検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

クーラーボックスはこれで決まり!おすすめをまとめて35選!

キャンプにお花見、運動会にも!アウトドアには欠かせないクーラーボックス。食品や飲料を保冷してくれる頼もしいアイテムですね。大型のハードクーラーなら、セカンド冷蔵庫として使うこともOK!今回は、おすすめのクーラーボックスをご紹介します。
2020年8月27日
corinne

クーラーボックスとは

出典: http://peddybear2.exblog.jp/20682761/

クーラーボックスとは、携帯用のバッグ型保温保冷箱のことです。「クーラーボックス」といのは実は和製英語で、英語では、‘Cool box’とか単に‛Cooler’と言います。プラスチックケースの周囲に断熱材が張り巡らせてあり、温度を一定に保つことができます。 主に釣り具用品として、釣った魚を保管し運搬する道具として1980年代頃から普及し、それ以後は釣りだけでなくアウトドアレジャーで、食品や飲み物を入れる道具として使われるようになりました。通常は、クーラーボックスに保冷剤や保温材を入れて温度を保ちますが、自動車などの電源を利用した冷蔵・保温庫のタイプもあります。

クーラーボックスの種類

出典: http://www.gocampingamerica.com/blog/expert-tip-packing-your-cooler

ハードクーラーとは、文字通り素材が硬いタイプのクーラーボックスです。以下の断熱材により3種類に分けられます。使い方次第でとても便利に活用できるアイテムです。 ①発泡スチロール:ホームセンターなどにある安価なクーラーボックスです。 ②発泡ウレタン:一般的なアウトドア用クーラーボックスの断熱材です。断熱材の厚みが増すほど保冷効果も高く、値段も高くなります。 ③真空断熱パネル:本格的な釣り用のクーラーボックスに使われる断熱材です。真空断熱でほとんど熱を通しません。軽量で、少ない保冷剤でも長持ちし、値段も高価です。


出典: http://coolmaterial.com/gear/yeti-hopper-flip-12/

ソフトクーラーは、ハードクーラーに比べると保冷効果は低くなりますが、軽くて持ち運びが便利で、未使用時コンパクトに収納できるのがメリットです。ピクニックやデイキャンプ、買い物など、短期間の保冷であれば十分活躍するアイテムです。 20L以下で容量が少ない場合はソフトクーラーを、それ以上の場合はハードクーラーを使うのがおすすめです。大型ソフトクーラーは重さで変形するので運びにくく、小型のハードクーラーはかさばり逆に荷物になってしまいます。用途に合わせて見極め、それぞれを組み合わせて使うのがベストと言えるでしょう。

クーラーボックスはキャンプの必需品!他にも使い方色々

出典: https://www.campingaz.com/uk/c-519-hard-coolers.aspx

クーラーボックスはキャンプやアウトドアの必須アイテム!夏場の食材保冷用機能はもちろん、さまざまなシーンで便利に使うことができます。例えば、クーラーボックスの蓋を閉めてテーブルや作業台として使ったり、お子さんの椅子替わりに使ってもOK。

出典: http://naturalthrifty.com/shopping-superstars-bulk-groceries-camping-trip.html

また、週末、大型ディスカウントストアで冷凍食品をまとめ買いする時にも大活躍!キャスター付きのクーラーボックスなら、駐車場までの移動時も楽々です。ご自宅でもちょっとしたセカンド冷蔵庫として活躍してくれます。

クーラーボックス選びのポイント


出典: http://www.esquire.com/lifestyle/cars/reviews/g2362/9-fall-car-camping-essentials-outdoors/

クーラーボックスの購入を検討される場合に考えたおきたいクーラーボックス選びのポイントです。 ●サイズ、容量はどれくらいか。 ●保冷効果はどうか。 ●価格は予算にあっているか。 保冷効果が高く容量も大きいものは、当然価格も高くなりますし、サイズはコンパクトで価格は安いものは簡易的な要素が多くなります。必要なのはどういうタイプのクーラーボックスなのかを考えてみましょう。

出典: http://www.ukcampsite.co.uk/chatter/display_topic_threads.asp?ForumID=6&TopicID=192626

●何日間使用したいのかを考える。 ●何人くらいで使用するのかを考える。 ●自宅の収納スペースを考える。 ●利用頻度と予算を考える。 どういうシーンで利用するかを考え、また、自宅に収納スペースがあるかも考えてから購入しないと後悔することになりますものね…。 <注意点> ●保冷日数に注意:各ブランドで保冷日数は、2日間、5日間などさまざまです。 ●保冷日数の表記の基準:「温度20℃前後の室内で、クーラー内に入れた氷が残っている時間」なので実際の使用状況とはちょっと違うで、あくまでも目安程度に考えたほうが良いとのことです。 ●保冷期間5日のクーラーボックス:実際は60%程度で2~3日間程度の保冷能力と考えておくのが良いようです。

