メバルの仕掛けを説明!作り方や夜釣り時の方法もご紹介!のイメージ

メバルの仕掛けを説明!作り方や夜釣り時の方法もご紹介!

ワームを使った各種リグ、おすすめのルアーなどメバル釣りの仕掛けを細かく紹介しています。また夜釣りでのメバル釣りに有効なポイントも動画付きでまとめているのでメバリングで釣りでビューを考えている方は是非チェックしてみてください。

2017年11月04日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. メバル釣りの仕掛けを準備しよう!
  2. 状況に応じたメバル釣りの仕掛けを紹介!
  3. 初心者にもおすすめ!ジグヘッド仕掛けのメバル釣り!
  4. ジグヘッド仕掛けのおすすめ製品紹介!
  5. 簡単に準備できるスプリットショット仕掛けのメバル釣り!
  6. スプリットショット仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  7. ピンポイントにメバルを攻略!ダウンショット仕掛けを使ったメバル釣り!
  8. ダウンショット仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  9. 海草を直撃!ライトテキサス仕掛けを使ったメバル釣り!
  10. ライトテキサス仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  11. 遠投で広範囲に!フロートリグを使ったメバル釣り仕掛け!
  12. フロートリグ仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  13. 水深のある沖を狙う!キャロを使ったメバル釣り仕掛け!
  14. キャロ仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  15. 大型も狙える!?ルアーを使ったメバル釣り!
  16. ルアー仕掛けのおすすめ製品はこちら!
  17. 夜釣りでメバルを攻略!初心者でも手軽に楽しめるメバリング!
  18. メバルはどこにいる?夜の港でねらい目のポイントを紹介!
  19. ルアー釣り最大のポイント!ベイトを見つけ出せ!
  20. ポイントを押さえてメバリングに挑戦してみよう!

メバル釣りの仕掛けを準備しよう!

メバルの釣り方とポイントを確認してみましょう!

出典: http://www.daiwa.com

メバリング

釣り人にとって身近なターゲットであるメバル。 あまり流通していない魚なので 釣りをしない方にとってはどんな魚なのか よく分からないターゲットだと思います。 今回はメバリングで釣りデビューを 考えている方の為にメバル仕掛けの作り方と 夜釣りに有効なメバリングのポイントをお届けします。 ばっちり予習してメバル釣りにチャレンジしてみましょう!

状況に応じたメバル釣りの仕掛けを紹介!

メバリング仕掛け解説!状況に応じて使い分けよう!

出典: http://www.arukazik.com

シャローフリーク

メバリングの仕掛けは釣り場の状況や メバルのポジション、潮の流れや障害物の 影響に応じて沢山の種類が研究されてきました。 画像のボールはフロートリグという仕掛けに使います。 釣りをしない方には何に使うのか サッパリ分からないアイテムです。 釣りに慣れていない方の為に 仕掛けのメリット、仕掛けの作り方と使い方を紹介します! メバリングに慣れてきたらさらなる大物を狙って 色々な仕掛けをマスターしてください!

初心者にもおすすめ!ジグヘッド仕掛けのメバル釣り!

シンプルな仕掛けで手軽にメバル釣りを楽しめるジグヘッド!

出典: https://www.naturum.co.jp

ジグパラヘッド

ジグヘッドはメバリングで最も シンプルでメジャーな仕掛けです。 作り方も簡単、針に糸を結べば完成です。 シンプルな仕掛けで夜釣りでもトラブルが少なく オモリのついた針にワームをセットして 投げて巻くだけでメバリングが楽しめます。 メバリングでは「ジグヘッド単体」 という言葉が出てきますが、ジグヘッドのみを 使用した仕掛けの事をさしています。 初心者の方はまずこの仕掛けから メバリングにチャレンジするのがおすすめです!

ジグヘッドの形状について

出典: https://www.naturum.co.jp

ジグパラヘッド ダートタイプ

ジグヘッドは頭のオモリ形状が 2種類に分かれています。 より丸型に近いほど水の抵抗を感じ扱いやすく、 三角形のタイプは左右に起動が変化する ダートアクションを得意としています。 日中はこちらのアクションがおすすめです。 メーカーによって細長い丸型や カップ上の頭を持つタイプなど 様々な形状が販売されています。 初心者の方は丸型のジグヘッドがおすすめです!

