【2019】ダウンセーターおすすめ8選!便利な防寒着の魅力や口コミ評判も!のイメージ

【2019】ダウンセーターおすすめ8選!便利な防寒着の魅力や口コミ評判も!

ダウンセーターは登山のミドルレイヤーや気軽な街着として重宝する使い勝手のよいダウンの防寒着。重量が軽いのが魅力です。コンパクトに畳め気温が低くなったらサッと着れる。通常のジャケット型だけでなくパーカータイプも人気なダウンセーターのおすすめ8選を紹介します。

2019年10月15日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. ダウンセーターについて
  3. 登山や街着に!評判のダウンセーター1.
  4. 登山や街着に!評判のダウンセーター2.
  5. 登山や街着に!評判のダウンセーター3.
  6. 登山や街着に!評判のダウンセーター4.
  7. 登山や街着に!評判のダウンセーター5.
  8. 登山や街着に!評判のダウンセーター6.
  9. 登山や街着に!評判のダウンセーター7.
  10. 登山や街着に!評判のダウンセーター8.
  11. ダウンセーターは洗濯できるか
  12. まとめ

はじめに

ダウンセーターの防寒度や重量・洗濯の可不可など

ダウンセーターとはジャケットよりも薄手でコンパクトに収納できるので、気温の変化で脱ぎ着ができる便利な防寒具。もちろんダウンだから重量も軽いのが特徴です。製造販売しているパタゴニアブランドのダウンラインナップの中でも人気があるシリーズです。今回ははじめて買うという人のためにダウンセーターについてを説明しつつ、口コミ人気が高い評判のおすすめを8つご紹介します。

ダウンセーターについて

ダウンセーターはパタゴニアの商品

ダウンセーターを作っているのはパタゴニアというブランド。このブランドのダウン製品は薄手のものからシャツ・セーター・ジャケットと3つに分けられていて着用する気温によって選べるのが特徴。

パタゴニアとは

ダウンセーターを作っているパタゴニアというブランドはアメリカの登山用品を主に作っている会社。設立は1965年で日本にも支社があるので、アメリカのブランドですが日本語での問い合わせもスムーズです。環境問題に力を入れておりダウン製品の羽毛の説明にも「生きたまま羽毛を取っていない・強制給餌をされていない鳥」であることを強調しています。

パタゴニアダウンセーターの種類

サイズや種類の展開は豊富でメインとなるメンズサイズの他レディース、それに子供も着られるようなキッズサイズもあるのが魅力。ダウンセーターの他にもパタゴニアでは何種類かのダウンの上着類がありそれらの区別は厚さや重量・防寒性などによって分けられます。

ダウンジャケットにおけるダウンセーターの位置

ダウンセーターが初心者にもおすすめなのは、その使い回しの便利さ。パタゴニアに関して言及するなら数種類のダウンジャケット類の中でも厚すぎず薄すぎず中間的な位置にあるのがこのダウンセーター。適度な薄さで登山のインナーレイヤーにも適していて上着だけでなく中にも着ることも可能。またタウンユースではそれほど防寒を必要としない街着としても快適な体温調整ができるちょうど良さが評判となっています。

パタゴニア アウトドアウェア

登山や街着に!評判のダウンセーター1.

おすすめメンズダウンセーター1

パタゴニア ダウンジャケット Down Sweater Jacket Big Sur Blue W/Fire Red
楽天で詳細を見る

パタゴニアのダウンセーターの中でも基本形であり入門用ともいえるのが定番のこの形です。ジッパーは下まで開き、気温によって上まで締めたりフルオープンにして着たりという着方ができます。

基本にして最強防寒具ダウンセーター

パタゴニアのダウンセーターの性能は表生地はリップルリサイクルポリエステル100%で家での洗濯も可能。羽毛は800フィルパワーアドバンストグローバルトレーサブルダウンという非常に軽く温かいもの。フィルの数字が大きくなるほどふっくらと弾力があり暖かさが違い、基本的に500以上が高品質と言われています。

