Twitter
Facebook
LINE

グランピングの決定版|関東(9選)・関西(8選)から近い、おすすめ17選!

グランピングの決定版|関東(9選)・関西(8選)から近い、おすすめ17選!

corinne

最近さまざまなメディアで話題のグランピング、もうご存知ですか。ホテルのようなホスピタリティで手軽にアウトドアを楽しめる新しいキャンプのかたちです。グランピングは女性やファミリーにもおすすめ!今回は、関東・関西近郊のおすすめグランピングスポットをご紹介します。

◇グランピングとは

出典: http://www.ashevilleglamping.com/

グランピング(Glamping)とは、グラマラス(glamorous)キャンピング(camping)の略。高級ホテル並みのサービスとホスピタリティをキャンプ場で提供する高級キャンプのことです。テントはグランピングエリアに設置してあり、テントの中にはベッドや洗面室があったり、高級ホテル並みのインテリアが揃えられていることもあります。 グランピングは、海外では、boutique campingやluxury campingなどとも言われています。つまり、高級専門店や高級ホテルのような良質なサービスのあるキャンプという意味です。日本のグランピングのサービスもクオリティの高さは負けていません。 海外での人気から、近年は、日本でも多くのグランピングスポットが誕生し、最近ではさまざまなメディアでも取り上げられて話題沸騰中!アウトドア初心者の方や、小さなお子さんがいるご家族も、楽しく手軽にキャンプを楽しめるグランピングが注目されています。

◇グランピングはとにかくおしゃれ!女子キャンプにもおすすめ

出典: http://www.imgrum.net/user/circusoutdoor/1728486076/1025733850515428385_1728486076

アウトドア初心者でも、キャンプ道具がなくても気軽に楽しめる新しいキャンプスタイル、グランピングは、セレブを中心に世界中で話題沸騰中! 最近、日本のおしゃれ女子の間で人気なのが、グランピング女子会。大自然を満喫しながらいつもの女子会とは一味うアウトドアスタイルで女子トークも弾みます。普通のマシュマロも串に刺して炭火で炙れば、外はパリっと中はモチモチ!普段は味わえない楽しい気分に! グランピングはとにかくおしゃれ!グランピングテントの中には、ベッドからテーブル、リラックスチェアまで、おしゃれなインテリアブランドの家具でコーディネートされていたりして、大自然の中に居ながら、ラグジュアリーで快適な空間を満喫できます。

◇関東近郊でおすすめのグランピングスポット9選

関東近郊には、初心者でも安心してアウトドアを満喫できるおしゃれなグランピングスポットがたくさんあります。都心に居ながらして自然を満喫できる都会の中のグランピングスポットや、高級ホテルを運営する会社がプロデュースしたグランピングスポット、そして高速道路のサービスエリア直結のアクセス便利なグランピングスポットなどさまざまです。では、ひとつずつご紹介していきましょう。

1.THE THIRD PARK WILD MAGIC (東京・豊洲) 【関東のグランピング 1/9】

出典: http://samcamp.exblog.jp/20696611/

東京、豊洲に2012年7月に誕生した都市型アウトドアパークTHE THIRD PARK WILD MAGIC(ザサードパークワイルドマジック)。 東京タワーやスカイツリーも望める1.6ヘクタールの敷地内には、アメリカンディテールにこだわったビンテージコンテナを始め、おしゃれなテントやタープなどアウトを満喫できるポイントがいっぱい!

出典: http://news.livedoor.com/article/detail/11797628/

アウトドア初心者や小さなお子さんも本場のアメリカンスタイルBBQを気軽に楽しめるのが魅力的な都市型アウトドアテーマパークです。

◆名称:THE THIRD PARK WILD MAGIC(ザ サードパーク ワイルドマジック) ◆住所:東京都江東区豊洲6丁目1-23 ◆アクセス(電車):ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線新豊洲駅徒歩2分 ◆アクセス(車):築地方面から:晴海通り都道304号線を豊洲方面へ。        晴海大橋南詰(交差点)を左折し都道484号線を入ってすぐ 。 ◆営業時間:24時間 ◆定休日:年中無休(※時期により変更。公式サイト要確認) ◆予約:THE THIRD PARK (BBQキャンプエリア)はweb完全予約制。 (※電話予約は受付けなし。)

豊洲でバーベキューするならTHE THIRD PARK(WILDMAGIC)
東京都内でスカイツリーや東京タワーを望める、本格都市型アウトドア体験。東京都の豊洲にあるWILDMAGICで手ぶらバーベキュー・キャンプ・グランピングをするならTHE THIRD PARKで決まり!