出典: http://atlasextreme.com/fr/product/glaciere/

●容量50L:2Lペットボトルが16本程度(500mlペットボトルなら34本程度) ●容量30L:2Lペットボトルが6本程度(500mlペットボトルなら24本程度) ●容量15L:2Lペットボトルが4本程度(500mlペットボトルなら15本程度) ●容量50L:2Lペットボトルが16本程度 これはペットボトルのみ入れた場合のデータなので、実際には食材や保冷剤、飲料などを入れる場合はもう少し広く使えるでしょう。 4人家族で1泊2日のキャンプなら50Lサイズ、2泊3日なら50Lのハードクーラーにソフトクーラーも組み合わせて使用するのがおすすめでしょう。2人キャンプなら1泊2日で30Lくらいがおすすめです。用途や人数に合わせて選んでみてくださいね。

大型のハードクーラーは必要か…

ハードクーラーは大きくて場所をとるし、本当に必要だろうか…とふと考えてしまうことがあるかもしれません。 結論から言うと、1泊であれば、ハードクーラーはまず必要ないでしょう。無駄な開封をしないように気をつければ、肉や魚類、ビールなどはソフトクーラーでも十分保冷可能です。ソフトクーラーの使い方を工夫しましょう。 1個目のソフトクーラーには、肉や魚類とビールのみを入れ、調理や食事など必要なときまでは開封厳禁としておきましょう。そうすれば保冷力を保つことができます。 そして、2個目のソフトクーラーに、パンやおやつ、野菜など保冷をそれほど必要としないものを入れるようにすると良いでしょう。ゼリーなどを冷凍しておいて、解凍しながら保冷剤の役割も果たしてくれるようにするのもおすすめですよ。 ソフトクーラーは使わないときには折り畳んでおけるのが最大のメリットですよね。大型のハードクーラーは確かに場所を取りすぎるので、30L以下の中型や小型のクーラーボックスとソフトクーラーを組み合わせて使う方法も荷物の軽減と保冷力アップが期待できるのでおすすめですよ。


保冷効果を維持するために

出典: http://coolerscompared.com/coleman-steel-belted-54qt-review/

クーラーボックスの保冷効果を持続させるためのちょっとしたポイントをご紹介しましょう。 ①食材や飲料は充分冷やしておこう。 ・入れる食材や飲料は充分に冷やしておくのがおすすめです。クーラーボックス内部も保冷剤で充分冷やしておきましょう。出発直前に、冷やした食材と保冷剤を再度入れると尚良いでしょう。 ②保冷剤は上に置こう。 ・冷たい空気は上から下へ流れます。クーラー内部を冷やすためには保冷剤は上の方に置いた方が効率よく全体を冷やせます。 ③フタの開け閉めは最小限に。 ・当たり前ですが、圧力変化や空気の流れで、フタの開け閉めの度に空気が入れ替わります。中身が少ないクーラーボックスほど速く中の空気が入れ替わってしまいます。フタの開け閉めは最小限にしましょう。 ④ドリンクと食料は別々に。 ・ドリンクと食料は分けて収納するべきです。ドリンクは頻繁に出し入れするので、すぐに冷気が外に逃げてしまいます。なのでドリンク専用のクーラーボックスを用意するのも良いでしょう。または、肉や魚、ビールなど絶対に冷やしておく必要があるもの専用にクーラーボックスを1つ作るのもおすすめです。調理のときまでクーラーボックスを開けないので冷気の流出が最小限ですみます。

Coleman(コールマン)のおすすめクーラーボックス

出典: http://cyclestyle.net/article/2016/12/17/44082.html

キャンプ用品といえば、最初に思い浮かぶのはやっぱりアメリカでシェアNo.1を誇るColeman(コールマン)ですよね!コールマンはクーラーボックスも種類豊富に揃っています。ではコールマンのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

Coleman コールマン ホイールクーラー60QT/エクストリームホイールクーラー50QT用ハンドル一式(5010004615)

<POINT> ●保冷力3日&約56Lの大容量! ●ホイール&ハンドル付きで移動が便利! ●環境に配慮したサーモオゾン(TM)インサレーション ●お手入れしやすいイージークリーントップ ●移動も楽々!テレスコーピングハンドル/ホイール付き ●カップホルダー付き。 ●ドレイン付き。 <仕様> ●商品サイズ:ハンドル収納時:W58㎝×D46㎝×H45㎝        ハンドル使用時:W58㎝×D46㎝×H106㎝ ●重量:約5.6kg ●容量:約56L ●材質:ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン

出典: https://tshop.r10s.jp/f-supply/cabinet/ikou_20091224/img10113776196.jpg?downsize=200:*

<POINT> ●持ち運びやすいキャスター付き。 ●ドーム型リッド。 ●2Lペットボトルが縦に入る。 ●ドレイン付き。 <仕様> ●サイズ:H41.9㎝×W66㎝×D35.6cm ●容量:47L ●車輪サイズ:18cm ●素材:発砲ウレタン、ポリエチレン

日本未発売品 Coleman コールマン クーラーボックス 70QT XTREME エクストリーム 座れる■BLACK/GREY■

<POINT> ●椅子にもなる(~113㎏)!座れるクーラーボックス ●たっぷり入る大容量サイズ! ●ノークラッシュハンドル、ドレイン、カップホルダー付き。  <仕様> ●サイズ:W72㎝×D40㎝×H44cm ●容量:66L ●重量:5.7㎏ ●素材:ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/256/original.jpg?1504628902

<POINT> ●ハンドルとホイール付き!移動も楽々! ●2Lペットボトルを縦にが10本収納OK! ●ドレイン、ディバイダー、トレー付き。 ●フロントポケット付き。 ●保冷専用です。 <仕様> ●本体サイズ:約66×43×43/108(h)cm ●容量:約47L ●重量:約7kg ●材質:発泡ウレタン、ポリエチレン ●耐荷重(フタ部分):約45kg ●最大運搬可能重量:約60kg

Coleman(コールマン) デイリークーラー 30L ピーチ

<POINT> ●普段の買い物や運動会などにも最適な保冷バッグ。 <仕様> ●商品サイズ(cm):幅約34×奥行約24×高さ約33 ●収納サイズ(cm):幅約38×奥行約8×高さ約33 ●重量:約730g ●容量:30L ●材質:ポリエステル、PEVA(ライナー)

igloo(イグルー)のおすすめクーラーボックス

出典: http://item.rakuten.co.jp/nnmart/10001859/

クーラーボックスといえば、絶対に外せないのがアメリカで人気No.1ブランドigloo(イグルー)です。イグルーの魅力はその高性能と豊富な品揃え!では、イグルーのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/264/original.jpg?1504628903

<POINT> ●地面からの放射熱を防ぐエアフロー構造。 ●ウルトラサーモ断熱材仕様で保冷力抜群。 ●350ml缶を95本収納でき、2Lペットボトルを縦置きOK!ワイドタイプ。 <仕様> ●サイズ:W70cm×D43cm×H49cm ●内寸:W54cm×D30cm×H37cm ●重量:6.9kg ●容量:62QT/58L ●原産国:アメリカ

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/277/original.jpg?1504628905

<POINT> ●マックスコールドシリーズの最大サイズ!156Lタイプ。 ●超高密度ウレタンフォーム充填の抜群の保冷力。 ●UV対抗剤入プラスチック製ボディで耐久性に優れる。 ●350ml缶なら280本収納OK! ●2Lペットボトル縦置きもOK! ●取出し用小窓付き。 ●釣った魚のサイズを測れるスケール刻印・ドリンクホルダー仕様の蓋。 ●2箇所のラッチ付き。超ワイドタイプ。 <仕様> ●サイズ:W105cm×D45cm×H60cm ●内寸:W91-99cm×D33-36cm×H40cm ●重量:11kg ●容量:165QT/156L ●原産国:アメリカ

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/279/original.jpg?1504628905

<POINT> ●ファミリータイプの大型クーラーです。 ●350ml缶なら76本収納OK! <仕様> ●本体サイズ:W65×D36×H36cm ●内寸:W51×D25×H28cm ●重量:4.2kg ●材質:外側:ポリエチレン、内側:ポリスチレン ●容量:45L ●原産国:アメリカ

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/281/original.jpg?1504628905

<POINT> ●パーティーやBBQに最適!キャスター付きクーラーボックス。 ●薄い色付の透明蓋なので蓋をしたまま上から中身を確認OK。 ●屋台やイベントなどにも活躍。 ●350ml缶が212本収納可能。 ●ドレイン付きで、片づけも簡単。 <仕様> ●サイズ:W99.2cm×H68.2cm×D55.4cm キャスター無:W99.2cm×H68.2cm×D46.6cm ●容量:118L ●原産国:アメリカ

