アジングフロロのラインとリーダー特集!のイメージ

アジングフロロのラインとリーダー特集!

アジングで使用するフロロカーボンラインとフロロリーダーを紹介しています。アジングを始める方のためにトラブルの原因と解消方法を解説。動画付きで一連の動作や糸グセ解消方法をチェックできます。人気の製品の中からフロロラインを選んでみてください!

2017年11月11日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アジングのフロロラインを選んでみよう!
  2. フロロカーボンラインの特徴
  3. アジング向けナイロンラインとの比較
  4. アジング向けPEラインとの比較
  5. アジング向けエステルラインとの比較
  6. フロロカーボンラインのトラブル
  7. フロロカーボンラインのトラブル対処方法
  8. フロロラインのトラブル解消方法を動画でチェック!
  9. アジングに最適なラインの太さとは
  10. アジングラインとアジングのタックルについて
  11. ベイトフィネスとフロロカーボンライン
  12. アジングフロロカーボンラインの選び方
  13. アジングで人気のフロロカーボン製メインラインをご紹介!
  14. PEラインやエステルラインにはリーダーを使おう!
  15. リーダーラインの選び方
  16. アジングで人気のフロロカーボン製リーダーをご紹介!
  17. フロロラインで楽しいアジング!

アジングのフロロラインを選んでみよう!

手軽さと感度の中間的な選択肢

出典: http://www.seaguar.ne.jp

フロロライン

アジングで使用されているラインは PE、エステル、ナイロン、フロロと 大きく分けて4種類です。 PEとエステルはリーダーが必要で 直結出来ずナイロンでは 伸びてアタリがとりにくい フロロカーボンラインは 直結できる手軽さと ナイロンより伸びにくい感度を 併せ持つラインです。 手軽さとゲーム性、 両方楽しみたい方は フロロラインからアジングを始めてみましょう!

フロロカーボンラインの特徴

伸びにくく高比重!キズに強いライン

出典: http://www.daiwa.com

フロロライン

フロロカーボンは様々な ルアーゲームで メインラインに 選ばれている釣り糸です。 伸びにくさは感度を重視する ルアーゲームに最適な特性で 軽いルアーでもしっかり沈む高比重。 岩や魚の歯によるキズにも 強いのでエサ釣りの ハリスとしても使用されています。

アジング向けナイロンラインとの比較

感度の高さがメリット

出典: https://www.naturum.co.jp

ナイロンライン

・価格   ナイロンの方が安い ・トラブル ナイロンの方が少ない ・伸び率  フロロの方が伸びない ・耐久性  フロロの方がキズに強い トラブルが少なく 初めての方はナイロンでも 楽しく釣りが出来ますが 釣果を伸ばしたい方には より感度の高い フロロの導入をおすすめします。

アジング向けPEラインとの比較

直結できる手軽さが魅力

出典: https://www.naturum.co.jp

PEライン

・飛距離 PEの方が良く飛ぶ ・伸び率 PEの方が伸びない ・価格  フロロの方が安い ・手軽さ フロロは直結でOK! ルアーラインとして 広く普及している PEラインですが抜けやすく キズに弱いため直結出来ず フロロ製のリーダーを 使用する必要があります。 またPEは浮力が強いため 軽量のジグヘッドが沈みにくく まっすぐ落とす事ができません。 直結で手軽に 楽しみたい場合はフロロ、 遠投する場合や 重めの仕掛けを使う場合には PEラインの使用がおすすめです。

アジング向けエステルラインとの比較

直結が可能で扱いやすい

出典: https://www.naturum.co.jp

エステルライン

・伸び率  エステルラインの方が伸びない ・トラブル エステルラインの方が多い ・耐久性  エステルラインはショックに弱い ・手軽さ  フロロは直結でOK! PEとフロロの中間のような 特性を持つエステルライン。 フロロより伸びず PEより水に沈みます。 一瞬で大きな力が掛かる タイプの衝撃に弱く PE同様リーダーが必要になります。 とにかく感度を重視する場合は エステルライン、 直結で手軽にという場合は フロロラインがおすすめです。

フロロカーボンラインのトラブル

フロロカーボンの弱点を確認しておこう

出典: https://pixabay.com

トラブル

初めてのアジングに挑戦する方が 一番気になるポイントは 使用するラインの トラブルにだと思います。 フロロカーボンライン トラブルの原因になる 糸がらみの原因を把握しておきましょう!