ダウンセーターの口コミ評判は

何を着ようか迷ったときは、定番のダウンセーターを手に取れば間違いなし。

口コミにもあるように迷ったときは定番の形がおすすめ。多くの人が利用しやすいフルオープンジッパーの形であり、脱ぎ着もしやすくインナーに着たりアウターとして利用することで気温差にも素早く対応できるからです。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表面ポリエステル100%。羽毛は800フィルダウンを使用。
【重量】Mサイズで371g
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】黒・ブルー系3種・グリーン系3種・赤・オレンジ・ストライプの計10種類

登山や街着に!評判のダウンセーター2.

おすすめメンズダウンセーター2

登山時の頭部の防寒や街着ではおしゃれな首周りのアクセントとして人気が高いのがパーカータイプ。前部分のジッパーが下まで開くタイプがこちらです。寒い時は上まで締めて、少し蒸れを感じたらファスナーを下ろしてと気温調整が可能。

パーカーが評判のメンズダウンセーターフーディ

フード部分はシングルプルでフィット感を調整できるので冬山でも暖かさを逃しません。内側についているジッパーポケットから裏返せばポーチの形にコンパクトに畳むことができ、カラビナ用ループ付きでバックパックなどに吊り下げてすぐに取り出しできるので登山シーンに大活躍。

ダウンセーターの口コミ評判は

色と細かいディテールが気に入ってしまい…思いきって買ってしまった

フーディーはパーツが多い分他のダウンセーターよりも少し高めな価格設定になっているものが多いので、購入者は本当にこの形やディテールが気に入ってというこだわりを持った方が多いようです。このタイプは頭の防寒性も高いですがデザイン性にもこだわりたい人からの口コミ多数あるのが特徴。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表生地はポリエステル100%。インサレーションは800フィルダウン使用。
【重量】Mサイズで428g
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】黒・ブルー・ネイビー・グリーン・赤の5種類

登山や街着に!評判のダウンセーター3.

おすすめメンズダウンセーター3

パタゴニア patagonia ダウンセーターベスト 84621
楽天で詳細を見る

セーターの中でも特に重量が軽く気温調整がしやすいのがこのベストタイプ。袖がないのでこの上に着るアウターを選ばないのが特徴です。

体温調節にメンズダウンセーターベスト

ベストとはいえ少し長めな丈になっているのがパタゴニアのダウンセーターシリーズの特徴で、冷えが気になる腹部や腰までカバー。袖口はナイロン製の生地で始末しているので暖かさを逃がしにくくなっています。

ダウンセーターの口コミ評判は

パタゴニアはサイズが大きめなので177cmでMサイズでぴったりでした。秋から冬にかけて活躍しそう

パタゴニア patagonia ダウンセーターベスト 84621 M'ens Down Sweater Vest

こちらはベストのフィット感についての口コミです。全体に大きめサイズになっていることが多いパタゴニア製品ですが、ベストに関しても大きめなのは変わらないようですので、口コミを参考にするか以前着用したことがあるパタゴニア製品の感じを想定してサイズを選ぶとよいでしょう。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表生地はポリエステル100%。羽毛は800フィルのグースダウン。
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】グレー・グリーン系2種・赤の4色展開

登山や街着に!評判のダウンセーター4.

おすすめメンズダウンセーター4

Patagonia パタゴニア 18AW M's Down Sweater Hoody P/O
楽天で詳細を見る

人気のフーディーのかぶりタイプがこのプルオーバーと呼ばれる製品です。登山用のアウターとして人気が高いのがこの形でファスナー部分が少ないため腹部が更に暖かく感じるでしょう。

メンズダウンセータープルオーバーのフィット感

ダウンセーターはジャケットタイプの製品よりも体にフィットするようなラインに作られているのが特徴です。このようなパーカータイプにもそのデザインは使われています。たいらに置くと横幅がたっぷりしているように感じますが着用するとその独特な裁断が適度なゆるみのみを残したフィット感を作っているのを感じるでしょう。