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/286/original.jpg?1504628906

<POINT> ●軽快に運べるローラタイプのクーラーボックス。 ●本体はデッキや地面から熱の影響を受けづらいクールライザー構造。 <仕様> ●サイズ:58.4×32.7×44.1cm ●本体重量:4.8kg ●有効内寸:45×20.9×33.6cm ●構造部材:本体外側・フタ:プラスチック(Pe) ●原産国:アメリカ

YETI(イエティ)のおすすめクーラーボックス

出典: http://www.imgrum.net/media/1403894796065580415_214289601

YETI COOLERS(イエティクーラーズ)はRoy Seidersにより2006年からスタートしたプレミアムクーラーボックスとそのアクセサリーを開発している会社。YETIクーラーは耐久性と想像以上のパフォーマンスは、プロのハンターやフィッシャーから厚い信頼を得ています。 YETIのクーラーボックスはデザインがシンプルでおしゃれです!しかも大人が座っても大丈夫なほど頑丈な作りです。普段は、インテリアに取り入れてベンチのようにして使うのも楽しいですね! では、YETIのおすすめクーラーボックスをご紹介しましょう。

YETI Coolers ローディ 20 クーラーボックス ブルー イエティ アウトドア キャンプ 釣り

<POINT> ●ホワイトウォーターカヤックと同じ回転成形工法の頑丈で高い耐久性。 ●蓋とボディの2つのパーツが継ぎ目無しのワンピース構造。 ●分厚いボディで保冷力2倍以上、断熱仕様で密封性が高く保冷機能抜群! ●キャンプや釣りなど、長時間のアウトドアにおすすめ。 <仕様> ●素材:シェル/ポリエチレン、フォーム/ポリウレタン ●外寸法サイズ:50.8cm×34.1cm×36.8cm ●内寸法サイズ:35.2cm×23.4cm×26.3cm ●容量:19.6L ●重量:7.25kg ●50ml缶が14本収納OK ●カラー:ブルー

YETI COOLERS TUNDRA 45qt DESERT TAN yt45tyeti イエティ クーラー ボックス タンドラ タン ベージュ クーラーBOX キャンプ アウトドア 釣り 大容量 USA

<POINT> ●耐衝撃性と長期使用においての耐久性に優れています。 ●YETIクーラーは圧力注入された分厚い5cmのインスレーション。 ●密閉性の高いシステムにより保冷性能を発揮。 <仕様>●素材:シェル/ポリエチレン、フォーム/ポリウレタン ●外寸法サイズ:64.8cm×40.6cm×39.4cm ●内寸法サイズ:47.9cm×27.0cm×29.2cm ●重量:10.0kg ●容量:37.8L(目安350ml缶 X 26本) ●生産国:アメリカ ●カラー:DESERT TAN(デザートタン)

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/299/original.jpg?1504628907

<POINT> ●最も頑丈につくられた最強クーラーボックス。 ●衝撃に強く、長期間の耐久性を確保。 ●蓋とボディの2パーツが継ぎ目無しのワンピース構造。 ●分厚いボディで保冷力2倍以上! <仕様> ●110Qt外寸法サイズ:94.0cm×45.7cm×50.8cm ●110Qt内寸法サイズ:78.7cm×31.8cm×34.9cm ●110Qt重量:16.78kg ●110Qt容量:91.2L ●110Qtの350ml缶が入る目安:約65本

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/303/original.jpg?1504628908

<POINT> ●耐久性と保冷性が高いYETIのコンパクトなソフトクーラーボックス。 ●1人~2人で出かける時にピッタリ。 <仕様> ●サイズ:H約29cm×W約13cm×D約25cm ●カラー:グレイ/ブルー

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/306/original.jpg?1504628908

<POINT> ●耐久性と保冷性が高いYETIのコンパクトソフトクーラーボックス。 ●保冷剤を十分に入れれば一日中ドリンクが冷やせます。 <仕様> ●サイズ:H約45cm×W約58cm×D約33cm ●カラー:カーキ/グリーン

LOGOS(ロゴス)のおすすめクーラーボックス

出典: http://www.imgrum.net/tag/%E4%BF%9D%E5%86%B7%E5%8A%9B

メープルリーフがトレードマークのLOGOS(ロゴス)はファミリー層にも人気のおしゃれなアウトドアブランドです。機能充実の便利なソフトクーラーが充実していてデイキャンプなどにもおすすめです! では、LOGOSのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