スプールへの収まりが悪い

出典: http://www.daiwa.com

トラブル

ナイロンラインに比べて ハリの強いフロロカーボンラインは スプールへの収まりが悪い釣り糸です。 キャスト時に後ろのループが 前のループを追い越して バックラッシュする事があります。 また巻き取った糸が 綺麗に巻き取られず 一部がループとなって はみ出してしまう場合があります。

フロロカーボンラインのトラブル対処方法

快適にフロロカーボンラインを使用しよう!

出典: https://pixabay.com

解決

フロロカーボンラインの トラブルを防ぐ 方法についてです。 実釣り中にも行える方法と 対応した道具の特徴について ご紹介します。

スプール形状

出典: http://www.daiwa.com

ABSスプール

逆テーパー形状のスプールは キャスト時のライン放出を 制御しトラブルを低減させます。 最新のリールはほとんどが この形状を採用しており 推奨する釣り方に応じて テーパーの角度が違います。 新しく購入される方は アジングやメバリングなど 細い糸を使うテーマの リールを選びましょう!

ラインローラー

出典: http://www.daiwa.com

ツイストバスター

ラインローラーは 角度をつけて糸を巻く スピニングリールの構造的弱点、 糸ヨレを解消する部品です。 こちらも推奨するラインによって テーパー角度が変わります。 汚れや異物は正常な 働きを妨げる 原因になるので 汚れや傷がないか チェックしておきましょう。

ラインローラーベアリング

出典: https://www.amazon.co.jp

ラインローラーベアリング

ラインローラーに配置されている ベアリングの数はリールの グレードによって変わります。 安価な製品は付いていない場合もあり 入門向けの製品は1つ、 ミドルクラス以上には 2つ配置されています。 ベアリングの種類も複数ありますが 細いフロロを使用するのであれば 2つ付いた製品がおすすめです。 汚れや油切れなどで 回転性能を損ねると 性能を発揮できないので メンテナンスと オーバーホールで 良い状態を保ちましょう。 純正、非純正のパーツを使って ベアリングを追加する事もできます。

フェザーリング

出典: http://www.tackletour.com

フェザーリング

ルアーをキャスト後 着水する前に指で糸の 放出を抑えるテクニックを フェザーリングと呼びます。 人差し指で軽く スプールエッジに タッチするイメージでOKです。 ベイトリールのサミングのように 無駄な糸の放出を抑えて トラブル低減につながります。

キャスト後は竿を起こそう!

出典: http://wonderfulengineering.com

釣り竿

テンションの掛かっていない フワフワした状態で 糸を巻くとトラブルに繋がります。 ルアーを投げた後は 竿を立てることで 糸にテンションをかけてから 巻き始めるようにしましょう。

ドラグ性能

出典: http://www.daiwa.com

オートマチックドラグシステム

細いラインで楽しむアジングは 他の釣りにはない独特の 楽しさを持っています。 2lb以下の極細ラインを 使用する場合は 高性能なドラグと 最適なドラグセッティングが必要です。 特にアワセたタイミングでの ラインブレイクが多く やりとり以上の負荷を 想定しておく必要があります。 入門向けリールを使用する場合は 糸の強度を上げて望むのが無難です。

フロロラインのトラブル解消方法を動画でチェック!

引っ張って糸ヨレを解消!

フロロ特有の糸グセを解消する 方法を紹介している動画です。 ジグヘッドを引っ掛けて 糸を出し軽く引っ張ることで フロロラインを真っ直ぐに矯正します。 広い場所でしか出来ませんが 効果が大きいので 是非覚えておいて欲しい方法です。

実釣り動画でトラブル軽減方法をチェック!

フェーザーリングや ラインコントロールの 動きを動画でチェックしてみましょう。 これからライトゲームに 挑戦する方は 明るい時間に 練習してみてください。

アジングに最適なラインの太さとは

太さと強度で選ぼう!