2.ROCKHILLS GARDEN (神奈川・川崎) 【関東のグランピング 2/9】

出典: http://upbbq.com/press-room/

神奈川県川崎市にあるROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)は、JR川崎駅から徒歩6分!都内からも近く、手ぶらで気軽に行けるグランピングスポットです。

出典: https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14060719/

商業ビルの7階と屋上をリノベーションして作られたきれいな施設です。デザイナーズ仕様の内装もおしゃれ!屋上テラスからはビルや高層マンションが見え、都会の真ん中でグランピング体験ができます。



◆名称:ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン) ◆住所:神奈川県川崎市幸区中幸町3-8-1 ◆営業時間:平日11:00~22:00       休日・祝日10:00~21:00 ◆電話番号:044-589-4333

ロックヒルズガーデン ROCKHILLS GARDEN
ロックヒルズガーデン。使い方自由なレンタルスペース。

3.WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK (千葉・木更津) 【関東のグランピング 3/9】

出典: http://www.jalan.net/news/article/104771/

WILD BEACH SEA SIDE GLAMPING PARK(ワイルドビーチシーサイドグランピングパーク)は、千葉県木更津市に2016年7月1日にオープンした新しい大型グランピングスポットです。東京・豊洲のワイルドマジックと同じRECREATIONSがプロデュースしています。「スマートキャンプ~忙しい現代人のためのわがままなアウトドア~」をスローガンに、都心から30分のアクセスも便利なグランピングスポットです。

出典: http://gourmet.blog.suntory.co.jp/007484.html

敷地内は、次の3つのエリアで構成。 ①ワイルドキングダム:西海岸ビンテージスタイルのバーベキュー&キャンプ場 ②ライノーズ:絶妙なグランピングスタイルのキャンピングホテル ③ザ・ビーチ・セブンティーセブン:770tの白い巨大ビーチが広がるグリルレストラン 東京湾を望めるルーフトップガーデンでのバーベキューや、国内最大クラスの焚き火ソファーラウンジスペース、コンテナ型プライベートプールなどもあり、リゾート気分でグランピングを満喫できます!

◆名称:WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK(ワイルドビーチ シーサイドグランピングパーク) ◆住所:千葉県木更津市金田東2-10-1(※三井アウトレットパーク木更津に隣接) ◆営業時間:10:00~23:00 ◆電話番号:070-3669-8480

WILD BEACH|ワイルドビーチ/グランピング|木更津プロジェクト
東京から30分、今年オープンの最新グランピング。もっと「手軽に」「優雅に」「スタイリッシュに」海を越えた2haの広大な敷地。施設が内包する既成概念を超えた様々なコンテンツを体験。もう今までのアウトドアには戻れない。

4.KITAKARUIZAWA SWEET GRASS (群馬・北軽井沢) 【関東のグランピング 4/9】

出典: http://sweetgrass.jp/greenstyle/facility/teepeesite.html

群馬県の浅間高原に広がる3万坪の敷地に芝生と森が広がる空気がおいしいキャンプ場、北軽井沢スウィートグラスです。緑に囲まれた森の中にはツリーハウスがあり、お子さんたちもきっと大喜び!夜になると、都会ではなかなか叶わない満天の星空を見ることができます。きっと素敵な思い出になりますね…。

出典: http://www.jalan.net/news/article/27767/

フリードッグサイトもあり、愛犬を遊ばせることができるので、わんちゃんと家族も一緒にグランピングを楽しむことができます。家族みんなで楽しめるおすすめのグランピングスポットです。WI-FIが無料で使用でき、調べものやSNSの投稿や閲覧もOK!

