Twitter
Facebook
LINE

登山ザックの決定版14|本当におすすめしたい人気ザックを紹介!

Miyajiu

登山ザックの決定版14|本当におすすめしたい人気ザックを紹介!

Miyajiu

登山でおすすめしたいザックをブランド別にご紹介します。ドイターやノースフェイスやアークテリクスなどのアウトドアブランドの登山用ザックは各メーカのおすすめポイントがありますので、ぜひ買う前にチェックして、選んでくださいね!



1. 登山おすすめザックブランド:ドイター

出典: http://www.deuter.com

2. 登山おすすめ人気ザック:フューチュラプロ34SL

フューチュラプロ34SL

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

重量:1680 g 容量:34 (+4 sp) ℓ サイズ:66 / 32 / 24 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 フィット感の良さが特徴でかつ、通気性を備えた 小屋泊まりのトレッキングにも対応できる ハイキングにおすすめ中型サイズのモデルです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • サイドポケット • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • チェストストラップ • プルフォワードウエストベルト • H2Oシステム(3.0ℓ) • バリフレックスシステム • トレッキングポールループ • SOSラベル

3. 登山おすすめ人気ザック:フューチュラバリオ45+10SL

フューチュラバリオ45+10SL

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

重量:2200 g 容量:45 + 10 (+5 sp) ℓ サイズ:74 / 34 / 28 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 登山の小屋泊まりや縦走にも適した大型モデルです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • サイドポケット&フロントポケット • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • チェストストラップ • プルフォワードウエストベルト • H2Oシステム(3.0ℓ) • フロントアクセス • 雨蓋高さ調整 • バリフィットシステム • バリフレックスシステム • トレッキングポールループ • SOSラベル

4. 登山でおすすめザックブランド:ノースフェイス



出典: https://www.google.co.jp/imgres?imgurl=https%3A%2F%2Fimages-na.ssl-images-amazon.com%2Fimages%2FG%2F09%2Fx-locale%2Fbrands%2Flogo%2F2330332051._CB357260601_SX300_.jpg&imgrefurl=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2FTHE-NORTH-FACE%25E3%2582%25B6%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A7%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%2Fb%3Fie%3DUTF8%26node%3D2330332051&docid=5Eumk-O8anXKEM&tbnid=kzMdgtjXf2soDM%3A&vet=1&w=300&h=200&bih=884&biw=1900&q=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9&ved=0ahUKEwiTpqGCwOTRAhXFkZQKHSYoBGYQMwgfKAAwAA&iact=mrc&uact=8

5. 登山おすすめ人気ザック:カシミール

素材:70Dジオリップストップナイロン    (表:シリコンコーティング、     裏:UTSコーティング) サイズ:SM/57×33.5×16(cm)     ML/60.5×33.5×16(cm) 容量:36L 重量:SM/992g、ML/1,021g 適応背面長:SM/38~46(cm)、ML/43~51(cm) ■特徴 軽量でアウトドアスポーツにも使用でき、 本当に必要な機能だけを取り入れて 軽さにこだわったリュックです。 詳細 • フィット感にすぐれるOPTI-FIT Fの背面 • OPTI-FIT Fの背面調整システム • 軽量で強度の強いナイロンボディ • フロントにストレッチするドロップポケット • ストレッチするサイドポケット • 4ポイントのサイドコンプレッション • リフレクターつきライトループ • ポールループとストッパー • フロントにラッシュポイント • 大型のヒップハーネスポケット