出典: http://www.varivas.co.jp

フロロライン

軽いジグヘッドを使って 繊細なアタリを取るアジングでは ルアーを自然に沈める事が出来る 細い糸が必要になります。 巻きの釣りや初めての方には 0.8号3lbをおすすめしますが 本格的に道具を揃えて 挑戦する方には 0.5号、2lb程度のラインをおすすめします。 細ければ細いほど 空気抵抗が少なくなるので 飛距離が向上し 水の抵抗が少なくなるので 沈みやすく感度が良くなります。 太さのあるラインほど 強度は高いので リールのドラグ性能と 釣れるアジのサイズで 太さを選びましょう。

アジングラインとアジングのタックルについて

フロロを使うならミドルクラスがおすすめ!

出典: http://www.daiwa.com

月下美人AIR

トラブル軽減に重要な 要素となるのは リールの性能です。 細いフロロラインに対応する ベアリングを備える 2万円台のライトゲーム向け リールがおすすめ。 太さと強度を天秤に かける事になるので ある程度のドラグ性能を持つ リールが必要になります。 ロッドもフロロの感度や 操作性の良さを活かせる ミドルクラスがおすすめです。 フロロラインに最適な 道具を選んで手軽に直結、 高感度な釣りを楽しみましょう!

ベイトフィネスとフロロカーボンライン

話題のベイトフィネスについて

出典: http://www.daiwa.com

ベイトフィネス

ベイトリールは 糸よれが起こりにくい構造で フロロカーボンとの相性は抜群。 軽量スプールで 軽いルアーもキャスト 出来るようになりましたが アジングの軽量ジグヘッドに 対応するのはまだまだ 難しいのが現状です。 またベイトリールの 糸の太さに強い メリットを活かしにくいので 重めのジグヘッドで 障害物の多いエリアを攻める場合など 適切な場面でなければ活躍できません。 1本目のアジングロッドを お探しの方にはスピニングモデルを おすすめします。

アジングフロロカーボンラインの選び方

ピーキーなセッティングは釣りに慣れてから!

出典: http://fishing.shimano.co.jp

フロロライン

直結できるフロロラインは PEやエステルラインに比べると 手軽に扱える部類に入ります。 まずはアジングに慣れるところから という方には扱いやすい 3lb程度のラインがおすすめ。 釣りに慣れている方が 新しくアジングを始める場合には 2lb程度のモデルをおすすめします。 製品によって味付けが違い 扱いやすいしなやかさ、 太さに対する強度は 価格によって差があります。 安価なラインで トラブルが起きたら 巻きなおすのか、 トラブルの少ない しなやかなラインを選ぶのか 好みに応じて選択しましょう。

アジングで人気のフロロカーボン製メインラインをご紹介!

ヤマトヨテグス フロロ ロックフィッシュ 70m

ヤマトヨテグス フロロ ロックフィッシュ 70m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマトヨテグスのフロロ  ロックフィッシュ 70mです。 価格は380円(2017/11/11現在) トラブル対処の方法として 安いラインを頻繁に 巻きかえる方法があります。 アジングでの飛距離を考えると 下巻きして70mでも十分です。 ガンガン使ってフロロの扱いを マスターしましょう!

ヤマトヨテグス オリジナル フロロライトゲーム 150m

ヤマトヨテグス オリジナル フロロライトゲーム 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマトヨテグスのオリジナル  フロロライトゲーム 150mです。 価格は770円(2017/11/11現在) 通販サイトオリジナル製品です。 コスト削減のため余計な パッケージ装飾は無し! 150m巻きなので そのまま巻いて遠投系に、 ジグヘッド単体の場合は 半分ずつ使ってもOKです。

サンヨーナイロン ソルトマックス アジングフロロ 150m

サンヨーナイロン ソルトマックス アジングフロロ 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サンヨーナイロンのソルトマックス  アジングフロロ 150mです。 価格は1,231円(2017/11/11現在) しなやかさを重視した 柔らかいフロロラインです。 折れ曲がりに強く スプールへの収まりも良好。 75mマーク付きで2回に分けて 使用出来る製品です。

ダイワ 月下美人ライン TYPE-F 150m

ダイワ 月下美人ライン TYPE-F 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ダイワの月下美人ライン  TYPE-F 150mです。 価格は1,814円(2017/11/11現在) 人気の月下美人シリーズラインです。 大手メーカーらしい 安定した品質が特徴で 伸びにくさ、トラブルの少なさが 評価されています。