LOGOS(ロゴス) アクションクーラー50 グレー

<仕様> ●重量:約5.0kg ●容量:約50L ●外寸サイズ:約W70.6×D38.4×H37.6cm ●内寸サイズ:[上面]約W54.8×D奥行31.3cm        [底面]約W52.3×D29.0cm        [高さ]約30.8cm(底面から蓋の上部まで) ●素材:[本体]ポリプロピレン[把手/ロック部]ABS樹脂 ●付属:肩掛けベルト

LOGOS(ロゴス) ハイパー氷点下トローリークーラー

<POINT> ●圧倒的保冷力!アイスクリームの保存もOK! (※アイスの保存には別売の氷点下パックが必要) ●キャスター付きで移動も楽々! ●薄型に畳め省スペース収納 <仕様> ●重量:約3.2kg ●容量:約40L ●サイズ:約W43×D44×H81cm ●内寸:約W41×D33×H30cm ●収納サイズ:約W45×D20×H42cm ●素材:EVA、PU、PE、PVC

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/324/original.jpg?1504628910

<POINT> ●500mlペットボトル8本と倍速氷点下パックLが2枚入る大容量! ●蓋裏のポケットは、倍速氷点下パックLが1枚収納OK  <仕様> ●素材:ポリエステル、PVC ●サイズ:約W30×D21×H28cm ●収納サイズ:約W31×D30×H10cm ●重量:約650g ●容量目安:500mlペットボトル×8本&氷点下パックL×2  ●サイズ:約13L 

LOGOS(ロゴス) ストライプクーラーM(10mm断熱)

<POINT> ●断熱材10mmで保冷機能大! ●25Lサイズでたっぷり収納OK! ●ベルクロテープで折り畳めてコンパクト収納! ●保冷剤用ポケット付き <仕様> ●付属:保冷バッグ×1 ●サイズ:W約36cm×D約28.5cm×H約33cm ●収納時:W約37cm×D約34cm×H約8cm ●重量:約980g ●容量:約25L ●材質:ポリエステル、ポリ塩化ビニル ●生産国:中国

LOGOS(ロゴス) 氷点下パック・クールキーパー ♪ レジャー 保冷バッグ クーラーバッグ ロゴス アウトドア用品 レジャー用品 キャンプ用品

<POINT> ●凍結キープの超強力ソフトクーラー ●解凍したパックで低温庫としても活躍 ●断熱材の厚みは20mm <仕様> ●重量:約0.5kg ●容量:約3L ●サイズ:約W23.5×D17.5×H17cm ●内寸:約W20×D14×H11.5cm ●収納サイズ:約W23.5×D17.5×H17cm ●容量目安:氷点下パック600g4個  小カップアイス4個+氷点下パック2個  大カップアイス2個+氷点下パック2個 ●保冷能力:(スペア氷点下パック保存時)   1個のみの場合:6時間50%以上凍結をキープ(朝から夕方)   4個の場合:2個は8時間、残り2個は15時間50%以上凍結をキープ(朝から夜) ●素材:ポリエチレン、アルミシート、ポリエステル、PVC

snow peak(スノーピーク)のおすすめクーラーボックス

出典: http://www.imgrum.net/media/1262888259147997010_3080260454

snow peak(スノーピーク)は新潟三条市発!の日本が誇るアウトドアブランドです。高品質でおしゃれなアウトドア用品が揃い、アウトドアファン皆の憧れです!クーラーボックスももちろんsnow peak品質。お値段もやはりお高めですが、ハイスペックで納得。では、スノーピークのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

スノーピーク(snow peak) ハードロッククーラー 20QT/19L UG-301GY

<POINT> ●スノーピークとグリズリー社のコラボレーション! (※極厚クーラーの先駆者グリズリー社のハードクーラー) アメリカグリズリー社のクーラーは、プロのハンターやフィッシャーにも利用されるほど高い耐久性!従来のキャンプ用クーラーとは比較にならない高い保冷力を誇ります。 <仕様> ●容量:19L ●重量:7.5kg ●材質:ポリエチレン、ポリウレタン、ゴム、ステンレス鋼 ●サイズ:外寸:514×368×362(h)mm 内寸:337×210×240(h)mm

Snow Peak (スノーピーク) キャンプ用品 ソフトクーラー30L以上 ソフトクーラー38 FP-138

<POINT> ●たくさん入れて重くなっても、運びやすい! ●水にも強いソフトクーラー <仕様> ●サイズ(外):530×310×320㎜ ●容量:38L ●材質:PVCナイロン、断熱材:アルミコーティングエアシェル内層材、ストラップ・ハンドル付 ●重量:1.74kg ●カラー:ベージュ

