Twitter
Facebook
LINE

【ロゴス(LOGOS)の焚き火台】人気の4製品の魅力をご紹介!

yocchins222

【ロゴス(LOGOS)の焚き火台】人気の4製品の魅力をご紹介!

yocchins222

ロゴス(LOGOS)焚き火台 ピラミッドグリルシリーズのご紹介

ロゴスの焚き火台で最も人気のあるシリーズが「ピラミッドグリルシリーズ」です。 ロゴスの焚き火台と言ったらピラミッドグリル!と言えるほど有名、かつ大人気なシリーズです。 焚き火台としてではなく、バーベキューグリルとしても使用されます。 ロゴス(LOGOS)焚き火台 ピラミッドグリルシリーズのサイズは、ピラミッドグリルEVO-M(コンパクトタイプ)、ピラミッドグリルEVO-L、 ピラミッドグリルEVO-XLの全3シリーズです。

焚き火台 焚火ピラミッドグリルEVO-M(コンパクトタイプ)

ロゴス|焚火ピラミッドグリルEVO-M

■サイズ:365×365×210mm(縦×横×高さ) ■網サイズ:300×300(縦×横) ■重量:2.3kg ■素材:ステンレス、スチール ■価格:7,776円  ■適用人数:2~4人

ピラミッドグリルシリーズの中で最もコンパクトな焚火ピラミッドグリルEVO-M(コンパクトタイプ)は、コンパクトでありながら、焚火、バーベキュー、ダッチオーブン料理と、1台で様々な用途として使用可能です。 ダッチオーブンは8inchまで使用可能です(公式HPより)

焚き火台 焚火ピラミッドグリルEVO-L

焚火|ピラミッドグリルEVO-M (コンパクトタイプ)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:390×390×260mm(縦×横×高さ) ■網サイズ:380×380mm(縦×横) ■重量:3.2kg ■素材:ステンレス、スチール、亜鉛メッキ鋼板 ■価格:7,776円 ■適用人数:2~6人

ピラミッドグリルの中でちょうど真ん中のサイズに当たる焚火ピラミッドグリルEVO-L。 焚火ピラミッドグリルEVO-M(コンパクトタイプ)と比べ、使用する網のサイズが8cm程大きくなっており、より安定感も増しています。 ファミリーでのダッチオーブン料理やバーベキューなどでも活躍します。 ダッチオーブンは12inchまで使用可能(公式HPより)

焚き火台 焚火ピラミッドグリルEVO-XL



ロゴス|焚火ピラミッドグリルEVO-M

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:540×540×300mm(縦×横×高さ) ■網サイズ:450×450mm(縦×横) ■重量:5.8kg ■素材:ステンレス、スチール、亜鉛メッキ鋼板 ■価格:13,500円 ■適用人数:2~8人

ピラミッドグリルの中で最も大きいサイズが、この焚火ピラミッドグリルEVO-XLです。 焚火ピラミッドグリルEVO-Lと比べ、使用する網のサイズは更に縦横共に7cm程大きく45×45cmです。 大人数でのダッチオーブン料理やバーベキューやグループキャンプなどで活躍します。 ダッチオーブンは14inchまで使用可能(公式HPより)

ロゴス(LOGOS)焚き火台 ピラミッドグリル1台で3つの楽しみ

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/772
出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/773


出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/773

このピラミッドグリル1台で、焚き火、バーベキュー、ダッチオーブン料理の3役をこなします。 時には焚き火台として、またある時はバーベキューやダッチオーブンなどの料理に。 様々な場面で、使用用途に合わせて使える非常に便利なグリル台です。

ロゴス(LOGOS)焚き火台 ピラミッドグリルの折り畳み式焼網について

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2686

ピラミッドグリルシリーズでは、コンパクトな収納を可能にするために、焼網を折りたたんで収納することが可能となっています。 しかも、10秒で組み立てられて10秒で収納できる構造になっているため、組み立てや片付けの手間を軽減することができます。

ロゴス(LOGOS)焚き火台 ピラミッドグリルの収納について

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/772

収納に便利なキャリーバッグが付属で付いてきます。 コンパクトに畳んだピラミッドグリルをスリムに収納する事が出来ます。 ピラミッドグリルを収納する分には余裕のある大きさなので、ちょっとした付属品や追加で購入したアイテムも一緒に収納可能です。 また、形がキャリーバッグのため、持ち運びが簡単です。