6. 登山おすすめ人気ザック:コブラ



コブラ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

素材:420Dコーデュラナイロン    UHMWPE混500Dナイロン サイズ:59×36×25(cm) 容量:60L 重量:1855g(L/XL) 適応背面長:S/M=42-50cm、       L/XL=49-57cm ■特徴 TNFチームクライマーと共同開発した アルパインエクスペディション用のパックです! 荷室のスカート部分はワンアクションで開閉でき、 内部へ素早いアクセスが可能です。 また、雨蓋を外して使うことも想定して 簡易的なフラップ型雨蓋も装備しています。 アイスツールを収納するスリーブ類は 高強度なナイロン素材を使用しており、 フレームシートやヒップハーネスも取り外しでき、 用途に合わせて軽量化できる仕様です。 詳細 • 軽量な中空アルミニウムのV型フレーム • 成型されたEVAのバックパネル • 取り外し可能な可動式の雨蓋 • 取り外し可能なフレームシート • 大型のパッド入りクランポンポケット • パッド入りのヒップハーネスは取り外し可能 • 固定式のウェビングテープのヒップベルト • ギアループとポケットつきのヒップハーネス • ワンタッチで開閉可能なスカート部分 • アックスホルダー • ロープキャリーシステム • 収納式のヘルメットキャリーメッシュ • ラッシュポイント • リフレクター

7. 登山おすすめ人気ザック:カイルス 35L

素材:70Dジオリップストップナイロン    (表:シリコンコーティング/裏:PUコーティング)    210Dリップストップナイロン/ポリエステル サイズ:50×25×18(cm) 容量:35L 重量:1105g(Mサイズ)、1160g(Lサイズ) 適当背面長:M/43~51cm、L/48~56cm ■特徴 快適な背負い心地をもたらす柔らかい トランポリン背面構造のトレッキングパックです。 通気性に優れ、汗やムレを軽減することで 気温の高いシーズンでも快適さを維持しています。 軽量さと強度を両立させた本体には、 70デニールのジオリップストップナイロンを使用し、 擦れやすいボトムには210デニールの リップストップナイロンを採用。 詳細 • トランポリン構造の背面ベンチレーション構造 • 軽量なアルミ製フレーム • フロントに大型のドロップポケット • サイドにストレッチトリコットポケット • イン/アウトで使用可能な下部サイドコンプレッション • ポールストッパー • ポケットつきのヒップハーネス • シームシールしたフィット感の高いレインカバー • トップスタビライザー • サイドにレインカバー専用ポケット

8. 登山でおすすめザックブランド:カリマー

出典: http://www.karrimor.jp/user_data/about.php

9. 登山おすすめ人気ザック:cougar 40-55

素材:KS-N500k/KS-P300BRS サイズ:76×38×25(cm) 容量:40~50リットル 重量:2450g 適当背面長:45~57cm ■特徴 オールシーズンで活躍できる大型リュックサックで、 カリマーのスタンダートモデルです。 55リットルまで拡張できるのでテント泊にも対応可能です。 人間工学に基づいてデザインは、 ハーネスやパッド類が積極的な登山をサポートします。 さらに、フィット感と荷重伝え方に優れたSAシステムは、 安定した長時間歩行に抜群の効果を発揮します。 詳細 • 強度の高いKS - N500k素材を採用 • ショルダーハーネス • PEプレート内蔵ヒップベルト • サイドポケット • 雨蓋内ポケット • ピッケル&ポールキャリア • ハイドレーション • ヘッドクリアランス

10. 登山おすすめ人気ザック:イントレピッド40 タイプ3

イントレピッド40 タイプ3

出典: Amazon

素材:KS-N210RS silvagaurd /KS-N420 サイズ:70×31×28(cm) 容量:40リットル 重量:1700g 背面長:50cm ■特徴 ベンチレーション効果により背面部の快適性を UPしてエアスペースシステムを採用しています。 背面の汗やムレを減らし、より快適な登山を実現します。 本体に内蔵されたアルミフレーム+PEプレートを ヒップベルトに効果的にアクセスし 高いフィット感と安定性を確保しています。 そしてコーティングの耐久性、 生地の耐摩耗性に優れたsilvaguardファブリックを使用し、 フロントアクセスジップやスラッシュジップポケットなど、 利便性の高い機能も装備しています。 詳細 • エアスペースシステム構造 • 形状を安定させる背面構造 • PEプレート内蔵ヒップベルト • スラッシュジップポケット • フロントアクセス • ポールキャリア • ヘッドクリアランス

