Twitter
Facebook
LINE

ポップアップテントおすすめ|ケシュアなど厳選30選とたたみ方紹介!

tryyua

ポップアップテントおすすめ|ケシュアなど厳選30選とたたみ方紹介!

tryyua

ポップアップテントの説明、おすすめのブランド製ポップアップテント及びたたみ方のコツをお伝えします。様々な活動で活躍するポップアップテントが一体どういう商品なのか、たたみ方はどうなのかなどを説明していきます。この記事をポップアップテントの基本を知りましょう!



ポップアップテントとは?

ここでまずはポップアップテントについての説明をしていきます。 ポップアップテントとは、その名の通りテントです。しかし従来のような組み立てに時間のかかるテントではなく、袋から出すだけでほとんど完成しているような優れものです。そのためテント設営を効率的に行うことができます。また、設営が容易にできるのでちょっとした休憩などの際に使用することもできます。テントですから、夏に海や川、森などで使用すればあなたの休暇をより充実したものにすることができます。

次に、おすすめのポップアップテントをブランドと共に紹介していきます。ポップアップテントは袋から出してしまえば設営するのは簡単だということはわかったけれどどういうブランドがわからないという方や、種類が多すぎて選べないという方、そのような方々のためにここではお勧めする、ポップアップテント30選をご紹介いたします。

ポップアップテントブランドその1:ケシュア

まず最初に紹介するのはケシュアというブランドになります。このブランドはアウトドア用品のブランドで、アウトドアに必要な道具はもちろんのことアウトドア専用のアパレルウェアなどを取り扱っています。価格帯も良心的なだけでなく、品質も非常に高いと評判です。 そのケシュアが提供する商品を5点紹介していきます。

【2セカンズ イージー 3 フレッシュ&ブラック ポップアップテント 3人用】

パイクスピーク ポップアップ テント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

3人用 重量:およそ4kg

熱対策が施されたケシュアのポップアップテントです。ケシュアが誇る「Fresh&Black」テクノロジーで断熱性が向上、そしてテント内の熱ごもりを減らしています。光量の減少、防水性強化、高耐風性なども同様に強化されています。設営も容易に行える3名用となっています。おすすめのテントです。



トゥーセカンズイージー Fresh&Black

奥行き 幅 高さ:210 x 124 x 99cm 重量:3.2kg

2人用としてコンパクト化されたケシュアのトゥーセカンズイージーFresh&Blackのポップアップテントです。3人用のタイプと同じ性能ですので、3人用よりもコンパクトサイズを希望の方にお勧めします。上述していますが、Fresh&Blackという技術によって遮断性の向上及び熱籠り性を軽減させる、高性能で準備を行いやすいケシュアのポップアップテントです。

ツーエアーズXLエアーIII 3人用



大人3人で使用できる大きさのケシュアのポップアップテントです。 Easy機能とAir機能によって収納を効率化と通気性の向上がされています。組み立てが簡単ですので、ケシュア製品おすすめのひとつです。

トゥーセカンズエアー2人用

2人用のケシュアのトゥーセカンズエアーです。3人用では大きすぎるという人向けのポップアップテントです。イージーガイドシステムを利用して設営及び撤収を容易に行うことが可能です。

アプレナス2ツーリングテント

1-2名用シンプルなケシュアのポップアップテントです。防水対策も施されていて、値段もリーズナブルです。ひとりキャンプをする際にも荷物をテント内に置くことが可能です。

ポップアップテントブランドその2:コールマン

ポップアップシェード

サイズ:展開時:約220×120×100(h)cm、収納時:約直径80×6(h)cm 重量:約2.7kg

1-2人用のポップアップシートです。側面にあるメッシュによって通気性が確保されています。前室に使われている2本のフレームで室内空間の質のを向上することに成功しました。全体を閉じることによってプライベートの確保を保証します。

ポップアップシェード コールマン x ビューティーユース 別注シリーズ 2017

スペック ・使用時のサイズ:約2200×1200×1000(h)mm ・収納時のサイズ:約φ800×60mm ・重量:約2.7kg

コールマンとビューティーユースがコラボして作ったモデルです。「COOL GRAY」をテーマとしています。 メッシュのウインドウの部分が、今までよりも大きくとられています。それによって今まで以上の解放感を味わうことができます。ファスナによるウィンドウの開閉ができますのでプライベートは安心して確保されています。背中に背負って持ち運ぶことも可能です。

