検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【エリア別】温泉も楽しめるキャンプ場おすすめ11選!キャンプ初心者にもおすすめスポットを紹介!

キャンプで思い切り遊んで楽しんだ後は、ゆっくりと温泉に疲れたらもう最高!というわけで、本当に気持ちいい温泉が楽しめるキャンプ場を厳選して紹介します。キャンプ初心者にはとくに嬉しい温泉付のコテージからコンドミニアム、近くに温泉施設があるキャンプ場を各エリアごとに詳細情報をピックアップしました。カップルで、友達で、家族で楽しめること間違いなしです。
2020年8月27日
sn1574

目次

冬キャンにもおすすめ☆温泉付きでキャンプを2倍楽しもう!

キャンプをさらにのんびりと充実させるには温泉のあるキャンプ場がおすすめです。夏はたっぷり遊んだあとにゆっくりと疲れをとり、秋冬は美しい自然の景色を楽しみながら、そして冬は冷えた体を温める・・・四季を通じて楽しめる温泉キャンプは最高です!温泉を目的にした癒しアリのキャンプに出掛けてみませんか?温泉付きコテージ、コンドミニアム、温泉施設がそばにあるキャンプサイトまで、北海道東北、関東、東海、近畿、中国四国、九州の6つの地方別にて紹介します。

【北海道・東北地方】温泉が楽しめるキャンプ場 2選!

①温泉付きコンドミニアムが人気!ウィンケルビレッジ


出典: https://get.google.com/albumarchive/107529027101363258129/album/AF1QipMTQzyobsEhCCDusczXNPq9Q1vCVNU5T4UnEUID/AF1QipMKqaAgHNwcn_-UIVy3M2IsIevbyhtZPo2V8Tr1

住所:北海道小樽市朝里川温泉2-686 電話:0134-52-1185 営業:通年(オートキャンプは4月下旬から10月下旬) テントサイト:25 コテージなど:15棟

北海道小樽地方の奥座敷、ガラス工房やテニス、パターゴルフが楽しめる公園など朝里川温泉の人気の複合宿泊施設。一年中楽しめるコテージとコンドミニアムが人気です。特に6室あるコンドミニアムはテラスに天然温泉100%の露天風呂付!ワンフロアタイプが3室、2階がある2フロアタイプが3室あります。またテラスには暖炉も完備され、寒い季節でもバーベキューを楽しむことも可能。受付でダッチオーブンやバーベキューセットのレンタルもできるのでアウトドアを気軽に楽しむことができます。

露天風呂付コンドミニアム

出典: http://www.winkel.co.jp/beginner

通常期4名34,300円~

出典: http://www.winkel.co.jp/beginner

露天風呂付コンドミニアムは2~7名の小グループにおすすめ。スキー場も近く、冬は雪山を眺めながら温泉を楽しめます。

バーベキューもできる貸別荘

出典: http://www.winkel.co.jp/beginner

通常期6名28,000円~

全棟のテラスでバーベキューができるコテージは、温泉はついていないですが、目の前にある小樽朝里クラッセホテルや、周辺に温泉施設が点在しています。すべての棟にロフトがついていて定員は6~14名まで。人数やスタイルにあわせて利用したいですね。

夏はオートキャンプ! 冬はテントハウスが楽しめるキャンプサイト!


出典: http://www.winkel.co.jp/stay

写真は朝里川オートキャンプ場のパオハウス7,800円~ ほか、区画サイトAC電源付き3,000円~、

出典: http://www.winkel.co.jp/stay/camp/6274.html

望洋シャンツェのオートキャンプ場。ペット同伴可能なサイトもあります。 入場料大人800円、小学生400円、幼児200円 駐車料普通車 500円、大型車 1,000円

オートキャンプ場は冬季は閉鎖されますが、ウィンケルの敷地内にある朝里川オートキャンプ場と高台の「望洋シャンツェ」の2タイプあります。朝里川オートキャンプ場はAC電源付きサイト、6名まで収容可能なパオハウス、テントハウスがあり、パオハウスは室内で炭を焚くこともできる快適なキャンプ場です。小樽望洋シャンツェオートキャンプ場はウィンケルより車で5分のところにあるキャンプ場です。壮大なジャンプ台を背景に、目前には小樽の海が広がる開放感あふれるサイトが人気です。

②コテージが安い!西浜コテージ村・キャンプ場

出典: http://nishihama-cottage.com/ct/ct-2.html

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-62 電話: 0234-77-3600 営業:通年 コテージなど:6棟 キャンプサイト:300