ロゴス(LOGOS) 焚き火台 KAGARIBIシリーズのご紹介

次にご紹介するのはロゴス(LOGOS) KAGARIBIシリーズです。 2017年8月時点で、LサイズとXLサイズの2シリーズが販売されています。 前述でご紹介したピラミッドグリル同様に、焚き火台、バーベキューグリル台、ダッチオーブン料理の3用途に対応しており、かつ、高さを2段階で調整できる仕様となっています。

LOGOS KAGARIBI L

LOGOS KAGARIBI XL

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■ハイポジションサイズ:460×420×660mm(縦×横×高さ) ■ローポジションサイズ:460×420×290mm(縦×横×高さ) ■網サイズ:380×380mm(縦×横) ■重量:6.3kg ■素材:ステンレス、スチール

使用する網のサイズは焚火ピラミッドグリルEVO-Lと同じ大きさとなります。 ピラミッドグリルと同じで、焚き火台やバーべキューコンロ、ダッチオーブン料理などで使用可能ですが、さらに脚の高さを2段階で調整可能なのがこのシリーズの特徴です。

LOGOS KAGARIBI XL

ロゴス| 焚火台 バーベキューコンロ KAGARIBI XL[2~8人用]

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■ハイポジションサイズ:570×530×760mm(縦×横×高さ) ■ローポジションサイズ:460×420×280mm(縦×横×高さ) ■網サイズ:450×450mm(縦×横) ■重量:9.2kg ■素材:ステンレス、スチール

LOGOS KAGARIBI Lよりもさらに一回り大きいサイズが、このLOGOS KAGARIBI XLです。 使用する網のサイズは焚火ピラミッドグリルEVO-XLと同じ大きさとなります。 こちらのサイズも脚の高さを2段階で調整可能で、ハイポジションで使用した場面などで役に立つアイテムです。 大人数での立食メインのバーベキューでは大活躍間違いなしです。

ロゴス(LOGOS) 焚き火台 KAGARIBIシリーズの高さ2段階調整について

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2642

ロゴス(LOGOS) KAGARIBIシリーズの魅力として、ハイポジションとローポジションの2段階で高さを調整できるのが魅力の1つです。 そのまま使用することでローポジションとして、脚を四隅にプラスすることで対ポジションとして使用できます。 大人数でバーべキューをする場面では、スタンディングスタイルが一般的です。 反対に、少人数やファミリーなどで使用する場合は、椅子に座ってグリルを囲むような囲炉裏スタイルでまったりと料理を囲みたい場面もあるでしょう。 どちらの場面にも対応できるのが、このロゴス(LOGOS) KAGARIBIシリーズでというわけです。

ロゴス(LOGOS) KAGARIBIシリーズの収納について

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2522
出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2522
出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2522

ロゴス(LOGOS) KAGARIBIシリーズは、ピラミッドグリルシリーズに比べ、付属品の数も重量も増えていますが、コンパクトに収納できる仕組みは一緒です。 折り畳み式焼網システム採用で、コンパクトな収納と簡単な組み立てを実現しています。 ピラミッドグリルシリーズほど素早く組み立てや収納とまではいきませんが、組み立て、収納ともに20秒ほどでできる仕組みになっています。 これだけのアイテムを20秒で組み立てられるのであれば十分だと思います。 また、収納時に便利なキャリーバッグ付きのため、収納や持ち運びに便利です。

焚き火台 LOGOS the KAMADOのご紹介

LOGOS the KAMADO

ロゴス|LOGOS the KAMADO

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:515×510×570mm(縦×横×高さ) ■天穴サイズ:260mm(直径) ■ピザプレートサイズ:245mm(直径) ■重量:8.5kg ■素材:ステンレス、スチール

LOGOS the KAMADOのかまどは多機能!