◆名称:北軽井沢スウィートグラス ◆住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448 ◆アクセス詳細:HP参照 ◆営業時間、定休日詳細:HP参照 ◆電話番号:0279-84-2512

関東・群馬県 浅間高原3万坪のオートキャンプ場 スウィートグラス

5.星のや富士 (山梨・南都留郡) 【関東のグランピング 5/9】

出典: http://hoshinoyafuji.com/

海外からのセレブ観光客にも絶対的な人気を誇る、あの「星野リゾート」がプロデュースする日本初のグランピングリゾート「星のや富士」です。富士山の裾野、河口湖を望む丘陵地帯にユニークなデザインのキャビンが並んでいます。四季折々表情に変える大自然と、洗練された空間でゆったりと過ごす時間は、とても贅沢なものです。

出典: http://taptrip.jp/2159/

キャビンから望む景色は絶品。大自然の中で移り行く時の流れをゆったりと体感する非日常の贅沢な時間…。

出典: http://hoshinoyafuji.com/#/dining/dining02

クラウドテラスに設えられたクラウドキッチンでは、ダッチオーブンディナーを堪能。専属シェフとお肉や旬の野菜を選び作りあげるダッチオーブン料理がコース仕立てで楽しめます。

出典: http://hoshinoya.com/

ファイアーセラピーという言葉があるそうです。炎の揺らめきが人の心を癒してくれます…。冬のグランピングでは焚き火や暖炉の火を囲んで、大切な方と語り合うのがおすすめです。

◆名称:星のや富士 ◆住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408 ◆宿泊予約の受付時間:9:00~20:00 ◆定休日:無休 ◆電話番号:0570-073-066

HOSHINOYA Fuji 星のや富士 |グランピング【公式】

6.el colina ~LUXURY CAMPING IN ASHIGARA SA~(静岡・御殿場) 【関東のグランピング 6/9】

出典: https://twitter.com/hashtag/elcolina

静岡県御殿場市の東名高速道路足柄SA、EXPASA足柄(上り)に直結したアクセスがとても便利なグランピングスポットel colina(エルコリーナ)です。el colina とはスペイン語で「丘」を表す言葉。緑豊かでなだらかな起伏がある立地にグランピングスポットがあるため名づけられました。

出典: http://www.misatopi.com/trip/8014/el_colina/

宿泊施設は、トレーラーハウス、ゴージャスなグランピングテント、ナチュラルなキャンパス地のレギュラーテントなどバリエーション豊富です。

出典: http://www.jalan.net/news/article/107555/

グランピングテントやトレーラーハウスの内装はとてもおしゃれ!ミニキッチン&ロフト付きのログハウスタイプなどさまざまです。それぞれの居室では、女性に人気のロクシタンのアメニティーグッズが用意され、海外のハイセンスなブランドの洗練された家具がコーディネートされています。

出典: http://el-colina.jp/food_shop/

宿泊すると、御殿場ならではの食材を使用したバーベキューを堪能できます!

◆名称:el colina(エルコリーナ) ◆住所:静岡県御殿場市 ◆電話番号:080-4074-0066(9時~20時) ◆アクセス:東名高速道路「EXPASA足柄(上り)」 ◆期間限定OPEN:2016年8月27日(土)~2017年8月31日(木)

el colina(エル・コリーナ) - EXPASA足柄のグランピング施設
el colina(エル・コリーナ)は、高速道路上では初となる体験型グランピング施設です。

7.HATSUSHIMA ISLAND RESORTCAMP VILLA (静岡・初島) 【関東のグランピング 7/9】

出典: http://pica-resort.jp/grande/

静岡県熱海市にあるグランピングスポット初島アイランドリゾートキャンプヴィラです。東京から2時間で行ける離島のグランピングスポット。エアコン完備で快適に過ごせます。島ならではの、美味しい海鮮料理を堪能できます!