ダウンセーターの口コミ評判は

最強パタゴニアの一つ わかる人にはわかるやつ

こちらの口コミはダウンセーターのプルオーバーで更にフーディーなタイプ。07と08の2年間しか生産されていなかった非常にレア度の高い商品でした。そんな人気製品はパタゴニアの通販ページには2019年新着商品として登場!今までほしかったけれど手に入りにくいと思っていた人は書いやすくなっています。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表地はポリエステル100%。内側は800フィルダウンを使っています。
【重量】Mサイズで408g
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】2019モデルはネイビー・グレー・ゴールドの3色

登山や街着に!評判のダウンセーター5.

おすすめレディースダウンセーター1

パタゴニア Down Sweater レディース (Classic Navy)
楽天で詳細を見る

基本的にレディースの製品もメンズと同等のラインナップが用意されていますが、デザインなどに多少違いがあります。着用する方の好みによってダボッとしたラインが好きな方はメンズを。フィット感を求めるならレディースにするなどという選び方をすると良いでしょう。

ベーシックなレディースダウンセーター

性能的にはメンズのベーシックタイプのダウンセーターと同様。ややウエストシェイプされたデザインと丈の長さがレディースの特徴です。

ダウンセーターの口コミ評判は

出典: https://item.rakuten.co.jp

ウエスト部分は細身で、袖と着丈は長い方です。中にトレーナーみたいな厚手を着るとピッタリになりそう

PATAGONIAダウン セーター2017年モデル(レディース)

口コミでもやはりメンズ用の製品とのデザイン性の違いについて教えてくれているものが多いです。逆にいえば、付属しているパーツやディテールについてはあまり違いがないということ。購入時の参考にしてください。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表地はポリエステル100%。内容は800フィルグースダウン。
【重量】Sサイズで346g
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】黒・白・ネイビー・ブルー・グリーン系2色・ピンク系2色・オレンジの9色

登山や街着に!評判のダウンセーター6.

おすすめレディースダウンセーター2

パタゴニア Down Sweater Hoody レディース (Classic Navy)
楽天で詳細を見る

全体のシルエットはやはりレディースらしいウエストシェイプされた形。そこにフードがついたパーカータイプなのがこちらのフーディーです。

パーカーが可愛いレディースダウンセーターフーディ

パーカータイプは防寒性が高いだけでなく見た目もかわいく女性に人気の形となっているのが特徴。2019年の新着ラインナップの中にはレディースにおいてこのパーカータイプはプルオーバーがないのでフードにこだわりがあるならこのジップアップタイプを選ぶことになるでしょう。

ダウンセーターの口コミ評判は

日本製品と違って発色がキレイで10年前の他社製品と比べると嘘のように軽く薄く暖かくなっています

レディースダウンセーター・フーディ

レデイース用のパーカータイプのダウンセーターについて発色の良さと軽く温かいという2点についてレビューしているものを紹介しましょう。パタゴニア製品は性別や年齢(キッズサイズ)によってデザインやカラー展開を考慮して出しているのが特徴。女性の方はフィット感だけでなく好きな色でレディースかメンズかも選ぶと良いでしょう。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表地はポリエステル100%で羽毛は800フィルダウン。
【重量】442g
【サイズ展開】XSからXXLまでの6パターン
【カラー展開】2019年モデルはスカイブルー・白・ネイビーの3色

登山や街着に!評判のダウンセーター7.