Snow Peak (スノーピーク) キャンプ用品 ソフトクーラー10L〜30L ソフトクーラー11 FP-111

<POINT> ●ソフトクーラーのコンパクトサイズです。 ●ショルダーストラップで持ち運び簡単 <仕様> ●サイズ(外):343×241×229㎜ ●容量:18L ●材質:PVCナイロン、断熱材:アルミコーティングエアシェル内層材、 ●重量:0.82kg ●カラー:ベージュ

Rubbermaid(ラバーメイド)のおすすめクーラーボックス

出典: http://www.goodhousekeeping.com/travel-products/food-cooler-reviews/

お手頃価格も嬉しいRubbermaid(ラバーメイド)のクーラーボックス。カラフル―でとってもおしゃれ!ピクニックやアウトドアレジャーに最適!左右別々に開封できたり、ドリンクホルダーも付いていておすすめです。 では、ラバーメイドのおすすめクーラーボックスをご紹介しましょう。

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/355/original.jpg?1504628913

<POINT> ●カラフルでおしゃれ!リーズナブルが嬉しい! ●ピクニックなどに便利な9.5Lサイズ。 ●デイキャンプなどのサブクーラーにもおすすめ! ●500mlのペットボトルが6本まで収納OK。 <仕様> ●カラー:マゼンダファイヤ、モダンブルー、モダンレッド、ライム、オレンジ ●サイズ:約W26.6×D34×H23.2cm ●容量:約9.5L ●素材:発泡ウレタン、ポリエチレン ●収納目安:350ml缶×12本、500mlペットボトル×6本 ●原産国:アメリカ

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/363/original.jpg?1504628913

<POINT> ●コンパクトスリム設計で省スペースのボックス型。 ●左右別々に開閉OK&便利なドリンクホルダー付き。 <仕様> ●サイズ:27.3×36.7×38.2cm ●収納目安:1.5Lペットボトル×縦4本OK。 ●重量:10.3 Kg

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/365/original.jpg?1504628914

<POINT> ●移動が楽々!キャスター&取手付き。 ●左右別々に開閉OKのフタには便利なリンクホルダー付き。 <仕様> ●サイズ:62.2cmx40.2cmx47.2cm ●重量:6.19kg ●カラー:ブルー ●原産国:アメリカ

SHIMANO(シマノ)のおすすめクーラーボックス

出典: http://tsuri-kahoku.jp/chokouki/2011/05/30302.html

釣りファンのご愛用はやっぱりシマノですね。保冷機能はもちろん、ワンアクション開閉機能や魚を曲げずに収納できるサイズなど釣り好き納得の便利機能満載!では、シマノのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

シマノ(Shimano) UC-135M キャスター付[スペーザ ベイシス]アクアブルー SPA-ZA BASIS 350

<POINT> ●最大60cmの魚を曲げずに収納OK!たっぷり35Lサイズ。 ●真空一面パネル採用でI-CE値は50h。 ●ワンアクション開閉フタはラックトップレバーでロック操作不要! ●フタを落とすだけでロックOK。 ●堅牢なボディは大人が座ってもOK。 ●抗菌剤ノバロンを採用 ●天面・底面・側面に断熱材入りの高い保冷力 ●水抜きは簡単ワンアクション水栓 ●ハイグリップラバー(ゴム足)が底4ケ所 ●便利な内部トレー付 <仕様> ●サイズ:内寸:26×60×23㎝、外寸:34.7×79.4×32.0cm ●重量:7.1㎏ ●内容量:35L ●カラー:アクアブルー

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 26L フリーガ ライトLZ-026M 釣り用 ウルトラマリン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

<POINT> ●本体とフタは簡単に着脱OK。 ●天面・底面・側面に断熱材入りの高い保冷力。 ●正方形に近いボディは効率良くコンパクト収納。 ●レバー部は壊れにくい耐荷重設計。 ●大人が座っても大丈夫。 ●ハンドル&ネジ式水栓付き。 <仕様> ●容量:26L ●重量:3.3㎏ ●内寸法(中央値/mm):240×415×265㎜ ●外寸法(中央値/mm):306×530×330㎜

DAIWA(ダイワ)のおすすめクーラーボックス

出典: http://cycle-japan.com/seacoolcarry/

DAIWA(ダイワ)は釣り具の総合メーカーです。ダイワのクーラーボックスは信頼の高い保冷力で、釣りだけでなくアウトドアファンからも高い人気を誇ります。では、ダイワのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