11. 登山おすすめ人気ザック:SABRE 45 PLCE

素材:KS-N1000d (camo:KS-N500d) サイズ:67×32×27(cm) 容量:45リットル 重量:1800g 背面長:48cm ■特徴 背面長に合わせて調整可能な内蔵FFマットが 快適な背負い心地を実現しています。 背面のパッド部分にはクールメッシュを採用し、 サイドポケット装着で容量UPも可能です。 詳細 • Coolmeshバックシステム • パッド入りウエストベルト • 胸部ストラップ • コンプレッションストラップ • メッシュサイドポケット • 蓋に小物入れ付 • ツインピッケルホルダー • 分割可能なメインコンパートメント

12. 登山でおすすめザックブランド:アークテリクス

出典: https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjp3c3lzuTRAhVLULwKHSZsCQ4QjRwIBw&url=http%3A%2F%2Fwww.mec-markis.jp%2Fmm%2Fshop%2Fdetail%2F%3Fact%3DMM0918&bvm=bv.145822982,d.dGo&psig=AFQjCNEE1wBkcbBGxxns3dB-4-oYJgGO0w&ust=1485685193701566

13. 登山おすすめ人気ザック:ケア37

素材:EV:registered:50 フォーム    840D ストレッチメッシュ    420D Cordura HT 平織り    6061 アルミステー サイズ:43cm×63.5cm×18cm 容量:37L 重量:1,100g ■特徴 オールラウンドなデイトリップや一泊行程用の容量です。 スキー、トレッキング、クライミング等の様々な スポーツへ一つのバッグで対応ができます。 HDFBサスペンションと違う密度のフォームを 積層したショルダーストラップは背中へかかる 負担重量を均等に快適に分散します。 また、荷物の整理に便利な場所やサイズが 考えられたポケット類があり、 側面についたコンプレッションベルトは 嵩を抑える機能のほかにバッグ外部にモノを 取り付ける為にも使用できます。

14. 登山でおすすめザックブランド:オスプレー

出典: http://www.ospreypacks.com/jp/en/

15. 登山おすすめ人気ザック: ケストレル38

素材:EV:registered:50 フォーム    840D ストレッチメッシュ    420D Cordura HT 平織り    6061 アルミステー サイズ:43cm×63.5cm×18cm 容量:37L 重量:1,100g ■特徴 山小屋1泊程度の山行にぴったりのサイズです。 テントマットなどを外付けできるストラップ付きで、 内側は2気室に切替可能で幅広い シチュエーションに対応できます。

15. 登山でおすすめザックブランド:ミレー

出典: https://www.facebook.com/MILLET.jp

16. 登山おすすめ人気ザック: MILLET SAAS FEE 40+5(M)

MILLET SAAS FEE 40+5(M)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

素材:コーデュラ:registered:ナイロン570/840D    ベロシティーナイロン420D    オックスフォードナイロン420HD サイズ:56cm×28cm×19cm 容量:41~50リットル 重量:1,330g ■特徴 トレッキングの定番として人気バックパックです。 個人の体格に合わせて背面長をM、Lから選べる 背面システムを採用しているので、 人を選ばず、迷うことないオールマイティーさ が魅力となっています。 また、使いやすい2気室構造になっており、 9個の大小各種のポケットも装備し、 利便性が非常に高いザックとなっています。

17. 登山おすすめ人気ザック: MILLET PROLIGHTER 38+10

MILLET PROLIGHTER 38+10

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

素材:ハニカムナイロン210D    ベロシティーナイロン420D    コドラナイロン1000D サイズ:58cm×32cm×20cm 容量:31~40リットル 重量:1,200g ■特徴 軽量で堅牢でクライミングに要求される 項目を過不足なく装備した アルパインパックの定番モデルです。 もちろん、その軽さはトレッキング等にも有効です。 • 細身のアルパインシェイプデザイン • 背面素材はパッド部分には高密度サーモフォーム、  表面は水分を抱えにくいストレッチ素材を採用 • ショルダーストラップ一体式の背面パッド • ハイウエストベルトを採用 • ウエストベルトはギアホルダーを装備(取外し可能) • サイドにダイレクトアクセスジッパー採用 • 3つの荷揚げ用ループを装備 • スキーホルダー&サイドコンプレッションストラップ • ブレードカバー付きのアイスアックス携行システム採用