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2643

LOGOS the KAMADOは、まさに「かまど」の機能が備わったアイテムです。 オーブンだけでなくピザを焼く石窯として使用することも可能です。 もちろん焚き火台として使用したり、別売りの焼網を使ってバーベキューグリルとしても使用可能です。

LOGOS the KAMADOはダッチオーブンがセットできる

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2643

ダッチオーブンを上部にセットしたイメージになります。

上部にはダッチオーブンなどをセットすることができる円形の天穴があります。 鍋やダッチオーブンをトライポッドなどで吊るす必要もなく、簡単に固定して調理することができる優れモノです。

LOGOS the KAMADOは焚き火台として使える

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2643

焚き火台として使用した場合のイメージになります。

上部のかまどを取ると、コンパクトな焚き火台に早変わり。 調理が終わった後、焚き火で楽しみたい方は、このLOGOS the KAMADOが1台で2役こなせます。 焚き火ができて、バーベキューグリルとしても使える。 さらにかまど機能と天穴固定でのダッチオーブン。 万能すぎるぐらいの多機能ぶりです。 荷物をなるべく減らしたい方には物凄くおすすめできるアイテムです。

ロゴス(LOGOS) 焚き火台 直火ステンテーブルのご紹介

OUTDOOR LOGOS| 直火ステンテーブル 81064110

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:500×500×250mm(縦×横×高さ) ■重量:3.8kg ■素材:ステンレス、スチール

直火ステンテーブルは、主に焚き火台や炭台に特化した商品です。 天板サイスが大きめの50×50cm。 天板には乗せたものが落ちないように4cmの高さの囲いがあります。 大きい天板の上に熱した炭を敷き詰め、そこにダッチオーブンなどをそのまま置くことも可能です。 テーブルは耐火素材でできており、直火に耐えられる素材が使用されています。 豪快に焚き火をしたい方や、ダッチオーブン料理を豪快に行いたい方におすすめのアイテムです。

ロゴス(LOGOS) 直火ステンテーブル上で直火が可能!

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/3287

直火で使用しているイメージになります。

ロゴス(LOGOS) 直火ステンテーブルは、大きめの天板に薪をたくさん置けるため豪華な焚き火ができます。 少し大きめの薪もはみ出すことなく乗せることができるため、ストレスなく焚き火を楽しむことができるアイテムです。 焚き火好きにはたまりません。 また、天板は熱に強いステンレス製で直火にも耐えられる設計になっているため、安心して使用できます。

ロゴス(LOGOS) 直火ステンテーブルこそフリースタイル

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/3287

直火ステンテーブルでダッチオーブン料理をしているイメージになります。

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/3287

囲炉裏スタイルで使用したイメージになります。

直火ステンテーブルは見た目はシンプルながら、使用者のアイデア1つで様々な使い方ができるアイテムです。 上記写真にあるように、天板の上に直接ダッチオーブンを乗せたり、 囲炉裏ポッドテーブルやトライポッドと組み合わせたりしても面白い使い方ができます。 また、天板の大きさを利用して焼き芋を焼いたりすることも可能です。 自分のキャンプスタイルに合った新しい使い方を見つけるのも面白いと思います。

ロゴス(LOGOS) 直火ステンテーブルの収納について

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/3287

組み立て時は4本の足を広げるだけ。 逆に収納時は、4本の足を畳むだけと、とても組み立てや収納が簡単に行える構造になっています。 4本の足と聞くと、意外と安定感がないようなイメージを持たれるかもしれませんが、最大35kgまで荷重に耐えられる作りになっているようです。

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/3287

直火ステンテーブルは天板のサイズこそ大きいものの、付属の収納バッグに入れることで可能な限りコンパクトに収納できて持ち運びにも便利です。

焚き火を盛り上げる付属アイテム4選

ロゴス(LOGOS)では、焚火台やバーベキューグリル台だけでなく、 組み合わせることでより快適に焚き火やバーベキューを行うことができる付属アイテムが多数リリースされています。 どれも人気のあるアイテムばかりですが、その中なから人気があって、かつ便利そうなアイテムを4つほどご紹介いたします。

①ロゴス(LOGOS) 囲炉裏ポッドテーブル

OUTDOOR| LOGOS(ロゴス) 囲炉裏ポッドテーブル 81064127

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:880×880×1340mm(縦×横×高さ) ■テーブル開口部サイズ:580×580mm(縦×横) ■重量:9.9kg ■素材:スチール