出典: http://pica-resort.jp/grande/

宿泊施設はテントヴィラとトレーラーヴィラがあります。テントヴィラは海を見下ろす丘の上のコテージタイプ。潮騒を聞きながら眠り、朝日を浴びて起きる…海と自然を五感で体感できる贅沢な空間です。冷暖房完備なので、1年中快適です。夕食も朝食も部屋まで運んでもらえてとてもリッチな気分です。

出典: http://www.pica-resort.jp/hatsushima/special/shimanoyu.php

初島アイランドリゾート内はキャンプヴィラ以外の施設も充実。海を眺めながら水平線に溶け込むようにゆったりと湯船に浸れる露天風呂も満喫できます。

◆名称:初島アイランドリゾートキャンプヴィラ ◆住所:静岡県熱海市初島 ◆電話番号:0557-67-2151

初島アイランドリゾート
首都圏から一番近い離島、初島。東京から新幹線、高速船を乗り継いで約90分。宿泊、日帰り利用も。(静岡県熱海市)

8.REN VILLAGE & AQUA VILLAGE (静岡・西伊豆) 【関東のグランピング 8/9】

出典: https://machipo.jp/location/13816

静岡県の西伊豆、田子港から船でしか行けない陸の孤島のような場所にある、1日1組限定のプライベートなキャンプ場「アクアヴィレッジ&レンヴィレッジ」。青い海と緑の山に囲まれた神秘的なグランピングスポットで、シュノーケリング、カヤック、釣りなどのマリンアクティビティと、トレッキングも楽しめます。アウトドア初心者でも24時間体制でベテランスタッフのサポート付きなので安心です。

出典: http://www.elle.co.jp/travel/pick/glamping_powerspot16_0712/6

アクアヴィレッジ&レンヴィレッジは、西伊豆の開運グランピングスポットとしても人気があるそうです。

◆名称:REN VILLAGE(レンヴィレッジ)& AQUA VILLAGE(アクアヴィレッジ) ◆住所:静岡県賀茂郡西伊豆町田子今山 ◆受付時間:9:00~20:00(月~土) ◆電話番号:0558-36-4063

西伊豆のプライベートキャンプ場|REN VILLAGE(レンヴィレッジ)
西伊豆にある一日一組限定のプライベートキャンプ場「レンヴィレッジ」年中無休で秋冬キャンプも楽しめます!

9.CIRCUS OUTDOOR (東京・秘密の森) 【関東のグランピング 9/9】

出典: http://roop-outdoor.com/circusoutdoor/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%A6circus-outdoor%E3%81%A7%E3%81%99/

CIRCUS OUTDOOR(サーカスアウトドア)とは、「東京都内の秘密の森に、世界で一番美しいアウトドアフィールドを作る」をビジョンとして移動式のグランピングサービスを展開している組織のことです。都内のいろいろな場所で期間限定でグランピング体験イベントを開催しています。

出典: http://circus.saleshop.jp/

玉ねぎのような形のおしゃれなグランピングテントは、端から端まで立って歩ける広々とした空間設計。

出典: http://www.elle.co.jp/decor/news/lumine-shinjuku-glamping-the-circus-160706-hns

サーカスアウトドアのグランピングテントはインテリアがおしゃれ!個性的で幻想的な空間で非日常を体験できます。

出典: http://www.circusoutdoor.com/breathing-cn5a?lightbox=image_17e6

サーカスアウトドアのグランピングイベントでは、ヨガ体験やボルダリング体験、ワークショップなどさまざまな企画が用意されています。

Circus Outdoor
Circus Outdoor は、東京都内の秘密の森に、今まで誰も経験した事のない、世界で一番美しいアウトドアフィールドを作ろうとしている企業です。

◇関西近郊でおすすめのグランピングスポット8選

わずらわしい日常から離れ、大自然の中でゆったりとラグジュアリーに過ごせるグランピングは関西でも人気です。ラグジュアリーなホテルが提案するグランピングプランにも注目です。大型のグランピングスポットもどんどんオープンしています。では、ひとつずつご紹介していきましょう。

1.GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都るり渓 (京都・南丹) 【関西のグランピング 1/8】

出典: https://www.lmaga.jp/news/2016/07/12886/

京都府南丹市に2016年6月にOPENした「心と身体の癒しの森るり渓温泉」の敷地内に誕生したグランピングスポット『GRAX(グラックス)』です。注目度が高く予約殺到です!特別な準備は不要で、手ぶらでバーベキューが楽しめ、おしゃれなテントに宿泊ができます。

