【漁師結び(完全結び)を動画付き解説!】簡単で強度のあるノットはこれだ!のイメージ

【漁師結び(完全結び)を動画付き解説!】簡単で強度のあるノットはこれだ!

漁師結びは別名「完全結び」と呼ばれているほど、完璧に近い結束方法です。その特徴は、「簡単で結束強度が強い」という所です。釣りで時合いを逃さない!予想外の大物に対応する!には必要なことです。いざというときの為にも簡単なので一度、漁師結びを練習してみて!

2018年01月15日更新

siosaikouen
siosaikouen
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 漁師結び(完全結び)の実用性
  2. 漁師結びのメリットとデメリット
  3. 綺麗な漁師結びが出来てない例(サルカンとラインを結束)
  4. 漁師結びが綺麗にできると
  5. 漁師結び(完全結び)の種類(結び方のパターン)
  6. 漁師結び(完全結び)の結び方~私流~
  7. 漁師結び(完全結び)結び方~サルカン編~
  8. 上手く漁師結びが出来ない方へ①
  9. 上手く漁師結びが出来ない方へ②
  10. 漁師結びが上手く出来ない方へ③
  11. 漁師結びの動画集(針編)
  12. もう一つの漁師結び【南方延縄結び】の動画集
  13. 漁師結びの動画集(サルカン編)

漁師結び(完全結び)の実用性

●漁師結び
別名「完全結び」と呼ばれています。
名前の通り、漁師が使っていた?だけあって
この結び方は簡単で、強度も強く、最強の
ノットと言えそうです。
なので、実用性はとても高いノットです!

出典: http://www.seaguar.ne.jp

なので、この漁師結び(完全結び)は、
練習すると、暗闇でも結ぶことが出来ます。
実際、サルカンとハリス、ラインを結ぶ際
には、私は漁師結びを使っています。

漁師結びのメリットとデメリット

漁師結び(完全結び)は、簡単に素早く
結べて、強度も高いノットという事でしたが
その最強のノットにも、デメリットが
あります。

●メリット●
①簡単
②強い

●デメリット●
①針とハリスが一直線にならない
(針とハリス)

②綺麗に結ぶのは結構難しい
(サルカンとライン)

綺麗な漁師結びが出来てない例(サルカンとラインを結束)

根がかりした際に、簡単に
ナイロンの12号が切れて
しまいました。
これは、綺麗に漁師結びが
出来ていないということです。

画像の結び方は、サルカンと
ラインを結ぶ漁師結びですが、結び目の上に
糸ヨレが出来ています。
この糸ヨレが出来ないように結ぶのが難しい
です。

もしもきれいに結べた場合には、下のサイト
で紹介されているように、結束強度は80%
以上になると思います。

サルカン結びの結束強度⑥シンプルな最強結び(漁師結び)の結束強度は!? | ジギング魂

針とサルカンを結ぶときには、
糸ヨレは全然出ません。
なので、上のような失敗はあまりないかと
思います。

しかし、針とハリスがまっすぐにならない。
ハリスをサルカンに結んでいるときだと、
管付き針の穴にハリスを通すことが出来ない

そういうデメリットが針とハリスを結ぶ
漁師結び(完全結び)にはあります。
しかし、とても簡単なノットである事には
間違いありません。

漁師結びが綺麗にできると

漁師結びがきれいにできました。
この時、推定数十キロにもなる
「ロウニンアジ」通称GT(ジャイアント
トレバリー)を掛けました。
結果、根ずれで逃がしてしまったんですが、
相当な力を掛けても、結束部から切れて
いませんでした。
今度から、安心して、この漁師結びを使う事
が出来ます。

漁師結び(完全結び)の種類(結び方のパターン)

