの発根促進剤を塗ってください。そうすることで、より早く、しっかりとオリーブの挿し木は発根します。

オリーブの挿し木の方法5:穴に挿し木をさす

ここまで準備して、ようやく土に挿し木をさします。この時、オリーブの挿し木が倒れないよう、穴は小さく、深く作ることが大切です。そのためには、割り箸などを使って10センチほどの穴を作るのが良いでしょう。そうすることで、枝が倒れてしまうなんてことも防げます。 挿し木をしたら、できるだけたくさん土を鉢に入れてください。少し土が硬いくらいで大丈夫です。

オリーブの挿し木の方法6:鉢を適切な場所に置く

これで挿し木ができましたが、挿し木を終えたら鉢は、直射日光が当たらないところに置いてください。陽の光を浴びるのは良いのですが、直射日光は挿し木には強すぎる光となってしまいます。室内の方は、ライトの光などでも十分です。まだ発根をしていない頃は、半日陰に鉢を置いてあげるようにしましょう。

オリーブの挿し木の方法7:水をあげる

挿し木が発根するまでは、とにかくこまめに水をあげてください。土が常に乾かないようにしてあげるのがポイントです。しかし、水を一回にたくさんあげすぎると挿し木が腐ってしまったりして、うまく育てられないので、適量をこまめにあげるのが良いでしょう。

挿し木後の植え替えについて

挿し木をして数ヶ月程経ったら、発根はもちろん、葉っぱもついて新しい芽が出てくるまで成長します。そうなったら、鉢を一回り大きいものに植え替えてあげましょう。オリーブの根は成長が早いため、定期的に鉢を変えてあげないと根詰まりを起こしてしまいます。根がしっかりはってきたなと思ったら植え替えましょう。

植え替えの方法

では具体的な植え替えの方法ですが、他の植物と比べても特に特殊なものは必要ありません。ここでは一般的な植え替え方法をご紹介します。

まずは、一回り大きい新しい鉢を用意します。鉢のそこには、鉢底ネットと呼ばれるネットを被せましょう。そうすることで土が外に流出するのを防ぐことができます。

そしたら、軽石を3センチから5センチほどの高さになるまで入れましょう。軽石は、100円ショップなどで手に入れることができますよ。 軽石を入れたら、土を鉢の3分の1の高さになるところまで入れます。

そしたら、ここでビニール性の鉢で育てていたオリーブの挿し木を取り出しましょう。根っこはしっかりとほぐして、新しい鉢におきます。

挿し木を置いたら、その上から土をまた被せます。土は、鉢の縁の下4センチくらいのところまでしっかり入れましょう。また、土は少し固めるくらいキツキツに入れてしまって大丈夫です。 植え替えが終わったら、鉢皿に水が流れ出るくらいたっぷりと水を与えてください。 これで植え替えは完成です。

植え替えの後の育て方

植え替えが終わったあとは、徐々に、日照時間を伸ばしてください。より太陽が当たる場所に、一週間ごとに鉢を移動させるのが良いです。苗もどんどん丈夫になってきているので、たくさん太陽を浴びさせてぐんぐん成長させましょう。

オリーブオイルの挿し木のついでに剪定を行おう!

オリーブの挿し木をしたいとなった際には、ついでに剪定も行ってしまうのも良いかもしれません。 用意するのは剪定バサミと癒合剤です。癒合剤とは、木の切り口から菌が繁殖しないために、切り口を保護するペーストのことをさします。ホームセンターなどで簡単に手に入るので、ぜひ使ってみてください。 まずは、オリーブの木の形をイメージします。丸い楕円状が美しいとされているので、そのイメージからはみ出る枝を見つけて切っていきましょう。 まず切り落とす枝としては、根元から生えてしまっているもの、中心の幹から生えているもの、下に向かって伸びているものを中心に切っていきましょう。これらは見栄えが悪いだけでなく、栄養を多くとってしまうので必ず切り落とす必要があります。 次に、風通しをよくするために、木の中心へ向かって伸びているものや、他の枝とぶつかっているものを切り落としましょう。 そして、最後に、イメージした形からはみ出ている枝を切ると良いです。そうすることで、形がよく、オリーブにも優しい剪定となります。 枝を切ったら切り口に癒合剤を塗ってください。 また、剪定の時期ですが、成長期の5月から7月に行ってもあまり効果がありません。休眠期である2月から3月ごろに行うと良いでしょう。

挿し木以外のオリーブオイルの増やし方

オリーブのその他の増やし方としては、「取り木」というものがあります。取り木は、枝の真ん中で発根をさせることで、新しい苗を作るというちょっと変わった方法なのですが、挿し木よりも増やしやすい方法となっています。また、場所も取らないため、初めての方はこちらに挑戦してみるのも良いでしょう。 取り木の方法としては、まず一本元気そうな枝を決め、枝の真ん中らへんの表皮をぐるりと剥ぎとります。そしたら、剥ぎ取った部分に水をしっかりと含ませたミズゴケを巻いてください。ミズゴケを巻いたら、その上からビニールテープで何重にも巻いてしっかり固定します。この時のポイントとしては、ミズゴケの下の方は、密閉して、上の方は隙間を開けておくことです。そうすることで、水を枝に滴らせることなく上から水を与えることができ、ミズゴケを常に湿った状態にしておくことができます。 数ヶ月程経ったら発根しますので、そうしたら発根したところより下の方で枝を切ります。あとは挿し木と同じように育ててあげてください。簡単な増やし方なのでぜひ試してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事では、オリーブを挿し木にして増やす方法、その後の育て方などについてまとめてみました。苗を買ってきて育てるのも良いですが、挿し木からオリーブを増やして、たくさん育ててみてはいかがでしょうか。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...