トレランシューズのおすすめ10選!ランキング形式でご紹介!

トレランシューズのおすすめ10選!ランキング形式でご紹介!

トレランシューズのメーカーの中からおすすめのトレランシューズをご紹介します!どのメーカーもゴアテックスや防水や軽量などの高機能なものばかりで人気商品多数ありますがなかでも、おすすめを厳選していますので参考にしてくださいね。

記事の目次

  1. 1.トレランシューズのおすすめランキングTop10
  2. 2.トレランシューズとランニングシューズの違い
  3. 3.トレランシューズのおすすめ TOP1
  4. 4.トレランシューズのおすすめ TOP2
  5. 5.トレランシューズのおすすめ TOP3
  6. 6.トレランシューズのおすすめ TOP4
  7. 7.トレランシューズのおすすめ TOP5
  8. 8.トレランシューズのおすすめ TOP6
  9. 9.トレランシューズのおすすめ TOP7
  10. 10.トレランシューズのおすすめ TOP8
  11. 11.トレランシューズのおすすめ TOP9
  12. 12.トレランシューズのおすすめ TOP10
  13. 13.おすすめのシューズ選び
  14. 14.シューズの合わせ方
  15. 15.トレランシューズの洗い方
  16. 16.まとめ

トレランシューズのおすすめランキングTop10

お気に入りのトレランシューズを見つけよう!

トレランシューズをこれから購入される人にとって何を基準に選んだら 良いのか迷いますよね。トレランシューズの種類は豊富で機能もゴアテックスや 防水はもちろん、軽量でグリップが入っているシューズは沢山あります。 そこで、ランキング形式でトップ10のトレランシューズの特徴を踏まえて 厳選したので早速チェックしてくださいね。

トレランシューズとランニングシューズの違い

トレランシューズの特徴

走る道が異なることでシューズに求める機能はランニングシューズと トレランシューズは全く別ものだと考えてください。 トレランシューズの特徴 ・登山などの悪路を走れるグリップ性が高いこと ・軽量で足への負担が少ないこと ・ゴアテックスや防水機能があること ・アッパー部分に小石が入らないこと ・ソールのクッションが柔らかいこと ・足へのフィット感が高いこと トレランシューズでアスファルトを走るとソールの摩耗が早いのが特徴的です。

ランニングシューズの特徴

アスファルトを走る目的を果たすことができるのはランニングシューズです。 もちろんトレランシューズでアスファルトを走れないというわけではありませんが 走る場所、歩く場所に適したシューズ選びをしてくださいね。 ランニングシューズの特徴 ・ソールが厚め ・トレランシューズより軽量 ・グリップはトレランシューズほどではない ・フィット感はブランドによって異なる ・防水やゴアテックス素材は用いられていることは少ない ・ファッション性がある 基本、アスファルトや舗装された道を走る為に制作されています。

トレランシューズのおすすめ TOP1

montrail(モントレイル) バハダII Men’s 9/27.0cm 726(ZOUR×WHITE) GM2167

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

メイン素材: メッシュ ソール素材または裏地: ゴム ヒールの高さ: 3 cm 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:2cm

モントレイル

足を包み込むフィット感と軽量さが人気のモントレイルは堂々の人気ランキングにも 選ばれるトレランシューズです。 グリップの弾力性に優れているので登山という悪路もしっかり地面を抑えることが できる優れモノです。 多少の防水ができるものが多く、種類によってはゴアテックス素材のものもあります。 色使いも豊かでレディースにも選ばれる率がとても高いです。

トレランシューズのおすすめ TOP2

[サロモン] トレイルランニングシューズ SENSE PRO 2 L39250400 Navy Blazer/LIME PUNCH./Lime Green ネイビー/ライムパンチ/ライムグリーン 25.5

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

メイン素材: 合成繊維 ソール素材または裏地: ゴム ヒールの高さ: 3 cm 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:2.5cm

サロモン

サロモンの代表的なロングセラーモデルのトレランシューズ。 最高のフィット感と高い耐久性と信頼できるグリップを持つトレランシューズは どんな登山道もストレスなく走ることをサポートしてくれます。 登山道を走るのに適している軽量なトレランシューズはトレイルランナーが選ぶシューズの ランキングの上位に必ず位置しているサロモンは人気のシューズです。 サロモンのシューズと言えばゴアテックス素材も多く防水性に優れているので 急な悪天候にも対応できるのも人気です。

トレランシューズのおすすめ TOP3

[メレル] MERRELL ランニングシューズ All Out Charge W J03966 Parachute Purple/Coral (Parachute Purple/Coral/7.5)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

靴幅: 2E メイン素材: メッシュ ソール素材または裏地: ゴム ヒールの高さ: 2.5 cm ヒールのタイプ: フラットヒール 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:2cm

MERRELL (メレル)

メレルトレイルランニングシューズのNewモデルシューズが早くも注目を浴びています。 足の動きに沿った屈曲性と強いグリップ力と足へのフィット感ウォーキングシューズ でも選ばれていますが、足元をプロデュースしてくれる安心のブランドはトレランシューズの ランキングにも選ばれいています。 メレルはメンズだけでなくレディースも足元のおしゃれを楽しむためにも選ばれている トレランシューズなのです。 ゴアテックス素材を用いた防水機能があるところも愛用されるユーザーが多いのも納得です。

