オガタマノキの特集!育て方や特徴など基本情報まとめ【植物図鑑】のイメージ

オガタマノキの特集!育て方や特徴など基本情報まとめ【植物図鑑】

オガタマノキは日本神話にも登場するほど、古来より深く馴染みのある樹木です。神聖な木として崇められていて、御神木にされます。神社などで見ることができますよ。地域によっては、榊の代わりに玉串として利用されることもあります。尊く清らかなオガタマノキを特集しました。

2020年03月03日更新

gauyorim
gauyorim
簡単に始められるDIYでも素敵な仕上がりを目指すなら、基本的な方法やさまざまなアイデアを知る必要があります。そういった情報はこだわるほど重要になるものです。ベテランでもためになる記事を、初心者の方にもわかりやすく執筆しています。今後のDIYに活かしていただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. オガタマノキとは
  2. オガタマノキ/品種・原種
  3. オガタマノキ/花言葉・開花時期
  4. オガタマノキ/特徴
  5. オガタマノキ/育て方・栽培方法
  6. オガタマノキにまつわるトリビア4選
  7. まとめ

オガタマノキとは

canna_fude_lightworksさんの投稿
31725144 199632910653532 5737327565807288320 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

樹高が、10〜15mほどまで成長する高木です。 ごつごつの少ない樹皮は、灰色のような緑色をしています。 樹齢と共に成長し続け、樹高が20m以上にもなるオガタマノキがあります。その大木は樹齢が100年を経過していることが多く、壮大で圧巻です!神事などに縁がある木で、どっしりとした大木はオーラを発しているように見えます。

科名

モクレン科オガタマノキ属 日本においては、自生しているモクレン科の中でオガタマノキだけが常緑樹になります。

学名

Michelia compressa

花名由来

出典: https://item.rakuten.co.jp

オガタマノキ

漢字では「招霊木」「小賀玉木」「黄心樹」と書きます。 オガタマノキは、枝葉を神事で使われることがあります。そのことから神道にある「招霊(おきたま)」の木とされ、呼び名が変化して(おがたま)の木となりました。 他にも「オカ」が花の香りで、「タマ」が球状の種子のことだという由来も伝わっています。別名で「トキワコブシ」と呼ばれることもあります。

オガタマノキ/品種・原種

anemone_is_dreamingさんの投稿
18444695 418829535142591 8056999119878619136 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

いくつかの品種をご紹介します。 「ホソバ(細葉)オガタマノキ」と、 「ヒロハ(広葉)オガタマノキ」は、名前の通り葉に違いがあります。 「四季咲きオガタマ」は、春と秋に開花します。 中国の雲南省が原産地となる「ウンナンオガタマノキ」は、樹高は低いものの、花は大きいことが特徴です。 台湾にある「キンコウボク」と「ギンコウボク」は、寒さが苦手なことから日本の地植えでは見られません。

原産地

原名変種は、日本固有になります。 オガタマノキは日本人と深い関わりがあります。 この木の姿や逸話はとても日本的ですよ。

qty_tomさんの投稿
30079526 229770587758815 4358894538421436416 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

分布域

オガタマノキは、本州の関東中南部から西、加えて四国と九州に分布しています。自生する場所は、温暖な山が多いです。 日本でよく園芸用として育てられるのは、中国原産の「カラタネオガタマ」です。バナナの香りがする花ということでも知られています。これはオガタマノキとは別種になります。 八重山諸島、台湾やフィリピンにある「タイワンオガタマ」も別種と見られています。

オガタマノキ/花言葉・開花時期

ohsmileleeさんの投稿
17493587 774726832700771 8301248348019490816 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

壮大なオガタマノキにつく花は3cmほど。 まばらに咲いて枝や葉に隠れてしまうため、あまりよく見えません。 そんな控え目に花を咲かせるガタマノキにも、花言葉があります。 開花時期とあわせてご説明します。

花言葉

「畏敬の念」

由来

慎みを持って敬うという意味があります。 神仏へ向けて用いられる言葉です。 神事や御神木に使われるオガタマノキですから、納得の花言葉ですね。

motokoandさんの投稿
16789560 255077794944739 7161008477383426048 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

開花時期

2月〜4月頃に、白からクリーム色の花を咲かせます。 茎の部分が少し紫色をしています。 芳香のあることが特徴ですが、よく比べられるカラタネオガタマよりは弱い香りです。 成長すると共に、高い位置で花を付けることになります。 ただでさえ見えづらい花なので、大木では確認することは難しいいでしょう。

オガタマノキ/特徴

orichanyadeさんの投稿
18646320 1685210551513174 3032097574963118080 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

オガタマノキの見た目の特徴は、壮大な姿にあります。大きく半球形になったこの木を目の当たりにすると、神秘的なエネルギーを感じられますよ。 ここでは、ちょっと隠れがちな特徴をご紹介します。

オガタマノキの葉

楕円形の肉厚で光沢のある葉っぱを持ちます。波打った縁の葉は、10cmほどで大きめです。 榊の葉が取れなかった地域では、代わりにオガタマノキの葉が玉串として使われていました。

