御前山青少年旅行村でキャンプを楽しもう!施設やサービス情報もご紹介!のイメージ

御前山青少年旅行村でキャンプを楽しもう!施設やサービス情報もご紹介!

緑いっぱいなキャンプ地を茨城で求めたなら、御前山(ごぜんやま)青少年旅行村がおすすめ。一昔前から茨城で親しまれるキャンプ場では、コテージなど宿泊形態も選べるし川遊びも自由気まま。御前山青少年旅行村の、施設やサービスなど詳しくお伝えします。

2020年02月22日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 御前山青少年旅行村とは
  2. 御前山青少年旅行村のテントサイト
  3. 御前山青少年旅行村のケビン
  4. 御前山青少年旅行村のコテージ
  5. 御前山青少年旅行村の団体宿泊
  6. 御前山青少年旅行村のレンタル・販売
  7. 御前山青少年旅行村の施設(無料サービス含む)
  8. 御前山青少年旅行村の川遊び
  9. 御前山青少年旅行村のマウンテンバイク
  10. 御前山青少年旅行村の周辺で買い出し
  11. 御前山青少年旅行村の周辺の温泉
  12. 御前山青少年旅行村で過ごしてみよう

御前山青少年旅行村とは

茨城の常陸大宮市にある

北関東を代表する那珂川の流れる丘陵地帯に、人々が夢中になる御前山青少年旅行村があります。ここは茨城の常陸大宮市の、御前山県立自然公園の中にあるキャンプ場。標高156mの御前山は奈良時代に孝謙天皇の居処だったとも言われ、自然が豊かなだけに観光の見どころにも溢れています。

宿泊形態が多様なキャンプ場

そうした御前山の自然を背景として、色んな宿泊を楽しめることも青少年旅行村の魅力です。その種類は屋外でのテントサイト、コテージの他、大勢の合宿にも使える大型施設まで。御前山青少年旅行村なら、個人から団体までの宿泊体験が満ち足りたものになります。

御前山でアクティビティも

どこまでも自然に支配された御前山の環境なら、体を動かすアクティビティもおすすめできます。例えばマウンテンバイクのコースを走ってみたり、近所の那珂川での川遊びや釣り、そして丘陵のトレッキングまで。人里離れた茨城の御前山の魅力は、多角度的に確かめてみませんか。

基本情報

【所在地】常陸大宮市下伊勢畑2370 
【電話】0295-55-2222
【利用時間】宿泊:15:00~翌日10:00、休憩:11:00~14:00

御前山青少年旅行村 常陸大宮観光協会

御前山青少年旅行村のテントサイト

15張の小型テントサイト

密度の高い森に囲まれる御前山青少年旅行村では、テントのキャンプを楽しむことは魅力的です。敷地内の無数のコテージやケビンが建ち並ぶ中の広場に、やや小さめのキャンプサイトが広がります。環境が良くテント暮らしに困らない設備が整っていることが、近隣でキャンプ地に選ばれる理由です。

テントサイトの特徴

地面が草地や土の御前山青少年旅行村のテントサイトは、15張、定員75名まで収容できる広さがあります。キャンプの料金は他のコテージなどに比較してもかなり格安なので、予算を抑えたテント宿泊を希望する人も納得。この場所は全域が持ち込みテント専用なので、愛用テントを持参してください。

キャンプで使える施設

基本的な設備が整っている御前山青少年旅行村は、テントの暮らしに不自由なことはほぼありません。駐車場はキャンプ場の3ヶ所にあります。テントサイトの近くには水道とシンクのある炊事棟、トイレもあり、管理棟の近くでは洗濯室も使えます。足りないものといえば、シャワーやお風呂くらいです。

御前山青少年旅行村のケビン

4種類22棟のケビン

もっとも充実した設備と言えば、御前山青少年旅行村内のケビンです。場内には4種類、22棟ものケビンが並び、予算によってそのグレードもアップします。茨城で冬も寒くなくて夏は涼しい、そんな普通のバンガローよりもずっと過ごしやすい環境を求めたら、断然ケビンがおすすめです。

普通のバンガローより充実なケビン

10人から9人まで泊まれるケビンが、御前山青少年旅行村の広範囲に建ち並んでいます。2階建てのケビン、高床式タイプなどがあり、ここは宿泊だけでなく低予算で日帰り利用もできてしまいます。風呂、水洗トイレ、冷蔵庫など家電もフル装備な種類もあり、よくあるバンガローよりずっと恵まれた建物です。

御前山青少年旅行村のコテージ

3棟のコテージ

4人以下の少人数でテント代わりに使ってみたいのは、御前山青少年旅行村のコテージ。3棟のコテージが、森のテントサイトの近くに仲良く並んでいます。ここは一般的な質素な設備のバンガローと似たような建物です。見た目おしゃれな外観で、こちらも宿泊と日帰りに対応しています。

普通のバンガローみたいな質素なコテージ

畳と板の間があり、2段ベッドが置かれている御前山のコテージは、まさにバンガロー的な場所。テラスからは青少年旅行村の森の風景が眺められ、コテージ前ではBBQもできます。家電も何もないけれど、道具を持ち込みすれば過ごしやすく変えられるし、低額予算のキャンプをするにはもってこいです。

