手作りウェルカムボードの作り方12選!簡単に作るコツやおしゃれなアイデアも!のイメージ

手作りウェルカムボードの作り方12選!簡単に作るコツやおしゃれなアイデアも!

最近結婚式などでウェルカムボードを手作りする人が増えています。記念する日に自分の思いのこもった手作りウェルカムボードを作ってみてはいかがでしょうか?おしゃれで簡単な作り方を紹介して行きます。アイデア次第で世界に1つのウェルカムボードが作れます。

2019年11月19日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 手作りウェルカムボードを作ってみよう!
  2. 手作りウェルカムボードを作る前にやること
  3. 手作りウェルカムボードの作り方①
  4. 手作りウェルカムボードの作り方②
  5. 手作りウェルカムボードの作り方③
  6. 手作りウェルカムボードの作り方④
  7. 手作りウェルカムボードの作り方⑤
  8. 手作りウェルカムボードの作り方⑥
  9. 手作りウェルカムボードの作り方⑦
  10. 手作りウェルカムボードの作り方⑧
  11. 手作りウェルカムボードの作り方⑨
  12. 手作りウェルカムボードの作り方⑩
  13. 手作りウェルカムボードの作り方⑪
  14. 手作りウェルカムボードの作り方⑫
  15. まとめ

手作りウェルカムボードを作ってみよう!

最近SNSなどでも話題の手作りウェルカムボードですが、手間がかかって素人では上手に作れないと思っている人も多いのではないでしょうか?初めて作る人は失敗したらどうしようなどと心配になってしまうこともあるかと思いますが、簡単に作れるコツやアイデアを知れば、誰でも簡単にウェルカムボードを手作りすることが出来ます。最近はSNSなどに手作りウェルカムボードをアップする人も多いので、気になる画像を探してみるのも良いでしょう。結婚式で使うイメージの多いウェルカムボードですが、さまざまなパーティーや誕生日会などでも使えるので、作り方を覚えておくととても便利です。

材料も簡単に用意出来る

実際にこれから紹介するウェルカムボードに使う素材も100均などで揃えられる物ばかりなので、簡単に作ることが出来ます。お金をかけなくてもおしゃれなウェルカムボードを作れるアイデアを紹介しますので、気になる作り方を探してみて下さい。

手作りウェルカムボードを作る前にやること

手作りウェルカムボードを作る前に、まずはイメージを膨らませてアイデアや見本となる画像を集めてみて下さい。たとえば、お気に入りの写真や画像など使いたい素材がある場合は用意してみましょう。ウェルカムボードは記念にもなるので、お気に入りの写真や画像などを使えばより素敵な仕上がりになります。また、置く場所などによってもウェルカムボードの大きさが異なってくるので、大きさを決めておくことも大切です。ウェルカムボードとは結婚式などでお客様をもてなすアイテムの1つなので、心のこもった物を用意するのがおすすめです。

イメージも決める

手作りするウェルカムボードのイメージも考えておくのも良いでしょう。結婚式で使う場合は、その結婚式に合わせた雰囲気のウェルカムボードを作るのもおすすめです。最近はいろいろなイメージを持った結婚式も多く行われているので、イメージに合わせたウェルカムボード作りも大切になって来ます。また、自分の結婚式に使うウェルカムボードではなく、友達などの為に作るウェルカムボードの場合は相手の好みなどを調べておくことも良いのではないでしょうか?

手作りウェルカムボードの作り方①

似顔絵を使ったウェルカムボード

最近は似顔絵を使ったウェルカムボードも人気です。絵が得意な人は写真を見ながら自分で似顔絵を描くのも良いでしょう。また、テーマパークなどによくいる似顔絵のプロに描いてもらうのもおすすめです。最近は似顔絵が簡単に作れるソフトやアプリなどもあるので、お気に入りの写真を似顔絵風にアレンジすることも出来ます。また、結婚式などの場合は似顔絵の部分にメッセージを入れるのもおすすめです。文字の字体などによってもウェルカムボードの雰囲気が変わってくるので、アイデア次第で仕上がりが変わって来ます。

似顔絵に組み合わせる物

似顔絵を使ったウェルカムボードを作る際は、他の物と組み合わせるのもおすすめです。似顔絵だけでもおしゃれですが、周りに造花などを飾り付けてウェルカムボードに立体感を付けるのも良いでしょう。似顔絵もよりリアルな物からアニメ風などにアレンジされた物などさまざまなので、よりオリジナリティのあるウェルカムボードになることでしょう。似顔絵をウェルカムボードに取り入れることで、より主役の人のイメージもわきやすく温かく明るい雰囲気のウェルカムボードになります。