美しい松林と日本海に囲まれた、海も山も満喫できるキャンプ場。コテージの裏には雄大な日本海が広がっており、夏には海水浴や釣りも楽しめます。そして、近くには鳥海山もあり、登山の拠点にも最適です。キャンプ場から歩いて徒歩5分の所に「鳥海温泉保養センターあぽん西浜」があります。

徒歩5分「鳥海温泉保養センターあぽん西浜」

出典: http://www.yuzachokai.jp/media/b07f8ddc7992682ed4dc075a4758a817.jpg

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-70 大人 400円、小人 170円

出羽富士鳥海山のふもと、クロマツ林の海はマに湧き出た温泉。海水の成分に似た泉質で保湿効果が高いといわれています。

コテージ村

出典: http://nishihama-cottage.com/camp.html

料金:4人用夏季12,000円~、6人用夏季17,000円~

コテージは全部で6棟あり、充実した設備と清潔感のある室内でゆっくりと寛ぐことができます。6人用が3棟、4人用が3棟あり、4人用の1棟はバリアフリーにも対応してます。

キャンプ村

出典: http://nishihama-cottage.com/camp.html

一泊大人600円、小学生300円

水洗トイレ、温水シャワーやコインランドリーも完備したキャンプサイト。キャンプサイトの周辺には道の駅もあり買い物にも便利な立地です。

【関東地方編】温泉が楽しめるおすすめキャンプ場 3選!

①五つ星のキャンプサイト!大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」

出典: https://ibanavi.net/shop/2819/

住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1 電話:0295-79-0031 営業:通年 個別サイト:43サイト フリーサイト:32サイト トラベルトレーラー:3台 キャンピングカーサイト:7サイト グループキャビン:9棟 ファミリーキャビン:6棟

温水プール、アスレチック公園、テニス、サッカー、野球など大人も子供も遊べる施設が充実。関東地方では予約が取れないキャンプ場として知られています。温泉施設も隣接しているので、昼間アクティブに過ごした後はゆっくりと温泉に浸かりたい!そんなわがままを叶えてくれる人気のスポットです。宿泊はテントサイトのほか、キャビンやトレーラーもあり、初心者でも安心♪レンタル品も充実しているので手ぶらキャンプもOKです。

本格的露天風呂「ふれあいの湯」

出典: http://www.greenvila.jp/onsen/index.html

大人500円 小人300円 幼児無料

グリンヴィラの温泉は庭園を備えた露天風呂とジェットバス付の内風呂があります。公園やアクティビティを楽しんだあとはゆっくり疲れを癒してください。

プライベート重視のキャンプサイト

出典: http://www.greenvila.jp/shisetsu/kobetsu_site.html

フリーサイト:通常期3,600円 個別サイト:通常期5,900円 トラベルトレーラー:19,800円

芝生が気持ちよい個別サイト。アスレチック公園などの遊び場も豊富です。プライベートを重視した作りで快適に過ごせます。カップルや家族でのキャンプにおすすめ。

初心者も安心! 無料温泉付の塩原グリーンビレッジ

出典: http://4travel.jp/dm_hotel_each-10035736.html

住所:栃木県那須塩原市塩原1230 電話:0287-32-2751 営業:通年 オートキャンプ:90区画 その他の宿泊施設:65棟

塩原温泉郷、福渡温泉にあり、2万4千坪の広大な敷地内にログハウスやコテージ、キャンプ場が設備されています。敷地内には自家源泉かけ流しの100%の天然温泉「福の湯」があります。宿泊棟の利用者は無料で利用でき、有料の貸し切り温泉やペット用温泉など温泉のバリエーションが豊富です。キャンプ場の中にも天然野天風呂があり、利用者は無料で利用できるのも嬉しいですね。

100%天然温泉の「福の湯」

出典: http://www.shiobara-gv.net/facility_onsen.html

大人720円、3歳~小学生410円、65歳以上360円 ※宿泊者割引あり

施設内にある「福の湯」は無色透明の「ナトリウム・炭酸水素塩泉」で美白、うるおい効果があると女性から人気です。他にも、貸し切り露天風呂やペット専用のお風呂もあります。