ポップアップテントブランドその3:リベルタ

サンシェードテント 2-3名

サイズ 展開時:約200cm×130cm×120cm 収納時:約53cm×53cm

軽量なポップアップテントです(約1.1kg)。袋から出すだけで設営が完了します、非常に簡単です。UVカット加工が施されています。背面と両サイドに施されたメッシュ加工で風通しが良くなっています。

ポップアップテントブランドその4:キンスター

ポップアップテント

サイズ:展開時:約165cm×奥行150cm×高さ110cm  収納時:約50cm 重量(約):1.1KG

ケースから出して3秒で使用できる、日よけに使うテントです。収容ケースがあるので持ち運びも非常に簡単です。開放的な環境で日よけをする方にお勧めのポップアップテントです。野外での活動全般(運動会やピクニック、海水浴なども)で活躍します。ペグが6点付いているのでしっかりと固定をすることができます。テントの左右ポケットに砂袋を入れればさらに安心です。風で飛ばされる心配もありません。また、テント後部には通気性のためにメッシュ加工が施されていますが、熱はそれほどこもりません。

フィールドアフルクローズサンシェードテント

サイズ   展開時:(約)200cm×180cm×130cm [収納時](約)61cm×5.5cm 重量:(約)2.5kg

出してすぐ使えるポップアップテントです。サンシールドと呼ばれる高品質のポリエステル生地を使うことで高い遮断性、耐水性を生み出しています。UVカット率も高くなっています。テント裏面に施されたシルバーコーティングによって、温度冷却性と同時にUVカット性も高まっています。

ポップアップテントブランドその5:キャプテンスタッグ

シャイニーリゾート ポップアップシェルターUV ブルーUA-4

サイズ  展開時:100×120×220cm、パッキン:80×80cm

シルバーコーティングが施されていることで日差しや紫外線からあなたの体を守ります。必要な時には、テントの中が見えないように閉じることができるので、プライベートな空間を作り出すことができます、人目を気にせずテント内での着替えもできるようになります。テントのサイドにはメッシュ加工された窓がついています。また、テントの中には小物入れもあるのでライトや救急セットなどの必要な荷物を決まったところに置けるようになっています。

シャイニーリゾート ポップアップ テント UV M ブルー UA-14

サイズ  展開時(約)使用サイズ(約)/200×150×H130cm、週用事(約)/外径50×厚さ7cm

シルバーコーティングで紫外線カットに貢献、そして防水加工も施されています。前面は開かれていて、反対側にはメッシュの窓が取り付けれらています。風通しを良くした非常に快適なポップアップテントです。

ポップアップテントブランドその6:ノースイーグル

ワンタッチサンシェード150 NE967

サイズ  展開時:約150×200×115cm、収納時:約56×5cm

個性的なデザインの人気ポップアップテントです。設営と撤収はもちろん容易で、かつ軽量となっています。個性のあるデザインを探している方におすすめです。

ポップアップテントブランドその7:ギアトップ

ポップアップ テント ポータブル

収容人数: 4 - 6人 フライシートの面積: 360 x 210 cm 入り口/荷物置きスペース: 2 * (50 x 210) cm テント内のフロアスペース : 260 x 210 cm テント内高さ: 140 cm ドアの数: 2 フライ地: 190T PU2500MM ポリエステル フロア地: 210D PU3000MM オックスフォード ポール素材: ファイバーグラス テントペグ素材: 鉄 サイズ: 収納時で直径96 cm 製品の重量: 6.9 kg

ギアトップの提供するポップアップテントの中でも最も大きいサイズです。収容人数は4-6名となっています。天窓も付いているので夜景を楽しむこともできます。テント内には入口や荷物を置くスペースも設けられているので非常に便利です。

ポップアップテントブランドその8:アオフィット

ポップアップサンシェードテント

サイズ  展開時:220cm x 120cm x 100cm 収納時:78cm x 2cm  重量:1.3kg

開口部が大きくとられているポップアップテントです。日向に就かれたときは、この数秒で完成するポップアップテントで休憩をしましょう。3-4人収容できます。UVカット加工済みです。いつでも役に立つテントです。

ポップアップテントブランドその8:ミスティアイランド

ワンタッチサンシェード3人用

サイズ  展開時:幅200×奥行150×高さ130cm  収納時:62×4.4cm 重量:1.94kg

シルバーコート生地が使われたポップアップテントです。この生地の効果で室内の温度上昇が抑えられます。またテント前後にフロントエッジと呼ばれるものが付いていること室内への砂の侵入を防ぐことができます。アウトドア全般、特に砂場で活躍するおすすめのポップアップテントです。