出典: https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=64880&hcod2=001&mode=seek

るり渓グランピングでは、冬のグランピングも大人気!テントの中には、暖かいこたつやラグが用意されていて快適です。こたつで大切な仲間と膝をつき合わせてくつろぎながら語り合う時間はまた格別の思い出になることでしょう…。

出典: https://www.lmaga.jp/news/2016/07/12886/

ライトアップされたルミエールキャビンエリア。キャビンでの宿泊は冷暖房完備なのでより快適にグランピングが楽しめます。他に家のような設備が整ったトレーラーハウスもあります。

◆名称:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都るり渓 ◆住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14 ◆定休日:年中無休 ◆営業時間:チェックイン:14:00〜17:00       チェックアウト:8:00〜10:00 ◆管理棟営業時間:7:00〜22:00(※正面ゲートは21時00分〜翌8時00分の間は施錠) ◆アクセス:京阪神から1時間 ◆電話番号:るり渓温泉0771-65-5001

るり渓キャンプ グランピングを京都で。|GRAX グラックス
わずらわしい準備はもういらない。大自然の中でバーベキューを楽しみ、テントの中のベッドで眠る。手ぶらで快適に楽しめる 新しいスタイルのキャンプ。

2.ロテル・デュ・ラク グランピング(滋賀・長浜) 【関西のグランピング 2/8】

出典: http://soradialounge.com/products/detail.php?product_id=12

滋賀県は琵琶湖のほとりに佇む L'Hotel du lac(ロテル・デュ・ラク)は、日本で9つしか存在しないSmall Luxuary Hotels of the World(SLH)に加盟しているホテルです。ロテル・デュ・ラクでは、かの世界的有名ソムリエ田崎真也氏がプロデュースする「ダッチオーブングリルディナー」を堪能できるグランピングプランがあります。

出典: http://www.25ans.jp/news/lifestyle/lhotel-du-lac-160822-hns/

この人気プランは、ハイグレードなヴィラスイートに宿泊し、大自然を満喫した後、ホテルのガーデンで頂くソムリエ自慢のダッチオーブングリルディナー!カヌーやプライベートボートなどのアクティビティも充実しています。美しい自然と満点の星空に見守られながら、グラマラスなひとときを過ごせるでしょう…。

◆名称:ロテル・デュ・ラク~ウェルネスリトリート&オーベルジュ~ ◆住所:滋賀県長浜市西浅井町大浦2064  ◆電話番号:0749-89-1888 ◆アクセス:東名高速道路「小牧JCT」経由、名神高速道路を大阪方面へ。       「米原JCT」から北陸自動車道を福井・石川方面へ。       「木之本IC」を降りて国道8号線を西へ直進。       「塩津」交差点を左折して県道303号線を西へ直進。       「大浦口」交差点を左折し県道557号線を南へ進み、       「大浦」交差点を右折して西へ。木之本ICより約20分。

滋賀県 奥琵琶湖で過ごす私の別邸 ロテル・デュ・ラク

3.奥琵琶湖マキノグランドパークホテルグランピング(滋賀・高島) 【関西のグランピング 3/8】

出典: http://www.gphotels.jp/activity/#glamping

滋賀県の奥琵琶湖マキノグランドパークホテルでもグランピングプランが人気です。OMG『Okubiwako Marvelous Green』(奥琵琶湖マーヴェラスグリーン)という名で、美しい奥琵琶湖の湖畔で優雅な時を過ごせる人気のグランピングスポットです。OMGは奥琵琶湖マキノグランドパークホテル前のプライベートビーチにあり、24時間体制でホテルスタッフが常駐管理しているので安心です。

出典: https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=84415&hidSELECTCOD1=75110&hidSELECTCOD2=001

玉ねぎ型のラグジュアリーなグランピングテントは、アメリカのロータスベル社製。グランピングテントは全部で5棟。セミダブルベッド2台が設置されているものが2棟と常設ベッドなしタイプが3棟です。(常設ベッドなしのタイプはエアーベッド4台まで無料で貸出もあります。)グランピングテントは、バスタオル、歯ブラシ、たき火台、ハンモック×2台、ガーデンテーブル&チェアなどのアメニティも充実しています。

