【2019】年末年始のハワイ旅行を人一倍楽しむ過ごし方!正月休みを満喫しよう!のイメージ

【2019】年末年始のハワイ旅行を人一倍楽しむ過ごし方!正月休みを満喫しよう!

ハワイは年末年始に行きたい海外の旅行先として常に上位にランクされる人気の観光地で、海水浴やダイビングなどの海のアクティビティーや観光地巡りなど、行きたい所ややってみたい事などが満載です。今回はハワイの年末年始に人一倍楽しむ過ごし方についてご紹介していきます。

2019年09月19日更新

fumiyama
fumiyama
旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。 そんな旅行の良さを記事の執筆に反映して、各地の役立ち情報や穴場情報を発信していきたいと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方①
  3. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方②
  4. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方③
  5. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方④
  6. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑤
  7. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑥
  8. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑦
  9. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑧
  10. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑨
  11. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑩
  12. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑪
  13. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑫
  14. 年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑬
  15. まとめ

はじめに

ハワイは行ってみたい海外の旅行先として常に上位にランクされる人気の観光地で、オワフ島やマウイ島、ハワイ島など8つの島からなっていて、美しい海や白い砂浜でのスイミングやダイビングなどの海のアクティビティーや観光地巡りなど、行きたい所ややってみたい事などが満載です。今回はハワイの年末年始に人一倍楽しむ過ごし方についてご紹介していきます。

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方①

正月休みのハワイの見どころ:ワイキキ・ビーチ

ハワイで最も有名なビーチとして知られ、オアフ島南部にあり「ママラ湾」に面していて「ワイキキ」とはハワイ語で「水が涌くところ」という意味があり、かつてはハワイ王朝の保養地があったエリアです。東はダイヤモンドヘッドのふもとのカイマナ・ビーチまで4km続くビーチで、幾つかの区域に分かれ、途中のハワイの英雄「デュークカハナモク像」(画像下)が建っているクヒオビーチあたりが人気で賑わっています。

このビーチはハワイの観光の中心にもなっており、ここを拠点にハワイの見どころ巡りをする人も多く、また近くにはホテルやショッピングセンター、グルメ、土産物屋なども多く、ビーチで遊んだ後に店を見ながら散策するのも楽しいですよ。さらに夕方にビーチから出航する夕陽を眺める「サンセットクルーズ」もおすすめです。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】ワイキキ・ビーチ (Waikiki Beach)
【住所】Waikiki Beach, Honolulu
【アクセス】車:ホノルル空港から約30分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:ワイキキ・ビーチ
年末年始ハワイの人気スポット地図:ワイキキ・ビーチ

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方②

正月休みのハワイの見どころ:ダイヤモンドヘッド/オアフ島

ハワイの代表的なランドマークにもなっている「ダイヤモンドヘッド」は、標高232mのかつての火山で、ここからの海やワイキキの街の眺望が素晴らしい場所です。その昔、19世紀に英国の水夫たちがここに登った時に、火口付近にあった方解石の結晶をダイヤモンドだと思い「ダイヤモンドヘッド」と呼んだのがその名前の由来とされています。

ダイヤモンドヘッドの頂上までは約1.3kmのハイキングコースが続いており登ることができます。ただ距離は短いですが、途中階段や傾斜のキツイ所もあり、歩きやすい靴を履いて水の持参も忘れずに。頂上には円周の火口が広がっており、前面には碧い海が果てしなく広がり、弓なりに延びるビーチやワイキキの街の眺めはまさに絶景で、ハワイに行ったら一度は行ってみたいスポットです。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】ダイヤモンド・ヘッド (Diamond Head)
【住所】Off Diamond Head Rd. Between Makapu’u Ave. and 18th Ave., Honolulu
【アクセス】ワイキキから車で5分。バスやトロリーバスで約20~30分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:ダイヤモンドヘッド
年末年始ハワイの人気スポット地図:ダイヤモンドヘッド

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方③

正月休みのハワイの見どころ:タンタラスの丘/オアフ島

タンタラスの丘はホノルルの街の北側にある「プウ・ウアラカア州立公園」の中の、標高614mの小高い丘の上にあり、ここには展望台も設置され、ここからはダイヤモンドヘッドやホノルルの街、太平洋の碧い海が眺められる絶好のビューポイントで、地元の人々の格好の散策やハイキングコースになっています。

