最新バスロッドおすすめ15選!アングラーを唸らせるロッドはこれだ!のイメージ

最新バスロッドおすすめ15選!アングラーを唸らせるロッドはこれだ!

最新バスロッドのおすすめ15選です。2017年発売の新しい製品を中心に、初心者、中級者、上級者とレベル別に選び方、おすすめのバスロッドを紹介しています。解説と口コミを参考に、お気に入りの1本を選んでみましょう!ツイッターでのインプレも紹介しています!

2017年12月03日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 最新バスロッドをインプレ付きでご紹介!
  2. 2017年バスロッドの流行をチェックしよう!
  3. 初心者向けバスロッドの選び方を3つご紹介!
  4. 1.スピニングロッドから始めよう!
  5. 2.コスパの高い入門向けバスロッド
  6. 3.ルアーと合わせて考えよう!
  7. 中級者向けバスロッドの選び方を3つご紹介!
  8. 1.バスロッドの使い分けを考慮しよう!
  9. 2.満足出来るミドルクラスがオススメ!
  10. 3.釣り場に合わせたバスロッド選び
  11. 上級者向けバスロッドの選び方3つをご紹介!
  12. 1.メーカーの特徴も合わせて選ぼう!
  13. 2.陸っぱりとボートゲーム
  14. 3.自分の好きな釣りに合わせよう!
  15. バーサタイルモデルと特化モデル
  16. ワンピースロッドと2ピースロッド
  17. 初心者におすすめのバスロッドはこちら!
  18. 中級者におすすめのバスロッドはこちら!
  19. 上級者におすすめのバスロッドはこちら!
  20. お気に入りのバスロッドを見つけよう!

最新バスロッドをインプレ付きでご紹介!

人気メーカーのバスロッドをインプレ付きでお届け!

2017年モデルを中心に、おすすめのバスロッドをまとめてご紹介!レベルごとに選び方とおすすめのバスロッドを紹介しています。最新のバスロッドをチェックして、お気に入りの1本を選んでみましょう!

yuuki2901さんの投稿
24177405 2018699415072900 9214190079675727872 n

2017年バスロッドの流行をチェックしよう!

人気のメーカーはシマノ

ハイエンドモデルであるポイズンシリーズを筆頭に、ゾディアス、エクスプライドも口コミで高く評価されています。ゾディアスは使いやすいタイプですが、シマノのロッドはシャキッとしてハリが強いものが多いので、好みと人気を合わせてロッドを選んでみてください。

tomo12261120さんの投稿
24274554 1919135828414046 2604803553700610048 n

ビッグベイトの釣りが人気!

ビッグベイトの人気は今年も継続中。大型ルアーが数多くリリースされました。ルアーの大型化に伴って、バスロッドもパワフルなロッドが用意されています。手頃な価格からビッグベイト向けのロッドが用意されているので、専用タックルを用意して流行の釣りを楽しみましょう!

tarantula.shogiiさんの投稿
24327663 1928997817349047 8854779378031132672 n

初心者向けバスロッドの選び方を3つご紹介!

選び方をチェックして初めての1本を見つけよう!

バス釣り初心者の方におすすめの選び方を3つに分けてご紹介!近年の釣り道具は、入門向けの製品でも非常に質が高いので、予算を抑えても本格的な釣りがバッチリ楽しめます!

4yu1yudo6さんの投稿
24253669 2026517497593803 6869357795435610112 n

1.スピニングロッドから始めよう!

トラブルの少ないスピニングタックルがおすすめ!