出典: https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=84415&hidSELECTCOD1=75110&hidSELECTCOD2=001

夕食はビーチサイドで本格バーベキューを堪能!食材、機材は全て準備されているので手ぶらでOK!キッズプレートのサービスもあります。 朝食はまるで豪華なピクニック!バスケットスタイルで用意された「ビーチブレックファスト」をビーチへの持ち出して頂くこともできます。

◆名称:奥琵琶湖マキノグランドパークホテル グランピング ◆住所:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2 ◆電話番号:0740-28-1111 ◆アクセス(電車):湖西線近江今津駅からタクシーで10分、マキノ駅から徒歩約12分。 ◆アクセス(車):  □京都方面:湖西道路北小松ランプから国道161号線・湖周道路経由で28km(平常時35分)  □名古屋方面:北陸自動車道木之本I.C.から国道303号線・161号線経由で20km(平常時30分)  □金沢方面:北陸自動車道敦賀I.C.から国道161号線経由で28km(平常時35分)

【公式サイト】奥琵琶湖マキノグランドパークホテル
奥琵琶湖マキノグランドパークホテルの公式ホームページでご提供する宿泊料金はベストレート(最低価格)であることを保証いたします。海津大崎の桜、深緑の竹生島、そして白砂青松のマキノサニービーチ。湖国の風情をパノラマでうつす湖畔のリゾートホテル、奥琵琶湖マキノグランドパークホテル。目の前に広がる雄大な琵琶湖を中心に、観光・名跡巡り、スポーツなどさまざまな魅力をお楽しみいただけるリゾートホテルです。

4.MAAK グランピングキッチン(兵庫・鳴尾浜) 【関西のグランピング 4/8】

出典: http://reso.bbqbin.com/sp/

兵庫県西宮市にあるMAAKグランピングキッチンは、手ぶらで気軽にバーベキューを楽しめるグランピングレストランです。週末に日帰りグランピングを楽しみたい方にぴったり! 冬季は「かき小屋本舗」とのコラボで冬の魅力たっぷりな贅沢な海鮮バーベキューも楽しめます!オープンエアの開放的なテラスから水平線に沈む夕日を見ながらバーベキューを堪能できます。

◆名称:MAAKグランピングキッチン ◆住所:兵庫県西宮市鳴尾浜3-13 リゾ鳴尾浜内4F ◆電話番号:06-7650-8835(受付10:00~18:00) ◆アクセス(電車・バス):阪神甲子園駅下車、阪神電鉄バス7番のりばより運行(鳴尾浜行)約18分、リゾ鳴尾浜下車すぐ (※リゾ鳴尾浜無料シャトルバスも運行) ◆アクセス(車):  □大阪方面から:阪神高速神戸線「武庫川」出口より国道43号線「鳴尾」交差点を左折約10分、阪神高速湾岸線「鳴尾浜」出口より「鳴尾浜」交差点を南へ左折約3分  □神戸方面から:阪神高速神戸線「西宮」出口より国道43号線「鳴尾」交差点を右折約10分、阪神高速湾岸線「甲子園浜」出口より側道を直進。「鳴尾浜」交差点を南へ右折約3分  □名神各方面から:名神高速「西宮」出口より大阪方面へ。国道43号線「鳴尾」交差点を右折約10分

大阪・兵庫 グランピング│MAAK リゾ鳴尾浜
西宮市リゾ鳴尾浜の4Fテラスにグランピングが体験できる施設「MAAK」がオープン♪ラグジュアリーに楽しむ贅沢バーベキューが楽しめる♪

5.伊勢志摩エバーグレイズ(三重・志摩) 【関西のグランピング 5/8】

出典: http://www.daiken-rs.com/archives/2983

三重県にある伊勢志摩エバーグレイズでは、快適で優雅に上質なアウトドアを体験できます。テントキャンプからキャビン、グランピングまで様々なスタイルでアウトドアを快適に、優雅に楽しむことができます。

出典: http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150322102905

夜の静寂の中で水面に揺れる幻想的な明かりが、ゆったりと時を忘れくつろげる贅沢な時間を演出してくれます…。

出典: http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/trend/special/100182/

心地よい風を感じるアウトドアリビングで、湖畔を眺めながら頂く豪華な食事は格別!