漁師結びは、全部で3つの工程があります。

①針に、糸(糸の先端側)を巻き付ける。

②針に、糸(元糸側)の輪を巻き付ける

③針先に、糸(元糸側)の輪を巻き付ける

この3つの工程です。

出典: http://www.seaguar.ne.jp

↑①と②

出典: http://www.seaguar.ne.jp

↑③

これらの工程で、糸の方向、輪を作る方向
糸の向きなどで、いろいろなパターンの
漁師結び(完全結び)が出来てしまいます。

全部で、6パターンの漁師結びを
試してみました。
結果、一番きれいにできた結び方を
紹介したいと思います。

出典: http://www.varivas.co.jp

結びやすいように、いろいろなサイトで
紹介されている結び方とは少し違う部分が
あります。

強度の方は、試していません、、、、
実釣でも使っていません。
なので、強度をどうこう言えませんが、
きちっと結べます。

結び終えて、絞めた後では、結び目を
動かすことが出来ないほど、きちっと結ぶ事
が出来ました。

そして、他の結び方だと、結び目が
緩かったりきっちり締めきれていなかったりしたので、この方法を紹介したいと思います

参考程度に試してみてください。

漁師結び(完全結び)の結び方~私流~

この漁師結びは、私が試してみて、
一番きっちりきれいに結べた結び方です。

一度試してみてください。
また、糸の向きや、輪を作る方向などに
注意して結んでみてください。
びっくりするくらいきっちり
結べると思います

ハリスを2重にする

ハリスを折り曲げます。
この状態のハリスを針に
重ね合わせていきます。

輪を作っていきます

重ねたラインの間に指を入れます

指を潜らせる

重ねたラインに指を潜らせていきます。
あやとりみたいな感じです。

真ん中の糸を掴み上げる

潜らせた後に、真ん中の重なった
糸を持ち上げます。

輪が完成!

輪が出来ていると思います。
この輪を針に通していきます。

輪を針に通す

輪に針を通しますが、
この時、糸の向きに注意してください。
下の画像のように、この画像では
上側が糸の端のほうで、下側が、元糸の方に
なります。

糸の位置に注意

糸の位置に注意してください。
針をひっくり返した状態で、
上側が、元糸(ハリス側)で、
下側が、ラインの余りの部分になります。
ここで、反対に結んでしまうと、
綺麗な漁師結びをするのが
少し難しくなります。

根元を抑える

糸を結ぶときに、作業しやすいように
根元をあらかじめ手で押さえておきます

元糸側で、輪を作る

元糸を捻じって輪を作ります。
この時も、輪を作る方向に注意してください
反時計回りに作っています。

捻じる、捻じる

さらに捻じって輪を作っていきます。
捻じる方向が分かりやすいように、
輪を作る工程を少し細かく紹介しています。

元糸で輪を作る

時計回りに捻じって輪を作ったので
元糸の針側が、上に、元糸のリール側が
下に来るようになっています。

輪が完成

輪が完成しました。

くどいですが、ラインの方向に注意してください。

元糸(ハリス)側の向きは、画像のような
向きになります。
くどく説明しましたが、それくらい重要な
工程です。

針先に輪を潜らせる

針先に輪を潜らせます。
糸の端は、小指と薬指で挟んでおくと
作業がしやすいです。

針先に潜らせた輪に、糸の端を通す

糸の端を、針先に潜らせた輪に通します。
この時、輪は針先から外れやすく
なっているので、輪の大きさを調整したり、
指で押さえたりして、輪が針から外れない
ようにすると、作業がしやすいです。

輪に糸を潜らせる

画像のように、輪に糸を潜らせています。
この時も、しっかり針の根元を抑えて
おきましょう。

後は締めるだけ

元糸、糸の端を両方絞めこんでください。
上手くいけば、キュッと絞めこむことが
出来ます。
結び目が、針の上に二つできていると
失敗しています。

完成!!

しっかり締めこんだら完成です。
糸が斜めに出ているのは漁師結びの
特徴です。
この結び方だと、絞めこんだ後には
結び目を移動させるのも難しいくらい
簡単に結び目をしっかり締め込む事が
出来ます。

練習あるのみ、しかし、数回でいい!

超簡単な最強ノットでも、実際の釣行で
使うには練習が必要です。
しかし、簡単なので、練習は数回で
結び方のコツを掴めると思います。

漁師結び(完全結び)結び方~サルカン編~

漁師結び~サルカン編~

サルカンとラインを結ぶ漁師結びです。
こちらは針とハリスを結ぶよりも簡単で
最強のノットです。
ぜひマスターしてください!