ジグヘッドの重さとフックサイズについて

出典: https://www.naturum.co.jp

ジグヘッド

メバリング向けジグヘッドでは 0.5gから5gまで複数の重さを ラインナップした製品が販売されています。 水深や海流、仕掛けの沈降速度によって 使い分けるのですが始めての方は 迷ってしまうと思います。 港でのメバリングは1gから 2gを使用する場合が多いので これからメバリングを始める方は 1.5gのジグヘッドでスタートしてみましょう。 フックサイズはメーカーによって少し差がありますが #10から#4まで、数字が大きい方がサイズは小さいです。 ワームのサイズによって使い分けます。 メバルは口が大きめなので あまり気にしなくても良いですが 初めての方は標準的なワームに #8から#6のフックを選びましょう。

ジグヘッド仕掛けのおすすめ製品紹介!

ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS

ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ダイワの月下美人 SWライトジグヘッドSSです。 価格は280円(2017/2/10現在) 定番のジグヘッドです。 おすすめサイズは1.5g#8番。 グローカラーは夜釣りでの アピール力を高めます。 道具に迷ってしまう方は 月下美人統一がおすすめです。

ジャズ シャクヘッドDX mini Rtype 漁師パック

ジャズ シャクヘッドDX mini Rtype 漁師パック
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ジャズのシャクヘッドDX mini Rtype 漁師パックです。 価格は898円(2017/2/10現在) 根掛りのロストに優しい大量入り製品です。 筆者はこちらを使用しています。 おすすめサイズは1.5g#8です。

オーナー針 メバル弾丸 JH-83

オーナー針のメバル弾丸JH-83です。 価格は280円(2017/2/10現在) レンジキープに優れた ただ巻きにおすすめのジグヘッドです。 古くから定番で実績・人気共高い製品です。 おすすめサイズは1.5g#8です。

メジャークラフト ジグパラヘッド ダートタイプ

メジャークラフト ジグパラヘッド ダートタイプ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メジャークラフトのジグパラヘッド ダートタイプです。 価格は289円(2017/2/10現在) ちょんちょんとしたアクションで 左右にダートするジグヘッドです。 日中の釣りや変化が欲しい時に 試してみてください。

ハヤブサ メバル専用ジグヘッドまっすぐ FS200

ハヤブサ メバル専用ジグヘッドまっすぐ FS200
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハヤブサのメバル専用 ジグヘッドまっすぐ FS200です。 価格は348円(2017/2/10現在) ワームはフックにまっすぐに刺す事で 綺麗にアクションします。 針を出す位置を予測しながら 刺さなければならないので 慣れが必要ですが、この製品は針ではなく サポートキーパーにセットするので 初めてでもまっすぐ綺麗に 刺す事ができるジグヘッドです。 初めての釣りにおすすめの製品です。

エコギア  ポケットイン メバルセット

エコギア  ポケットイン メバルセット
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

エコギアのポケットイン メバルセットです。 価格は909円(2017/2/10現在) エコギアの人気ワームにジグヘッドが5つ 収納ケースとにおいカプセルが セットになった製品です。 足りなくなったらケースに補充すればいいので 初心者の方におすすめです。 においカプセルの使用には注意してください。

簡単に準備できるスプリットショット仕掛けのメバル釣り!

ナチュラルに漂うスプリットショット仕掛け!

出典: http://www.oz-tackle.jp

スプリットショット

スプリットショットは糸と針の間に オモリをセットする仕掛けです。 作り方は糸に針を結び 間にオモリをセットすればOKです。 針は軽量のジグヘッドまたは オモリのついていないタイプどちらでもOKです。 オモリの位置は針から50cm程度がおすすめです。 一定のポイントでオモリを固定するタイプを スプリットショットリグと呼びます。 針とオモリの間に糸が入って余裕があるので 海中のワームをフワフワと自然に漂わせる事ができます。 食いが渋い時に有効です。 浅瀬では軽いオモリを使って流れに乗せて漂わせ 水深や海流に応じてオモリの重さを変更します。 様々な製品が販売されていますが、 間にオモリを入れて針にワームを セットするだけなので作り方は簡単です。

スプリットショット仕掛けのおすすめ製品はこちら!