手作りウェルカムボードの作り方②

ドライフラワーのウェルカムボード

シンプルで大人っぽいイメージのウェルカムボードが良い人はドライフラワーを使ったウェルカムボードはいかがでしょうか?ドライフラワーを使ったウェルカムボードとは乾燥した本物の草花を使っているので、使った後もインテリアとしても飾りやすいと評判です。ドライフラワーなどで作った花束などを土台となるボードなどに貼る方法で、立体感がありシンプルで華やかな印象のウェルカムボードになります。使う文字も英語などを使用すればよりおしゃれ度がアップします。

ドライフラワーのカラーイメージを膨らませる

使うドライフラワーも草花の種類やカラーによってイメージが違って来ます。また、組み合わせに迷ったら、見本となる画像を探してみるのもおすすめです。もしドライフラワーが見つからない場合などは、造花を使うのも良いでしょう。最近の造花はリアルな仕上がりの物も多いので、素敵に仕上がると思います。

手作りウェルカムボードの作り方③

木材を使ったウェルカムボード

ナチュラルなイメージのウェルカムボードを作るなら木材を使ったウェルカムボードがおすすめです。木材はホームセンターなどでも手軽に準備することが出来ます。また、木材の色をそのまま活かしたり100均などの塗料を使った木材を色付けすることも出来ます。また木材に文字を書く際は、パソコンを使ってお気に入りの文字の見本をプリントアウトしておくのがおすすめです。

文字はカーボン紙を使うと便利

プリントアウトした文字はカーボン用紙に写し取って使うのがおすすめです。カーボン用意とは、文字を複写するのに便利なので、用意しておくと見本通りの文字を木材に写しやすいでしょう。なりウェルカムボードに文字を書くよりも、プリントアウトした文字見本を使うとより本格的な仕上がりになりまう。木材に文字を書く場合は失敗してしまうと修正が難しいので、見本などを使って文字を写すのがおすすめです。

手作りウェルカムボードの作り方④

刺繍のウェルカムボード

優しい雰囲気の結婚式には、刺繍のウェルカムボードはいかかでしょう?布に一針一針思いを込めて刺繍することで、一生の思い出に残るウェルカムボードになります。文字のメッセージも自分で考えることが出来るのでオリジナリティが溢れることでしょう。このウェルカムボードは結婚式を行う新婦自身が作る場合や、母親が手作りで作ってあげることもあるそうです。刺繍だけでは寂しい場合は、周りをドライフラワーや造花などで囲んであげるのもおすすめです。刺繍を始める前には自分で刺繍のデザインを考えるか、お手本となる刺繍の画像を用意しておくのも良いでしょう。

使用後は自宅のインテリアとして

刺繍のウェルカムボードは使用後は額などに入れて、お部屋のインテリアとして使うことも出来ます。一生の思い出になると共に優しさが溢れる雰囲気が人気です。刺繍のデザインも自分で考えられるので、いろいろな画像などを元に設計しても良いでしょう。時間がかかる分思いのこもったウェルカムボードが作れます。

手作りウェルカムボードの作り方⑤

写真を使ったウェルカムボード

シンプルかつ簡単に作れるウェルカムボードとして写真を使うのもおすすめです。思い出の写真などを引き伸ばして使うことで、より来客者にイメージが伝わりやすいウェルカムボードになります。また、写真もそのまま使うのではなく、モノクロなどに画像加工したりメッセージを添えてみることでよりおしゃれな仕上がりになります。いくつもの写真を組み合わせて作る思い出ボードのようなウェルカムボードも人気です。

事前にウェルカムボード用の写真を撮るのもおすすめ

写真を使ったウェルカムボードを作る際は、事前にウェルカムボード用の写真を撮っておくのもおすすめです。特に結婚式のウェルカムボードの場合は、事前に結婚式の衣装で写真を撮っておいてそれを画像として使用するのも良いでしょう。プロのカメラマンに撮ってもらったり、画像を撮る場所を工夫することでよりアート感が楽しめます。