また、他のサイトで紹介されている
結び方と同じ結び方です。
そして、実際に使っている方も多いと
思います。
それくらい実用性の高いノットです。

ラインを2重にする

まず、ラインを2重にします。
この2重のラインをサルカンに
結んでいきます。

2重のラインをサルカンに通す

2重のラインをサルカンに通していきます。
この時、ラインがくるくる捻じれていたり
すると、締めるときに綺麗にならないので
なるべく平行になるようにしてください。

サルカンに通した糸を折り曲げる

サルカンに通した糸を折り曲げます。
こちらも、糸と糸がねじれないように
平行になるように重ね合わせてください。

糸の端で、糸を巻いていく

糸の端で、残りの糸を巻いていきます。
後で、重ねた糸の輪に糸の端を
通すので、上の方の輪に
指を通しておくと、後の作業が
しやすいです。

輪に糸の端を通す

輪に糸を通します。
糸の端が輪から外れないように
糸の端を手で持っておくといいです。

元糸を絞めこんでいく

元糸を引っ張り、絞めこんでいきます。
元糸を引っ張るだけで、
結び目を締め込む事が出来ます。

しかし、糸ヨレのない結びを作るには、
少しコツが必要になります。

それは、この糸を巻いた部分を手で
サルカン側に寄せていきながら、元糸を
引っ張る事です。
そうすることで、糸ヨレが出来ない
漁師結びを作ることが出来ます。
唾で、結び目を湿らすことも忘れずに!

元糸を締めこんでいく

元糸を絞めこんでいきます。
この時の注意点として、糸の端を絞めこむ
のはNGです。

しっかり元糸のみ、引っ張り
締めこんでください。

元糸を締め込む基準

元糸は写真の「←ここが下に行くように」
の部分が下に行くまで、締め込みます。
しっかり注意して絞めこんでいってください。
このとき、糸の端を締め込むと、
「←ここが下に行くように」が下に行かなく
なります。

なので、この時は、絶対に糸の端を
締め込む事はしないように!

元糸を締め込む

上の写真の「←ここが下に行くように」
の部分が写真の〇部分に来ています。
こうなるまで、元糸を締め込んでいきます。

この時には、糸の端と元糸が平行になります
この状態で、糸の端を締め込んでください。

そして、完成!です。

上手く漁師結びが出来ない方へ①

あんまり結び目がしっくりこない方
強度があまり得られない方は
結び方が少し異なっているかも
しれません。

すこし、細かいところですが
間違えやすいところを紹介
したいと思います。

ここは上の結び方と同じ

上が糸の端、下が元糸になっています
ここは上で紹介した結び方と
同じです。

※ここが違う、元糸で作った輪の方向

輪の向きが異なっています。
矢印で説明すると、
元糸が巻いている方向が
2回とも同じ方向です。
上の結び方では、
異なる方向を向いています。
下の画像を参照してください

上の結び方での元糸の方向

上の結び方で結ぶと、元糸は
最初の巻き付け(画像の右側の矢印)
と左側の巻き付け(画像の左側の矢印)
の方向が異なっています。

最初の巻き付けは”下側”から手前から奥に
左側の巻き付けは”上側”から手前から奥に
巻き付いています。

この巻き付けで絞めこむと

この巻き付けで絞めこむと、
パッと見、ちゃんと結べているような
気がします。
しかし・・

ゆるみがでている

よ~く見ると、結び目にゆるみが
出ています。

きっちり結び目が締めきれていないので
結び目がするする動きます。

なので、うまくいかない人は、
「元糸で輪を作る方向」を
確認してみてください

※正しい輪の方向

上手く漁師結びが出来ない方へ②

ネット上の結び方と同じ

ネット上のサイトと
同じ結び方です。
糸の出る方向が、
左右逆になっています。

本当の漁師結びです。

本当の漁師結びも、元糸を巻き付ける
方向は、一回目と二回目で反対に
なっています。
一回目が下から上に、
二回目が上から下へ巻き付いています。

本当の漁師結びです。

輪に糸の端を入れて
いきます。

しっかり締めこみます。

しっかり締め込みました。
漁師結びは、締め込みが
やりやすいですね。

しかし、少し、隙間が出来ています。

正直、気にならない程度ですが、
隙間が出来ています。
私流に比べて、結び目の締め付けが
弱かったので、何回か試してみましたが
隙間ができやすかったです。

しかし、強度が弱いわけではないと
思うので、実際の釣行に使えると
思います。

漁師結びが上手く出来ない方へ③

ここは、本当の漁師結びと同じ

糸の端と元糸が左右別々の方向に
でています。

ここが大事!

