Twitter
Facebook
LINE

ドッペルギャンガーとは?人気のアウトドアブランドの魅力を徹底調査!

ドッペルギャンガーとは?人気のアウトドアブランドの魅力を徹底調査!

鈴木 正人

ドッペルギャンガーの魅力とは?

出典: http://www.doppelganger-sports.jp/product/

アウトドアをコンセプトに大人の外遊びを楽しくさせるグッズを提供しファッション性に富んでいて低価格を実現させる安心してアウトドアを満喫できる商品を数多く商品化しています。

アウトドアをするのにまずは形からって人、多いですよね!。そこで何を揃えようか?アウトドアってどんな商品があるの?キャンプ?サイクリング?マリンスポーツ?ウィンタースポーツ?そのほかに新作ってあるの?って色々考えてしまいます。そんな時ドッペルギャンガーの商品は誰もが手の届く範囲で魅力的な商品がそろっています。しかもだからと言って商品に対して手を抜くような商品はありません。だれもが気持ちよく楽しんで使って頂ける商品を出しているこんなところも魅力の一つだと思います。

ドッペルギャンガーの魅力を徹底調査!

カマボコテントやマルチキッチンテーブル、ストレージベンチ他ドッペルギャンガーの小物他

ドッペルギャンガーでは、春夏秋冬楽しめる魅力的な商品を数多く出しています。大人の遊べるツールとして貢献度は高いと言えます。 ドッペルギャンガーと言えばキャンプ商品や自転車など多くのアウトドア商品を出しています。大人の遊びツールとして、楽しい商品がいろいろとあります。取り扱い店舗も増えて商品を手にして確認することも出来ます。 この後何が魅力なのか?どんな商品を出しているか?などご紹介して行きましょう!

ドッペルギャンガーのテントの魅力とは!

魅力のテント紹介!

日本の天候を考えた、オールシーズン対応する2ルーム型トンネルテントです。コンパクトな収納サイズながら、10人の大人がくつろげる程の広さのリビングスペースを備えており、ファミリーキャンプからグループキャンプまで幅広く使用可能です。

出典: www.doppelganger-sports.jp/product/t5_489/

3m×4.2mの広さでみんなで集まって使用可能です 宴会でも出来ちゃいます。

テントが魅力的!カマボコ型テント紹介です。今までのテントと違いテント&タープを両立しています、あれもこれも建てるって大変ですよね!これなら一つテントを建てればそれで全てOK!簡単なのに便利でカッコいいこんなテント欲しくないでか? キャンプには必需品ですからね!こんな魅力的な商品出してるなんてドッペルギャンガーって凄いですね!

ドッペルギャンガーのタープの魅力とは!

魅力のタープ紹介!

ヘキサタープってちょっと張るのが難しいですよね。もっと簡単に、キレイにヘキサタープが張れたらいいな~って思ったらスマートタープの出番です。



ガイドが一緒に入っていて、どこにでも紐を結べるので簡単にヘキサタープをキレイに張ることができます。

タープが魅力的!ヘキサタープって見た目が良くてカッコいいですが、実はキャンプで設置する中でも結構めんどくさい一つです。 ここでドッペルギャンガーのスマートタープ!!魅力的な設置方法で簡単に設置可能だからです。 どこが魅力的なのかというとガイドリボンが付属していて、初めにペグを既定の位置に6か所打ち込む、これでもうタープとペグを結び一本一本ポールをはめて行けば簡単に設置出来ます。思いもしない斬新な方法で一人でも簡単に設置できるところなど魅力的です。

ドッペルギャンガーのBBQグリルの魅力とは!

魅力のBBQグリル紹介!

アタッシュケース感覚でBBQコンロの付属品を全て収納できる一品、ファミリーサイズのBBQグリルです。

ケースを開き、グリル網とトレイをセットするだけでBBQ準備が簡単に出来ます。使用後のお手入れも簡単です。

BBQグリルが魅力的!キャンプといえばBBQ!!ですよね!だけどバーベキューコンロってデカくて設置が面倒で後片付けが大変!!ってイメージですよね! そんな考えを断ち切るような斬新なデザインで欲しくなるカッコいい商品になっています。片手で運べてちょっと開けば設置完了!こんな簡単で5~7人で使用可能です。こんな魅力的な商品見たことない!!キャンプ場でもカッコよくめだちゃいませんか?

ドッペルギャンガーのテーブルの魅力とは!

魅力のテーブルを紹介!

