検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

40Lバックパックのおすすめ10選!便利なリュック・ザック特集

40Lバックパックは使い道の広いリュックです。タウンユースから旅行、登山までいろいろな場面で使う時に、大きすぎず、小さすぎず、重さや機能もそこそこあって重宝します。そんな用途の広いマルチバッグの40Lバックパックを調べてみました。
2022年7月15日
mmkk9944

目次

40Lバックパックは用途が広い

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バックパックは一般的に容量で使い道が決まります。タウンユースなら15Lくらい、デイパックと呼ばれているバックパックです。30Lになると、通勤通学、ハイキングから登山まで対応できるでしょう。45L以上は長期旅行や縦走登山などで使え、連泊登山や世界旅行のバックパッカーには60Lが適当と言われています。

しかし、これらの中間に位置するのが40Lバックパック。ほとんどあらゆるシーンに対応できる非常に重宝な大きさで、マルチバックと呼ばれています。

バックパックを使うシーン


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

改めてバックパック、ザック、リュック、リュックサックを使う場面をまとめてみました。

●アウトドア:キャンプ、遠足、ハイキング、修学旅行など ●登山:日帰り登山、小屋泊登山、テン泊登山、クライミング、トレッキング、沢登りなど ●通勤通学:キャンパスリュック、通勤用、通学用、タウンユースなど ●旅行:出張旅行、観光旅行、国内旅行、海外旅行など ●防災:防災用などと結構いろいろな場面で使われていることが分かります。

バックパックにはそれぞれ使途目的がある

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バックパックの使用範囲はどれも広くありますがメインの使途目的が必ずあります。登山が主な使途目的のバックパックは頑丈で、簡単には破れない素材が使われていますからそれ自体に重量があります。しかし旅行用のバックパックにはそこまで必要のない機能です。

さらに登山用には登山道具を装着するパーツや、ハイドレーションシステムなどの機能が装備されているものもあります。旅行用のバックパックは、ポケットが多く小物収納がしやすく、コンパートメントも広く、防水性能が施され、とにかく軽いのです。


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

通勤通学、タウンユースのものはどちらかというとデザインが優先される傾向にあります。かっこいいリュックでないと売れません。もちろん素材にも工夫が見られます。そして海外旅行用ですが、一般的に登山用の丈夫なものが選ばれます。

そこに加えて飛行機に持ち込める機内持ち込み制限以内のサイズと重量も考えておかなければなりません。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

しかし、用途別にバックパックを揃えるわけにはいきませんから、上記のようなポイントを念頭において、主な使用目的をまず一番に考え、できるだけ広く使えるバックパック、リュックを選びましょう。

[広い用途に使える40Lバックパック8選]


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ここでは広い用途に使える40Lバックパックのおすすめ10選をまとめて紹介したいと思います。きっとあなたの気に入るものも見つかるはず。

1.カリマーSFトール40Lミリタリーバックパック

Karrimor SF ノルディック トール 40

出典: Amazon

イギリスの海兵隊や警察で使われている、強靭なバックパックです。耐久性と快適性は実証済みで、根強い人気を誇るおすすめのリュックとなっています。登山やトレッキング、旅行などアウトドア全般、他に通勤や通学などにも広く使われている、マルチユース多機能高品質のモデルです。

主な仕様

収納が楽です。

仕様 素材:500デニールナイロン生地 サイズ:60×42×32cm 重量:1.6kg 機能:パッド付ショルダーストラップ、クイックリリースパックル付ウエストベルト、S字型ショルダーハーネス、レインカバー付、他

2.ドイターACTライト35+10

ドイター リュック ACTライト35+10 SL

出典: Amazon

女性の登山縦走用として設計されたバックパックです。強靭な構造となっていますが、軽量化が図られており、アウトドア全般、国内&海外旅行、通勤&通学の他、防災用としても使用できます。優れた機能がたくさん搭載された、おすすめのリュックです。