ウォーターグレムリン ラウンドスプリットショット シンカー#735

ウォーターグレムリン ラウンドスプリットショット シンカー#735
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ウォーターグレムリンのラウンド スプリットショットシンカー#735です。 価格は211円(2017/2/10現在) 間に亀裂の入ったオモリです。 糸を噛ませて潰して使います。

アルカジックジャパン スプリットシンカー

アルカジックジャパン スプリットシンカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アルカジックジャパンの スプリットシンカーです。 価格は270円(2017/2/10現在) カミツブシでライン傷が気になる方には 浮き止めゴムを使って固定するタイプの スプリットシンカーがおすすめです。

オーシャンルーラー ソルトフック メバル BS

オーシャンルーラー ソルトフック メバル BS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オーシャンルーラーの ソルトフック メバル BSです。 価格は296円(2017/2/10現在) どんな仕掛けにも使いやすい メバリング向けのワームフックです。

ゲーリーヤマモト ヤマセンコー SW

ゲーリーヤマモト ヤマセンコー SW
楽天で詳細を見る

ゲーリーヤマモトのヤマセンコー SWです。 価格は552円(2017/2/10現在) ヤマセンコーはメバルにも有効です。 スプリットショットのフォールを活かした デカメバル攻略におすすめです。

ピンポイントにメバルを攻略!ダウンショット仕掛けを使ったメバル釣り!

底の様子が手元に伝わるダウンショット仕掛け!

出典: http://www.oz-tackle.jp

ダウンショット

作り方は図のように針を結んだら 1度折り曲げてループをカットします。 糸を出したら下にオモリを結んで完成です。 ダウンショット仕掛けはオモリが 仕掛けの一番下に付いているのが特徴です。 海底の起伏を感じやすいのでオモリが 障害物を乗り越えたポイントはチャンスあり。 一箇所に留めたまま アクションが出来るのもポイントです。 底に近い場所の魚にアプローチするので 水温の低下や水深のある場所など 魚が浮いていない状況で有効な仕掛けです。

ダウンショット仕掛けのおすすめ製品はこちら!

ザップ スタンダードシンカー ダウンショット

ザップ スタンダードシンカー ダウンショット
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ザップのスタンダードシンカー ダウンショットです。 価格は315円(2017/2/10現在) オモリと針を結ぶだけで完成、 仕掛けの作り方は簡単です。 丸型で底を感じやすいベーシックな ダウンショットシンカーです。

アクティブ ロックフィッシュシンカー

アクティブ ロックフィッシュシンカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アクティブの ロックフィッシュシンカーです。 価格は314円(2017/2/10現在) 棒状で根掛りに強い形状の ダウンショットシンカーです。 沈み物が多いポイントでは このタイプがおすすめです。

ハヤブサ ライトソルト専用フック 内臓キーパーロング

ハヤブサ ライトソルト専用フック 内臓キーパーロング
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハヤブサ ライトソルト専用フック 内臓キーパーロングです。 価格は181円(2017/2/10現在) オモリのついていないワームフックです。 難しい結び方の必要ないタイプの針で、 ワームのズレを防ぐバイトマーカー付き。

海草を直撃!ライトテキサス仕掛けを使ったメバル釣り!

根掛りに強いテキサス仕掛け

出典: http://www.oz-tackle.jp

テキサスリグ

テキサス生まれのテキサスリグは 障害物をすり抜けるために生まれた ルアー仕掛けの1つです。 針先をワームの中に入れて 引っ掛かりを防ぐのがポイントです。 作り方はまずオモリの移動距離を決定する ストッパーゴムをセットし バレットシンカーと呼ばれる 弾丸状のオモリを糸に通します。 針を結んで完成です。間にビーズを入れてもOK。 オフセットフックは根掛りに強いので 大型のメバルを狙う場合はこちらの針を選択しましょう。 ストッパーはへら用の製品なら0.4号から対応しています。 メバリングでの使い方は 軽いオモリを使い遠投から表層を巻いて 海草を直撃し、抜けたらフォールさせて ピンポイントについている メバルにアプローチします。 底を引いて根魚を狙う時にも便利です。 オモリが誘導式なので固定に ゴムをセットするのが少し面倒ですが、 特定の状況で効果を発揮するので 覚えておいて損はない仕掛けです。

ライトテキサス仕掛けのおすすめ製品はこちら!