ここはまた昼間の景色も素晴らしいですが、夕暮れ時や夜景が美しいスポットとしても知られ、夕陽が沈む夕暮れ時や夜のとばりが落ちる頃に多くの人が車や、夜景を眺めるツアーに参加して訪れています。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】タンタラスの丘 (Tantalus Lokout)
【住所】Tantalus Dr., Honolulu
【アクセス】ワイキキ(Waikiki)から車で約25分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:タンタラスの丘
年末年始ハワイの人気スポット地図:タンタラスの丘

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方④

正月休みのハワイの見所:モアナルア・ガーデン/オアフ島

モアナルア・ガーデンは、ホノルル市を走る州間高速道路沿いにある広大な敷地を持つ私有の公園で、ここにはカメハメハ5世が王子時代に暮らした小別荘や、日本では「この~木なんの木~気になる木」のCMでよく知られた「日立の樹」として有名な「モンキーポッド」の大木の生育地としてもよく知られた公園で、この木の下では例年フラダンス大会も開催されます。(映像最下)

公園のほぼ中心部に生育する、見事に末が広がった傘状の「モンキーポッド」の大木は別名「レインツリー」とも呼ばれ、ホノルル郡の「特別保護樹木」として登録されていて、ホノルル市議会の承認なくして除去したり破棄することはできないとのことです。また日立が1973年からこの木を企業のシンボルとして使用する協定を結んでいて、公園の木の前には「日立の樹」の標識もあり、この木の見事な傘状の姿には誰もがシャッターを切りたくなります。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】モアナルア・ガーデン (Moanalua Gardens)
【住所】2850 A Moanalua Road, Honolulu, HI 96819
【アクセス】ワイキキ市内から車で約15分。路線バス3番「ソルトレイク」行き、フリーウェイを出て最初のバス停で下車、徒歩約5分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:モアナルア・ガーデン
年末年始ハワイの人気スポット地図:モアナルア・ガーデン

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑤

正月休みのハワイの見所:カイルア・タウン/オアフ島

オワフ島のワイキキビーチから中央の山並みを超えた丁度北側に、最近人気のカイルアの町がありここには全米でも一番と言われる美しい「ラニカイビーチ」(画像上)や「カイルアビーチ」(画像下)があり、そこのアクアブルーの透明度の高い海水やホワイトサンドビーチなどの周辺の景観はさすがに全米一と言われる美しさとなっています。

カイルアの町は、近年人気のなっていることから開発も進み、ショッピングセンターやブランド・ブティック、アンティーク店、おしゃれなカフェやレストランなどもたくさんあり、お土産屋さんを見て廻るのも楽しいですよ。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】カイルア(Kailua)
【住所】526 Kawailoa Rd, Kailua(カイルア公園)
【アクセス】ワイキキから車で30分。カイルア行き直通バスで約50分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:カイルア・タウン
年末年始ハワイの人気スポット地図:カイルア・タウン

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑥

正月休みのハワイの見所:カイワイリッジ・トレイル

上記のカイルアの町から山側の丘を目指して登っていくのが今話題の「カイワイリッジ・トレイル」です。この丘のてっぺんからはアメリカで一番人気の「天国の海」とも呼ばれている「ラニカイビーチ」や「カイルアビーチ」の美しい景観が目の前に広がり、陸地の緑と地平線の彼方まで続く碧のコントラストが美しく、ため息の出るような絶景が広がっています。

このトレイルは、始めはややきつい登りですが、ここを超えると後は小高い丘の峰を歩くゆるやかなコースとなっていて、海や町の景色を見ながらの爽快なトレッキングとなります。後は所々キツイ勾配もありますが、頂上に着くとかいた汗も徐々にひいていき、そこから眼前に広がるだ大パノラマを見ていると、心身共に癒されます。トレッキングの道は未舗装なので、滑らないような靴を履いて水も持参しましょう。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】カイワイリッジ・トレイル (Ka‘Iwa Ridge Trail)
【住所】382-498 Kaelepulu Dr. Kailua
【アクセス】ワイキキ市内から車で約40分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:カイワイリッジ・トレイル
年末年始ハワイの人気スポット地図:カイヴァリッジ・トレイル/オアフ島

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑦

正月休みのハワイの見所:クアロア牧場/オアフ島

クアロア牧場は、オアフ島のホノルルの街から中央の山を隔てた北東の海辺にあり、壮大な山並みや露出する岩肌、裾野に広がる草原など、かつては王族しか立ち入ることができなかった聖なる土地で、今なお原始の景観が残るハワイでも貴重なエリアとなっています。