おすすめレディースダウンセーター3

出典: https://item.rakuten.co.jp

ダウンベストも女性らしい体のラインが重要と思っているなら、パタゴニアのダウンセーターベストがおすすめ。

人気のレディースダウンセーターベスト

体のラインにそった切り替えでサイドは前後よりも細かいキルティングラインが入っているのが特徴。寒さを感じるテフロンジッパーは内側にストームフラップが付いており顎や首が冷たく感じない工夫がされています。

ダウンセーターの口コミ評判は

絶妙なカラーリングと無駄のない機能的なデザインがとても良いです

アウトドア ダウンセーター・ベスト

温かいミドルレイヤーとしての性能を十分に備えた長めの丈のダウンベストでありながら、シンプルに表現された女性らしいラインは体つきを綺麗に見せてくれるデザインに人気が集まっています。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】外側や裏地はポリエステル100%。内側の羽毛は800フィルグースダウン。
【重量】221g
【サイズ展開】XXSからXXLまで7パターン
【カラー展開】白・黒・グリーン・ピンクの他Solar Pow: Beryl Greenの5色

登山や街着に!評判のダウンセーター8.

おすすめキッズダウンセーター

[パタゴニア/Patagonia]115cm ボーイズダウンセーター529091
楽天で詳細を見る

子供用にも暖かくて軽いパタゴニアのダウンセーターも用意されています。ボーイズとガールズがありプリントデザインが違ったりしていますが、大まかなディテールやサイズなどは特に男女の違いはありません。ここでは参考にボーイズ用をご紹介します。

子供にも着せたい!ボーイズダウンセーター

薄手で軽くて温かいダウンセーターは子供の気温差によるレイヤリングにも対応できます。よく動き汗をかきやすい子供には着脱が簡単なジッパーでフルオープンできるものが着せやすくておすすめ。

こちらのダウンセーターの製品情報

【素材】表地はポリエステル100%。羽毛は600フィルグースダウン。
【重量】309g
【サイズ展開】XSからXXLまでの6パターン。日本の身長によるサイズに換算すると120-170程度
【カラー展開】黒・赤・ネイビー(2019年の新色)

ダウンセーターは洗濯できるか

パタゴニアダウンセーターは洗濯可能

パタゴニアのダウンセーターはすべて表地はポリエステル100%。汚れを感じたら自宅で手洗い洗濯していつもスッキリとした着心地で着ることができます。

洗濯機も乾燥機も使えるダウンセーター

タンブラー式の洗濯機なら浮いてきてしまうダウン製品を洗うのも簡単。また乾燥機にかければ羽毛がふんわりと広がりやすくて陰干しで手で張り付いた羽毛を広げるという作業が不要なのでおすすめ!

ダウンセーター洗濯におすすめの洗剤は

NIKWAX(ニクワックス) ダウンウォッシュダイレクト/1L EBE1K3
楽天で詳細を見る

ダウン製品用の洗剤もいろいろありますが、多くの人が使っていて口コミ人気も高いのがこちらのニクワックス。洗剤と撥水剤とあるので購入するときに間違えないように注意してください。キャップの色で見分けることができます。

まとめ

ダウンセーターは登山にも街着にも魅力たくさん

出典: https://item.rakuten.co.jp

パタゴニアのダウンセーターはメンズレディースからキッズサイズまで豊富に揃っています。デザインや色など年齢・性別で違いがあるのでどのカテゴリーも要チェックです。2019年の新作カラーなども公式サイトではまとめて見ることができるので、そちらも是非参考にしてくださいね。

ダウン製品が気になる方はこちらもチェック

そのほか、ダウン製品の洗い方やインナーダウンのおすすめ商品などの記事もご用意しています。気になる方はこちらも要チェックです。

Thumbダウンジャケットの洗い方とは?自分で洗濯する方法やクリーニングでの場合を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダウンジャケットなどのシーズン物で出番も限られ素材が特殊な衣類の洗い方はなかなか知られていな...
Thumbダウンジャケットを自宅で洗濯!洗い方・干し方・お手入れまでのやり方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダウンジャケットは自宅で洗濯するのは難しいと思われがちです。しかし正しいやり方を知れば、自宅...
Thumb【2019】レディース向けインナーダウンおすすめ12選!着こなし方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は2019年最新版のレディース向けインナーダウンのおすすめを人気ブランドから様々紹介して...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