バス釣りで使うリールはスピニングリールとベイトリールの2種類。バスロッドは対応するリールによって構造が異なります。まずは扱いやすいスピニングリールから釣りを始めてみましょう。明るい時間にキャストを練習すれば、すぐにバス釣りが楽しめるようになります!

susugu_11さんの投稿
12523637 220938661572098 1133819810 n

釣りやすい軽量ルアーの操作性を重視

スピニングタックルの特徴は軽量なルアーの操作性に優れていること。太い糸、重いルアーを扱いにくいのでバスのサイズは選べませんが、簡単な操作でバスを釣りやすい事から入門向けとされています。複数の硬さが用意されているので、UL、Lから選んでみましょう。長さは6.5フィート前後、使えるルアーの範囲が広いLクラスがおすすめです。

mamorukagiyaさんの投稿
13108804 981054485313195 678975213 n

2.コスパの高い入門向けバスロッド

高品質な最新のエントリーバスロッド

最新のバスロッド、リールは低価格でも高品質!1万円前後の製品はかなり作りが良いです。パックロッドやセット竿とは大きな差があるので、本格的に始める方には5,000円以上程度のクラスをおすすめします。本格的な釣り道具を用意して、快適な釣りを長く楽しめる準備を整えてください。

1669hiroさんの投稿
22793779 891410684358263 6791467906392653824 n

予算配分を考慮して選ぼう!

バス釣りに必要な道具は、バスロッド、リール、ライン、ルアーです。4つを揃える必要があるので、予算配分を考えながらロッドを選ぶのがポイントになります。流用の効きやすいリールに多めに配分しておく方法がおすすめ。ルアーは少しずつ増やしていけば良いので、最初は少なくてもOKです!

senko346さんの投稿
22858333 1481629811920768 2335767794416615424 n

3.ルアーと合わせて考えよう!

スピニングタックルで楽しめるルアー

Lクラスのバスロッドにスピニングリールで楽しむバスの釣りは、ワームを使った仕掛けと軽量ルアーが中心になります。5g前後のルアーが使いやすいです。ノーシンカー、ジグヘッド、ダウンショットから、シャッドやスモラバが代表的なルアーです。まずはワームを使って、小型のバスを釣るところから始めてみましょう!

ukyooo.aさんの投稿
24175664 713905485479156 5065999605934587904 n

使ってみたいルアーを優先する選び方がおすすめ!

メディアや友人からの紹介でバス釣りを始める方の中には、お気に入りのルアーが既に決まっている方もいるかもしれません。操作の簡単なスピニングタックルをおすすめしていますが、釣りは楽しく時間を過ごせる事が一番!好きなルアーにマッチするバスロッドを選んで釣りを始めましょう。バスロッドは複数のモデルが用意されているので、気に入ったシリーズの中に対応出来るモデルがあるはずです。

ikiad0206さんの投稿
23594422 297633010736682 2334937577238298624 n

中級者向けバスロッドの選び方を3つご紹介!

釣りに慣れた方向けの選び方をご紹介!

昔バス釣りをやっていた方、メバリングやトラウトなど、他の釣りからバス釣りを始める方におすすめの選び方を3つご紹介!道具の良し悪しも手に伝わる感覚で判断出来る方が多いので、満足して楽しめるミドルクラスの製品がおすすめです。

angler.booさんの投稿
24254448 265558353969401 2412663243911725056 n

1.バスロッドの使い分けを考慮しよう!

追加を考慮した選び方

釣りに慣れている方には、スピニングロッドとベイトロッドの使い分けがおすすめ!釣り場や季節に合わせて、複数のルアーでバスを攻略してみましょう。ライト、バーサタイル、ヘビーのイメージでタックルを揃えていく方法がおすすめです。バーサタイルをどちらかに寄せて、2本で幅広く楽しめるようなタックル構築を目指してください。

shige114114さんの投稿
20633240 495572010777827 6361809535698468864 n

1本でやりきるならベイトタックルがおすすめ

1本で出来るだけ幅広く楽しみたい場合は、MHクラスのベイトタックルやベイトフィネスタックルがおすすめです。太いラインを使えるメリットを活かして、障害物の多いエリアも攻略できます。キャストに練習が必要なので、明るい時間、オープンなスペースでベイトキャスティングの練習を行っておきましょう!

l.e.d.joeさんの投稿
24274221 233396320531028 8308913739361419264 n

2.満足出来るミドルクラスがオススメ!

長く楽しめる1本を選ぼう!