この時、元糸の一回目の巻き付けと
二回目の巻き付けの方向が同じです。
一回目が下から上、
二回目も下から上に
なっています。
この結び方は、一つ前の結び方よりも
急激に結び目が弱かったです。

輪に糸の端を通していきます。

輪に糸の端を通し、
締め込んでいきます。

完成!しかし、少し結び目にゆるみがある

この結び方が、一番結び目が緩かったです。
この結び方は、サイト上で紹介されている
結び方に似ていますが、全然締め込めません。
最強からほど遠いので、少し、違和感が
ある方は、きちんと、巻き付けの方向を
見てみてください。

漁師結びの動画集(針編)

超簡単ですね!
ゆっくり結んでこの速さです。
最強な結束方法です。
この動画の結び方は、
サイト上の結び方と同じです。

この動画の方の結び方は、
私が初めに手袋
はめて紹介した結び方に近いです。
この動画の方が簡単そうです。

ちなみに、手袋をはめているのは
釣り具を洗って手が荒れたからです。
ってどうでもいいですか?

すこし変わった漁師結びです。
この動画の方は、本物の漁師さんから
結び方を教わったそうで、
最強なのは間違えなさそうです。

この動画の結び方は上で紹介した
やり方に近いです。
すこし、最初の方の元糸と
端の方の位置が逆でした。

おそらく、どの向きでも強度の
面では問題ないのだと思います。

もう一つの漁師結び【南方延縄結び】の動画集

漁師さんが使う糸の結び方は、完全結びの
他に、「南方延縄結び」という結び方が
あります。

こちらは、少し難しいですが、延縄漁という
針を数百本も使う漁で使うので、他の結び方
に比べると、もしかすると簡単なのかも
しれません。

さらに、延縄漁は、魚がかかったら
すぐ回収する量ではなく、一回の量で
多くの魚を取るために、一度数百本の針が
ついた仕掛けを、魚がより多くかかるように
少しの間おいておきます。

延縄 - Wikipedia

少し放置するということは、魚の抵抗を
長時間受けるということになります。
その抵抗に耐える針と糸の結び方が
南方延縄結びです。
漁師つながりで紹介してみました。
興味があったら試してみてください。

出典: http://ryos-method.blog.jp

こんなに大量の仕掛けを・・・
相当な釣り好きではないとこの量は
キビシイです!

糸を結ぶ手が渋い!

こちらの動画は、南方延縄結びを
丁寧に解説した動画です。
この動画は練習向きの動画ですね。

漁師結びの動画集(サルカン編)

超綺麗な漁師結びです。
太い糸を結ぶときには、
巻く回数を少なくすれば
イトヨレなく結べる
かもしれません。

やはり、漁師結びはPEと相性が
とても良さそうです。
PEの場合、きれいに締まっているのが
分かります。

そして、この漁師結びは、
とても強いらしいです。
釣り具メーカーの方が
おっしゃっているので
やっぱり強度は間違いなく
強いと思われます。

イトヨレが出ています。
その状態での実験なので、結び目ではなく
そのイトヨレ部分からきれています。

結束強度が、50%くらい?だと思いますが、
漁師結び、特にサルカンなどに結ぶ
漁師結びはもっと強度があることが
↓のサイトからわかります。

サルカン結びの結束強度⑥シンプルな最強結び(漁師結び)の結束強度は!? | ジギング魂

↑のサイトは、いろいろなノットの結束強度を
計って、数値化していて、どのノットが強いか
見やすいです。
おすすめサイトです。

漁師結びや、釣りに使うそのほかの結束方法でも
綺麗に結べるように練習しましょう!

「綺麗」=「結束強度が強い」

です!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