ポップアップテントブランドその9:ワンダーリュクス

ポップアップビーチテント

UV対策の加工が施されているポップアップテントです。簡単に設営することができます。日差し対策などにお勧めです。落ち着いたグレーのデザインもポイントです

ポップアップテントブランドその10:ウイジョイ

サンシェードテント WT2001

サイズ  展開時:(約)210×150×150×110cm  収納時:(約)73×5cm 重量:(約)1.6KG

10秒で設営が完了するポップアップテント式のサンシェードテントです。生地裏面のシルバーコーティングで温度の上昇を防ぎ紫外線をカット(UV遮断率90%)します。開放的なデザインも特徴の一つです。耐水対策も施されています(耐水圧性:2000mm)

ポップアップテントブランドその11:テントファクトリー

サンシェード フォータッチプライベートテント グランドタイプ TF-TP4G-SCM

展開時のサイズ:幅172×奥行172×高さ135cm 収納時のサイズ:幅60×奥行60cm 重量:3.8kg

シルバーコート生地を使っています。紫外線や温度対策のされているポップアップテントです。フルクローズにすることができます。野性的なデザインでアウトドア活動をより盛り上げてくれますのでおすすめです。

ポップアップテントブランドその12:エムアールジー(MRG)

ワンタッチテント

展開時のサイズ:200×130×130cm 重量:1.5kg

2-3名用のポップアップテントです。紫外線対策が施されています。フルクローズタイプでプライベートな空間を確保してくれます。防水加工も施されているので安心して使うことができます。入門タイプとしてもおすすめです。

ポップアップテントブランドその13:ドッペルギャンガー

お昼寝&着替えテント T1-241

展開時のサイズ :(約)幅1200mm × 奥行き1200mm × 高さ1900mm(外寸) 収納時のサイズ :(約)45 × 直径610mm 重量 :2.2kg

用途に応じて縦置き横置きどちらにも置くことのできる個性的なポップアップテントです。着替えをしたいときは縦に、そして休みたいときには横置きにすることでその役割を果たします。

ポップアップテントブランドその14:キャンパーズコレクション

クイックフルクローズシェード

展開時のサイズ:幅250×奥行150×高さ138cm 収納時のサイズ:直径64×高さ5.1cm 重量:2.5kg

フルクローズ可能でワイド設計のポップアップテントです。シルバーコーとの生地を使用したことで遮熱性が向上しています。プライベートな空間が確保されますので、どのような場所でも使用できて便利です。折りたたみやすくなったことで今まで以上に作業性が向上しました。

ポップアップテントブランドその15:デムコインコーポレーテッド

インスタントポップアップ ファミリービーチテント

展開時のサイズ:230×135×130cm 重量:2.3kg

大きめのサイズで設計されたポップアップテントです。デムコインコーポレーテッドが並行輸入して販売しています。。前面はオープンですが背面は閉じることもできます。UVカット加工もされています。ビーチだけでなく山などでも活躍間違いなしのテントです。

ポップアップテントブランドその16:ダンケ

ポップアップテント レッド×ストライプ

UVカットが施されています。サンシェードも付いているので熱中症対策もバッチリです。写真ではレッドxストライプのデザインとなっていて、他にも2種類(カモフラージュとレッドチェック)あります。テントサイドには窓が設けられています。デザイン性もおすすめです。

ポップアップテントブランドその17:バンドック

ポップアップテント 2 BDK-78

サイズ(約):フライシート:W192xD252xH103cm・インナーサイズ:W170xD210xH80mm 収納時のサイズ/(約)W90xD90xH12cm 重 量:約3600g

フルクローズタイプのポップアップテントです。ファミリーキャンプを使用用途としています。ケースから出してすぐ完成します。長めに作られているので質の高い休憩をすることができます。

ポップアップテントブランドその18:イージーキャンプ

ポップアップテント アンティックトライバルカラー

展開時のサイズ: 幅120cm、奥行215cm、高さ95cm 収納時のサイズ: 74(直径) x 4cm 重量: 1.9kg

デンマークらしい雰囲気を出すデザインのポップアップテントです。ウレタンコーティングで耐水圧1500mmを実現しています。メッシュドアも付いています。

ポップアップテントブランドその19:43ディグリース

ポップアップテントサンシェードフラワー

展開時のサイズ:(約)200×220×H130cm 3~4人用 収納時のサイズ:(約)外径62×厚さ6cm 重量:(約)2.0kg

その名の通り花柄で華やかなポップアップテントです。UVカット加工も施されています。見分けのつくデザインで待ち合わせなどにも大活躍です。

ポップアップテントブランドその20:プロテック

ワンダフルサンシェード

展開時のサイズ:200x230x130cm 収納時:62x12cm

3-4名用のポップアップテントです。サンシェードが付いています。広く使用したい方におすすめです。ケースから出して投げるだけで完成します。ビーチやピクニックで大活躍間違いなしです。

