検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

春秋冬フェスまとめ!夏以外のおすすめ野外フェス・音楽フェス30選!(2016~2017)

2017年の春/秋/冬フェスについてご紹介いたします。※一部2016年のものもあります。 はじめて参加の方でも行きやすいフェスをご紹介しています。 身近に感じ、そして気軽に参加してみていただければ嬉しいです。
2020年8月27日
mamtrip

最近よく聞くけど、フェスって?

野外フェス・音楽フェスについて

フェスというのは『フェスティバル』と思っていただくとわかりやすいと思います。 音楽の演奏やアーティストが歌を聞かせてくれたり。 また食べ物であれば旬の食べ物を提供したり、その土地で採れたものを発表する場であったりなど。 たくさんの方が集結して開催されるイベントを『フェス』と呼んでいます。 1年の中でもフェスと呼ばれるイベントはやはり夏に多くを占めますが、夏以外にも楽しいイベントがたくさんあります。今回は夏の季節と言われる、6月、7月、8月を除くフェスをご紹介いたします。 こんなフェスがあったんだと思っていただいたり、旅行の代わりにちょっと遠くのフェスまで!なんて、足を運んでみるのも良いかもしれません。はじめての方も参加しやすいフェスもありますので、この機会に興味をもって参加していただく方が増えると嬉しいです。

春フェスの楽しみ


フェスの中でも春フェスが一番体感として過ごしやすいと思います。 春フェスの楽しみは、「風」ではないかと思っています。 フェスの開催地に多いのが、木々に囲まれている場所。 新緑の季節にフェスに参加したくさん踊り汗をかき、 春の心地よい風に吹かれ、気分も服も爽快になる事間違いなし。

秋フェスの楽しみ

秋フェスは夏が終わりなんだかイベント事が少なくなるシーズン。 そんな秋は食欲の秋!ということで、 各フェスの会場のFOODが充実していることがあります。 フェスに行くとFOODで何万円も使ってしまう・・・ということがあるくらい、 たくさん飲み食いしてしまうものです。 是非、ご当地グルメなどもありますのでFOODも楽しんでみてはいかがでしょうか。

冬フェスの楽しみ

冬フェスは残念ながら他の季節に比べ開催が少ないです。 もしそんな冬でも冬フェスが開催される際は是非とも足を運んでいただきたいです! これから年末に向け、おいしいものを食べる機会が増えるはず。 また、体を動かす機会も減るのではないでしょうか。 冬にスポーツをされたり趣味をされる方も多いですが、 冬の楽しみ方を迷われている方は、冬フェスに足を運んでみていただきたいです。


地方別 春/秋/冬フェス30選

2年間のフェスの中から各地方凝縮した30選をご紹介いたします。 フェスで調べてみてもかなりたくさんのイベントが各地方で開催されています。 特に人気や開催が多い、『音楽フェス』『野外フェス』にスポットをあてています。 すでに翌年開催が発表しているフェスもありますので、 ぜひ公式HPを確認してみてください!

北海道/東北地方 春フェス

1.飯坂温泉ミュージックフェスティバル「おと酔いウォーク2017」


温泉街で開催される音楽フェスとなっています。 宿泊プランもあり、またなんとチケットに温泉入浴券つきです! はじめて参加の方でも、楽しんだ後に疲れた体を温泉で癒せます。 日時:2017年4月1日(土) 時間:開場10:00/開演10:30 会場:福島県福島市飯坂町周辺/飯坂温泉街の全6会場で開催!

2.ARABKI ROCK FEST.2017

ARABAKI=荒吐 東北への熱い思いが込められている音楽フェスです。 その思いは是非、会場で体感してください! 日時:2017年4月29日(土・祝)/30日(日)※雨天決行 時間:4月29日(土・祝) 開場10:00/終演21:00(予定)    4月30日(日)   開場10:00/終演21:00(予定)    ※4月29日(土・祝) 22:00以降花笠ミッドナイトショー開催予定 (花笠ミッドナイトショーは、2日通し券または1日券両日とキャンプサイト券の両方をお持ちの方がご参加頂けます。) 会場:宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254番地

北海道/東北の秋フェス

3.SENDAI OTO Festival 2017

仙台放送が主催している音楽フェスです。 他のフェスに比べ、あまり長い時間の開催ではありませんので、 はじめての方も抵抗なく参加しやすいと思います。 日時:2017年9月2日(土)/3日(日) 時間:開場12:30/開演13:30 会場:セキスイハイムスーパーアリーナ(〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1)