ロッドの重さや感度、振り抜きが気になる中級者の方には、より完成度の高いミドルクラスの製品がおすすめ!後から買い換えるより、満足出来る道具で長く楽しむ方法がおすすめです。感度重視のハリが強いタイプと、投げやすい曲がるタイプのロッドがあるので、好みに合わせて選んでみてください。

dj_yagichangさんの投稿
20686759 838725752961593 6035449487864889344 n

メーカー選びは他の釣りを参考にしてもOK!

ロッドの質感、フィーリングは概ね他のルアーゲームロッドと同じです。他の釣りで気に入っているロッドがある場合は、同メーカー、同クラスの製品を試してみてください。ゾディアスとエクスプライドのように、モデルによって分けている場合もあるので、口コミは要チェックです!

metal_pearlさんの投稿
19623711 103213186990252 1731428705747599360 n

3.釣り場に合わせたバスロッド選び

小規模フィールドにはショートロッド!

野池中心にバス釣りを楽しむ方には、取り回しに優れる短めのバスロッドがおすすめです。木や草にキャストを邪魔されるケースが多く、障害物を狙うキャスト精度も必要になります。オーバーヘッド以外でもキャストしやすいベイトロッドを中心に、釣りのイメージを膨らませておきましょう!

01kakishibu31さんの投稿
24175192 178361716077674 2156490224484483072 n

大規模フィールドにはロングロッド!

大規模な池や湖、河川での釣りには、遠投しやすい長さのあるバスロッドがおすすめです。オープンな釣り場ならスピニング、重い仕掛けを使って飛距離を稼ぎたい場合は、ベイトを使用します。極端に長さのあるロッドは使いにくい場合があるので、7フィート程度の長さから選んでみましょう。

memoru7016さんの投稿
24127170 1134564210011649 1598149110274195456 n

上級者向けバスロッドの選び方3つをご紹介!

バス釣りに慣れた方向けの選び方をご紹介!

バス釣りに慣れた上級者の方は、既に好きな釣り方、フィーリングの合うメーカーを見つけているかと思います。最新のロッドをチェックして、買い替えや追加の参考にしてみてください!

yu_u_ki.hさんの投稿
24177669 1633309530092810 364478470996099072 n

1.メーカーの特徴も合わせて選ぼう!

人気メーカーはチェックしておこう!

シマノはハリが強い、エバーグリーンは粘りがある、など、バスロッドはメーカーごとに特徴を感じる事が出来ます。釣具に慣れている方は、手に取って揺らす程度でもある程度使用感をイメージ出来ると思うので、是非実店舗で人気メーカーのロッドをチェックしてみて下さい。近年の釣具は低価格帯の進化が顕著なので、新しい発見があるかもしれません!

takesaka_09さんの投稿
23595820 1743576919049688 1850550096148561920 n

好みが掴めたらメーカーを統一!

複数本を揃えたい場合は、フィーリングが同系統の同じメーカーで揃える方法がおすすめです。使い慣れた道具で、快適なバス釣りを楽しみましょう!

squidmanagerさんの投稿
21985029 1905693006314949 8543235111942881280 n

2.陸っぱりとボートゲーム

ボートゲームを考慮した選び方

バス釣りに慣れている方は、ボートに乗る機会も考慮してバスロッドを選んでおくと便利です。トーナメンターのように完璧なラインナップを目指す必要はありませんが、ULのスピニングや巻物系のロッドなど、専門性の高いバスロッドも選択肢に入れておきましょう!

hiroaki_mizuno0902さんの投稿
21296960 123600538293692 8114711707831500800 n

3.自分の好きな釣りに合わせよう!

やりたいことが出来るタックルを目指そう!

今日はこんな釣りをしたい、このルアーで釣りたい、上級者の方はただ釣るだけでなく、コンセプトを持って釣りを楽しむ方が多いです。慣れてくると釣りに出かける頻度も高くなるので、満足してやり込めるようなロッドを選ぶ事が、一番大切なポイントです。自分の考えに近い道具で、自分の釣りを楽しみましょう!

koji_hasegawa0726さんの投稿
23824911 133799600651631 5320277466747502592 n

バーサタイルモデルと特化モデル

モデルの選び方もチェックしておこう!