バレーヒル TG Sinker18 グラビング

バレーヒル TG Sinker18 グラビング
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バレーヒルのTG Sinker18 グラビングです。 価格は457円(2017/2/10現在) 0.9gからラインナップされているので ライトな仕掛けにもバッチリ対応しています。

ティクト ボトムコップ徳用パック

ティクト ボトムコップ徳用パック
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ティクトのボトムコップ徳用パックです。 価格は981円(2017/2/10現在) アジングメーカーティクトの ロックフィッシュ用バレットシンカーです。 最小の12gならメバルにも使えます。

レインズ TGスリップシンカー

レインズ TGスリップシンカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

レインズのTGスリップシンカーです。 価格は675円(2017/2/10現在) 1/16ozからラインナップされていて こちらもライトテキサスに使いやすい製品です。

オーナー針 スリムオフセット MH-21

オーナー針 スリムオフセット MH-21
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オーナー針のスリムオフセット MH-21です。 価格は200円(2017/2/10現在) カサゴ向けに小型のオフセットフックが 販売されています。状況に応じて必要な場合は こちらのフックを使ってみてください。

遠投で広範囲に!フロートリグを使ったメバル釣り仕掛け!

浮いたメバルを広範囲にサーチ!フロート仕掛け!

出典: http://www.arukazik.com

フロートリグ

フロートリグは浮きを使った メバリングの仕掛けです。 浮きは中を糸が通る形状になっていて 誘導式でアタリを察知しやすいタイプを使用します。 フロート仕掛けの作り方は 糸にウキを通しスイベルで移動範囲を制限。 スイベルと糸を接続し先端に ジグヘッドを結んで完成です。 少しずつ糸が出て沈んでいくので 中層付近を漂わせる事ができます。 飛距離を出しつつ底までは沈めない釣り方なので 魚が上を意識している夜釣り、 広く探る釣りで有効な仕掛けです。

フロートリグ仕掛けのおすすめ製品はこちら!

シマノ タイディソアレ アウトシュート

シマノ タイディソアレ アウトシュート
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シマノのタイディソアレ アウトシュートです。 価格は919円(2017/2/10現在) 糸を切らずに着脱可能なフロートリグです。 レンジを探れるスローシンキングタイプ。

オーシャンルーラー NRアクティブフロート

オーシャンルーラー NRアクティブフロート
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オーシャンルーラーのNRアクティブフロートです。 価格は680円(2017/2/10現在) 視覚的にも分かりやすい ウキ止めゴムを使うフロートです。 開閉式でガン玉やケミホタルを投入可能。 沈降速度をコントロールできます。

アルカジックジャパン シャローフリーク

アルカジックジャパン シャローフリーク
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アルカジックジャパンのシャローフリークです。 価格は342円(2017/2/10現在) エダスを出して使用するフロートです。 感度を重視したFシステムを提唱し ブームを巻き起こしました。 Fシステムも作り方は簡単なので フロートに挑戦する方は 是非試してみてください。

ダイワ 月下美人 月ノ雫Ⅱ

ダイワ 月下美人 月ノ雫Ⅱ
楽天で詳細を見る

ダイワ 月下美人 月ノ雫Ⅱです。 価格は398円(2017/2/10現在) バランサー搭載で斜めに浮く フロートリグです。 道糸から仕掛けが斜めに入る事で 感度を高める効果があります。

水深のある沖を狙う!キャロを使ったメバル釣り仕掛け!

アジングでお馴染み!中オモリを使ったキャロ仕掛け!

出典: http://tict-net.com

キャロライナ

キャロ仕掛けは穴の開いたオモリに 糸を通して感度を残したまま 遠投を可能にした仕掛けです。 作り方は中オモリを糸に通し スイベルで移動範囲を固定。 スイベルと糸を接続し ジグヘッドを結んで完成です。 ウキと違って仕掛け全体が 海中に入るので潮に馴染んで自然に流れていきます。 回遊性の高いアジ釣りで実績が高く メバリングでも水深のあるポイントを 広く探る場合に利用されています。 操作や作り方は少々複雑ですが 水深のある場所では有効な仕掛けなので メバリングに慣れてきた方は 是非チャレンジしてみてください。 アジングにもかなり効果があります。

キャロ仕掛けのおすすめ製品はこちら!