4.宇宙の森フェス2017

宇宙のまち北海道大樹町にて、 音楽/アート/宇宙/自然/食/アクティビティを一度に楽しめる体感型の野外フェスです。 『宇宙』と『森』がテーマになっていて、特別宿泊プランや特別レンタカープランもあります。 このような野外フェスだとはじめての方も参加しやすいと思います。 日時:2017年9月9日(土)雨天決行 時間:開場10:00/LIVE 11:00~21:00 会場:大樹町カムイコタン公園

5.TOBIUCAMP2017

TOBIU CAMPの会場となる飛生アートコミュニティーは、飛生地区にある旧小学校を活用して設立された共同アトリエです。年に1度の賑やかなイベントであると同時に、北海道の過疎集落からの文化、創造のアクションでもある体感型野外フェスです。 火気の使用はできませんがキャンプエリアがあり、是非ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?フェスがはじめての方でも日帰りで参加できます。 日時:2017年9月9日(土)/10日(日) 時間:9月9日 開場12:00    9月10日 閉場14:00 ※雨天決行 会場: 飛生アートコミュニティー校舎と周囲の森/北海道白老郡白老町字竹浦520 (旧飛生小学校)

関東の春フェス

6.TOKYO OUTDOOR WEEKEND

アウトドアファン必見の野外フェスです。 アウトドアブランドの世界観を感じることができる2日間。 実際に商品を見たり使用したりすることができ、ワークショップも開催されるなど充実内容となっています。 はじめての方もフラっと寄ってみても良いですね。 日時:2017年3月18日(土)/19日(日) 時間:10:00~17:00 会場:東京都江東区青海臨時駐車場P区画(〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1)

7.I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER

群馬県で行われる音楽フェスです。 「故郷群馬で群馬バンドと共にロックフェスを開催すること!」を合言葉に すでに来年の開催も決定されています。 日時:2017年4月22日(土)/23日(日) 時間:開場11:00/開演12:00 会場:群馬音楽センター

8.SLOW DAYS

風と緑の気持ちよい、所沢航空公園でおこなわれる音楽フェスです。 「近郊型ゆるフェス」というコンセプトの元、 気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむフェスです。 はじめての方もこののんびりとした雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。 日時:2017年4月15日(土)/16日(日) 時間:開場11:30/開演12:00/終演17:00(予定) 会場:所沢航空記念公園野外ステージ

9.JAZZ AUDITORIA 2017 in WATERRAS(ジャズ・オーディトリア 2017 イン ワテラス)

音楽を愛する人々が、家族や仲間とともにライブ・ミュージックを楽しむ。ジャズを通じて、世界の文化に触れる場を作りたい・・・そんな願いを込めて開催されるジャズの音楽フェスです。 ワークショップや子供向けイベント、マルシェなども当日には開催され、ご家族やカップルでなど幅広い層で楽しめるフェスとなっています。入場無料だとはじめての方は特に参加しやすいですね。 日時:2017年4月28日(金)/29日(土・祝)/30日(日) 時間:(金)17:45~20:45(土・祝)13:00~18:30(日)13:00~18:00 会場:ワテラス広場 野外特設ステージ、淡路公園、ワテラスモール、cafe104.5 (東京都千代田区神田淡路町二丁目101番) [入場無料]※入場制限またはお立ち見になる可能性もございます。

10. VIVA LA ROCK 2017

3日間に渡り、ロックを楽しむ音楽フェスです。 会場内では「うっとりエリア」「ワッショイエリア」「リラックスエリア」など、 自分にあった音楽の楽しみ方ができます。 また、会場内で売られているFOODにはアーティストの名前をもじった商品名がつけられていますので、ホームページを見みるだけでも楽しめます。 日時:2017年5月3日(水・祝)/5月4日(木・祝)/5月5日(金・祝) 時間:開場9:00/開演10:30/終演20:30(予定) 場所:さいたまスーパーアリーナ

11.JAPAN JAM 2017

総勢54組のアーティストが出演し、 日ごとにSPECIAL ACTとして2組のバンドがコラボするのが見どころ。 ここでしか見られないコラボになるかもしれません。 日時:2017年5月4日(木・祝)/5月5日(金・祝)/5月6日(土) 時間:開場10:00/開演11:30/終演21:00 (各日とも予定) 会場:千葉市蘇我スポーツ公園(千葉市中央区)

