一誠「海太郎 根魚玉スピン」!巻きで釣るならブレードジグヘッド!のイメージ

一誠「海太郎 根魚玉スピン」!巻きで釣るならブレードジグヘッド!

根魚玉スピンは、一誠のソルトブランド海太郎から展開される、新作のブレード付きジグヘッドです。根魚メインのシリーズですが、シーバス、フラットフィッシュも狙えるバーサタイルなジグヘッド。根魚玉スピンで、巻きの釣りも遊んでみましょう!

2019年08月04日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 根魚玉スピンで巻きの釣り!
  2. 根魚玉スピンとは
  3. 根魚玉スピンのターゲット
  4. 根魚玉スピンはダブルワームキーパー構造!
  5. 根魚玉スピンはオリジナルブレード付き!
  6. 根魚玉スピンの重さをチェック!
  7. 根魚玉スピンの使い方
  8. 根魚玉スピンにおすすめのワームはコレ!
  9. 根魚玉シリーズもチェック!
  10. 根魚玉スピンでハタをゲット!

根魚玉スピンで巻きの釣り!

一誠の新作ジグヘッドをチェック!

一誠の人気ジグヘッド「根魚玉」にブレードタイプの「根魚玉スピン」が追加!特徴やラインナップ、使い方をまとめてご紹介します。根魚をメインターゲットとしたシリーズですが、シーバスやフラットフィッシュにも有効!ブレード+ワームを試してみたかった方は、是非チェックしてみてください!

根魚玉スピンとは

一誠海太郎の新作ジグヘッド!

海太郎 根魚玉スピン

出典: https://item.rakuten.co.jp

根魚玉スピンは、一誠海太郎の新作ジグヘッドです。独特なフック形状、ワイヤーをプラスした構造が特徴のアイテムで、ブレードはワームの真下にくるような構造になります。スイベル付きでトラブルが起きにくく、ワームの形状も問いにくいデザイン!ウェイトも幅広く用意されているので、フィッシュイーター全般を狙えるアイテムに仕上がっています!

根魚玉スピンのターゲット

ターゲットを3魚種ご紹介!

根魚玉スピンのターゲットを3魚種ご紹介!ジグヘッド+ワームが効く魚種なら何でもOK、フックサイズの関係からライトなターゲットには適しませんが、根魚、シーバス、フラットフィッシュに青物となんでも狙えるアイテムです。ジグヘッドリグに不足しがちなアピール力はブレードでカバー!マルチに遊べるジグヘッドをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

①ロックフィッシュ

根魚玉シリーズと言えば根魚!巻きはもちろん、リフト&フォール時もブレードの輝きが上を意識した根魚の好奇心を刺激します。スイミングが効きやすいハタ類には特におすすめ!ブレードの効果が特に高いターゲットでもあるので、試してみたかった方は要チェックです!

②シーバス

デイゲーム定番のブレード+ワームの組み合わせで、シーバスにも効果の高い根魚玉スピン。ライトウェイトは近距離戦、ヘビーウェイトは沖堤防等、キャスティングゲームで活躍してくれそうです。タチウオにも効果がある、と紹介されているアイテムなので、両方を狙えるフィールドでの釣りには特におすすめです!

③フラットフィッシュ

ヒラメ、マゴチといったサーフのターゲットにもブレードのフラッシングが有効!シングルフック1本というところがウィークポイントになりそうですが、シーバスや青物まで有効なバーサタイルジグヘッドとして活躍してくれそうです。ジグヘッド単体でアピール不足を感じる場合は、根魚玉スピンを試してみましょう!

根魚玉スピンはダブルワームキーパー構造!

2つのキーパーでホールド!

根魚玉スピンの針軸には、ワームのズレを防止するキーパーが2つ搭載されています。強いキャストにもしっかり耐えるホールド力で、ロングキャストの釣りも快適!軸をしっかり差し込んで、アプローチの効率を上げましょう!

フック形状もホールドタイプ

フック形状もワームがズレにくいホールドタイプ。掛けてからもバラシにくい形状で、暴れる魚とのファイトをサポートしてくれます。ワームも真っすぐ刺しやすい!こだわりフックで扱いやすさもバッチリです!

根魚玉スピンはオリジナルブレード付き!

高回転なオリジナルのスリムブレード

ブレードは一誠オリジナルのスリムブレードを搭載。シルバーカラー、細身のブレードで、表面には「カタクチワーム」を思わせる装飾が施されています。ジグヘッドリグのスローな巻きでもしっかり回る、高回転仕様!ワームの動きがしっかり出るスピードに合わせて、スローでも回るブレードが採用されています。

チューニングも簡単!