バーサタイルは万能、対応出来る幅が広いと言った意味を持つ言葉です。バスロッドの製品紹介で頻繁に登場します。マイルドになっている分、1種類の釣り方で比較した場合は、専門性の高いロッドの方が快適なケースが多いです。1本で色々やりたい方はバーサタイルの文言をチェックしながら、バスロッド選びを進めてみましょう。巻物、ジグ、ビッグベイトやフロッグなど、特定のルアーを使い込みたい場合は、専門性の高いバスロッドがおすすめです。

frogman_kさんの投稿
23164387 159295411338069 7578408663522476032 n

ワンピースロッドと2ピースロッド

持ち運び方法も検討しておこう!

バスロッドはソルトに比べて短めですが、1ピースのモデルが多いです。ロッドの長さそのままで持ち運びする必要があるので、移動手段を検討してからロッドを購入しましょう。スタンダードな6.5フィートのバスロッドは、普通車であれば積めるケースが多いと思います。車以外で移動する場合は、2ピースのモデルを選んでおくのが無難です。

shin_heart7さんの投稿
19366939 1137363503035460 8338177275694415872 n

初心者におすすめのバスロッドはこちら!

1.メジャークラフト ファーストキャスト

出典: https://www.naturum.co.jp

メジャークラフト ファーストキャスト

入門向けの製品が人気のメーカー、メジャークラフトのバスロッドです。2ピースモデルのみラインナップ。初心者の方におすすめのモデルはFCS-632Lで、釣りやすいワームや軽量ルアーの操作性はバッチリ。河川など飛距離が必要になる釣り場には、少し長さのあるFCS-662Lもおすすめです。インプレは使用感について。価格相応、バス釣りはバッチリ楽しめます。

ロッドとしては十分使える性能で、ハードルアーからライトリグまで、一通り扱えた。 メジャークラフト製なので、安くても安心である。 重量も軽く、疲れにくい。

メジャークラフト ファーストキャスト FCS-632L

2.ダイワ バスX

出典: https://www.amazon.co.jp

ダイワ バスX

大手メーカーダイワのバスエントリーモデルです。初心者の方におすすめのモデルは、対応範囲の広い632MLS。2ピースだけでなく、持ち運びに便利な振り出しタイプもラインナップされています。車以外での移動をお考えの方は、振り出しタイプのバスロッドも検討してみましょう。インプレはコスパについて。ダイワのXシリーズは、他の釣りでもコスパを評価する口コミが多いのが特徴です。

曲げてみた感じもすんなり曲がって、パワーもなかなかあります。高価格帯のものには色々求めるものはありますが、この価格でこの性能なら、おすすめできる商品だと思います。

ダイワ バスX 632MLS

3.アブガルシア ホーネットスティンガープラス

出典: https://www.amazon.co.jp

アブガルシア ホーネットスティンガープラス

バス釣りで人気の高いアブガルシアのバスロッドです。1ピース、2ピースに加え、最新モデルとして振り出しタイプもラインナップされました。実践派のロッド作りで人気が高く、実釣での使用感はバッチリ。本格的な趣味としてバス釣りを始めたい方には、1万円前後のクラスをおすすめします。

コスパ最強です。
この価格でこのロッドを作れるものかと。
個人的にアブガルシアが結構好きですが、更に好きになりました。

アブガルシア ホーネットスティンガープラス

4.ジャッカル BPM

出典: https://www.amazon.co.jp

ジャッカル BPM

釣れるルアー作りはもちろん、メディア展開でも人気のあるメーカー、ジャッカル。BPMはインプレにもあるように、入門向けながら美しいデザインで、非常に人気の高い最新のバスロッドです。ルアーもかなり人気が高いので、初心者の方も親しみやすくおすすめ出来るロッドですが、現在は売り切れ続出中。通販ではなく実店舗で時々入荷があるようなので、気に行った方はHPやツイッターをチェックしてみましょう。ワンピースモデルのみのラインナップです。