18. 登山でおすすめザックブランド:マムート

出典: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/it/8/8e/Mammut_logo.png

19. 登山おすすめ人気ザック: Heron Guide

素材:330D Nylon Double Ripstop    420D Nylon Oxford HD    420D Nylon サイズ:75cm×33cm×26cm 容量:70リットル+15 重量:2,430g ■特徴 丈夫で様々な使用目的に十分な装備を備えた Heron Guideトレッキング バックパックは、 重い荷物を最小限の労力で簡単に運ぶことが可能です。 安定したヒップベルトが、卓越した荷重伝達を確保し、 これによりヒップベルトが軸の中心となって、 ユーザーの自然な動きに合わせて 敏捷性と安定性を確保します。 詳細 • 柔軟性のあるヒップベルトで、  簡単にバックパックのバランスを保持 • バックシステムにより、装着者の背中長の調節可能 • サイドボトルホルダー • デイジーチェーン ギア キャリング • 側面のコンプレッションストラップと、  底のコンパートメント用コンプレッションストラップ • ハイドレーションシステム対応 • 内外ポケットが付いた高さ調節可能なフラップ • 自動背面成形 • ボトムコンパートメントは着脱仕切り付きで、  ジッパーで寝袋に変身 • ジッパー付きのフロントポケット • サイドポケット、ヒップポケットが各1つ

20. 登山でおすすめザックブランド:グレゴリー

出典: http://www.logovaults.com/logo/9377-gregory

21. 登山おすすめ人気ザック: バルトロ65

■Sサイズ 容量:61L 重量:2.20Kg TORSO:41-46cm サイズ:74×37×34cm Mサイズ 容量:65L 重量:2.30Kg TORSO:46-51cm サイズ:79×38×36cm Lサイズ 容量:69L 重量:2.36Kg TORSO:51-56cm サイズ:84×38×37cm ■特徴 • 個人の体型に合わせて自動で角度調節できる  オートフィット機能がついたショルダーハーネス  とウエストベルト • 給水リザーバー用スリーブは超軽量  リムーバブル・デイパックへと変化 • TPUコーティング、密閉型の  ヒップベルト・コンパートメントは、耐候性に優れた  YKKアクアガードのジッパー式クロージャーを採用 • 外側のバーティカル・ジップ・ポケット、  内側のメッシュ・コンパートメントにレインカバー収納 • サイドのボトル/アクセサリー収納用ポケットは、  メッシュの口紐付きで細かいアイテムをまとめて格納 • アイスアックス/トレッキングポールを留める、  取り外し可能なショックコード • フロントU字ジップ・パネル搭載のトップロード型で、  上から下まで開口し、メインコンパートメントの  アイテムへ素早いアクセスが可能 • 取外し可能なEVAシム(ランバーチューン)により、  腰の形状に合わせて2段階で調節でき完璧な  フィット感が実現します。

登山でおすすめ人気ザックのまとめ

アウトドアブランドの人気ザックをまとめてみました。 ザックは目的や行程によって様々ですので、 用途にあったザックを選ぶことが重要です。 随時ザックブランドやおすすめザックを 追加していきますので、お気に入りしてくださいね!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

実は中身がコピー用紙!ハロウィンのリースを安く簡単に作る方法・手順を紹介🎃✨

今回はかわいいハロウィンリースを作る過程をご紹介しました! 100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」やオレンジ色の毛糸を使って、コピー用紙で作った棒にくっつけていくだけ! 用意するも...

釣りのラジオ釣りラじ「第51回俺カラー登場!!」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

このやり方で可愛くボリュームが出ます✨ハロウィンリボンカチューシャのおすすめの作り方解説🎀

今回は100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」を使って、かわいいリボンカチューシャを作る過程をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 リボン(約1m10cm使用・ワイ...

根がかりしても、それでもメタルジグを投げるワケ

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

手作りハロウィンプレゼントにおすすめ!こうもりガラスドームキーホルダー🦇

今回は100均セリアで購入した「蝙蝠の羽根のガラスドーム」を使って、かわいいキーホルダーを作る過程をご紹介しました。 ちなみにセリアには他にもカボチャ等、いろいろなタイプのものがありました! 用意す...