主な仕様

仕様 素材:ドイタースーパーポリテックス サイズ:70×27×22㎝ 重量;1.58kg 機能:フィット感のする背面システム採用、チェストストラップ、雨フタ高さ調節、ヒップベルトパット、2気室X型内蔵フレーム、SOSラベル、他

3.デサント MOVESPORT バックパック40L

デサント MOVESPORT バックパック40L

出典: 楽天

スポーツなどのアクティブな場面で活躍する40Lのバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。ショルダーベルトは体に沿うように作られているため、重たい荷物もラクラク持ち運べます。

また、ショルダーベルトと両サイドのベルトには反射材を取り付けているため、夜間でも視認性が高いです。ほかにも、アクセスファスナーを搭載することで、バックパックを背負ったまま荷物を取りだすことができます。

主な仕様

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

仕様 素材:ポリエステル 容量:40L

4.KAKAバックパック40L

3WAY(リュック・手提げバッグ・肩掛け)のバックパックです。日帰り登山やハイキング、遠足などのアウトドア、通勤&通学、ビジネス、旅行などマルチユースとして使える多機能型となっています。定番中の定番として人気の高いおすすめの商品です。

摩耗に強い素材を採用し、耐久性、防水機能共に優れており、軽くて丈夫です。また、通気性をよくする工夫も施されています。

主な仕様

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

仕様 素材:ナイロン、サイズ:30×19×48㎝ 重量:1.6kg 

5.アディダス エンデュランス パッキング システム バックパック

スポーティーなデザインの40Lサイズのバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。スポーツブランドであるアディダスから販売されているモデルで、シンプルながらアディダスの象徴である3本線がデザインとして採用されています。

チェストベルトやメッシュポケットの搭載、背面にメッシュマッドを取り入れるなど、細かい部分にもこだわって作られているのが特徴的です。

主な仕様

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

仕様 素材:ポリエステル サイズ:60×31×22cm 容量:40L 

6.ミレー クーラ 40

[ミレー] リュック クーラ 40

出典: 楽天

収納性に優れているだけでなく、耐久性も高いおすすめのバックパックです。通勤&通学、旅行、タウンユース、登山などに使えるマルチユースとなっています。 背面パネルやショルダー部分は、長時間背負っていても不快感なく快適に過ごせる仕様となっています。

レインカバーも付いているため、雨の日も安心して使用できます。シンプルですがブランドロゴがポイントとなったおしゃれなデザインは、年齢や性別を問わず幅広い方におすすめできるバックパックです。

主な仕様

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

仕様 素材:ナイロン サイズ:58×30×19㎝ 重量:1.3kg 

7.NUBILYバックパック45LUSBポート

NUBILY バックパック USBポート

出典: 楽天

超大容量でポケットが多いため、通勤&通学はもちろん、旅行などに便利なバックパックです。価格は5000円程とリーズナブルなのに、USBポートやイヤホンの穴付けができる多機能性で、人気となっています。

バッグの裏にケーブルを付ければ、モバイルバッテリーと接続して充電できるだけでなく、片手で手軽にスマホが扱えますよ。さらに、撥水性加工が施されたポリエステル生地により防水性にも優れているので、急な雨の日も安心です。

主な仕様

出典:amazon.co.jp

仕様 素材:1680Dポリエステル生地 サイズ:36×21×47cm 容量:45L 機能:ラップトップ専用ポケットx1、IPAD専用ポケットx1、メイン大きいポケットx2、多機能ポケットx15、他

8.オークリー ESSENTIAL TWO DAYS PACK 4.0

スポーツシーンや旅行などに利用できる40Lのバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。ウェビングテープを採用しているため、カラビナを取り付けてギアなどをぶら下げておくことができます。

また、ショルダーベルトにはクッション性と通気性の高い構造を採用しているため、長時間背負っていてもストレスを感じづらいです。PC収納スペースがあるため、ビジネスシーンでも活躍します。

主な仕様

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

仕様 素材:ポリエステル サイズ:52x31x20cm 重量:770g 容量:40L

[広い用途に使える40Lバックパック海外旅行向け2選]

