珪藻土バスマットの手入れ方法をご紹介!簡単に吸水力を復活させる方法はコレ!のイメージ

珪藻土バスマットの手入れ方法をご紹介!簡単に吸水力を復活させる方法はコレ!

最近、ホームセンターや雑貨店などでも珪藻土バスマットをよく見かけます。洗濯などをしなくてもしっかり水分を吸い取ってくれる珪藻土バスマットは、お手入れも簡単で注目されているんです。今回はそんな珪藻土バスマットのお手入れ方法を見てみましょう。

2020年02月27日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 珪藻土バスマットとは
  2. 珪藻土バスマットは手入れが大切
  3. 珪藻土バスマットの手入れの頻度は
  4. 珪藻土バスマットのお手入れサイン
  5. 珪藻土バスマットのお手入れ方法①
  6. 珪藻土バスマットのお手入れ方法②
  7. 珪藻土バスマットが割れる理由
  8. 珪藻土バスマットが割れた際の手入れ
  9. 手入れで復活しない際の使い道
  10. まとめ

珪藻土バスマットとは

珪藻土バスマットとは、自然素材でもある珪藻土を使ったバスマットです。珪藻土とは、海底や川底などに堆積した天然鉱物を使ったもので、いろいろな効果があるとして今注目されている素材です。吸収力や脱臭力、湿度調整の効果などがあることから、壁紙やマットなどさまざまな商品にされて販売されています。特に通常バスマットと言うとすぐに濡れてしまって、毎日洗濯することが必須になっていましたが、珪藻土バスマットを使うことですぐに水分を吸収してくれて乾燥するので、洗濯をしないでも簡単快適にバスマットを使えると話題なのです。最近はホームセンターや雑貨店などさまざまな場所でも珪藻土バスマットが販売されています。

珪藻土マットは衛生的

家族全員などがバスマットを使用するとすぐに濡れてしまって、塗れたままのバスマットを次の人が使うと不快であったり、水を吸収しないなどの問題や、カビなどの雑菌が気になることがあると思います。しかし珪藻土マットにすることで、すぐに濡れても水分を吸収してサラサラにしてくれるので常に洗いたてのバスマットのような吸収力を感じることが出来るのです。さらに常に乾燥していることで、カビなどの発生も防いでくれるのでとても衛生的と言えます。毎日使うバスマットだからこそ、この機会に珪藻土バスマットを使ってみてはいかがでしょうか?今回はそんな珪藻土バスマットのメンテナンスの方法や頻度を紹介して行きます。

珪藻土バスマットは手入れが大切

洗濯をしなくても使い続けられて簡単と話題になり、ホームセンターや雑貨店などでもよく目にするのが珪藻土バスマットです。しかしいくらすぐに水分を吸収してくれるから簡単だと言ってメンテナンスが何もいらないわけではありません。ある程度の頻度でメンテナンスをすることで、珪藻土マットの効果をしっかり実感することが出来ます。さらに珪藻土バスマットは永久的に使えると思っている人もいますが、やはり使い方にもよりますが寿命があります。その寿命を延ばしてあげる為にも珪藻土バスマットの正しいメンテナンス方法を知っておくのがおすすめです。簡単に行えるメンテナンスばかりなので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

珪藻土バスマットの手入れの頻度は

珪藻土バスマットは決して毎日メンテナンスをする必要はありません。しかし月に1度ぐらいの頻度でメンテナンスをしてあげることで、珪藻土の持つ効果や寿命を長くしてあげることが出来ます。また、珪藻土バスマットは長く使ってくると水分を吸収しない場合も出てきてしまって、最近水分を吸わないと感じる機会が増えてくると思います。そんな時もメンテナンスの必要があります。正しいメンテナンスを行わないと逆に珪藻土を劣化させてしまうこともあるので、ぜひ正しいメンテナンスの方法をチェックしてみて下さい。いくら手軽に使える珪藻土バスマットだからと言ってほったらかしにしないで、たまにのメンテナンスで見違えるほど使いやすくなります。