トレランシューズのおすすめ TOP4

【在庫品】 ノースフェイス ランニングシューズウルトラ トレイル アシッドイエロー×TNFブラックNF01402 ランニング ジョギング マラソン 陸上 THE NORTH FACE 2015SS

出典: Amazon
Amazon
楽天

平均重量:265g

THE NORTH FACE

登山道などの悪路に対応していくために衝撃吸収性や安定性にも優れているシューズ。 着地時のかかとにかかる衝撃を吸収して和らげくれるだけでなく足へのフィットも満足 させてくれます。 防水性に優れているゴアテックス素材で防水対策はバッチリです。 トレイル上級者だけでなく、これからトレイルにチャレンジしたいと思うランナーにも おすすめの一足になります。 登山用品で名前の知らない人がいないメーカーでもあり、あらゆる商品で必ず ランキングに入る安心のブランドで、ロゴがおしゃれなのでレディースが手に 取りやすいと言うのも特徴的です。

トレランシューズのおすすめ TOP5

スポルティバ(スポルティバ) アカシャ ウーマン AKASHA WOMAN 26Z トレラン (マゼンダ/39.0/Lady's)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

重さ(1/2ペア):約280g

LA SPORTIVA (スポルティバ)

登山道を走るのに地面を捉えるグリップ力で衝撃吸収に優れています。 幅広な足形の採用されていることから、足へのフィット感がバッチリです。 ロングトレイルや長距離トレーニングなど長時間の使用に向いています。 アッパーには足の動きに追従する柔軟性を持ちながら形状を維持されていて ランキング上位に選ばれるレディースに人気の高いトレランシューズ。 軽量なトレランシューズは絶対おすすめです。

トレランシューズのおすすめ TOP6

【[イノヴェイト] inov-8 トレイルランニングシューズ テラクロー 220 MS IVT2657M1 BRG (BRG/26.0)】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

メイン素材: 合成繊維 表地: 合繊

inov-8 (イノヴェイト)

足へのフィット感はもちろん、登山道をどれだけ走っても疲れない軽量さがおすすめ。 シンプルなデザインが多くレディースだけでなくメンズにも人気のシューズ。 通気性に優れたメッシュをアッパーで小石が入るストレスを軽減してくれます。 登山道をしっかり抑えることができるグリップ力が高いのでランキングに 選ばれるのでしょう。軽量なので、長時間のレースにも対応しています。 防水機能もにも優れいてるのでシューズの中が濡れる心配はありません。

トレランシューズのおすすめ TOP7

【ALTRA/アルトラ】オリンパス2.0-W レディース トレイルランニングシューズ OLYMPUS 2.0 W A26551

Amazon
楽天

インソール:5mmコンツアー・フットベッド アッパー:クイックドライ・トレイルメッシュ 重さ:346グラム (10.5インチ)

アルトラ

登山道などの過酷な環境においても、永遠に走っていられるくらい グリップ力は高く、足へのフィット感が安定な走りを実現させてくれます。 靴の中で足部が自然と最適な動きができるように作られているので レディース、メンズ共に人気でトレランシューズとしてランキングされています。 足へのケガを防ぐとして機能面での評価が高いブランドでもあります。 ゴアテックスより透湿性の高い機能があると検証されていることもあり ペディキュアなどをされているレディースが選ぶシューズでもあります。

トレランシューズのおすすめ TOP8

HOKA one one(ホカ オネオネ) レディース トレイルランニングシューズ SPEEDGOAT(スピードゴート) 1009681 トレラン、靴

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

構 造: オフセット4.5mm ヒール32mm フォアフット27.5mm 重 さ: 278g(27cm)

HOKA ONEONE (ホカ オネオネ)

フィット感と安定性や耐久性が向上したうえにアウトソールは起伏の激しい路面で 優れたグリップを発揮するトレランシューズとして人気を集めています。 柔軟性が高いことから、登山道の悪路なども足へのフィット感でまるで素足で走っている かのような感覚を味わうことができるとしてランキングで注目されています。 レディースのおしゃれを楽しめる色使いが人気で、ゴアテックスより透湿性に優れている シューズとしてもおすすめです。

トレランシューズのおすすめ TOP9

[ブルックス] BROOKS トレイルランニングシューズ メンズ グリット4 1102021D496 496 (ピーコート/エクスバランス/リボンレッド/28.5cm)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

靴幅: D メイン素材: 合成樹脂 ソール素材または裏地: ゴム ヒールの高さ: 3 cm 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:2.5cm

ブルックス Brooks 

伝説のトレイルランナーであるスコットジュレック氏監修された人気のトレランシューズ 軽量且つグリップの耐久はもちろん保護力で足へのフィット感がたまらなく良いです。 レディースやメンズ、初心者からウルトラランナーまで幅広く愛用されています。 防水はもちろん、悪路を走るのにストレスのない軽量さは走ることを楽しませてくれます。 ゴアテックス性のハイキングシューズの多数販売されいるブランドで、有名なブランドです。