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

40Lバックパックは、海外旅行でも使い勝手がよいのでおすすめです。国内での登山やハイキング、キャンプ、タウンユース、旅行などでは、普段のバックパックがそのまま使えます。しかし海外旅行に行く際は、あると便利な機能があります。

できれば、ポケットの数が6箇所以上あるバックパックを選ぶとよいでしょう。気温が高い国に訪問する際は、バックパネルとショルダーハーネス部分にメッシュを仕様しているものが、蒸れにくくておすすめです。ウエストハーネスがあると、小物の出し入れも簡単にできますよ。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

容量の目安は3ヶ月から半年程度の旅行でしたら、40L~50L程度あれば十分でしょう。荷物の重量(収納物+バックパック)は、男性で15kg、女性では12kgが限度です。重くなりすぎた場合は荷物の量を工夫をして、なるべく軽量にする必要があります。

もしLCCを使用する場合は、各社の規定以内の重量や容量にしないと、機内持ち込みができないため注意が必要です。超過した場合は、受託手荷物料金が別途必要となります。

LCC(ローコストキャリア)対応バックパック

海外旅行ではLCCがごく普通に使用されるようになりました。数週間、数か月を海外で過ごす人、旅費を大幅に圧縮したい人にとっては、誠に重宝な旅行手段です。 LCCは機内食などのサービスは有料です。機内も多少狭い場合もあります。そして機内への持ち込み荷物の制限があり、これを越えると手荷物受託料金が別途にかかります。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

日本から出ているLCC各社の機内持ち込み、規定サイズと重量を下記します。ジェットスター、アエアアジア、バニラエア共に、規程サイズは56×36×23cmとなっています。

重量は、ジェットスターが1人2個まで計7kgまでで、エアアジアが1人1個7kgまでです。バニラエアは、1人2個まで計10kgまで機内持ち込みが可能です。 LCC仕様が加わったバックパックを2銘柄紹介しましょう。

9.KAKAアウトドア登山用バッグKAKA-2070

LCCの機内持ち込み規定サイズに収まる、3WAYの多機能バックパックです。海外旅行をはじめとして、国内旅行やビジネス、通勤&通学、登山、ハイキングなどに使える、マルチユースのおすすめリュックとなります。

通気性能に優れており、丈夫な生地を使用しているため壊れにくく、耐久性能もバッチリです。使用方法は、リュック、手荷物バッグ、手提げかばんの3種類があり、便利な3WAY方式となっています。

主な仕様

仕様 素材:ポリエステル サイズ:32×55×20cm 重量:1.95kg 容量:40L 機能:3WAY仕様、ウエストベルト方式、多機能収納ポケット

10.Mountaintopバックパック40L登山レインカバー付

Mountaintop バックパック 40L レインカバー付

出典: Amazon

LCCの機内持ち込み規定サイズに収まる、多機能バックパックです。海外だけでなく国内旅行、登山、ハイキングそして防災用としても使用できます。ショルダーストラップはS字型で幅広くなっているため、肩や背中にかかる負荷を均等に分散してくれますよ。

背面には、通気性に優れたメッシュ・クッションを採用しており、ムレにくい快適な背負い心地を実現しています。バックパックの上下と両側に、コンプレッションストラップが付いているため、登山の際にも大変おすすめできるリュックです。

主な仕様

出典:amazon.co.jp

仕様 素材:600Dポリエステル サイズ:51×35×16cm 重量;1.05kg 容量:30~40L 機能:メインルームは15.6インチのノートPC対応、トップポケット×1、フロントポケット×1、下部コンパートメント、他

まとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

40Lのバックパックは、使い勝手のよい標準的なサイズでおすすめです。海外旅行から国内旅行、ビジネス、通勤通学、登山、ハイキング、防災などおおよその使い道を網羅しているバックパックを紹介しました。

この40Lを基準として、目的に応じた荷物の量や、種類を調整すればいいことになります。中には海外旅行や登山に特化したザックもたくさんあります。紹介しましたリュックの仕様などを参考にされて、バックパック選びをしていただければ幸いです。