宿泊者無料の「野天の湯」

出典: http://www.shiobara-gv.net/facility_onsen.html

宿泊者専用の温泉は時間内なら自由に入ることが可能です。さわやかな大自然の中、肩までゆっくりと浸かってのんびりと楽しみたいですね。

別荘気分を味わえるコテージ

出典: http://www.shiobara-gv.net/facility_stay.html

人気のコテージは、栃木県産の木材でつくられた自然のぬくもりを感じられるロフト付きのログコテージと、インテリアに工夫を凝らした別荘のような「森のコテージ」があります。森のコテージはお風呂つきです。

渓谷沿いのオートキャンプサイト

出典: http://www.shiobara-gv.net/facility_stay_reasonable.html

周囲を緑に包まれたオートキャンプサイト。自然と触れ合うアウトドア体験を満喫できます。天然温泉「野天の湯」も無料で利用できます。

③厳選かけ流し温泉付! 日光・まなかの森キャンプ場&スパリゾート

出典: http://www.nikko-manakanomori.com/loghouse_01.html

住所:栃木県日光市瀬尾2620 電話:0288-21-7748 営業:通年 ログハウス オートキャンプ

日光猿軍団の校長先生が作るログハウスと地下1500mから汲み上げた源泉掛流しの温泉が魅力です。キャンプ場宿泊者は露天風呂を無料で何回でも利用することができます。

宿泊者は何回でも入浴OK。源泉かけ流し温泉

出典: http://www.nikko-manakanomori.com/onsen.html

露天風呂 ■大人(中学生以上)/300円 ■子ども(3才~小学生まで)/200円 内風呂【サウナ付:ただし15時から】 ■大人(中学生以上)/500円 ■子ども(3才~小学生まで)/300円

日光の地下1500mから汲み上げる温泉はアルカリ性単純温泉。心ゆくまで温泉を満喫できます。

校長先生の丸太小屋

出典: http://nikko-manakanomori.com/loghouse_11.html

ログハウス:15,000円~、

写真はログハウスの「VIP」外観。校長先生がコツコツと作ったログハウスやミニハウスがあり、まだまだ建設計画中だそうです。

オートキャンプ場

出典: http://www.nikko-manakanomori.com/autocamp.html

◎場所代  テント1張(4m以下)1泊 2,000円    〃  (4m以上)1泊 4,000円  タープ1サイト(4m以下)1泊 2,000円     〃   (4m以上)1泊 4,000円 ◎宿泊料金  中学生以上大人1名1泊 1,500円  3才~小学生まで1名1泊 1,000円  3才以下 無料

オートキャンプ場は河川沿いのサイトと山の上の山頂サイトがあります。 周辺にはちょっとした公園やハイキングコースや小川が流れ、場内には釣り堀も完備しています。

【東海地方】温泉が楽しめるおすすめキャンプ場

N.E.W.ほっとほっと湯の平温泉コテージ

出典: http://yunohira.newhothot.com/japanese

住所:岐阜県郡上市高鷲町大鷲1814-1 電話:0575-72-6620 営業:通年 コテージ:5棟

長良川の清流のほとり、手つかずの大自然の中にたたずむ「湯の平温泉」のそばにあり、夏は川遊び、冬はスキーが楽しめます。施設内は畳の和室があるコテージが全5棟。冬には地元の食材を使った地方色豊かな鍋のケータリングサービスが人気です。寒い季節にはこたつが入り、家族や仲間たちとの団らんにおすすめです。

徒歩1分の「湯の平温泉」

出典: http://stat.lets-gifu.com/images/shop/640x640_rect/s_1_1740_1323952529.jpg

大人600円、小人300円

館内は木のぬくもりを感じられる落ち着いた雰囲気。四季折々の雄大な自然を眺めながらリラックスできる温泉です。

設備が充実した和風コテージ

出典: http://www.pori2.net/inn/3/gujou.html

8名用コテージ/ローシーズン3名19,000円~ 12名用コテージ/ローシーズン8名まで38,000円~

写真は12名用コテージの外観。12名用2棟、8名用が3棟あります。12名用コテージには1階に和室と広々としたリビング、2階にロフトがあり、バルコニーから長良川の流れ見ることができます。

【近畿地方】温泉が楽しめるおすすめキャンプ場 2選!