12.第6回 パンダ音楽祭 - 上野で、野外で、弾き語り。

パンダで有名な上野公園の野外音楽堂に、 個性あふれるアーティストが弾き語りをしに集まります。 5月という過ごしやすい季節に はじめての方もピクニック気分で参加なんてのも良いですね。 日時:2017年5月13日(土) 時間:開場13:00/開演13:30/終演19:00(予定) 会場:上野恩賜公園 野外ステージ

13.TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017

東京/大阪と2会場で行われるロックの音楽フェスです。 東京都内では唯一の野外ロックフェスとして毎年すべてのチケットが完売するそうです。 2018年の開催も期待されます! 日時:2017年5月20日(土)/21日(日) 時間:開場9:30/開演11:30 会場:新木場・若洲公園(東京)

14.GREENROOM FESTIVAL

Save The Beach, Save The Ocean 海やビーチを残していきたい! そんな思いから始まった、音楽とアートの野外フェスです。 国内外のアーティストが集まり、最高のパフォーマンスをしてくれるに違いありません。 日時:2017年5月20日(土)/5月21日(日) 時間:開演12:00 会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場

関東の秋フェス

15.BAYCAMP

オールナイトで開催されるロックの音楽フェスです。 今年は初の試みとして4ステージに分かれ開催されました。 前夜祭もあり楽しめること間違いなしです。 日時:2017年9月9日(土) オールナイト 時間:開場12:00/開演14:00/終演5:00(予定) 開場:神奈川県・川崎市東扇島東公園・特設会場

16.氣志團万博 2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ〜

アーティストの氣志團が開催している音楽フェスです。 出演アーティストが豪華メンバーで なかなか見ることができないアーティストも出演しています。 日時:2017年9月16日(土)/9月17日(日) 時間:開場9:00/開演10:30/終演20:40(予定) 開場:千葉県 袖ヶ浦海浜公園

17.ULTRA JAPAN

EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)として開催される音楽フェスです。 毎年アメリカのマイアミにて開催され、日本でも世界中のTOP DJが出演します。 とにかく踊れること間違いなしです。 日時:2017年9月16(土)/9月17(日)/9月18日(月・祝) 時間:開場10:00/開演11:00/終演21:00(予定) 会場:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK(お台場ULTRA JAPAN特設会場/江東区青海)

18.New Acoustic Camp 2017

山とキャンプと音楽を楽しむことができる野外フェス。 緑が多い地でアウトドアパークやワークショップなんてのもあります。。 子供にも飽きさせない内容が詰まっていて、家族での参加なんてのも良いですね。 日時:2017年9月16日(土)/9月17日(日) 時間:(土)開場8:00/開演11:00/終演21:30(予定)/(日)開場8:00/開演8:30/終演17:00(予定)※雨天決行 会場:水上高原リゾート200(トゥーハンドレッド)    群馬県利根郡みなかみ町/水上高原 ゴルフコース・スカイコース

19.山人音楽祭 2017

総勢22組が出演するロックの音楽フェスです。 屋外飲食エリアは入場無料となっていたり、 リラクゼーション施設なんてのもあります。 日時:2017年9月23日(土) 時間:開場10:00/開演11:00 会場:ヤマダグリーンドーム前橋

20.GO AROUND JAPAN 2017

『訪れた人々が1日で日本一周できてしまうフェスを作りたい。』という思いで、 全国のシンガーソングライターが集まります。音楽だけではなくFOOD、SHOPの楽しみなんてのもある野外フェスです。​ 日時:2017年9月30日(土)/10月1日(日) 時間:9:00~20:30 会場:ゆうパークおごせ(埼玉県入間郡越生町)

中部の春フェス

21.GO OUT JAMBOREE 2017

GO OUTという、ファッション、アウトドア、ライフスタイルを提案している雑誌から始まった野外フェス。 キャンプという非日常的な場所での自然で遊ぶ楽しさを提案してくれます。 アクティビティにはボルダリングもあり、まさに非日常の遊びを楽しめるに違いありません。 日時:2017年4月14日(金・前夜祭)/15日(土)/16日(日) 時間:(土)開演11:00~/(日)開演7:45~ 会場:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓156)