この牧場の敷地は、その原始の光景を生かしてビッグヒットした映画「ジュラシック・パーク」や西洋版「ゴジラ」のロケ地として使われたことでも有名になり、緑に包まれた太古の雰囲気を持つ大自然の中で、乗馬や四輪バギー、「映画ロケ地ツアー」などさまざまなアクティビティが体験でき、人気となっています。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】クアロア牧場 (Kualoa Ranch Hawaii)
【住所】49-560 Kamehameha Hwy. Kaneohe, HI 96744
【アクセス】ワイキキ市内から車で約45分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:クアロア牧場
年末年始ハワイの人気スポット地図:クアロア牧場

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑧

正月休みのハワイの見所:サンドバー/オアフ島

マウイ島の東北に位置するカネオの町の沖合いに「天国の海」とか「天使の砂浜」と呼ばれる海に浮かぶ美しい幻の白い砂浜・サンドバーがあるのをご存知でしょうか。サンドバーとは「砂洲」とも呼ばれ、引き潮の時に現れるくるぶしほどの深さの砂や礫の浅瀬が現れることをいいます。

ここのサンドバーは引き潮になるとまぶしいほどの白く長く続く砂州が現れ、その周りのアクアブルーの海との対比が美しい、まさしく天使がいるようなサンドバーが現れ、その上を散策したり周りの海でシュノーケリングなどを楽しむことができ、ハワイでの貴重な体験として、長く心に残る思い出となるでしょう。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】サンドバー (Sand Bar)
【住所】Kaneohe Bay, Kaneohe
【アクセス】ワイキキの街から車で約40分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:サンドバー
年末年始ハワイの人気スポット地図:サンドバー

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑨

正月休みのハワイの見所:ハレアカラ国立公園/マウイ島

ハレアカラ国立公園はハワイ・マウイ島に広がる公園で、「ハレアカラ」という名前はハワイの言葉で「太陽の家」を意味し、その昔、半神半人のマウイが1日を長くするため、太陽をここに止めたという言い伝えがある太陽の光が美しい所で、島内で最も高いマウイ山に登って眺めるサンライズはため息が出るほどの美しさです。

また公園の見どころは、休火山となっているハレアカラ山の巨大なクレーターで、直径が約12km、深さが約800 mある広大な光景に圧倒されます。ここは空気が澄んでいて星が綺麗に見えることから天文台も設置されており、ここからのサンセットやその後に訪れる満天の星を見に多くの人が訪れます。山頂の朝や夜はかなり気温が低いので防寒対策を充分にして歩きやす靴を履きましょう。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】ハレアカラ国立公園 (Haleakala National Park)
【住所】Haleakala National Park, Maui
【アクセス】「カフルイ空港」から車で約1時間。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:ハレアカラ国立公園
年末年始ハワイの人気スポット地図:ハレアカラ国立公園

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑩

正月休みのハワイの見所:モロキニ島/マウイ島

モロキニ島は、マウイ島の南西の海岸線から約4kmの沖合いにある小さな無人島で、約23万年前の火山活動で火口の半分が水没して出来た標高49mの島で、上から見ると印象的な「三日月」の形をしている自然が偶然作った産物として評判になっています。

島の周囲は断崖となっていて「海洋生物保護区」に指定され上陸は禁止されており、島内には自動灯台が建っています。島の周辺は美しいサンゴ礁に囲まれ、色とりどりの熱帯魚が泳ぎ廻っていて、シュノーケリングやダイビングの人気のスポットにもなっています。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】モロキニ島 (Molokini Crater)
【住所】Molokini Is Kihei, Maui
【アクセス】
マウイ島から船で約1時間(ツアー参加が基本)*島への上陸は禁止。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:モロキニ島
年末年始ハワイの人気スポット地図:モロキニ島

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑪

正月休みのハワイの見所:マウナ・ケア/ハワイ島

ハワイでも雪が降る山があるのをご存知ですか。そうですハワイ島にあるマウナ・ケア山は標高が4,200 m近くあり、ハワイ諸島で最も高い火山となっています。「マウナ・ケア」とは、ハワイ語で「白い山」という意味であり、冬になると山頂が雪に覆われることから名づけられました。また中腹には、ディスカバりー宇宙ロケット事故で亡くなった日系三世のオニズカ大佐の名を冠した「オニヅカ・ビジターセンター」があり、山頂が高いのでここで薄い大気に体を順応させることが勧められています。