手作りウェルカムボードの作り方⑥

リースを使ったウェルカムボード

リースを使ったウェルカムボードとは、リースを木製の板などに取り付けて作るウェルカムボードのことです。リースとは造花やドライフラワーを使って輪っかにしたもので、自分で手作りすることが出来ます。もしも作るのが面倒な場合は、購入したリースを使うのも良いでしょう。板など土台になるボードに手作りのリースを取り付けてメッセージの文字を添えたら完成です。
 

リースの素材や色合いで雰囲気が変わる

リースを使ったウェルカムボードとは、使うリースの素材や色合いで印象がガラッと変わります。シンプルでナチュラルなイメージの結婚式などでは色合いを揃えた落ち着いたブーケを使うのがおすすめです。また、元気でポップなイメージの結婚式にはカラフルでボリューム感のあるイメージのブーケを使うのが良いでしょう。アイデア次第でいろいろな雰囲気の仕上がりになります。また、使い終わった後もインテリアとして使い安いのでリースを使ったウェルカムボードはおすすめです。

手作りウェルカムボードの作り方⑦

メモリアルウェルカムボード

メモリアルウェルカムボードとは、思い出の写真を1つのウェルカムボードにまとめたものです。基本となるボードの上に思い出の写真などをランダムに貼ったウェルカムボードです。新郎新婦の成長過程の写真を使うのも良いですし、2人の思い出の写真を貼っていくのも良いでしょう。いろいろな写真を貼り合わせることでデザイン性とついつい見入ってしまう素敵なウェルカムボードに仕上がることでしょう。

見る人にも2人のストーリーが伝わりやすい

メモリアルウェルカムボードとは、見る人にも2人の今までの歩みあんどストーリー性が伝わりやすいと言うメリットがあります。その為、見ている人に感動を与えるウェルカムボードとなるのではないでしょうか?写真だけではなく、文字や画像を組み合わせることでアート的な仕上がりになることでしょう。ウェルカムボードに使う写真を選ぶ時間も素敵な思い出になるのではないでしょうか?

手作りウェルカムボードの作り方⑧

立体フレームを使ったウェルカムボード

立体フレームとは、額の中が空洞で立体になったフレーム素材のことです。最近は簡単でおしゃれなウェディングボードが作れると人気があります。そしてこの立体フレームの中にはたくさんのお花を入れることでまるでお花畑のようなイメージのウェルカムボードになります。華やかなイメージのウェルカムボードを作りたい人におすすめです。用意する造花は出来るだけたくさん入れると綺麗な仕上がりになるので、多めに用意してみて下さい。また使う造花のカラーによっても仕上がりのイメージがガラッと変わります。

最後はフレームに文字を書く

立体フレームに素材となる造花をたっぷり入れたら、立体フレームの表面にマジックや油性絵具などで文字などを書いていきます。この際見本となる文字のスタイルなどを用意しておくのがおすすめです。見本のなる文字を見ながらフレームにメッセージを書いたら完成です。立体フレームから溢れてきそうな造花がウェルカムボードをより華やかなイメージにしてくれてお祝いの席にピッタリのウェルカムボードになります。

手作りウェルカムボードの作り方⑨

押し花ウェルカムボード

造花やドライフラワーなどお花を使うウェルカムボードも多いですが、押し花ウェルカムボードを手作りしてみるのもおすすめです。押し花は、1から自分で作るのも良いですし、市販の押し花を組み合わせて使うのもおすすめです。まずは、フォトフレームあどの大きさに合わせた透明フィルムにウェディングボードのメッセージをポスカなどで書きます。そしたらお気に入りの押し花を回りに合わせて行きます。その際にバランスよく配置することでウェルカムボードのイメージが変わって来ます。

押し花をピンセットで留めて行く

押し花の場所が決まったら、ピンセットなどを使って接着剤を付けた押し花を固定して行きます。その際、接着剤が多すぎると押し花からはみ出してしまうので注意しましょう。出来上がったらフレームなどに入れて完成です。透明フィルムに貼った押し花はまるで浮いている様なイメージ、押し花でしか表現できないリアル感と花本来の鮮やかさが楽しめる作品になります。押し花と合わせる文字の字体などを事前にパソコンなどで決めておいて写すのも上手に仕上げるポイントです。結婚式にピッタリの華やかなウェルカムボードになるのでおすすめです。