ティクト ミニMキャロ

ティクトのミニMキャロです。 価格は505円(2017/2/10現在) アジングにキャロブームを巻き起こした 大ヒット商品です。バックスライドで フォールアピールも可能。 メバリングでも活躍します。

シーシーベイツ アルミキャロシンカー

シーシーベイツ アルミキャロシンカー
楽天で詳細を見る

シーシーベイツの アルミキャロシンカーです。 価格は531円(2017/2/10現在) 比重の軽いアルミを使った スローシンキングタイプの製品です。 流れの緩やかなポイントや スローに誘いたい場合に効果を発揮します。

ダイワ 月下美人 TGアジングシンカー

ダイワ 月下美人 TGアジングシンカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

月下美人のTGアジングシンカーです。 価格は376円(2017/2/10現在) こちらは比重の重い タングステン製の製品です。 飛距離と感度に優れ、重量に対して 沈降速度が速いのが特徴です。 ウキ止めで固定するだけなので 仕掛けの作り方は簡単です。

アチック グロコス ワンタッチシンカー

アチック グロコス ワンタッチシンカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アチック グロコスの ワンタッチシンカーです。 価格は271円(2017/2/10現在) シンプルなデザインで作り方も簡単、 スローシンキングタイプの製品です。

大型も狙える!?ルアーを使ったメバル釣り!

高活性なメバルは反応大!プラグを使った仕掛けについて

ルアー仕掛けはジグヘッドと同じく メジャーなメバリングの仕掛けです。 メバルのポジションにあわせて 表層、中層に対応したルアーを 使い分けるのがポイントです。 ルアーは体積が大きく水を押すので ワームよりもアピール力が高いので 魚に気づかせる存在を力があり、 夜釣りで特に有効です。 活性の高い春や秋に有効な仕掛けで ベイトが魚の場合には特に有効です。 重量と形状で飛距離を稼ぐと共に 大型のメバルを狙う事が出来ます。

ルアー仕掛けのおすすめ製品はこちら!

スミス  メバペン・メバルF

スミスのメバペン・メバルFです。 価格は1,080円(2017/2/10現在) 表層を意識したメバルには トップウォーターのペンシルがセオリーです。 カラーはクリア系がおすすめ。 夜釣りでもしっかりとアピールできます。

マグバイト ミミック

マグバイトのミミックです。 価格は900円(2017/2/10現在) イカパターンを直撃する フォルムのルアーです。 ウェイト無しのスローシンキングで 独特のアクションを生み出します。

TICT ワンダーライト50

TICTのワンダーライト50です。 価格は1,125円(2017/2/10現在) 釣れるシンキングペンシル ラッキークラフトのワンダーと ティクトがコラボしたルアーです。 夜釣りに強いかぶらカラー。 表層直下をただ巻きでナチュラルに 泳がせるだけでOK、初心者の方にも おすすめのルアーです。

バスデイ S.P.M

バスデイのS.P.Mです。 価格は1,125円(2017/2/10現在) 小魚を模したフォルムで 水面直下を攻略するシンキングペンシルです。 ダートアクションで夜釣りでもアピール力抜群。

アムズデザイン サスケSF-50

アムズデザインのサスケSF-50です。 価格は1,232円(2017/2/10現在) シーバス、ヒラメで実績抜群、 サスケのミニサイズです。 メバルはもちろん、動きはそのままなので セイゴへの効果も抜群です。

ブルーブルー シーライドミニ

ブルーブルーのシーライドミニです。 価格は631円(2017/2/10現在) 可愛らしいデザインのメタルジグです。 幅広ボディでダートとフォールが特徴的。 ライトソルトで流行中のメタルジグです。

夜釣りでメバルを攻略!初心者でも手軽に楽しめるメバリング!

メバリングはナイトゲームがおすすめ!