ジャッカル BPM BS-66L

5.シマノ ゾディアス

出典: https://www.amazon.co.jp

シマノ ゾディアス

本格的な趣味としてバス釣りを始める初心者の方にイチオシ!大手メーカーシマノの最新エントリーモデルです。カーボン素材だけでなく、巻くタイプのルアーで力を発揮する素材、グラスとのコンポジットモデルもラインナップ。1ピース、2ピースと揃っているので、ピッタリのモデルを見つけやすいのもポイントです。インプレでの評価も非常に高く、使用感はバッチリ!扱いやすいスピニングの264Lで、バス釣りに挑戦してみましょう!

ロッド全体(バット部〜穂先まで)にクロスラッピングで補強されています。ですのでシャッキリとした振り心地ですし使いやすい。感度良好な印象継目がスピゴットフェルール【印籠継ぎ】です。精度良いですよっ。

シマノ ゾディアス

中級者におすすめのバスロッドはこちら!

6.テイルウォーク  FULLRANGE

出典: https://www.amazon.co.jp

テイルウォーク  FULLRANGE

汎用性の高さをイメージした名前を持つ、テイルウォークのバスロッドです。17年秋にC77SXH、C76XHが追加されました。手頃な価格なので、追加の1本にもおすすめ。複数のルアーを1本で楽しみたい方には、MやMHクラスのロッドがオススメです。インプレは使いやすさについて。ビッグベイトを視野に入れたロッドを選びたい方におすすめです。

非常にコスパの良いロッドです。
固いですが、巻物もバイトを弾かずのせてくれるのでこれは意外でした。ビックベイトから14グラムくらいまで使えます。

テイルウォーク  FULLRANGE

7.メジャークラフト スピードスタイル

出典: https://www.amazon.co.jp

メジャークラフト スピードスタイル

入門向けからのステップアップに。メジャークラフトが送るミドルクラスのバスロッドです。複数のメーカーで使用されている最新技術、ナノアロイテクノロジーを搭載。しなやかに曲がって、あるところからは粘る性質を持ったロッドに仕上がっています。1ピース、2ピース、ともラインナップされているので、好みに合わせたモデルでバス釣りを楽しみましょう。

メジャークラフト スピードスタイル

8.メガバス オロチカイザ

出典: https://www.amazon.co.jp

メガバス オロチカイザ

バス釣りに復帰する方にオススメ!オロチカイザはバス釣りブームを牽引したメーカー、メガバスの最新バスロッドです。素材に中弾性のカーボンを多めに使う事で、使いやすいしなやかさと粘りを実現。キャスト、やりとりとも、安心して楽しめます。ルックスも非常に良く、愛着を持って長く楽しめるロッドに仕上がっています。インプレは使用感について。中弾性素材を好む方から高く評価されています。

メガバス オロチカイザ

9.ダイワ ブラックレーベル バーサタイル

出典: https://www.amazon.co.jp

ダイワ ブラックレーベル バーサタイル

飾りを排除したシンプルな実践派。シンプルな道具でバス釣りを楽しみたい方におすすめのバスロッドです。ルアーの対応範囲は広めに設定、マイルドに調整されているので1本、2本でルアーを使い分けたい方におすすめ。他の釣りに慣れている中級者の方は、是非チェックしてみて下さい。インプレは使用感について。投げやすさ、飛距離ともバッチリです!