手作りウェルカムボードの作り方⑩

ペーパークラフトウェルカムボード

ペーパークラフトウェルカムボードとはその名の通り、ペーパークラフトを用いたウェルカムボードで、基本となる額などから立体的に見えるように写真や文字を飾り付けるウェルカムボードです。立体的に見えるように額のフレームのみを使用し、中の写真や素材は遠近感が出る様に飾り付けていくのがポイントになります。

ネットから見本となる素材を探すのもおすすめ

このウェルカムボードを作る際は素材となる文字などの字体などをよりコミカルな雰囲気に見せる為に見本となる文字の字体などをネットで探し印刷して使うのも良いでしょう。上手に組み合わせることで、手軽に作れるウェルカムボードなのでおすすめです。カラーな素材とモノトーンの素材を組み合わせて作るのもおしゃれです。カラフルな画用紙などの素材も100均で購入することが出来るので手軽に作れるのではないでしょうか?

手作りウェルカムボードの作り方⑪

ステンドグラス風ウェルカムボード

ステンドグラスとはカラフルなガラスで出来た物ですが、今回紹介するのはステンドガラス風のウェルカムボードなので作り方も本物のステンドグラスよりも簡単です。材料も100均で購入できるガラス絵具を使います。ガラス絵具とは、光が当たると透けてガラスのようになる絵具のことです。用紙するのはガラス絵具と額縁です。まずは額縁に入っているガラスや透明の板を取り外します。その下にウェルカムボードのデザインを描いた画像や見本を置きます。そしたらまず見本となる下書きを透明の板にマジックで写します。

好きな色で塗るだけで完成

ウェルカムボードのデザインの下書きが終わったら、好きな色のガラス絵具でデザインを塗って行きます。塗り終わったら乾かして完成です。この際同じ色合いが隣に来ない様に色付けしていくと綺麗な仕上がりになります。出来上がったら額縁などを摂りつけて完成です。透明の板に描いているので裏から光が差すように設置するのもおすすめです。簡単に作れるのにステンドグラスのような仕上がりが楽しめます。

手作りウェルカムボードの作り方⑫

ぬいぐるみのウェルカムボード

ウェルカムボードとしてお気に入りのぬいぐるみを使用したウェルカムボードもおすすめだ。特に結婚式の場合などでは新郎新婦の服装をしたぬいぐるみを使ったウェルカムボードが目立ちます。ウェルカムボードに使いたいぬいぐるみと一緒に写真立てにいれや自分たちの写真やメッセージボードを飾るのです。ぬいぐるみの可愛さもアイデア次第で素敵なウェルカムボードになるのです。

小物などと組み合わせても

ぬいぐるみなどを使ったウェルカムボードは周りを立体的な小物などで飾ってみるのもおすすめです。お気に入りのぬいぐるみさえ用意しておけば、手軽に準備出来るので忙しい合間でもつくれるウェルカムボードではないでしょうか?いろいろなアイデアをまとめて自分でコーディネートを楽しんでみて下さい。

まとめ

ウェルカムボードの作り方はいかがでしたか?アイデアさえ見つかれば簡単にウェルカムボードを手作りすることが出来ます。最近はSNSなどでも多くのウェルカムボードを見ることが出来るので、お気に入りの見本を探してみるのもおすすめです。ウェルカムボードは結婚式などの思い出にもなるアイテムなので心を込めて手づくりするのもいいのではないでしょうか?また、贈り物としても相手を思い浮かべてデザインすることでより嬉しいサプライズプレゼントになることでしょう。ぜひいろいろなアイデアを膨らませて素敵なウェルカムボードを作ってみて下さい。

結婚式が気になる方はこちらの記事もチェック!

ウェルカムボード以外にもいろいろな物を手作りしてみてはいかがですか?結婚式で使える手作りグッズを紹介します。

Thumb席札の手作りアイデア8選!結婚式などのテーブルカードを簡単に作る方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
結婚式に招待した方のテーブルに置く席札。印刷するだけで済ませる人もいますが、手作りしてみませ...
Thumb結婚式の受付飾りをテーマ別にご紹介!装飾を手作りしておしゃれ度アップ! | 暮らし~の[クラシーノ]
人生で一番多くの人におめでとうと言われる日、結婚式。一生の思い出に残る日だからこそ、素晴らし...
Thumb卒業式や結婚式に使える「手作りコサージュ」の作り方!簡単&手頃にできる! | 暮らし~の[クラシーノ]
卒業式、結婚式といった華やかな場面で髪飾りや胸飾りとして活用できるコサージュ(造花)。買うと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