焚き火の上でも使用できるタフな鉄製テーブルです。 プレート&レッグの追加購入やワンバイ木材を組み合わせて色々な形状で使用することができ、キャンプだけでなく、インテリアとしても機能的でクールな外観です。

プレートの差込口でいろんなバリエーションが楽しめます。

テキーラテーブルが魅力的!キャンプで必要な一品!テーブルが無いと始まりません。と紹介するテーブルですが、めちゃくちゃカッコいいです!!大人の魅力満載でキャンプの雰囲気が一気におしゃれなバーに!他にはない魅力的な商品です。ほかにも見た目だけじゃない機能が満載!天板が三枚に分かれていてそれぞれ違う位置に配置可能です。別途もう一つ購入すれば更なるアレンジが可能、あと天板は火に強く焚き火にまたがせてお湯を沸かすなども出来ます。今までにない斬新な設計で魅力ある商品です。

ドッペルギャンガーのベンチの魅力とは!

魅力のストレージベンチを紹介!

ベンチの下に50Lの大容量の収納を備えたストレージベンチです。アウトドアで散らかった小物などを収納出来ます。座っているときにいつでも手の届く場所にストレージがあるので、いろいろな物を収納するのに便利です。シートはクッションが入っていて、大人でもゆったりと座ることができます。

大容量収納スペース 静止耐荷重130kg 4つの取り出し口

ストレージベンチが魅力的!ここでもドッペルギャンガー製の魅力が出ています。通常ベンチなら座れればいいやとなりがちですが、そこに一工夫!!物入れ(ストレージ)を付けることで意外と散らかりがちなキャンプをスマートに綺麗にすることが可能です。 バーベキューはやったけど調味料がテーブルの上にいっぱい出てる!お箸はどこに?など困ってしまいますよね!こんな時にしまえる場所があるのは魅力の一つですね

ドッペルギャンガーのハンモックの魅力とは!

魅力のハンモックを紹介!

折りたたんで持ち運びができる自立スタンド付きハンモックです。超軽量の約6kgを実現しています。 スタンドは広げて4箇所のピンを通すだけの簡単セットアップが出来ます。キャンプでも素早く簡単設置できます。ハンモックはゆったりワイドな横幅82cm、身長185cmまで人が使用できます。

超軽量、コンパクト収納、簡単セットアップ、揺れ調整ベルト、ゆったりワイドハンモック等々

自立式ハンモックが魅力的!キャンプで一度はやってみたい事ってありますよね!それってやっぱりハンモックに乗ってみたい!!ですよね!ぶらぶら、ふらふらって気持ち良さそう、そんな人にうれしいウルトラライトハンモックです。 ハンモックって木と木の間に紐を結んでって、そんな事出来るキャンプ場はそうそう無いです。そんな夢を叶えてくれる魅力的な商品です。夢を叶えてみませんか?

ドッペルギャンガーのワゴンの魅力とは!

魅力のキャリーワゴンを紹介!

フレームとワゴン生地色を選んで、お好みのオプションパーツ組み合わせてオリジナルのキャリーワゴンを作ることができます。 すべてパーツだけで購入可能なため、万が一の壊れてもパーツだけを購入、取り替えることも可能です。

カスタムキャリーワゴンが魅力的!キャンプでの荷物運びの必需品キャリーワゴンですが、今までのキャリーワゴンは決められた何の代わり映えのしないモノでした。そこでドッペルギャンガーで出してくれました、自分だけのオリジナルカラー!フレームからワゴンやタイヤすら自分で選んで組み立て可能!!そんな魅力的な商品ありましたか?ただ運ぶだけじゃ満足できない人には嬉しいの一言です!自分だけのキャリーワゴン作ってみませんか?

ドッペルギャンガーの自転車の魅力とは!

魅力の自転車を紹介!

ホイールサイズ:700C 重量:約 13.5 :車体のみ。 サドル高: 890~1070 mm ハンドル高: 930 mm タイヤサイズ: 700 × 25C フレーム材質: スチール 変速機: シマノ7段変速

折り畳み時のサイズは100cm×95cm×45cmコンパクト収納!

ロードサイクルが魅力的!ドッペルギャンガー独自の折り畳み機能が付いた画期的なロードサイクル自転車です。通常だとロードサイクル自転車を持ち運びには前後のタイヤを外し専用の袋に入れて電車や車に乗せて移動しますが。 ドッペルギャンガーはここが魅力的!なんとボルトを二か所外すだけで、折り畳みコンパクトに持ち運びが出来ます。タイヤを外すほうが簡単?と言うかも知れませんが、リヤタイヤなどは結構難しいものです。 ドッペルギャンガーのロードサイクル自転車は誰にでも簡単にすぐ組み立てられるところが魅力的ですね!

ドッペルギャンガーの自転車の魅力とは!2

魅力の折り畳み自転車を紹介!