◆名称:伊勢志摩エバーグレイズ ◆三重県志摩市磯部町穴川1365-10 ◆電話番号:0120-592-364(9:00~17:00) ◆アクセス(電車):  □近鉄線賢島方面の「近鉄穴川駅」下車、徒歩10分  □近鉄線賢島方面の「近鉄志摩磯部駅」下車、タクシー5分 ◆アクセス(車):伊勢ICから伊勢志摩エバーグレイズまで:伊勢二見鳥羽ラインから第二伊勢道路・白木ICを降りて信号を右折。国道167号から県道61号に入り、コメリホームセンターを通過して次の信号をスペイン村方面へ左折。近鉄線高架下をくぐり、300m先左手に入口。白木ICより約10km

伊勢志摩エバーグレイズ オートキャンプ・アウトドア・コテージ・キャンプ
三重県・志摩市のオートキャンプ場、伊勢志摩エバーグレイズです。コテージやトレーラーハウスがあり、季節のイベントや伊勢志摩ならではの食材もご提供。牡蠣の養殖、スペイン村パスポートの割引もあり、近くには温泉も

6.RESORT MAGIC ASHIYA (兵庫・芦屋) 【関西のグランピング 6/8】

出典: https://www.facebook.com/resortmagic/

RESORT MAGIC ASHIYA(リゾートマジック芦屋)は、兵庫県の芦屋奥池に2017年7月にOPEN予定のグランピングスポットです。5500坪の広大なグランピングスポットです。敷地内は、「ラグジュアリーリゾート」「アウトドアリビング」「キッズアスレチック」の3エリアに分かれています。お子さんたちが水遊びできる施設や、冷暖房が完備されたキャンピングカーがあるのも魅力です。

出典: http://www.fashionsnap.com/news/2016-03-03/resort-magic-ashiya/gallery/index.php

さすがは高級住宅が立ち並ぶ芦屋!施設全体が高級感にあふれ、お食事もハイレベル!バーベキューは本格的な熟成肉や、国産のオーガニック&減農薬野菜を堪能できます。また、アクティビティーではヨガやピラティス教室、料理教室などのイベントも開催される予定です。

◆名称:RESORT MAGIC ASHIYA(リゾートマジック芦屋) ◆住所:兵庫県芦屋市奥池 (※2017年7月開業予定)

RESORT MAGIC リゾートマジック | グランピング
芦屋奥池にグランピングを存分に愉しめる新施設「RESORT MAGIC ASHIYA」がオープン。森と池が広がる5500坪の敷地で、極上の自然体験とラグジュアリーリゾート気分を同時に味わえます。家族で、カップルで、女子会で、手ぶらでバーベキュー(手ぶらでBBQ)をお楽しみ下さい。

7.NESTA RESORT KOBE (兵庫・神戸) 【関西のグランピング 7/8】

出典: http://www.rurubu.com/news/detail.aspx?ArticleID=4927

2016年7月1日に兵庫県三木市にOPENした大型リゾート施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」です。日本初のグランピングスタイルのバーベキューパーク「GLAMP BBQ PARK」です。その名の通り、グラマラスでラグジュアリーな空間でキャンプやBBQを楽しむことができるテーマパークです。

出典: http://www.rurubu.com/news/detail.aspx?ArticleID=4927

宿泊施設は、最も高額な「プレミアムテント」は1棟限定。なんとエアコン、キッチン、トイレ、シャワールーム付き!ラグジュアリーなリビング空間を楽しめる「パーティーテント」、オープンデッキテラスとエアコン付キャビンが融合した「グランプキャビン」もあります。テントやキャビンの中はおしゃれなインテリアでコーディネートされていて、非日常を満喫できます。

◆名称:NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸) ◆住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60 ◆電話番号:0794-83-5211 ◆アクセス(電車):JR三宮駅神姫バスターミナルから直行バスで約40分 ◆アクセス(車):山陽自動車道三木東インターチェンジから約2分