珪藻土バスマットのお手入れサイン

珪藻土バスマットは使い方や頻度によっても乾燥する効果が変わって来ます。最近、水分をあまり吸収しないと感じた際は、珪藻土が目詰まりを起こしているからかも知れません。目詰まりとは、珪藻土バスマットの表面に汚れや皮脂が付着している状態のことで、それが原因で珪藻土は本来持つ吸水性を発揮できなくなってしまっているのです。頻度を高く使う珪藻土マットの場合は、知らず知らずのうちに汚れや皮脂が蓄積されて吸収しないような状態になってしまっています。それを取り除く為にもお手入れをすることが大切です。

珪藻土バスマットのお手入れ方法①

水洗い

珪藻土バスマットは水洗いできるものとできないものがあります。水洗いできるものは、たまにの頻度で水洗いをして綺麗に汚れを取ってあげるのも良いでしょう。その際の洗い方も強く洗うのでは、優しい洗い方で水洗いするのがおすすめです。また、水洗いできないタイプの珪藻土バスマットの洗い方は、水で濡らしたタオルなどで拭き取ってあげる洗い方が効果的です。さらに珪藻土バスマットは洗水洗いなどの洗い方をして、濡らした場合しっかり乾かしてあげることも大切です。

直射日光は避ける

珪藻土バスマットを水洗いなどの洗い方をした際は、乾燥させてあげる必要があります。乾燥させる際も、直射日光に当てて、乾燥させるのではなく日陰干しで乾燥させるのが良いでしょう。さらに水洗いなどの洗い方をしなくても月に1回の頻度で日陰干しをしてしっかり珪藻土バスマットを乾燥させてあげるのもおすすめです。日陰で乾燥させてあげることで、また元のような珪藻土の吸水力が復活します。珪藻土バスマットの場合は、洗い方に関係なく陰干しでたまにしっかり乾燥を行うことも大切です。

珪藻土バスマットのお手入れ方法②

紙やすりを使ったメンテナンス

珪藻土バスマットが吸収しない場合や、汚れが目立ってきたら紙やすりを使ってメンテナンスをしてあげるのがおすすめです。使う紙やすりや購入した際に箱に付属されている場合も多いです。もしもない場合はホームセンターなどで目の細かい紙やすりを購入してみて下さい。紙やすりで珪藻土バスマットをこすると粉が出てくるので、汚れても良い場所や室外で行うのがおすすめです。使い方は吸収しない珪藻土バスマットをひたすら紙やすりでこするだけです。紙やすりでこすることで、表面の汚れた珪藻土が削れてまた新しい珪藻土の表面に復活するのです。

最後は刷毛で粉を落とす

吸収しない珪藻土バスマットを紙やすりでしっかりこすったら、最後は刷毛や掃除機を使て粉をしっかり落とす使い方をします。紙やすりを手入れの使い方に使用することで、くすんでいた珪藻土バスマットも綺麗に復活することでしょう。この紙やすりの使い方によるメンテナンスは、より珪藻土バスマットの吸収性や落ちた場合や長期間使った場合などに行うのがおすすめです。吸収しない珪藻土バスマットも諦めずに一度紙やすりを使ってメンテナンスしてみて下さい。意外に簡単なお手入れ方法なので、より清潔に珪藻土バスマットを使いたい場合は、ぜひ試してみて下さい。

珪藻土バスマットが割れる理由

よく珪藻土バスマットが割れてしまったということを聞きます。では、珪藻土が割れてしまう原因とは何なのでしょうか?珪藻土とは多くの微細な穴がいくつもあるものなので、段差などで過度な圧力がかかると割れてしまうことがあります。特に段差がある場所に置くのがやめましょう。何気なく置いている場所にゆがみがあったり、金具類の上などだった場合は置く場所を変えるのがおすすめです。また、敷物などの上に置くのも注意が必要です。平坦な場所に置かないと段差で珪藻土バスマットが割れてしまうことがあるので、注意が必要です。

床下収納などに注意

また、珪藻土バスマットを置く洗面所に床下収納がある家もあるかと思います。そのような場合も床下収納の上に珪藻土バスマットを置くのは避けた方が良いです。床下収納になる金具などの段差の上に置くと、その上に乗った際に圧力がかかって珪藻土が割れる原因になってしまいます。ちょっとしたことですが、珪藻土バスマットを置く場所に注意することで、珪藻土が割れてしまうことを防ぐことが出来るので注意しておく場所を検討してみて下さい。

珪藻土バスマットが割れた際の手入れ

珪藻土バスマットが、割れてしまった際も、簡単な方法でメンテナンスすることが出来ます。割れてしまった部分をカッターなどで綺麗にカットし、紙やすりでこするだけです。特に珪藻土バスマットの角の部分などが割れてしまった、場合は諦めずにこのような簡単なメンテナンスをすれば、まだ使うことが出来ます。割れたバスマットの角を丸く紙やすりで仕上げることで、ケガなどの心配もなく使い続けることが出来るのです。まだまだ吸収性のある珪藻土バスマットの場合は、すぐに捨てるのではなくこのような方法で使い続けることも出来ます。

手入れで復活しない際の使い道

細かく割れてしまったりと、どうしても復活できない珪藻土バスマットの場合は、新な使い道を検討してみるのもおすすめです。最近はバスマット以外にもさまざまな珪藻土を使った商品が販売されています。珪藻土の持つ除湿性や消臭力を生かした商品を見かけることも多いでしょう。特に消臭効果がある珪藻土はいろいろな場所に再利用して使うことが出来るのです。押し入れやタンスに入れて、湿度を調整する効果や消臭効果を期待したり、靴箱に入れるのも良いでしょう。靴箱は特に湿気がこもりやすく雑菌も繁殖しやすいので、珪藻土をちょっと入れておくだけでも効果が期待出来ます。自宅の中でも特に湿気の多い場所で珪藻土は大きな効果を発揮します。

小さな珪藻土も手入れ次第で使える

他にもペットなどを飼っている人は、ペットのトイレ付近に珪藻土を置くことで、気になるニオイを消臭してくれる効果が期待出来ます。このような形で、トイレの片隅に珪藻土を置いておくのも良いでしょう。もしも珪藻土バスマットが割れて小さくなってしまっても、珪藻土バスマットの破片なども新たな場所でいろいろな使い方が出来ます。置くだけで消臭効果や湿気を吸収する効果があるので、おすすめです。ぜひ珪藻土バスマットが割れてしまっても簡単な再利用としてこのような使い方をしてみてはいかがでしょうか?珪藻土はバスマット以外でもさまざまな場所で効果を発揮してくれます。

まとめ

珪藻土バスマットのお手入れはいかがでしたか?手軽に使える珪藻土バスマットですが、簡単なお手入れをしてあげることで、珪藻土の持つ効果を長く持続することが出来るのです。お手入れをすることで、珪藻土バスマットの吸収が落ちた際も復活させることが出来ます。また、もしも割れてしまった際もちょっとした工夫をすることで、珪藻土バスマットを違う使い方で再利用することが出来るのでおすすめです。せっかく便利で清潔な珪藻土バスマットを購入したのなら、お手入れをして長く使ってみてはいかがでしょうか?

珪藻土バスマットが気になる方はこちらもチェック!

珪藻土バスマットはニトリでも購入することが出来ます。置くだけで簡単に清潔なバスマットとして使えるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

Thumbニトリの珪藻土バスマットってどう?口コミ含めて魅力や欠点をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
サラッとした使い心地が「気持ちよい」と口コミでも評判のニトリの珪藻土バスマット。珪藻土商品の...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