すごくいい。軽量から中量クラスのルアーがとても投げやすい。ロッドに重みが乗り凄まじい飛距離が出ます。魚を掛ければ、バットがしっかりしているので、楽々、釣り上げる事ができます。

ダイワ ブラックレーベル バーサタイル

10.シマノ エクスプライド

出典: https://www.naturum.co.jp

シマノ エクスプライド

高弾性のカーボン素材を増量、軽さとシャキっとした使用感で人気のバスロッドです。1ピース、2ピースはもちろん、スピニング、ベイトとも豊富なラインナップで複数用意したい方にもおすすめ。エンドクラスに迫る性能で、最新ロッドの中でもコスパの高さを評価する口コミが多く見受けられました。

バッチリっす。1610Mと悩んでましたけどこっちのほうが自分へ操作しやすいのでよかったです。

シマノ エクスプライド

上級者におすすめのバスロッドはこちら!

11.TULALA ピカパウ 57

出典: https://www.naturum.co.jp

TULALA ピカパウ 57

怪魚系で人気上昇中のメーカー、TULALAのルアーロッドです。対象魚はバスからアマゾンまで。トップを中心に、軽量ルアーの操作性を重視。しなやかさとティップのハリを高い次元で両立させています。快適な釣りだけでなく、遊び心のあるロッドをお探しの方におすすめです。インプレは性能、見た目について。自由を感じさせるようなルックスも高く評価されています。

TULALA ピカパウ 57

12.エバーグリーン ヘラクレス ブルーマイスター

出典: https://www.amazon.co.jp

エバーグリーン ヘラクレス ブルーマイスター

バスルアーはもちろん、ハイエンドバスロッドでも人気の高いルアーメーカー、エバーグリーンの最新ロッドです。高額なロッドのみを作るメーカーで、積み上げてきた実績も膨大。インプレにもあるようにバーサタイルな使用感を持ちながら、上級者でも満足出来るシャープさを兼ね備えたロッドです。

5gの底の釣りから、1/4くらいの巻物、ベイトネコまで全部いけます

エバーグリーン ヘラクレス ブルーマイスター

13.ダイワ ハートランド

出典: https://www.amazon.co.jp

ダイワ ハートランド

粘って曲がるタイプで感度も欲しい、そんな方におすすめのダイワ、ハートランドシリーズ。独自ガイドのAGSを搭載した、ハートランドAGSも展開中です。最新のバスロッドに求められる高い性能を持ちながら、釣り味も楽しませてくれる、トーナメント系のバスロッドとは違う性格を持ったロッドです。

ダイワ ハートランド

14.シマノ ワールドシャウラ ツアーエディション

出典: https://www.amazon.co.jp

シマノ ワールドシャウラ ツアーエディション

シマノのハイエンドモデル、ワールドシャウラにコンパクトロッドが登場!機内持ち込みに対応出来る仕舞寸法54cm以下で構成されています。バス釣りには1651F-4、強めの釣りを意識するなら1652R-4がおすすめ。ビッグベイトには1754R-5で対応出来ます。クセの無さも魅力のロッドなので、対象魚を絞らず様々なターゲットを楽しめます。インプレは強度について。強度が低下しがちなパックロッドですが、ハイエンドらしく強度と曲がりはしっかり確保されています。

4ピースですが強度に問題はありません。
80cmの雷魚を掛けましたがしっかりとランディングできました。

シマノ ワールドシャウラ ツアーエディション

15.ダイワ スティーズ レーシングデザイン

出典: https://www.naturum.co.jp

ダイワ スティーズ レーシングデザイン

トーナメント系の最高峰。超高感度な最新バスロッドです。非常に繊細な設計なので強度が低く、持ち運び、取り扱いには注意が必要です。飛距離やキャスト精度も大きく向上するので、ボートゲームだけでなく陸っぱりでも抜群の使用感が楽しめます。出来るだけ良い道具で楽しみたい方、定期的にトーナメントへ参加されている方におすすめのロッドです。

ダイワ スティーズ レーシングデザイン

お気に入りのバスロッドを見つけよう!

最新バスロッドでバス釣りを楽しもう!

ルアーだけでなく、タックルの組み合わせを検討するのも、ルアーゲームの楽しさです!最新のバスロッドをチェックして、人気のバス釣りに挑戦してみましょう!

masaki_shimanostyleさんの投稿
24254307 1714260815292940 661297579148967936 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