関西で本格グランピング&BBQ|NESTA RESORT KOBE
ネスタリゾート神戸へようこそ! ここは兵庫県三木市の旧グリーンピア三木に、2016年7月オープンしたNESTA RESORT KOBEの公式ウェブサイト。広大な自然の中に、ホテル(ホテル・ザ・パヴォーネ)、WATER FORT(プール)、グランプBBQパーク、などの家族でもカップルでも遊べるリゾートが盛りだくさん。

8.FBI First Class Backpackers Inn. (兵庫・洲本)【関西のグランピング 8/8】

出典: http://www.awaji-web.com/index.php?ocean_funase

兵庫県淡路島にある、大人かわいいグランピングスポットFBI FirstClassBackpackersInn.(エフ ビーアイ ファーストクラス バックパッカーズイン)です。バックパッカー好きなオーナーが開業した関西圏では有名なキャンプ場なのだそうです。キャビンが4棟、グランピングテントが4棟あり、テントの持ち込みやレンタルもOKで、自由なスタイルでアウトドアを楽しめます。キャビンやグランピングテントのインテリアにもこだわりがあり、毎年夏には予約が殺到する人気ぶり!

出典: http://news.ameba.jp/20160616-1045/

ベルギー製の輸入コットンテント「JERRY(ジェリー)」で、ラグジュアリーなグランピングを楽しめます。テントの内には絨毯が敷かれ、ダブルベッドやテーブル、チェアがコーディネートされています。

出典: https://co-trip.jp/article/71768/

かわいらしいキャビン「CANDY(キャンディ)」のコンセプトはロースタイル。風通しの良い広いテラスには、ハンモックやタイ枕があり、のんびりとリラックスして海を眺められる最高のロケーション!室内は大きなクッションがたくさんあり、ゴロンと横になって過ごせます。

出典: https://kinarino.jp/cat8-%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%BB%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91/11653-%E6%AF%8E%E5%B9%B4%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%81%8C%E6%AE%BA%E5%88%B0!%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A0%B4%E3%80%8Efbi%E3%80%8F%E3%81%A7%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%BC%91%E6%97%A5%E3%82%92

ウッドデッキが気持ちいい!人気のビーチハウス。ランチもここで頂けます。夜はバーになり、大人の語らいの時間が楽しめます。アコースティックライブがある日もあるそうです。

◆名称:FBI FirstClassBackpackersInn.(エフ ビーアイ ファーストクラス バックパッカーズ イン) ◆住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359 ◆電話番号:0799-34-0900(10:00~20:00) ◆営業日:10月末まで(休日:5月6月10月は毎週木曜日、7月8月9月は無休) ◆アクセス:北淡ICより県道31号線を南へ車で約30分 西淡三原ICより県道31号を北へ車で約20分

Best campsite in AWAJI / First class Backpackers Inn.
Funase Beach Inn offers a relaxing atmosphere to camp, swim, with beach bar and restaurant located on the west coast of Awaji-shima.

まとめ

ご紹介した、関東、関西近郊おすすめグランピングスポット、いかがでしたか。行ってみたいところはありましたか。どのスポットも、グラマラスキャンピングにふさわしく、グランピングの魅力を存分に堪能できそうですよね!女子会グランピングに、ファミリーグランピングに、ぜひおすすめです!大切な人と一緒に大自然の中でゆったりと流れる素敵な時間を過ごして下さいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

ライトショアジギングにツインパワーSWは必要なの・・・?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

今は21アルテグラよりストラディックSWを買うべき!?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

新型グランデージアトラスを開封して喜ぶ動画

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

決死の渡船!三宅島三本嶽でカンパチを獲る!!【4K】

【この動画は緊急事態宣言前に撮影されたものです】 ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いし...

慣れれば5分!ペンケースの簡単な作り方♪余った布ですぐ作れます

今回はペンケースの作り方をご紹介しました。端切れで制作できますので余っている生地があれば簡単に手作りのペンケースを作れます!作業時間の目安はミシンになれている方なら5分くらいです♪布端だけロックミシン...