出典: https://pixabay.com

夜の港

夜行性のメバルは暗くなってから 捕食活動を始めます。夕方から夜にかけては ルアーでも釣りやすい時間帯なので 初心者の方は夜釣りのメバリングがおすすめです。 道具はジグヘッドとワームでOKです。 アクションは投げてゆっくり巻くだけなので 釣りが始めての方でも楽しむ事ができます。 少し明るい時間から港の様子をチェックして 障害物や駐車スペース、出入り禁止場所を 確認しておくと安全に釣りが楽しめます。

メバルはどこにいる?夜の港でねらい目のポイントを紹介!

港に着いたら常夜灯を見つけよう!

ベースとなるポイントは常夜灯回りです。 夜釣りなら明かりが灯った常夜灯の 光に集まるエサを求めてメバルも集まります。 仕掛けの準備もやりやすいのでまずは 常夜灯回りからチェックしましょう。 明かりの明暗部がポイントになります。

船道と港の出入り口も要チェック!

港の出入り口と中央付近は船の出入りで 船道と呼ばれる海底のエグレが出来ています。 底面の起伏は魚が身を隠すポイントになるので要チェックです。 また港の入り口は魚の出入り口でもあります。 流れもありこちらもねらい目です。 常夜灯は港の出入り口付近に 設置されている場合が多いので 明かりの灯る夜釣りでは 条件の複合した良いポイントといえます。 岩礁やテトラ、海藻類も 港の外側に存在するねらい目のポイントです。 出入り口付近はこれらの条件も満たすので メバリングの人気スポットになっています。

港内のポイントをチェックしよう!

船の下やスロープ、護岸のエグレなどが メバリングのポイントになります。 足元の壁際も見落としがちですが立派なポイントです。 夜釣りでは常夜灯の角度によって足元が暗部になります。 小型が目立つ港内ですが、外海が荒れたり イワシやシラウオなどベイトが 大量に流れ込んだ場合は外側より大型が狙える事も。 目に見える範囲に沖の小魚が見えたら 大型のメバルが狙えるチャンスです。

ルアー釣り最大のポイント!ベイトを見つけ出せ!

メバルは何を探して食べている?

出典: http://www.oceanruler.jp

メバル

メバルの探しているエサに近い 形状のルアーを選択する事がメバルを釣るポイントです。 甲殻類やゴカイ、小魚、プランクトンに 小イカと何でも食べるメバルですが 基本的にはプランクトン系を捕食しています。 ワームは柔らかな動きで色々な 生き物に見えるので釣りやすいというわけです。 ワームの選び方はまずサイズです。 プランクトン系、エビや小魚、イカと フォルムに差があるので近いサイズの ワームが釣りやすいという事になります。 実際に目で見て判断できる場合もありますが、 ほとんどの場合はワームをローテーションさせて 当たりに近いサイズとカラー、 アクションを見つけるというのがメバリングのゲーム性です。 プラグが強いのは魚系がベイトとなったタイミング。 イワシやシラウオを捕食している状況では プラグに対する反応の方が良い場合もあるでしょう。 初心者の方は形状やサイズの違うワームを いくつか試してみるところから始めてみると メバリングのゲーム性を楽しめると思います。

メバルの特徴的な捕食習性

出典: http://daiwa.globeride.jp

メバル

メバルは自分より上のエサが大好きです。 斜めになって泳いで自分より上の位置を意識しています。 自分より下になったエサにはあまり興味を示さないので まずは上から落とす事、表層から中層を中心に探る事が メバル釣りのポイントであると言えそうです。 水深のあるポイントや障害物の豊富なポイントでは 影に身を潜めており、捕食しているエサの状態によって 底付近に潜んでいる事もあるので 臨機応変にチェックしていきましょう。

ポイントを押さえてメバリングに挑戦してみよう!

初めてでも楽しめるメバリングで釣りデビュー!

出典: http://www.oceanruler.jp

メバル

メバリングは簡単なジグヘッド仕掛け、 身近な港で楽しめる手軽なゲームフィッシングです。 初めての釣りでも魚のアタリを手に感じる事が出来ます。 ・作り方の簡単な仕掛けジグヘッドを使う ・港の常夜灯を中心に夜釣りで楽しむ この2つを基本戦略にメバリングで釣りデビューしましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