オガタマノキの実

10月頃の秋に熟します。 熟した後は、裂け目ができて種が見える状態になります。 この種をまいて、オガタマノキを増やすことができますよ。人間一代では無理ですが、子孫へと繋げてでも種から大木を育て上げるのはロマンを感じます。

shima_taneさんの投稿
23347407 2000153683343064 6088624245301051392 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

オガタマノキ/育て方・栽培方法

難易度

上級者向けの樹木です。 耐寒性が多少あり、耐暑性は強く、日本の気候に適応した木です。ですが、成長速度が早くて大きく育ちますので、スペースを確保することができない一般家庭では困難でしょう。特に繁殖と移植は、難易度が高くなります。樹高が抑えられているカラタネオガタマの方が、育てやすいです。

oryza_fujiwaraさんの投稿
20479162 1804945536484562 7368552348076998656 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

植え付け

5月〜7月頃が、植え付けに適しています。 初夏〜梅雨明けの期間ですね。 枝が成長しきってから行ってください。 乾燥してなければどの土質でも大丈夫ですが、湿り気のある肥沃な土地の方が育ちやすく、花つきもよくなりますよ。 そしてとても根付きづらい木です。水分を蒸発させないために、枝葉をカットしなければなりません。根は傷つけやすいので注意が必要です。

肥料

肥料は与えなくてOKです。 植物の育ちづらい場所なら、2月頃に油かすをあげて下さい。

剪定

花が咲き終わった、4月〜7月頃に行います。 剪定しなくても自然に樹形が整いますので、それほど必要はありません。内側に伸びている細い枝と、枯れた枝は無くしてしまいましょう。 剪定時の注意点は、カットする場所です。枝分かれしている枝の付け根より切ってください。

増やし方

種で増やすことができます。 秋に、赤くなった種を収穫します。 乾燥させないように保存しておいて、翌年の春にまいていきます。 また、挿し木でも増やせます。 剪定の際に取った枝を適度な長さにして培養土へ挿します。この際に水を切らさないようにしてくださいね。成功率はあまり高くないので、複数本で試した方がいいです。

mint964さんの投稿
19052127 1165720340239840 3267214581646229504 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

場所

半日陰でも育ちますが、枝つきや花つきが悪くなってしまいます。 オガタマノキがもともと好む、日の当たる場所に植えてあげましょう。 寒さに強くはないので、関東より西の地域が適しています。 ですが場所次第では、東北南部でも育てられますよ。 冬に吹く風を嫌います。 この時期の強風は冷たく、落葉と枝枯れの原因になります。

benjamin__blueさんの投稿
17932524 137360140135446 923704932584914944 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

病害虫

風通しが良くないとカイガラムシが付きます。見つけたら、薬剤で駆除してしまいましょう。 害虫がやってくるぐらいに風通しが悪くなってしまったら、剪定をして枝をスッキリさせてあげます。 そうすることで、残った枝にほどよく日が当たるようになりますし、風通しが良くなって害虫予防の効果も得られます。

オガタマノキにまつわるトリビア4選

sachisusaさんの投稿
37592493 433654560457646 7102725990220038144 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

移植や繁殖が困難で、材木や園芸としての役割は少ないです。 ですが、古来より日本人と繋がりのあったオガタマノキには、 いくつもの逸話があるんですよ。 中でも有名なものをご紹介します。

4-1.日本神話に出てくるオガタマノキ

日本神話で、天照大神が天岩戸という洞窟に隠れてしまうことは有名です。 この洞窟から出てきてもらうために、天鈿女命が天岩戸の前で舞をします。その時、手に持っていたのがオガタマノキの枝です。

4-2.1円玉にデザインされた木はオガタマノキ

1円玉には枝葉がデザインされていますよね。 この枝葉の木がオガタマノキだと広まっています。 造幣局では、特にオガタマノキとの説明はなく若木としています。ではなぜ広まったのかというと、枝葉のイメージが似ているからです。

salon_prunellaさんの投稿
32281078 375228596314229 178794875737604096 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

4-3.神楽鈴の元ネタはオガタマノキ

神楽などで使われる神楽鈴。 これはオガタマノキの実が開いて、種子が見える様子から考案されたといわれています。

sanuki.imbeさんの投稿
21147352 352697598498355 1292989179927461888 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

4-4.オガタマノキの色々なトリビア

オガタマノキは様々な所で愛されています。 ■常陸宮正仁親王のお印。 ■宮崎県高千穂町の町のシンボル。 ■俳句や和歌において、季語として使われる。 ■ミカドアゲハの植樹。 白峯神宮は、蹴鞠やサッカーなどスポーツの守護神とされています。 ここにあるオガタマノキは、樹齢800年を超えていて、京都市天然記念物になっています。

まとめ

narachirokumaさんの投稿
20394017 1220804764687489 8477633128628748288 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

オガタマノキの壮大な姿は、神聖な木と呼ばれるにふさわしい霊験性を感じます。実際に、玉串や御神木として昔から使われてきました。 育てることはなかなか難しいのですが、広いスペースを持っている方は挑戦してみてください。大切に育てれば、とても立派な樹木に成長します。人には見えない力で、一家を強力に守ってくれるでしょう。

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