ダイワ(Daiwa) SU 2500 シークールキャリー II ホワイト/シルバー

<POINT> ●移動も楽々!キャリーハンドル&キャスター付き。 ●電車の改札口も余裕で通れるサイズ設計! ●開閉はワンタッチでOKのフロントロック。 ●持ちやすいロングハンドル付き。 ●ペットボトル収納目安:500mℓ×16本、2L×6本 <仕様> ●サイズ:内寸:15×38.5×31㎝/外寸:33×53.5×39㎝ ●容量:25L ●重量:4.8㎏ ●カラー:ホワイト/シルバー

ダイワ クールラインアルファ S2000X イエロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

<POINT> ●外して丸ごと洗える便利な両開き上フタ。 ●釣りはもちろん様々なアウトドアシーンで活躍! ●開け閉め楽々!ワンアクションフロントロック。 ●上フタはリブ補強で剛性UP!変形による保冷力低下を防止。 ●持ち運びに便利なサイドグリップ付き。 <仕様> ●サイズ:内寸:22×39×22㎝/外寸:31×51×30.5㎝ ●容量:20L ●重量:3.7㎏ ●カラー:イエロー

ダイワ(Daiwa) プロバイザー HD ZSS 2700 シャンパンゴールド

<POINT> ●大人が座っても大丈夫なマッスルボディ! ●開け閉めしやすい両開きの蓋。リフトアップオープンシステム。 ●持ち運びに便利なロングハンドル。 ●水抜きに便利な水栓。 ●クーラー本体に練り込んだ消臭剤の科学的消臭機能付き。 ●取外し取付け簡単な肩ベルト付き。 ●底面に滑り止めシート付き。 <仕様> ●サイズ:内寸:25×43×25㎝/外寸:35×57.5×34㎝ ●容量:27L ●重量:6.3㎏ ●カラー:シャンパンゴールド

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)のおすすめクーラーボックス

出典: http://item.rakuten.co.jp/risoukyou/ka-52410/

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)は、おしゃれで機能的アイテムいっぱいのアウトドアブランド。カラフルで楽しいおしゃれなフラッグがテントの目印に!ファミリーキャンプにもおすすめのブランドです。寝袋やテントの端切れのリサイクル活動で環境に配慮しています。では、ドッペルギャンガーアウトドアのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/400/original.jpg?1504628917

<POINT> ●効率的に上から冷やす保冷剤内蔵式クーラーボックス。 ●大容量55L&移動も楽々ホイール付き。 ●専用保冷剤をフタの内側に2つ内蔵。 <仕様> ●重量:8kg ●サイズ:(約)W6400×D3800×H4500mm ●容量:(約)55L ●重量(付属品含む):(約)6.0kg ●材質:PE、PP、ウレタンフォーム ●付属品:専用保冷剤×2個、取扱説明書

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/062/404/original.jpg?1504628918

<POINT> ●スパイスボックスとクーラーバッグの2WAY使用OK。 ●小物収納に便利なフロントポケット付き。 ●背面に便利なマルチループ。 <仕様> ●サイズ:W160×D200×H150-230㎜ ●重量:270g ●材質:表地:300DポリエステルPVC、断熱材:4mm発泡剤、裏地:210DポリエステルPVC ●付属品:ベルクロ式間仕切り×5

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) のおすすめクーラーボックス

出典: http://www.captainstag.net/

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) は魅力的なアイテムいっぱいのアウトドア総合ブランド。しかも比較的リーズナブルにアイテムを揃えられるのでアウトドア初心者にも人気です。では、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスをご紹介していきましょう。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) リガード ホイールクーラー28L(ブルー) 【 キャンプ用品 アウトドア用品 レジャー用品 クーラーボックス 保冷 】

<POINT> ●ホイール付きで持ち運び楽々! ●キャリーハンドルは2段階に調節可能。 <仕様> ●サイズ:[本体]W43.5×D33.5×H43.5cm      [ハンドル]H44.5・66.5・92.0cm ●重量:約4.4kg ●容量:約28L ●材質:本体・フタ:ポリエチレン ●内壁:ポリプロピレン ●断熱材:ウレタンフォーム ●キャリーハンドル:鉄(エポキシ樹脂塗装) ●タイヤ:合成ゴム ●カラー:ブルー、ライトブルー、グリーン、レッド、ピンク ●保冷効力:8度以下(8時間)

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) プレジャー ソフトクーラーバッグ6L(イエローストライプ)