Doppelganger/ドッペルギャンガー 140-BK HaKoVelo(ハコベロ) 14インチ折りたたみ自転車 (ブラック x オレンジ)

いつでも、どこでも、運べる自転車!収納して旅先に持ち出すことができる専用ケースを付属した「運べるミニベロ」です。 DOPPELGANGERでは「コンパクト設計の14インチ極小径車」を開発し、「専用設計の専用キャリーケース」を付属することで、「いつでも、どこでも、運べる自転車」を実現しました。

折り畳み自転車が魅力的!ただ単に折りたたんで運べると言う単純なものではなく、デザインから考えて誰もが欲しくなる仕様になっています。折りたたんで何処へ持っていこうか?って考えるとそのまま車にでも入れて運ぶってのもいいですが、カッコいいバックに入れて運びたいですよね!その両方を考えて作ってあるなんて製作者の頑張りがわかりますね!魅力満載です。

ドッペルギャンガーのパドルボートの魅力とは!

魅力のパドルボートを紹介!

水面を歩く!ハワイ発の新感覚マリンスポーツ サーフィンとは違い波を必要としないパドルボートです。

カラー:ホワイト×オレンジ サイズ:L2920×H100×D770(mm) 収納サイズ:D250×H1000×W650(mm) 重量:17kg 定員:大人1名 静止耐荷重:100kg 材質:ラミネートPVC

パドルボートが魅力的!サーフィンでもない!カヤックでもない!パドルボート!!って何?こんな商品欲しかったと思いませんか?マリンスポーツって結構かさばって運ぶのどうしよう、めんどくさい、なんて思っちゃいますよね 簡単に運べて簡単に組み立てられて簡単に遊べる!ここが魅力的ですね。 遊び方も自由で楽しい、立って乗っても良し座ってカヤック風に乗るも良し、パドルボートの上でお昼寝もいいですよね!海へ湖へと色んなところで楽しんでみてはいかか?

ドッペルギャンガーの会社とは?

企業情報

会社名:ビーズ株式会社 本社所在地:〒577-0012 大阪府東大阪市長田東1-1-10 資本金:1億円 設立:1997年4月 代表取締役:大上 響 主な業務内容:自社ブランド製品の企画、開発、デザイン、輸出入、販売 主な販売先:雑貨御会社、プレミアム企画会社、一般小売店、インターネットショップ

ドッペルギャンガーですが、ビーズ株式会社の中の数多くあるブランドの一つアウトドア用品の会社です。メインのブランドがDOD、自転車・自転車アクセサリーが主となっているのが、DOPPELGANGERとなります。 ドッペルギャンガー(ビーズ株式会社)の魅力的なところ、『それっおもろいな。』、すべてはそこからのアイデアから始まると言う事!人々に喜ばれるものを考え企画し新しい物作りを会社員一同で作り上げているところです。 通常の会社と違い上下関係と言うよりも誰もが意見を言える仲間と仕事をしている所が魅力的ですね!

ドッペルギャンガーのアウトドア商品!ほかにどんな魅力があるの!!新作紹介!

ドッペルギャンガー新作!ワンタッチフィッシングテント

ワカサギ釣りに最適なワンタッチフィッシングテントが魅力的!誰でも簡単、瞬時に設営することができるワンタッチフィッシングテントの紹介です!

設営方法はテントを地面に広げてテント内部のロープを引っ張るだけ!氷上での使用を第一に考えたフィッシングテントは、横風に強いヘキサゴン形状でポールは凍結を防ぎます。冬期のワカサギ釣りにぴったりなテントです。

新作のワンタッチフィッシングテントが魅力的!冬になったらワカサギ釣り!ってちょっと言いすぎですが、実際ワカサギ釣りは寒いですよね!このテントは簡単に設置出来てしかも寒さを抑えてくれる画期的な商品です。なんと魅力的でしょうか、みんなでワイワイ楽しいワカサギ釣りをエンジョイ出来ます。こんな魅力的なテント欲しくなりますよね!