シマノ ソアレ アジング フロロ 150m

シマノ ソアレ アジング フロロ 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シマノのソアレ  アジング フロロ 150mです。 価格は1,120円(2017/11/11現在) 3層構造で根ズレやキズへの 耐久性能を向上させた製品です。 中層の釣りだけでなく ボトムやストラクチャーに絡む 釣り方におすすめです。

バークレイ バニッシュ レボリューション ライトゲーム 150m

バークレイ バニッシュ レボリューション ライトゲーム 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バークレイのバニッシュ  レボリューション  ライトゲーム 150mです。 価格は1,587円(2017/11/11現在) 絶大な実績を誇るガルプ!シリーズの バークレイ製フロロラインです。 価格を上げて太さに対する 強度を高めているタイプのラインです。

ゴーセン タイニーFC AJI 150m

ゴーセンのタイニーFC AJI 150mです。 価格は1,134円(2017/11/11現在) 0.25号までのラインナップと 初期伸率を抑えた特徴を持つ フロロラインです。 エステルラインの特性に近いので 細い号数を使用する場合は リーダーが必要になります。

サンライン ソルトウォータースペシャル・スモールゲームFC 150m

サンライン ソルトウォータースペシャル・スモールゲームFC 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サンラインのソルトウォーター スペシャル・スモールゲーム FC 150mです。 価格は1264円(2017/11/11現在) 磨耗を抑える特殊加工と 耐塩水コーティングで 長く使えるコンセプトのラインです。 150m巻きでこの価格なので 経済的な製品と言えます。

サンライン ソルティメイト・スモールゲームFC2 120m

サンライン ソルティメイト・スモールゲームFC2 120m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サンラインのソルティメイト スモールゲームFC2 120mです。 価格は1,350円(2017/11/11現在) ステップアップを目指す方に おすすめのミドルクラス フロロラインです。 しなやかさをプラスして トラブルが少なく 細い糸でも安心して使えます。

ブリーデン フィネスフロロ ウルトラフィネススペシャル 160m

ブリーデン フィネスフロロ ウルトラフィネススペシャル 160m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ブリーデンのフィネスフロロ  ウルトラフィネススペシャル  160mです。 価格は2,592円(2017/11/11現在) かなり高価ですが 太さに対する強度が高い製品です。 0.3号で1.7lbの強度は業界最高水準。 アジングに慣れている方に おすすめのラインです。

モーリス アジングマスター フロロカーボン 150m

モーリス アジングマスター フロロカーボン 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

モーリスのアジングマスター  フロロカーボン 150mです。 価格は1,890円(2017/11/11現在) 0.3号1.5lbの強度で 太さに対しての強度と 価格のバランスを取った製品です。 モーリスのラインは ヘラやワカサギ、トラウトなどでも 実績が高くアジングでも高品質な 製品を展開しています。

YGKよつあみ チェルム アンバーコードSG ハイエンドフロロ 100m

YGKよつあみ チェルム アンバーコードSG ハイエンドフロロ 100m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

YGKよつあみのチェルム  アンバーコードSG  ハイエンドフロロ 100mです。 価格は1,800円(2017/11/11現在) PEの細さで釣り人から 絶大な支持を得ている よつあみのフロロラインです。 0.2号で1.2lb、直線強度に優れ 感度も高い高品質な製品です。

ユニチカ ナイトゲーム THE アジ FC 150m

ユニチカ ナイトゲーム THE アジ FC 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニチカのナイトゲーム  THE アジ FC 150mです。 価格は9200円(2017/11/11現在) 手軽な価格で楽しめる アジング向けのフロロラインです。 吸水性が低くディープなエリアでも 快適に攻める事が出来ます。

ヤマトヨテグス フロロ ライトゲーム 150m

ヤマトヨテグス フロロ ライトゲーム 150m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマトヨテグスのフロロ  ライトゲーム 150mです。 価格は1,2140円(2017/11/11現在) 1.2lbまでラインナップする オーソドックスな フロロカーボンラインです。 伸び率を落として 感度を上げているタイプの製品です。

クレハ シーガー R18フロロリミテッド 100m

クレハ シーガー R18フロロリミテッド 100m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

クレハのシーガー  R18フロロリミテッド100mです。 価格は1,5550円(2017/11/11現在) フロロカーボンのパイオニア、 クレハのオールマイティーな フロロラインです。 品質と信頼感の実績が高く しなやかさが特徴。 筆者の使用しているラインです。