<POINT> ●持ち運びに便利!折り畳めるコンパクトなソフトクーラー。 ●350ml缶なら9本、500mlペットボトルは6本収納OK。 ●行楽や普段のショッピングなどにも便利! ●長さ調節可能なショルダーストラップ付き。 ●便利なメッシュポケット付き。 ●フタ面内側のマジックベルトでコンパクト収納OK。 フタ面内側に保冷材を入れるメッシュポケット付き。 <仕様> ●カラー:イエローストライプ/ブラックストライプ ●サイズ:W28×D18×H18.5cm ●重量:265g ●容量:6L

クーラーボックスのレンタルもあります

出典: http://www.boo-boo.jp/rent.php

クーラーボックス(特にハードクーラー)は、けっこう大きくて収納場所をとるのも事実です。しかも、使用するのは1年のうち数回なんてこともありますよね。使用期間が短く保管期間が長いクーラーボックスなら、いっそのことレンタルしてみるというのも手ではないでしょうか。 最近は、クーラーボックスを始め、BBQ器材のレンタル専門店も多くありますので、活用してみてはいかがでしょうか。レンタルで使ってみて良かったら購入するというのも良いかもしれませんね。

全国対応のイベント器材レンタル専門店『EVENT21』

全国対応のイベント器材レンタル専門店『EVENT21』では、1ホイール付きの大型クーラーボックス(104Lの大容量)のレンタル料金が3日間3,240円~、35Lタイプなら3日間2,160円~(前日納品日/翌日返却日は日数に含まれません)とかなりお得です。 クーラーボックスの他さまざまなイベント器材のレンタルを全国対応しているので、ご興味がある方はぜひHPを覗いてみてくださいね。

イベントレンタルや会場設営,看板なら!東京 大阪 全国対応のイベント21
イベント用品レンタルや会場設営、看板製作業者といえば!テントやパイプ椅子、学園祭ステージ、音響等なんでも揃います!企画運営、展示会や地鎮祭、式典、祭りなどといた多種多様のサービスやイベント用品のレンタル、会場設営を承っておりますイベント会社です。東京、大阪を中心に、奈良から全国各地イベント21へお任せ下さい!
出典: http://bbqdeli.jp/blog/2016/11/17/%E4%BA%8C%E5%AD%90%E7%8E%89bbq%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89%E5%A4%9A%E6%91%A9%E5%B7%9D%E7%B7%91%E5%9C%B0%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%99%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%BA%83%E5%A0%B4/

東京都内近郊でおすすめのBBQ器材レンタル専門店『バーベキュー★デリ』です。BBQのことならなんでも相談OK!公園バーベキューから会社の宴会、お花見など何でも相談できます。神奈川・埼玉・千葉エリアもOK!(東京エリアは配送料無料~/その他エリアは配送料2000円~)注文金額は10000円~受付可能とのこと。詳しくはご相談してみてくださいね。

東京都内近郊のバーベキューレンタル【宅配BBQのバーベキュー★デリ】
東京、神奈川、埼玉、千葉までBBQ機材レンタル、食材配達サービスをご提供しています。設置から後片付けまでおまかせの
出典: http://www.boo-boo.jp/

大阪エリアで手ぶらバーベキューを楽しみたい方におすすめのレンタルショップ『コンセプトBBQデリバリーbooboo』です。コンロからタープやハンモック、テーブルやチェア、もちろんクーラーボックスもBBQに必要なあらゆる器材をレンタルできます。BBQ器材だけでなく、食材配達や器材のセッティング、バーベキューの準備から後片付けまで全ておまかせ!至れり尽くせりの「手ぶらBBQパック」もあります。 ちなみに、コールマンのクーラーBOXは、31Lサイズが1台¥1,000(税別)です。通常は、合計金額¥15,000-からの配達とのことですが、店頭まで受け渡し返却が出来る方には貸出しも出来る場合があるそうですのでご興味がある方はぜひお電話で相談されてみてくださいね。

大阪エリアで手ぶらでバーベキューするならバーベキューレンタル「BOOBOO」
【boo boo(ブーブー)】は、大阪を中心に関西一帯に手ぶらで楽しめるバーベキューレンタル行っている会社です。関西で手軽にバーベキューを楽しみたい方は当社にお任せ下さい。

まとめ

ご紹介したおすすめのクーラーボックス、いかがでしたか。どのクーラーボックスも便利な機能満載でキャンプやアウトドアに持って行きたくなるものばかりですよね!釣り好きの方には本格仕様のYETIやDAIWAやSHIMANOが人気のようです。 クーラーボックスは、キャンプだけでなく、海や山など家族の日帰りレジャーやご自宅でのガーデンパーティーなどにも活躍し、普段は週末の冷凍食品のまとめ買いなどの際にも重宝する便利なアイテムです。ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。