中部の秋フェス

22.中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017

名前の通り当日はコンサートの運営に関わる電力のすべてを、太陽光発電でまかないます。 様々なアクティビティやロックを楽しむことができる、音楽のフェスとなっています。 エネルギーシステムに力を入れているところはそう多くはありませんので、お子様と一緒にエネルギーについて学んでみるのも良いのではないでしょうか。 日時:2017年9月23日(土)/9月24日(日) 時間:開場10:00/開演11:00 会場:中津川公園内特設ステージ(岐阜県中津川市茄子川1683-797)

23.朝霧JAM

富士山の麓で開催される、野外フェスです。 夕暮れ時には美しい「赤富士」が観られる時期に開催され、自然と音楽を楽しむことができます。 山の麓で寒暖差も楽しむ野外フェスというのも楽しそうですね。 日時:2017年10月7日(土)/8日(日) 時間:開場10:00/開演14:00/終演20:00(予定) 会場:富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら

24.TOYOTA ROCK FESTIVAL2017

TOYOTA ROCK=トヨロック。名前の通りロックの音楽フェスとなっています。 なんと、このトヨロックは入場無料です!!!かなりの数のアーティストが出演されます。 今年は悪天候のため、22日の開演は中止となりましたが、また来年の開催が楽しみですね。 日時:2017年10月21(土)/22日(日) 時間:開演10:20/終演20:00(予定) 会場:トヨタスタジアム(愛知県豊田市千石町7丁目2番地)

25.CHUMS CAMP 2017

あのCHUMSが主催している野外フェスです。 コンセプトである『音楽・笑い・食』を感じ、 外で遊ぶ大事さや楽しさ、新しい発見や学び、家族や仲間との絆を体感できるフェスではないでしょうか。 ワークショップの他、CHUMLYMPICという新しい遊びも魅力的です。ぜひはじめての方も参加してみてください。 日時:2017年10月27日(金)/28日(土)/29日(日) 時間:(金)前夜祭17:00~/(土)開演10:00~/(日)開演7:30~ 会場:PICA富士西湖(〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068-1)

中部地方の冬フェス

26.Yasutaka Nakata presents「OTONOKO 2017」

日本を代表する音楽プロデューサー中田ヤスタカさんの故郷である石川県が舞台。 “今までにない新しいFES”を目指しているということで、出演アーティストもエレクトロニックな面々。 すごいことに違いない、音楽のフェスです。 日時:2017年12月2日(土) 時間:開場11:00/開演13:00/閉演19:30(予定) 会場:川県産業展示館 4号館(石川県金沢市袋畠町南193番地)

関西地方の春フェス

27.OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017

東京都でも開催されるMETROCK。 音楽フェス好きはどちらの会場にも足を運ぶのではないでしょうか。 ちょっとした旅行になる、それがフェスの楽しみどころです。 日時:2017年5月13日(土)/14日(日) 時間:開場9:00/開演11:00 会場:METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)

関西地方の秋フェス

28.イナズマロックフェス 2017

音楽のフェスなのに芸人さんも出演されるという一風変わったフェスです。 滋賀ふるさと観光大使の西川 貴教さんをはじめ、会場には滋賀県の観光ブースがたくさん。 LIVE AREAと入場無料のFREE AREAにがありますので、はじめての方やご家族で丸1日楽しめること間違いなしです! 日時:2017年 9月16日(土)、17日(日) 時間:開場12:00/開演14:00/終演20:00(予定) 会場: 滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場

過去(2016年)にはこんなフェスも!

・earth garden “春” 2016 ・細美武士X'masライブパーティー2016 ・AUGUSTA CAMP2016 ・ビクターロック祭り~2016~ ・豪雪JAM 2016 ...など。

2016年春フェス

29.earth garden “春” 2016

ゆっくりとした1日が過ごせる野外フェスではないでしょうか。 はじめての方にもぴったりですので、今後の開催が気になるところです。 日時:2016年4月23日(土)/24日(日) 時間:23日10:00~19:30(上映会・キャンドルナイト~20:00) 24日10:00~18:30 会場:東京都 渋谷区 代々木公園 料金:入場無料

2016年秋フェス

30.AUGUSTA CAMP2016

秋フェスとして舞台は遊園地。2016年は秦 基博さんがプロデュースしていました。 これから秋から冬へと季節が変わりますが涼しくなってきたこの時期に参加してみたいものです。 日時:2016年9月17日(土) 時間:開場12:00/開演14:00 会場:富士急ハイランド コニファーフォレスト

最後に

2017年もたくさんの野外フェス、音楽フェスが開催されていました。 これから年間の行事ごととして、フェスの計画をしてみるのもおすすめいたします。