①日替わり天然温泉が魅力! 十二防温泉ゆららオートキャンプ場

出典: http://ape0703.exblog.jp/23490184/

住所:滋賀県湖南市岩根678-28 十二坊の森内 電話:0748-72-8211 営業:通年 S山麓サイト:5サイト Aサイト:8サイト Bサイト:8サイト キャビン付きサイト:7サイト

十二防温泉施設に併設、2013年夏にオープンしたばかりの近畿地方で注目のアットホームなキャンプ場。十二防山ハイキングやトレッキングが楽しめ、天然温泉と室内温水プール(期間限定)がリーズナブルに利用でます。

2つの異なる温泉とドライサウナ

出典: http://www.12-yurara.jp/?page_id=4

温泉+プール 大人1000円、小人500円 温泉のみ大人600円、小人300円 ※1日何度でも利用可

自然石を生かした勇壮なデザインの修験の湯と、眺望が自慢の百伝の湯は毎日男女が入れ替わりるので、2日目も違った温泉が楽しめます。疲労回復に効果的なドライサウナもぜひ試してみて下さい。

目的にあわせて選べる快適なキャンプサイト

出典: http://camprsv.com/13841/rsv_list/

S山麓サイト3900円~ Aサイト4200円~ Bサイト4200円~ キャビン付きサイト8700円~

サイトはS山麓サイト、A、Bとキャビン付きサイトの4種類。S山麓サイトはプライベートを保つ木陰があります。オプションですべてのサイトでAC電源を使うことも可能です。

②良質な名水をご賞味あれ!フォレストステーション波賀

出典: http://www.foreststation-haga.jp/cottage/cottage.html

住所:兵庫県宍粟市波賀町上野字上東山1799-6 電話:0790-75-2717 営業:通年(オートキャンプ場は4月下旬から11月上旬まで) キャンプサイト:60 コテージ:9棟

標高1,060mの東山山麓の眼科に広がる自然豊かな丘陵地に立地。敷地内にはコテージ村、キャンプ場、温泉施設、レストランがそろいます。豊かな森林内にあるキャンプ場は芝生広場公園や渓流、植物・昆虫観察に適した遊歩道など遊び場が盛りだくさんです。また良質の冷鉱泉「東山名水」があり、名水で淹れるサイフォンコーヒーを味わうこともできます。

天然ラドン温泉「東山温泉メイプルプラザ」

出典: http://www.yukoyuko.net/5834/bath?cid=yk_p_l_yy_ys_zz_y_pc_i_0500058046

大人600円 小人300円

高濃度の天然ラドン温泉で、疲労回復、冷え症、高血圧、婦人病に特に効果的と言われています。浴用のほか飲用にも極めて良質な名水として知られています。露天風呂、サウナ、打たせ湯、ジェット風呂、泡風呂などお風呂のバリエーションも豊富です。思いっきり遊んだあとはゆっくりと体をメンテナンスできますね。

芝生広場完備のコテージ村

5人用コテージ(17,000円)7棟と10人用コテージ(28,500円)2棟があります。各棟隣接のバーベキューサイトのほか、有料のバーベキューフリーサイトも使えます。

遊び場たっぷり!オートキャンプ場

出典: https://ameblo.jp/keizou800/entry-12272705696.html

区画サイト:4,320円~ 大型サイト:6,480円~

場内には、芝生広場公園や天体観測施設、展望施設、遊歩道。水遊びができる渓流があります。また森のエリア内クイックハウス裏面のキッズクライミングウォールは子供たちから人気です。サイトは流し台、AC電源付きもあります。

【中国・四国地方】温泉が楽しめるおすすめキャンプ場 2選!

①静かな温泉地、月ヶ谷温泉村キャンプ場

出典: https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/50245/gallery.html

住所:徳島県勝浦郡上勝町大字福原字川北4 月ヶ谷温泉村キャンプ場パンゲアフィールド 電話:0885-46-0371 営業:通年 テントサイト:15 コテージ:8棟

目の前に清流、勝浦川が流れその対岸に温泉施設「月ヶ谷温泉」があるキャンプ場。剣山スーパー林道の起点の上勝町にあり、大自然が広がる静かな山間に立地しています。

温泉宿泊施設「月の宿」の月ヶ谷温泉

出典: https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/50245/gallery.html

大 人482円(+税) 中学生389円(+税) 小学生297円(+税) 幼 児204円(+税)

キャンプ場の対岸にある徒歩2分の温泉宿泊施設の「月ヶ谷温泉」。源泉は宿から離れた霊山月ヶ谷にあり、岩の亀裂から湧き出る冷泉を引いています。弘法大師ゆかりの由緒ある温泉として古くから親しまれています。