マウナ・ケア山の山頂付近は天候が常に安定して、空気が澄んでいることから抜群の星空が広がり、現在、世界11ヶ国の計13基の天文台が設置されており、その中には日本の国立天文台の「すばる望遠鏡」もあります。そしてハワイ島を訪れた際には、是非このマウナ・ケアから星空を見ることをおすすめします。今まで経験したことがないような満天の星を見ることができ、また夕暮れ時の遥か雲海の彼方に沈む夕陽も話題となっていますので、美しい「夕陽と星空」を合わせて体験してみてください。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】マウナ・ケア (Stargazing at Mauna Kea)
【住所】Mauna Kea., Hawaii
【アクセス】ヒロ市内から中腹の「オニズカビジターセンター」まで車で約1時間。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:マウナ・ケア
年末年始ハワイの人気スポット地図:マウナ・ケア

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑫

正月休みのハワイの見所:アカカ・フォールズ/ハワイ島

アカカ・フォールズは、ハワイ島の東海岸のヒロの街から車で30分位の所にある滝で、周辺一帯が「アカカ・フォールズ自然公園」となっていて、豊かな自然に囲まれています。滝の高さ135mありハワイ島内でも一番有名な滝で、水量も多く轟音をたてて流れ落ちる光景は壮観です。

滝に着くまでは南国のトロピカルな植物に囲まれたハイキングコースにもなっていて、オゾンが一杯の空気を吸いながら散策は爽快そのものです。またヒロの街の近くにある「レインボー滝」(画像上)も合わせて楽しんで下さい。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】アカカ・フォールズ (Akaka Falls)
【住所】Akaka Falls State Park, Honomu, Hawaii
【アクセス】ヒロから車で約30分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:アカカ・フォールズ
年末年始ハワイの人気スポット地図:アカカ・フォールズ

年末年始・ハワイ旅行の人気の過ごし方⑬

正月休みのハワイの見所:ワイピオ渓谷/ハワイ島

ワイピオ渓谷はハワイ島の北側の海岸に面した断崖絶壁が続く渓谷で、かつては「王家の谷」とも呼ばれ、崖にある洞窟には古代の王達が埋葬されているハワイの聖地ともなっており地元の人のパワースポットにもなっていて、カメハメハ大王も幼少期にここで過ごしたと言われています。

渓谷を取り囲む崖からいくつかの滝が白い糸のようになって流れ落ちるのが見えますが、その中でも一番奥の遠く見える滝は「ヒイラヴェ滝」で落差は390mもあり、水量が多い時には本流と支流の2本の神秘的で豪快な滝の光景が見られ、渓谷へは馬の背に揺られながら行く人も多いようです。

年末年始・ハワイツアーの観光情報

【名称】ワイピオ渓谷 (Waipio Valley)
【住所】Waipio Valley, Kukuihaele., Hawaii
【アクセス】「ヒロ国際空港」から展望台まで車で約1時間15分。そこから谷底まで徒歩約30分。

ビーチの気温やホテルの混雑度などの情報HP:ワイピオ渓谷
年末年始ハワイの人気スポット地図:ワイピオ渓谷

まとめ

【2019】年末年始のハワイ旅行を人一倍楽しむ過ごし方のご紹介、いかがでしたか?こうして見てくると、ハワイには行ってもみたいスポットやリラックスできる癒しのポイントが満載ですね。令和元年の年末年始には是非ハワイを訪れて、快適なライフをエンジョイしてください。

ハワイの他の情報が気になる方はこちらもチェック!

ハワイでのおすすめの服装やスカイダイビング、スパリゾートなどの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

Thumbハワイの服装にもう迷わない!おすすめコーデをメンズ&レディース別に紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はハワイでおすすめの服装、おすすめしない服装をメンズ、レディース別にご紹介します。また、...
Thumbハワイに行くならスカイダイビングでしょ!初めての予約の仕方や料金まとめ | 暮らし~の[クラシーノ]
ハラハラしながらも抜けるような青い空へダイブ!!スリル満点のスカイダイビングを世界のスカイダ...
Thumbスパ リゾートハワイアンズ攻略!日帰りと宿泊別に必要な持ち物リストを大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
スパ系の施設の中で最近話題なのが、スパリゾートハワイアンズです。宿泊はもちろん日帰りでも楽し...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