ブレードはスプリットリング接続なので、チューニングは簡単!ゴールドにしたい、小型にしたいといったカスタムも簡単に施せるアイテムです。オリジナルのブレードも魅力十分ですが、アイデアがある方はアクションを阻害しないものを選びながら遊んでみてください!

根魚玉スピンの重さをチェック!

重さは全部で4種類!

根魚玉スピンのウェイトラインナップについてです。重さは全部で4種類、10gから28gと幅広く用意されています。ポイントの水深と潮流、タックルの状況に合わせて、自分に合った重さを選びましょう!フックサイズは2/0と3/0があります!

①一誠「海太郎 根魚玉スピン:10g」

一誠(issei) 海太郎 根魚玉スピン 10g-#2/0
楽天で詳細を見る

最もライトな重さは10g。根魚、シーバスゲームをライトなタックルで遊びたい方におすすめのモデルです。フックサイズは#2/0とやや大きめ、口の大きな魚への対応力を重視したセッティングになっています。浅い場所をゆっくり引きたい時は、この重さからスタートしましょう!

②一誠「海太郎 根魚玉スピン:14g」

一誠(issei) 海太郎 根魚玉スピン 14g-#2/0
楽天で詳細を見る

先ほどご紹介した10gと対になる14gのモデルです。こちらもフックサイズは#2/0で、同じサイズのワームをそのまま使用可能。流れが出たタイミングやリトリーブのスピードアップ、ボトム付近を探りたいタイミングにおすすめです。こちらもややライトなタックルを組み合わせて、操作性と飛距離を確保しましょう!

③一誠「海太郎 根魚玉スピン:21g」

【メール便可】一誠[issei] 海太郎 根魚玉スピン 21g #3/0
楽天で詳細を見る

この重さからフックサイズが#3/0にアップ!飛距離が欲しいポイントで活躍する21gのモデルです。サーフロッドやエギングロッドで投げやすいウェイトなので、フラット狙い、ワインドやエギングのお供におすすめ。さまざまな釣りのローテーションに組み込める、遊びやすい重さです!

④一誠「海太郎 根魚玉スピン:28g」

一誠[issei] 海太郎 根魚玉スピン 28g #3/0
楽天で詳細を見る

最も重いモデルは28g。飛距離の確保はもちろん、流れが速い外洋エリアやディープでも十分な重さが確保できます。このモデルもフックサイズは#3/0なので、21gとのローテーションも考慮しながら検討してみましょう。磯場でのロックフィッシュゲームにおすすめです!

根魚玉スピンの使い方

使い方を3つに分けてご紹介!

「根魚玉スピン」の使い方についてです。ブレード付きですが構造はシンプル、ジグヘッドリグと同じイメージで楽しめるアイテムで、ハタを巻きで狙っている方やサーフでジグヘッドを投げている方であれば、いつもの釣りで十分対応できるルアーです。シーバス、青物の気配があれば高めも巻きながら、ブレードで広範囲にアピールしていきましょう!

①タダ巻きだけでもOK!

基本的な使い方は、任意のレンジまで沈めてのタダ巻き!ハタをメインに、根魚全般に有効なアクションです。ジグヘッドの巻きと同じイメージで楽しめるので、初心者の方でも操作は簡単!ブレードで抵抗感が増して、若干ではありますが操作性もアップします。ハタ以外の魚にもこの使い方が有効!まずはこの使い方から始めてみましょう!

②リフト&フォールで縦の動き!

タダ巻きにプラスして別角度からアプローチできるアクションです。ジグヘッドリグ同様、ワームを上から落とす動きは、根魚、フラットフィッシュなどボトム系のターゲットに非常に有効。ブレードは抵抗を受ければ回転するので、フォール中でもしっかり回ります。少し早めの巻きで上昇、少しテンションフォールを入れてフォール+着底確認、この動きの連続で、ボトム周りを攻略しましょう!

③ボトムアクションは別モデルにチェンジしよう!

ズル引き、頻繁に着底させるリフト&フォールを行う場合は、「根魚玉スピン」よりもオフセットフック搭載の「根魚玉」がおすすめ。針先が出ている点だけでなく、ブレードが下方向についていることもボトムアクションに適さないポイントになります。根掛かりの頻度が高いエリアは巻きで攻略!レンジを調整しながら、ブレードの通過を見せて上を意識した魚を反応させましょう!