ポップアップテントブランドその21:ロゴス

ロゴス サンシェードネオス ポップフルシェルター

展開時のサイズ:(約)幅 235×奥行113×高さ90cm  収納時のサイズ:(約)直径70×高さ17cm 重量:約2.2kg

フルクローズタイプのポップアップテントです。アウトドアでプライベートを確保できます。日差し対策が施されています。強度の高い生地を使っているので丈夫です。紫外線をカットします(90%)。おすすめのポップアップテントです。

はらぺこあおむし ポップアップシェード

ロゴス|はらぺこあおむし ポップアップシェード B01N4PBAZJ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

あの有名な絵本である『はらぺこあおむし』の柄が入ったポップアップテントです。開放部が広いので視野も広がり、小物ポケットやメッシュ窓もつけられています。遊び心が取り入れられたデザインの一品です。

あの有名な絵本である『はらぺこあおむし』の柄が入ったポップアップテントです。開放部が広いので視野も広がり、小物ポケットやメッシュ窓もつけられています。遊び心が取り入れられたデザインの一品です。小さいお子様のいる家族に是非おすすめです。

基本的なポップアップテントのたたみ方

上手なたたみ方を説明する前に、ポップアップテントの基本的なたたみ方を説明します。 1.ポップアップテントを二つ折りにする。折りたたんだ時の状態は平らな状態であること。 2.シートの部分を中にしまい込む 3.折りたたんだテントのトップの部分をつかみ、縦に折り曲げる。この時、折り曲げて持ってきたトップの部分がテントの下部よりも少し上の位置に来るようにする。 4.円となった左右を折りたたんでいく。初めに左側を、それから右側をたたみこむ。

ポップアップテントの上手なたたみ方

ここではポップアップテントをたたみ方を説明します。既に説明しました通り、ポップアップテントの最大の利点はケースから出せは自動的にテントの形となることです。そうなりますと、その逆を行う、つまりテントを撤収する時にはその広がろうとするテントの特徴を把握しながら理解し、作業すればよいということになります。参考になりそうな動画をいくつか挙げながら、そのノウハウを説明いたします。

きれいに折りたたむ

ポップアップテントの上手なたたみ方のひとつのポイントは、きれいに折りたたむということです。ここで説明するきれいに折りたたむというのは、たたむ時に中にしまい込めるもの(生地など)をしまい込むといういみになります。以下に紹介する動画の中で実践されている通り、テントを2つに折りたたんでから生地をテント側面の間にしまいこんでいます。これによってその後の折りたたむ作業(=ケースに入るように小さくたたむ)の効率性を高くしているのです。

体全体を使う

上手なたたみ方のもうひとつのコツは、体全体を上手に使って撤収作業をすることです。ポップアップテントの折りたたみでは手だけでなく膝を使うことも重要になってきます。蒸気の動画を見ていただいて気が付かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、最初にたたむあたりでは右手と左手を使って折りたたみ、折りたたみの最終段階に入ったところで膝を使っています。そして良いタイミングで膝を抜き、そこを右手で抑えるような動きをしているのです。 このように、体全体を使ってポップアップテントを折りたたんでいきます。 参考としてもうひとつ動画を載せました。先ほどの動画と合わせてご覧ください。

ポップアップテントをおりたたむにあたり、広い場所で余裕をもって行うことも重要です。テントを広げる際に周りのスペースをすでに確認されていると思うのでよっぽど大乗とは思いますが、たたむ時も同様に一度周りを見回して作業しやすい環境を作りましょう。

まとめ:ポップアップテントは非常に便利

設営に全く時間のかからないポップアップテントを使えば、テント設営にかかる時間を節約できます。ブランドや商品も多岐にわたります。その中から気に入った商品を自分の用途に合わせて選ぶことが大事です。たたみ方に関しては少し練習してコツをつかめば簡単にできます。たたみ方の容易なものがおすすめです。今後の貴方のアウトドア生活をより充実にさせてくれるのがポップアップテントなのです。

Movie動画記事

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

SOTOのレギュレーターストーブが良すぎて大興奮!!【毎日キャンプ生活#50~56日目まとめ】

毎日キャンプ生活企画、ほぼ2ヵ月目となる週のまとめ動画です!日本の渚100選でお昼寝したり、レギュレーターストーブとエスビットの対決をしたり、ギア壁を作ったりチョコバナナを作ったりと、今週も色々しまし...