トレランシューズのおすすめ TOP10

[アシックス] トレイルランニングシューズ GEL-FujiRado ブラック/カーボン/ホットオレンジ 26.5 (現行モデル)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

メイン素材: 合成繊維 ソール素材または裏地: 合成底 【アッパー素材】本体=合成繊維製(ラッセル構造) 補強=人工皮革製 【アウター素材】ゴム底

アシックス

アシックスは日本人の足にフィットするトレイルランニングシューズです。 グリップ性に優れており素早く軽量で足への負担がありません。 登山道などの悪路での足への突き上げを緩衝してくれる優れモノ。 走行中にシューレースがほどけることを防いでくれるので走りに集中できます。 汚れなどの付着を避けられるように防水素材であることも人気です。 足の幅が広い日本人が選びやすいとしてランキングされています。 アシックスのトレランシューズは、走ることに集中できるように ゴアテックス素材を用いてるところも幅広い年齢の方に選ばれています。

おすすめのシューズ選び

シューズを選ぶ時の大事なことって何?

店頭で試し履きすることです! トレランシューズを選ぶ時に色々と検討される手段はあると思いますが 初めて購入される方は、店頭でお試しをされることをおすすめします。 店頭で試し履きした後、同じ型式のものをネットで購入するとより安く購入 できることもあるので、購入方法は何でもよいのですが足に合うものを選ぶことが重要です。 試し履きする際は、靴下も大事です。 実際にトレランシューズを履くときと同じ状態で試し履きしないと意味がありません。 必ず、自分の靴下を持参するか店頭まで履いていき試し履きしてくださいね。

シューズの合わせ方

店頭で試し履きされる時、店員さんのアドバイスも大事ですがシューズの 合わせ方のポイントをおさらいしておきましょう。 運動する靴は全て共通しているので、トレランシューズも同じだと理解してくださいね。 1、靴の紐を緩めて足を入れる 2、座った状態でかかとを合わせる 3、つま先に幅がないかチェックしてサイズがピッタリのものを選ぶこと 4、かかとを合わせた状態で靴紐を結ぶ 少し大きめの靴を選ぶように言われることもありますが、不安定な道を走るのに つま先が靴に当たって痛くなるケースがありますので、なるべくピッタリ靴を 選ぶようにしてください。

トレランシューズの洗い方

洗い方

トレランは、山道を走るのでシューズの汚れはつきやすいものだと思ってください。 トレランシューズはこまめに洗うことで、長持ちさせることも可能になります。 1、泥や汚れを落とし靴紐をはずします *割りばしなどで除去すると爪などを痛めずに済みます 2、インソール入りのシューズは、インソールもはずします 3、シューズ、靴紐、インソールを水に浸けてよく湿らせます *ブラシで洗う場合はソフトなブラシでシューズの素材を痛めないようにしてくださいね *靴紐の汚れが気になる場合は漂白剤などにつけて汚れを落とすのもおすすめです 4、洗い終えたら水で十分にすすぎます 5、日陰で干してください *直射日光に当たるとシューズの変形などに繋がるのでなるべくなら避けましょう。 6、乾いたら、シューズ専用のクリームや防水スプレーをかけると良い *シューズの素材などを予め購入する時に確認しておくこと

なぜ、こまめに洗うのか?

小枝や小石や砂利などがついている場合があります。 砂埃などで汚れが酷くなるケースもありますし、次のレースにはキレイな靴で 山道を走りたいですよね。 アスリートにとって、スポーツに使う道具の維持管理は徹底することをおすすめします。 たとえ、趣味で始めたことでもトレランシューズも決して安価なものではありません。 たった一度怠っただけと思うかもしれませんが、されど一度になってしまうと せっかくお気に入りのシューズを手に入れたのに履けなくなるのは残念ですよね。

どうしても洗えない場合は?

基本はすぐに洗うことを勧めますがどうしても洗うことが難しい人は 汚れたまま下駄箱などには入れないようにしましょう。 長時間のレースでシューズの中に熱を持っているケースがあります。 下駄箱の悪臭の原因になるので、すぐに下駄箱へ入れずに 風通しのよい日陰の場所で置いて乾かすようにしてください。

快適なトレイルランを!

山ガールが流行り出してから、トレイルランナーも女性が多くなりましたよね。 快適なトレイルランを実行するには、履き心地が合っているシューズを選ぶことです。 シューズの機能もさまざまですが、登山道を走るのに通常の運動靴を履くと滑って 事故のもとになります。万全な装備で挑まないと怪我を引き起こす可能性があります。 また、正しいトレランシューズを選ばないことで膝や足裏へのダメージにも繋がります。 トレイルランが終わった時に体や足が負傷してしまうと快適なトレイルランができたと 言えませんよね。快適なトレイルランは、足元からです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 トレイルランナーとして、山道を走ることをより楽しませてくれるシューズ選びは 慎重になりますよね。自分の足の特徴にあったトレランシューズを手に入れてどんな 山道も爽快に駆け抜けてくださいね。

miyuki0389
ライター

miyuki0389


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking