【世界一】国内の紫陽花おすすめ絶景スポット13選!知れば梅雨が待ち遠しくなる!のイメージ

【世界一】国内の紫陽花おすすめ絶景スポット13選!知れば梅雨が待ち遠しくなる!

色とりどりの花を咲かせる紫陽花(あじさい)は、梅雨の時期の風物詩。国内の随所には紫陽花の絶景が見られる名所が存在し、いつも観光やデートの目的で人気があります。世界一の規模の施設も含め、梅雨が来るのも待ち遠しくなってしまう、極上の紫陽花スポットをご紹介します。

2020年03月21日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 紫陽花とは
  2. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット①(秋田)
  3. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット②(福島)
  4. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット③(茨城)
  5. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット④(千葉)
  6. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑤(東京)
  7. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑥(神奈川)
  8. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑦(神奈川)
  9. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑧(静岡)
  10. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑨(滋賀)
  11. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑩(京都)
  12. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑪(愛媛)
  13. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑫(佐賀)
  14. 梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑬(沖縄)
  15. 各地の紫陽花の絶景を見に行こう

紫陽花とは

紫陽花の特徴

古くは万葉集で安治佐為と記され、梅雨の季語にもなった紫陽花は、昔から庶民に親しまれてきました。日本原産で原種のガクアジサイ、一般的なホンアジサイ、西洋で品種改良されたセイヨウアジサイの品種があります。日本の美しい紫陽花は白、青、紫などと色の変化を楽しめるのも魅力です。

紫陽花の開花時期

梅雨の時期に綺麗な花が咲く紫陽花ですが、開花時期は地域によってバラつきがあります。開花前線は例年沖縄に始まり、5月の上旬から咲き始めるのも通常です。関西や関東は6月上旬、東北は7月上旬からで、もっとも遅い北海道北部は8月上旬から花が見られます。

紫陽花の名所の数々

昔ながらの紫陽花の景色の名所と言ったら、国内の各地で人気の高い紫陽花寺です。お寺の境内に無数の美しい紫陽花が見られ、見頃となる梅雨の時期には祭りが開催されるなどの魅力があります。全国の公園や植物園、あじさい園などにも、絶景と称えられデートにも人気なスポットは珍しくありません。

梅雨の紫陽花のおすすめスポット①(秋田)

雲昌寺

寒風山と日本海の景色や、なまはげで有名な秋田の男鹿半島で、紫陽花寺として知られて来たのが雲昌寺です。その紫陽花畑の規模は小さめですが、東北随一と称えられる魅力があります。見頃が始まるのは梅雨の6月の中旬の頃からで、境内では紫陽花の開花に合わせて特別拝観が始まっています。

紫陽花の見どころ

境内の樹林に囲まれた1,200本の紫陽花は、目の覚めるような綺麗な青いカラーが特徴的。近くの雲昌寺の本堂と合わさり、梅雨の頃に見事な景色を見せてくれます。特に美しい様子が見られるのは、夜間のライトアップの時間帯。光に照らされる紫陽花の青さが際立って、幻想的な空間になっています。

基本情報

【所在地】秋田県男鹿市北浦57
【電話】0185-33-2537
【開花時期】特別観覧:6月中旬~7月中旬
【営業時間】9:00~17:00、
【ライトアップ】特別拝観の18:30~21:30

2019年 雲昌寺のあじさい観覧について 男鹿なび

梅雨の紫陽花のおすすめスポット②(福島)

ジュピアランドひらた

いま世界上位クラスの紫陽花の名所と言えば、福島のジュピアランドひらたです。阿武隈高地の真っ只中にある高原の森林公園は16.7万㎡もの敷地があり、春の芝桜やツツジなど綺麗な花の名所です。キャンプやBBQも楽しめるなど、梅雨の6月からの紫陽花の開花時期にも、楽しい過ごし方は様々です。

紫陽花の見どころ

この公園には世界のあじさい園があり、5万㎡の広い敷地には800品種、2万7千本もの膨大な紫陽花が見られます。園内には歴史、花鳥風月、宇宙のしずく、未来など違うテーマごとの展示があるのが魅力的。足腰の弱い人なら、梅雨の時期には4WD電動車いすを使って景色を楽しむのもおすすめです。

基本情報

【所在地】福島県石川郡平田村大字蓬田新田蓬田岳437
【電話】0247-55-3535
【開花時期】6月下旬~7月中旬
【営業時間】8:30~17:00
【ライトアップ】‐

ジュピアランドひらた 平田村

梅雨の紫陽花のおすすめスポット③(茨城)

北茨城あじさいの森

近ごろ紫陽花の品種が日本一で、もう世界一かもしれないのが北茨城あじさいの森。茨城県北部の華川町の紫陽花の名所は、阿武隈高地の山間部にあります。梅雨の6月から咲き始めると、秋までデートにもおすすめな開花時期が続きます。敷地内のそば道場では、人気の手打ちそばも見逃せません。

紫陽花の見どころ

あじさいの森は3万坪に渡る敷地があり、ここには1,100品種以上、3万株以上の美しい紫陽花が咲き乱れています。6月から見られる綺麗なエゾアジサイを皮切りとして、10月の四季咲アジサイまでシーズンが続きます。一番の見頃である梅雨の時期のあじさい祭りは、観光客が大勢集まる人気ぶりです。

基本情報

【所在地】茨城県北茨城市華川町1138
【電話】‐
【開花時期】6月上旬~10月
【営業時間】9:00~16:00
【ライトアップ】‐

北茨城あじさいの森 茨城県

梅雨の紫陽花のおすすめスポット④(千葉)

長谷山本土寺

時は鎌倉時代、松戸の平賀に創建された本土寺は、国内の歴史上でも有名な日蓮に縁のあるお寺です。境内には本堂や仁王門など、江戸時代やそれ以前からの見どころも多く、デートにもおすすめ。紫陽花寺としても名高い境内は、梅雨を迎えると見事な紫陽花の景色を眺められます

紫陽花の見どころ

梅雨真っ只中の6月上旬の頃、仁王門をくぐって境内に入れば、10種類、5万本もの無数の綺麗な紫陽花に出迎えられます。境内は意外と起伏に富む地形で、敷地を埋め尽くす紫陽花の見応えは抜群。階段の両脇の風景、五重塔など建造物と一緒の絶景など、いろんな表情の紫陽花が楽しめます。

基本情報

【所在地】千葉県松戸市平賀63
【電話】047-346-2121
【開花時期】6月
【営業時間】8:00~17:00
【ライトアップ】‐

本山 平賀 本土寺

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑤(東京)

わんダフルネイチャーヴィレッジ

とことん犬が主役になって楽しい東京の名所が、わんダフルネイチャーヴィレッジ。秋川が流れる秋川丘陵にある犬の別天地は、ドッグパークのドッグランやドッグプール、カヤックやBBQなど、犬と人が遊べる要素でいっぱい。梅雨の時期には美しい紫陽花が咲き誇ることでも人気のスポットです。

紫陽花の見どころ

ドッグパークのエリアからハイキングコースをしばらく進むと、東京有数の美しい紫陽花スポットにたどり着きます。丘陵の斜面に3万㎡も広がる紫陽花エリアは、梅雨の時期に60種、1万5千株の紫陽花が共演している場所。ライトアップするナイトアナベルのイベントも、犬と一緒に見たい絶景です。

基本情報

【所在地】東京都あきる野市上代継白岩600
【電話】042-558-5861
【開花時期】6月上旬~7月上旬
【営業時間】10:00~17:00(木曜定休)
【ライトアップ】あり

わんダフルネイチャーヴィレッジ

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑥(神奈川)

鎌倉長谷寺

古くから長谷観音として親しまれてきた鎌倉の長谷寺は、創建が8世紀にまでさかのぼる国内有数の古刹です。西方極楽浄土とまで謳われた境内では、高さ9mを超える十一面観世音菩薩も見どころ。境内の斜面は昔から紫陽花の景色の名所であり、梅雨に見頃を迎える時期はデートにも人気です。

紫陽花の見どころ

正面の山門から高台の参道を歩くと、梅雨の道沿いには無数の紫陽花が並んで咲いています。その紫陽花は40種、2,500株と、近隣の地域では随一の規模です。標高30mを超える地点まで登れば、綺麗な紫陽花の向こうには鎌倉の市街地と由比ヶ浜、材木座海岸の絶景も飛び込んできます。

基本情報

【所在地】神奈川県鎌倉市長谷3丁目11‐2
【電話】0467-22-6300
【開花時期】5月末~7月上旬
【営業時間】8:00~17:00
【ライトアップ】‐

鎌倉 長谷寺

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑦(神奈川)

明月院

国内でも名の知られている紫陽花の名所が、北鎌倉の明月院。鎌倉時代から室町時代にかけて創建された歴史ある寺院は、明月院やぐらという珍しい横穴式墓所などの見どころもあります。第二次大戦の後から紫陽花が名物になり、今では梅雨の鎌倉で人気のデートスポットになりました。

紫陽花の見どころ

ここ明月院で鑑賞できる紫陽花は、ヒメアジサイと呼ばれる青い品種です。境内には2,500株の紫陽花が咲きますが、特に梅雨の時期に美しいのは長く伸びた階段の参道の付近です。ぼーっとたたずむお地蔵さんと紫陽花の取り合わせなど、明月院ならではの景色は6月いっぱい楽しめます。

基本情報

【所在地】神奈川県鎌倉市山ノ内189
【電話】0467-24-3437
【開花時期】6月上旬~下旬
【営業時間】6月:8:30〜17:00、通常:9:00〜16:00
【ライトアップ】‐

明月院 鎌倉市

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑧(静岡)

富士花鳥園

近くに富士山がそびえる標高888mの朝霧高原では、花と鳥の別天地、富士花鳥園が大人気。1年じゅう1,200株のベゴニアなどの綺麗な花々が咲き乱れ、100羽のフクロウや色んな鳥と触れ合って、美味しいグルメも楽しめます。梅雨だけでなく、1年を通じて独特で美しい紫陽花を鑑賞できるのも魅力です。

紫陽花の見どころ

温室には加茂セレクションという、掛川の加茂荘花鳥園のオリジナル紫陽花が見られます。梅雨以外でも鑑賞できる紫陽花には、ダンスパーティーやピーターパンなど国内でも珍しい種類が色々。冬には花の直径が世界一大きい富士吉祥冬咲紫陽花も見応え高め。鳥の見どころも含めてデートも盛り上がります。

基本情報

【所在地】静岡県富士宮市根原480−1
【電話】0544-52-0880
【開花時期】通年
【営業時間】12~3月:9:00~16:00、4~9月:9:00~17:00
【ライトアップ】‐

富士花鳥園

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑨(滋賀)

余呉湖あじさい園

数々の見どころが集まる滋賀の余呉湖で、紫陽花スポットと言ったらここです。余呉湖あじさい園は、梅雨を迎えた静かな湖畔に無数の紫陽花が咲いている景色の良いところです。余呉駅のレンタサイクルを利用して、ツーリング途中にキレイな紫陽花を鑑賞する楽しみ方もデートにおすすめです。

紫陽花の見どころ

湖畔にはおよそ1万本もの紫陽花が植えられていて、梅雨の6月下旬から7月にかけて美しい花々が共演しています。園内には散策路があって、水辺の綺麗な紫陽花を楽しみつつウォーキングするにもぴったり。背後の余呉湖の青さとの取り合わせが絶景となるので、とても見応えがあります。

基本情報

【所在地】滋賀県長浜市余呉町川並
【電話】0749-82-5909
【開花時期】6月下旬~7月上旬
【営業時間】9:00~19:00(木曜定休)
【ライトアップ】‐

余呉湖あじさい園 余呉観光情報

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑩(京都)

三室戸寺

お茶が美味しい宇治を尋ねてみれば、三室戸寺は誰もが観光に向かう名所です。創建は8世紀の光仁天皇の頃に遡るという歴史の舞台は、江戸時代に創建の阿弥陀堂や三重塔、石庭や花の茶屋も見どころ。そして梅雨の頃になれば、絶景と言われる紫陽花が人々を癒やしてくれる存在です。

紫陽花の見どころ

山林の起伏を活かす境内では、梅雨の6月から50種類2万株の紫陽花を楽しめます。綺麗なガクアジサイやセイヨウアジサイの他、国内でも幻の種類と言われるシチダンカ(七段花)もあるのが見どころ。境内は建造物と紫陽花の取り合わせた景色も美しく、デートでも納得感は高めです。

基本情報

【所在地】京都府宇治市莵道滋賀谷21
【電話】0774-21-2067
【開花時期】6月初旬~7月上旬
【営業時間】8:30~16:00
【ライトアップ】‐

三室戸寺

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑪(愛媛)

堤(つつみ)あじさい園

いま四国でも有数の紫陽花の名所になっているのが、愛媛の堤あじさい園です。四国中央市の農村地帯にある梅雨の美しいスポットは、2000年代に入ってから開園しました。四国ではかなり規模も大きめな植物園ですが、堤さんという個人宅の庭だと言うから驚かされます。

紫陽花の見どころ

赤星山から続くなだらかな斜面を利用した堤あじさい園は、高低差のある場所で多くの紫陽花に囲まれます。その数は50種類2,500株にもなり、色とりどりの紫陽花の間の遊歩道の散策は楽しみです。毎年一般の観光客を迎え入れるのは、梅雨の6月上旬からの頃です。

基本情報

【所在地】愛媛県四国中央市土居町津根1106
【電話】‐
【開花時期】6月上旬~7月上旬
【営業時間】‐
【ライトアップ】‐

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑫(佐賀)

見返りの滝

焼き物で知られている佐賀の唐津に、見返りの滝の名所があります。作礼山の伊岐佐川の滝は落差100mにも達する迫力があり、日本の滝100選にも入る絶景です。ここは梅雨の頃には九州一との呼び声も高い人気紫陽花スポットでもあり、滝と紫陽花を楽しめる国内でも稀な景色が待っています。

紫陽花の見どころ

見返りの滝のあたりでは、滝の瀑布のそばや伊岐佐川のほとりなどが、綺麗な紫陽花が集まっている場所です。ここには50種類4万株という、とんでもない数の紫陽花が見られます。丁度梅雨の時期は蒸し暑いこともあり、子供の水遊びを兼ねて紫陽花鑑賞に訪れる家族も目立っているようです。

基本情報

【所在地】佐賀県唐津市相知町伊岐佐
【電話】0955-51-8312
【開花時期】6月~7月
【営業時間】24時間
【ライトアップ】‐

見帰りの滝(唐津市相知町) あそぼーさが

梅雨の紫陽花のおすすめスポット⑬(沖縄)

よへなあじさい園

南国の沖縄で紫陽花の名所に挙げられる場所は、よへなあじさい園が一番手です。本部半島の八重岳に近い高原の斜面に、梅雨に魅力的な紫陽花の楽園が広がります。1年を通じてベゴニアやコートダジュールなど100種類の花々も見られる場所であり、カフェでゆっくりできるのでデートにも人気です。

紫陽花の見どころ

緑に囲まれた3千坪もの広大な敷地では、国内ではかなり早い梅雨の5月中旬から綺麗な紫陽花の見頃が始まります。よへなあじさい園で特に目立つ種類といえば、ヒメアジサイやブルーダイヤ。40種1万株にものぼる紫陽花の絶景は見事のひとことで、遊歩道の散策が楽しみです。

基本情報

【所在地】沖縄県国頭郡本部町字伊豆味1312
【電話】0980-47-2183
【開花時期】5月中旬~6月下旬
【営業時間】9:00~18:30
【ライトアップ】‐

よへなあじさい園

各地の紫陽花の絶景を見に行こう

美しい紫陽花の景色に癒やされたい

国内のあちこちには、梅雨に注目が集まる紫陽花の絶景が色々とありました。中には日本一、世界一と呼べる人気の場所もあって、綺麗な風景はデートでも楽しく過ごせることは、間違いなしのようです。梅雨になったら美しい紫陽花の景色に、癒やされてみたいですね。

植物が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは梅雨に見たい紫陽花の名所の他にも、国内の色んな植物の名所情報をまとめています。デート向きな人気の植物園を探し中な方も、チェックしてみてください。

Thumb東京都内の人気植物園おすすめ13選!植物の種類や温室の規模をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
貴重な花々の姿も拝見できる、植物園の散歩に出かけてみませんか。東京都内では23区から多摩の方...
Thumb国営記念公園のコスモスの見頃はいつ?開花情報や圧巻の見どころをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
もっとも都心に近い最大級のコスモス畑は、立川の昭和記念公園に存在します。その満開な状況となっ...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