ドッペルギャンガーの新作!パップフーテント

パップテントとは、昔各国の軍隊で支給されていたテントで、2人の兵士がお互いのパップテントを組み合わせることでシェルターとして使用できる点が特徴だったそうです。

パップテントは、ポリコットンを使用することで、防水性や軽量性を高めました。 コンパクトでタープ一体型、近くで焚き火ができる、という新しいソロキャンプのスタイルのテントです。

新作のパップフーテントが魅力的!ソロで気軽にキャンプライフを実現!小さいのにタープが一定化しているので面倒がありませんね!しかもポリコットンを使用しているので、近くで焚き火もできて魅力満載です。インナーテントはあ付属していないので合わせてキャンピングテントも必要です。

ドッペルギャンガーの新作!ライダーズタンデムテント

2人でのツーリングやゆったりとテントを使いたいあなたへ。広い寝室を持ちながらコンパクトに抑えたワンタッチテントです。

広い前室を搭載しているので荷物置きやリビングスペースとして活用することができ、別途タープを張らなくてもキャンプを楽しむことが出来ます。

新作のライダーズタンデムテントが魅力的!新作のテントとしては、上記のパップフーテントもありますが、一人より二人のほうが楽しいですよね。このライダーズタンデムテントはコンパクトに収納可能なのに二人で十分ゆっくりできる居住空間と日差しをよけるタープとが一緒になっていて荷物を置いても濡れることもないです。凄く画期的で魅力的な新作テントです。さぁライダーズタンデムテントをバイクに乗せて、出かけてみませんか?

ドッペルギャンガーの評価ってどうなの?

【評価】ドッペルギャンガーの商品は、かなり叩かれていますが、私的には十分でした。 【評価】確かに他の方が書かれてるほど悪くないです。この価格でこのデザイン・性能は十分です。 【評価】価格相応で満足しています。 【評価】今のところ買ってよかったです。 【評価】価格と値段を考えると、コストパフォーマンスは非常に高いです。 【評価】値段相応ですね 【評価】初心者には十分すぎる商品です。 【評価】最高のぱぱちゃり 【評価】デザインに一目ぼれ!! 【評価】この値段なら悪くない ※以上抜粋して表示しています。あくまでも個人の見解です。

ドッペルギャンガーの商品評価のまとめ!

評価をまとめると、評価的には良いものではありませんでしたが、ドッペルギャンガーの商品で満足しています。と言う書き込みも多い様に思います。 デザインの評価はかなり良いと思います。商品に関しても安いものから高いものまであってやはり値段相応と言う意見が多かったと思います。 中にはおもちゃ程度の意見もあるようですが、最高級品を目指すなら高いモデルを購入して頂くとしか言えません。 ドッペルギャンガーの商品はリーズナブルでより良い商品を考え購入者の一番良いところを目指して購入できる商品が多く存在していると思いました。 やはり十人十色なので自分に合った魅力的な商品を探せると思います。

ドッペルギャンガーの店舗紹介!

住所:〒292-0835 千葉県木更津市築地1-4 イオンモール木更津内 HUNT木更津店 営業時間:10:00~20:00 2016年10月15日より、HUNT木更津店にて、一部DOD製品の常設発送販売が可能になったそうです。 普段直接見ることのできない製品が展示されておりますので、是非HUNT木更津までお越しください。

商品を手にして確認が出来る店舗として木更津にあります。イオンモール内にあって誰もが気軽に確認できます。 商品は発送になるようですが、お持ち帰りはできませんが、ネットとは違い楽しめますね!

鹿児島のアウトドアショップASOBIでもドッペルギャンガーの商品を取り扱っています。

ASOBI鹿児島にもドッペルギャンガーの店舗があります。ちょっと遠いですが、あそびって言う店舗名って楽しそうですよね!

住所:大阪府大阪市鶴見区鶴見1-6-125 1F 大阪にある生駒山系の玄関口、アウトドアベース・ソトアソの "私市(きさいち)基地"が 2014年11月22日(土)にオープン! RaidLight/Vertical OUTDOOR LAB OSAKA O.B.S Kisaichi 街中ショップにはない"購入前に体感出来るフィールドギア体験型ショップ"として、 ショップ発の各種イベントを企画しているそうです。

大阪にもあるぞ!体験型アウトドアショップ!いろいろなイベントも随時開催しています。みんなで一緒に行ってみませんか?

店舗:横浜店・神奈川県横浜市西区北幸1-2-7 店舗:梅田店・大阪府大阪市北区大深町1-1 店舗:博多店・福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12

ヨドバシカメラでも取り扱っています。横浜・梅田・大阪・博多店と各店舗で商品を購入できるそうです。どんどん増えるといいですね!

まとめ

ドッペルギャンガー人気のアウトドアブランドとしての魅力を徹底調査と言う事で進めてきましたが、個々の商品のポテンシャルの高さを感じました。ただの普通のブランドとは違って、社員一人一人のデザイン力や商品企画と言ったところが、他社とは違って誰でもが楽しく使えるツールとして製作しているところが魅力的な会社だと思います。インスタグラムの写真を並べてみましたが、どなたも遊べるツールとして楽しんでいる様子です。今後もどなたでも楽しめるグッズを製作して頂ければ幸いです。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...