クレハ シーガー R18フロロハンター 100m

クレハ シーガー R18フロロハンター 100m
楽天で詳細を見る詳細はこちら

クレハのシーガー  R18フロロハンター 100mです。 価格は1,1880円(2017/11/11現在) しなやかさや耐久性など シーガーの特徴を残しつつ 価格を抑えたフロロラインです。 初めての方や試してみたい方に おすすめの製品です。

クレハ シーガー R18イエローハンター

クレハ シーガー R18イエローハンター
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

クレハのシーガー  R18イエローハンターです。 価格は1,5120円(2017/11/11現在) シーガーに視認性の高い イエローを着色した製品です。 糸でアタリを取る釣り方は アジングにも有効なので クセのついている方は 是非色付きのラインを 選択してみてください。

PEラインやエステルラインにはリーダーを使おう!

特殊なラインにはフロロ製リーダー

出典: http://www.34net.jp

エステルライン

PEラインは沈みにくさや 抜けやすさ、 傷への弱さを補うために エステルラインでは ショックを吸収を吸収するために リーダーラインが必要になります。 フロロカーボンの特性を活かして メインラインの効果を 最大限引き出しましょう!

リーダーラインの選び方

ラインに合わせてリーダーを選ぼう!

出典: http://www.seaguar.ne.jp

フロロリーダー

PEラインで使用するリーダーは ノットの組みやすさを考えて 少しハリのあるラインがおすすめ。 エステルラインでの使用では 弱点であるショックを吸収するために 少し伸びるタイプの使用をおすすめします。 太さはメインラインと 同程度になるようにセッティングしましょう。 大きなアジが釣れる場所では 2号程度までの太さを使用します。

アジングで人気のフロロカーボン製リーダーをご紹介!

クレハ シーガーではありません! 100m

クレハ シーガーではありません! 100m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

クレハのシーガーではありません!  100mです。 価格は4860円(2017/11/11現在) 品質よりも価格を重視した製品です。 フロロカーボンとしての特徴は バッチリ備えているので リーダーとして問題なく使用できます。

ダイワ 月下美人 リーダー

ダイワの月下美人 リーダーです。 価格は1,0800円(2017/11/11現在) 人気の月下美人シリーズ フロロカーボンリーダーです。 PEの編みこみを考慮して 少しハリのあるタイプに 仕上がっています。

モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m

モーリス アジングマスター ショックリーダー 30m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

モーリスのアジングマスター  ショックリーダー 30mです。 価格は6940円(2017/11/11現在) 0.3号までの太さをラインナップ、 太さや感度を損なう事無く エステルラインの性能を引き出せる ショックリーダーです。

YGKよつあみ チェルム アンバーコードSG アブソーバーFCリーダー 30m

YGKよつあみ チェルム アンバーコードSG アブソーバーFCリーダー 30m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

YGKよつあみのチェルム  アンバーコードSG  アブソーバーFCリーダー 30mです。 価格は6900円(2017/11/11現在) 細くて強い高品質な ショックリーダーです。 信頼性の高いよつあみ製。 PEやエステルラインの強みを 損なう事無く快適に 釣りを楽しむ事ができます。

ティクト ジョーカー用コンパクトショックリーダー 30m

ティクト ジョーカー用コンパクトショックリーダー 30m
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ティクトのジョーカー用コンパクト ショックリーダー 30mです。 価格は8140円(2017/11/11現在) 代表的なエステルライン ジョーカーに対応する ショックリーダーです。 アワセ切れに対応するために 伸び率の調整が行われています。

サーティーフォー ジョイントライン

サーティーフォー ジョイントライン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サーティーフォーの ジョイントラインです。 価格は1058円(2017/11/11現在) ピンキーに対応した サーティーフォーの ショックリーダーです。 感度を失わずショックに耐える ギリギリのセッティングなので ピンキーを使っている方には こちらがおすすめです。

フロロラインで楽しいアジング!

引きもダイレクトに楽しめます!

出典: http://www.daiwa.com

アジング

アジング人気の秘密は 高いゲーム性と ブルブル震える楽しい釣り味です。 直結できる フロロカーボンラインなら 手軽さとゲーム性を それなりのバランスで両立、 気軽にアジングを楽しめます。 本格的なアジングへの入門には フロロカーボンラインがおすすめです!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