根魚玉スピンにおすすめのワームはコレ!

一誠のワームを2つご紹介!

「根魚玉スピン」に組み合わせるワームを2つご紹介!柔らかく食わせ系のアクションでアプローチできる「カタクチワーム」、ハタに強いバルキー系の「キャラメルシャッド」を紹介しています。どちらも一誠のアイテムなので、相性は抜群!シーバス、フラットフィッシュ、タチウオや青物を狙う釣りもこのワームでOKです!

①一誠「海太郎 カタクチワーム」

一誠[issei] 海太郎 カタクチワーム 4.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

スイミング向け、「根魚玉スピン」との組み合わせが推奨されているリアルタイプのワームです。イワシを模したデザインのボディには細かいリブが多数刻まれており、柔らかく動いてバイトを誘発。特にテール付近は非常にしなやかです。シルエット通り縦に刺して、逃げ惑うベイトフィッシュを演出しましょう!

②一誠「海太郎 キャラメルシャッド」

一誠(issei) 海太郎 キャラメルシャッド3.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらはトルクのあるテールが自慢、ハタに強い定番のアイテムです。先ほどご紹介した「カタクチワーム」よりもバルキーで、水中での存在感はバッチリ。ハイピッチなアクション、ボディスイングとアピール力重視の設計です。太さがあるワームですが、3.5インチと一回り小さいモデルが用意されているので、ライトウェイトとの組み合わせにもバッチリ対応できるアイテムになっています。

根魚玉シリーズもチェック!

幅が広がる2アイテムをご紹介!

「根魚玉スピン」以外のモデルもチェック!使い分けで幅が広がる2つのジグヘッドをご紹介します。接触が気になるポイントにはシンプルな「スイミング根魚玉」、ボトムべったりで釣るならオフセットフックの「根魚玉」がおすすめ!ターゲットや釣り場の状況に合わせた使い分けで、釣果アップを目指しましょう!

①一誠「海太郎 スイミング根魚玉」

一誠[issei] 海太郎 スイミング根魚玉
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「根魚玉スピン」のベースとなっているスイミング向けのジグヘッドです。アーム、ブレード非搭載のシンプルな構造で、海藻の上を引くようなシチュエーションで活躍。着底時の接触もブレードが無い分スムーズです。単価が安い、という違いもあるので、シチュエーションに応じて使い分けてみてください!

②一誠「海太郎 根魚玉」

一誠[issei] 海太郎 根魚玉 28g-#2/0
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ボトム攻めに効果的なオフセットタイプのジグヘッドです。ハタをはじめとするロックフィッシュゲームで人気抜群、フレキシブルに稼働するヘッドとの接続方式も評価を集めるポイントになっています。巻きでも使えるアイテムですが、直リグ的なボトムバンプは特におすすめ!巻いて反応を得られない時は、じっくり見せられる「根魚玉」にローテーションしましょう!

根魚玉スピンでハタをゲット!

ブレードのアピールでハタをゲット!

根魚を中心に、シーバス、タチウオといった身近なターゲットをまんべんなくフォローできる「根魚玉スピン」。スピンテールルアーで反応を得られないシチュエーションを、ワームの柔らかな動きで攻略できるアイテムになっています。エリアを問わず、幅広く遊べるタイプのルアーとしてもおすすめ!「根魚玉スピン」で、新エリアの開拓に出かけましょう!

一誠が気になる方はこちらもチェック!

一誠が気になる方は、下記のリンクをチェック!ソルト向けブランド海太郎の人気アイテムとインプレまとめ、デイゲームに強い定番ダートセット「デカハネエビ」をご紹介します。「デカハネエビ」は「ハネエビ」のサイズアップバージョンで、10gから24gと重めも揃うラインナップ!「根魚玉スピン」と合わせて遊ぶアイテムとしてもおすすめです。一誠海太郎シリーズで、ソルトゲームを気軽に楽しみましょう!

Thumb一誠海太郎アイテムまとめ!村上晴彦プロデュースのソルトルアーをチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
一誠海太郎のアイテムから、特におすすめの製品をピックアップ!アジング、メバリングアイテムを中...
Thumbイッセイ「デカハネエビ」!釣れるワインドワームの大型サイズが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
デカハネエビは、イッセイのライトワインド向けアイテムです。ワイドなダートアクションが魅力の製...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