グランピングサイトもオープン!アクティビティ満載の温泉付オートキャンプ場

出典: http://kamikatsu.guide/spots/105

ハイスペックなキャンプ用具一式が揃い、手ぶらでキャンプが楽しめるグランピングも完備。入浴券、朝食、プライベートツアー付で大人12,000円、小学生9,000円、オプションで夕食付も選べます。オートキャンプはハイシーズン5,000円、オフシーズンは3,500円。ガイド付きの自然体験アクティビティ「キッズアドベンチャー」やママ友プランなど他にはないプログラムが満載です。

天窓・ロフト付きのコテージ

出典: http://kamikatsu.guide/spots/105#&gid=3&pid=5

ハイシーズン(温泉入浴券付き) 大人:5,500円(税別) 小学生:3,300円(税別) 3 – 5歳:1,500円(税別) 2歳以下:無料 オフシーズン 大人:3,500円(税別) 小学生:2,500円(税別) 3 – 5歳:1,000円(税別) 2歳以下:無料

②長期滞在におすすめ!休暇村蒜山高原キャンプ場

出典: https://www.qkamura.or.jp/hiruzen/camp/

住所:岡山県真庭市蒜山上福田 電話:0867-66-2501 営業:4月下旬から11月上旬 オートサイト:電源付き20区画、電源なし68区画 持ち込み区画サイト:16区画 団体グループサイト:1区画 常設テントサイト:5区画

リゾート地として知られる「休暇村蒜山高原」の敷地内にあり、上蒜山の山麓、のどかな風景が広がる人気のキャンプ場です。設備や環境もよくファミリーや長期滞在の人にもおすすめ。休暇村本館には名物のラドン温泉があり、展望大浴場からの眺めは圧巻。常設テントサイトもリーズナブルに利用できるのでキャンプ初心者でもOK。手ぶらでキャンプが楽しめます。

天然ラドン温泉「高原の湯」

出典: http://www.jalan.net/yad308502/photo/?screenId=UWW3001&yadNo=308502&smlCd=330802&distCd=01

大人 500円(税込み) 4歳~小学生 300円(税込み)(※3歳以下無料)

ラドン温泉「高原の湯」が東館と西館にあり、いずれも蒜山を仰ぐ眺望が人気の天然温泉です。

3シーズン楽しめるキャンプ場

出典: https://www.qkamura.or.jp/hiruzen/camp/

オートサイト電源付き:3,600円 オートサイト:3,090円 持ち込み区画サイト:1,030円 常設テントサイト:4,110円 ※別途管理費が人数に応じて必要

【九州地方】温泉が楽しめるおすすめキャンプ場

九州キャンパーから評判!蔵迫温泉さくら

出典: https://www.jtb.co.jp/kokunai_htl/list/A11/43/4303/430307/8364A01/photo.html

住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺蔵迫2849-1 電話:0967-44-1008 営業:通年 コテージ:4棟 ロッジ:2棟 オートキャンプサイト:20区画

阿蘇と久住の山並みを望む、源泉かけ流しの温泉が楽しめるキャンプ場。宿泊はコテージ・ロッジとテントサイトがあり4棟のコテージには源泉かけ流しの温泉がついています。さらに場内には共同温泉の「松の湯」と「藤の湯」があり露天風呂と内風呂も設けられています。しかも宿泊客なら一日何度でも入泉OK!九州地方では人気が高く予約は難しいかもしれませんが平日ならすいているのでぜひスケジュールを調整して訪れてみたいものです。

大自然に溶け込む共同露天風呂

出典: http://kurasakoonsen.web.fc2.com/p3.html

共同露天風呂は「松の湯」と「藤の湯」の2か所があり男女が日替わりで入れ替わります。宿泊以外の人は大人500円で入泉可。宿泊客は一日何度でも利用できるのが嬉しいですね。

源泉かけ流し温泉付きのコテージ

出典: http://kurasakoonsen.web.fc2.com

コテージ「さくら」「きり」 一泊一名5,980円~(平日) コテージ「こうめ」「もみじ」 一泊一名4,980円~(平日)

出典: http://kurasakoonsen.web.fc2.com

写真はコテージ「さくら」。露天風呂は広々とした贅沢なつくり。2階建てのコテージでテラスではバーベキューも楽しめます。

抜群の眺望でリピーター多数☆オートサイト

一区画1750円、バイク1,000円 ※別途入村料/大人700円、子供400円必要 眺めの良さで人気の「阿蘇サイト」と静かなで木陰が多い「久住サイト」があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。キャンプ場に温泉があればさらに楽しみが増えますね!どのキャンプ場も場所や季節によって変化がありますので、ぜひ訪れてその魅力を発見してみて下さい。