この囲炉裏ポッドテーブル。 なんと、囲炉裏テーブルとクワトロポッドがセットになっており、 囲炉裏スタイルで、かつ、吊るした鍋を囲めるという優れモノアイテムです。 吊って囲んで皆でキャンプ! 想像しただけでも楽しい気分になります。 中心にピラミッドグリルを置く場合、M、L、XLの全サイズOK。 バーベキューを皆で囲んで楽しむというのも良いですね。

囲炉裏テーブルとクワドロポッドは別々に使用できない

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2826

組み立ては簡単。組み立て時、クワドロポッド側の支えにテーブルを乗せる形になります。 そのため囲炉裏テーブルとクワドロポッドを別々に使用することは難しいです。 別々に使用する用途がある場合は、それぞれ個別に購入することをお勧めします。

②ロゴス(LOGOS) ウッド囲炉裏テーブルEVO

ロゴス アイアンウッド 囲炉裏テーブル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:920×920×270mm(縦×横×高さ) ■テーブル開口部サイズ:620×620mm(縦×横) ■重量:10.9kg ■素材:スチール、木製

ウッド囲炉裏テーブルEVOは、LOGOSの囲炉裏テーブルシリーズでは珍しい木製の天板を採用している囲炉裏テーブルです。 テーブルは金属がむき出しではなく木製でできているため、 落ち着いた雰囲気を演出したり、和の雰囲気を味わうことができます。 中央部には、ピラミッドグリルのXLサイズまで配置可能です。

収納時はコンパクト

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/1562

ウッド囲炉裏テーブルEVO自体は大きいサイズのアイテムですが、収納すると非常にコンパクトになります。組み立て時も簡単に広げることができます。 コンパクトなサイズになるため持ち運びも便利です。 組み立てや収納が簡単に行える作りになっていて非常に便利です。

③ロゴス(LOGOS) クワトロポッド

ロゴス クワトロポッド 81063116

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:700×700×1335mm(縦×横×高さ) ■重量:4.1kg ■素材:スチール

なんとこのクワドロポッド。 耐えられる荷重は200kg! 流石に200kgものダッチオーブンなんて存在しないでしょうから、 滅多なことがない限り荷重の限界を超えることはなさそうです。 トライポッドのように3本脚ではなく、4本脚があることで安定感も抜群です。組み立ても簡単です。 吊り下げようの金属チェーンも付属品として付いておりダッチオーブンを吊るすことが可能です。 チェーンの長さを調節することで火加減を簡単に調節できるのも魅力の1つです。 ピラミッドグリルや直火ステンテーブルと組み合わせることで、 雰囲気のあるダッチオーブン料理ができます。 LOGOSの中でもかなり人気のあるアイテムです。

④SLダッチオーブン10inch・ディープ(バッグ付き)

ロゴス| ダッチオーブン SLダッチオーブン10inch

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

■サイズ:260×135(直径×高さ) ■重量:5.5kg ■素材:鋳鉄、ポリエステル

ロゴス(LOGOS)から販売されているこちらのSLダッチオーブン。 なんと、面倒なシーズニングが不要なんです。 シーズニングがいらないシーズニングレス仕様となっています。 ダッチオーブンはシーズニング等の管理が面倒という理由で、 購入を躊躇している方も少なくありませんが、このダッチオーブンだったらその心配もいらなそうです。 シーズニングレスというのも人気の秘訣かもしれません。 ダッチオーブンは性能面でも優秀なので、 持っているだけで料理の幅が広がります。 ただしダッチオーブンの良さは雰囲気にあると思います。 焚き火台に吊るされたダッチオーブンで作る料理。 キャンプ場での雰囲気をより一層楽しい物にしてくれるアことでしょう。

ロゴス(LOGOS)の焚き火台は魅力がいっぱい!

出典: http://www.logos.ne.jp/products/info/2518

ロゴス(LOGOS)の人気の焚き火台4製品と付属アイテムの魅力についてご紹介してきましたが、どれも、焚き火台としてだけではなく、バーベキューや料理など様々な場面で幅広く使用できる魅力あふれるアイテムばかりです。 また、どのアイテムも簡単に組み立て、収納ができるため、初心者の方でも安心して使いこなすことができます。 組み立て方が分からない!ということは少ないのではないかと思います。 焚き火台の購入を検討している方、一度、ロゴスの焚き火台を試してみてはいかがでしょうか。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...