御前山青少年旅行村の団体宿泊

カントリーホーム

広い御前山青少年旅行村の敷地の中で、最大の収容能力を誇るのがカントリーハウス。どこか古民家を思わせる屋根を持つ建物は、40人までの宿泊と55人までの休憩を可能とします。内部には伝統的な囲炉裏もあり、キッチンやお風呂の設備もあって、合宿や大人数のアウトドア体験にぴったりです。

グリーンハウス

もう一方の団体さん向けは、高床式が特徴なグリーンハウス。こちらも御前山青少年旅行村では大人数に対応する建物で、宿泊は32人、休憩は50人まで可能なアウトドア体験施設です。お風呂は無いですが、40畳の板の間やホールがあるので、大勢でのイベントにも利用しやすい構造になっています。

御前山青少年旅行村のレンタル・販売

キャンプ用レンタル品

中央部にある青少年旅行村の管理棟に行くと、キャンプやコテージで使えるアイテムのレンタル品をゲットできます。その種類はバンガロー風なコテージが寒い時も助かる毛布、御前山でBBQを楽しむ時に必須な鉄板、金網、そして寒い時期に活躍する鍋など。特に調理器具が多い傾向にあります。

キャンプ用の販売品

販売品のほうはかなり限定的な扱いなのが、御前山青少年旅行村です。管理棟で扱っている販売品は、薪や炭といった基本の燃料のみ。ただ敷地内に置かれた自動販売機でジュースやコーヒーなどの飲み物は入手できるので、お茶を忘れてしまっても困りません。

御前山青少年旅行村の施設(無料サービス含む)

バーベキューハウス

宿泊者ならサービスで無料となって嬉しい場所は、御前山青少年旅行村のバーベキューハウス。管理棟の目の前にある無料施設は、大勢が食材を持ち込んでのBBQには最適です。宿泊なら無料で利用可能ということもあって、週末や休日には特に混雑しやすいところです。

野外炊飯所

少し離れたところの野外炊飯炉も、宿泊者ならば無料利用がサービスされる施設です。野外炊飯炉は質素な構造ですが、自由なBBQや料理ができるということで大勢のデイキャンプにも向いています。テントやコテージなどの宿泊と組み合わせて、無料の野外炊飯炉を楽しんでみてください。

体験交流施設

多目的に使っていい体験交流施設は、御前山青少年旅行村でのレクレーションと遊びの拠点です。多目的ホールは集会やボール遊びの場所にも使えて、定員25~30人の大小が揃っています。プライベートに料理教室や研究に没頭するなら、設備も整った調理実習室も使ってみたい場所です。

御前山青少年旅行村の川遊び

せせらぎ広場での川遊び

標高150m以上ある茨城の御前山青少年旅行村の付近も、7月を迎えれば気温もかなり上昇します。場内で気軽に無料で川遊びできるせせらぎ広場は、夏の過ごし方に加えてみたい場所。御前山に流れるせせらぎは清らかで冷たく、大人も子供も川遊びに夢中になれます。

那珂川での川遊び

もっと豪快に川遊びをしてみたかったら、近くの那珂川に足を運んでみることです。那珂川は那須の山岳地に端を発する河川で、砂州が広がって遊びやすく、人口の少ない地域を流れるので水も清らかです。御前山青少年旅行村のマウンテンバイクをレンタルして、川遊びに出かけるのも良さそうです。

那珂川で釣りもできる

この那珂川、実は茨城でも有数となるお魚釣りの名所でもあります。御前山青少年旅行村でのキャンプのついでに釣りをすれば、お魚BBQで盛り上がれそうです。那珂川の釣り場では、ヤマメ、アユ、イワナなどの大物も釣り上げられるので、休日の満足度も高まります。

御前山青少年旅行村のマウンテンバイク

レンタルのマウンテンバイク

毎日朝の9時から、御前山の青少年旅行村ではマウンテンバイクのレンタルをスタートしています。マウンテンバイクは大人用も子供用もあって、基本は3時間の貸出ですが延長も可能です。時間は夕方17時までなので、自然いっぱいな丘陵のコースや那珂川周辺を走り回るには十分です。

マウンテンバイクコースがある

豊かな那珂川と御前山の自然の真っ只中には、青少年旅行村の周辺にはサイクリングコースも設定されています。そのコースは初心者とファミリー向けな17km、初~中級向けの20km、中~上級向けの26kmなどです。コース詳細についてはレンタルの時に管理事務所に問い合わせてみてください。

御前山青少年旅行村の周辺で買い出し

道の駅かつら

御前山より東方3.5kmの場所に、キャンプの買い出しでは絶対に見逃せない道の駅かつらがあります。那珂川大橋の近くの道の駅は、野菜やお肉など地域の特産品の販売をしていたり、美味しい名物料理も味わえるところ。青少年旅行村に行く前の買い出しや、帰り際に訪ねてみませんか。

道の駅の名物商品

甘いものに目がない人にとって、道の駅のショップ、かつら御膳は目の付け所です。一番人気のかつどら、癖になる豆大福などの和スイーツは、お土産に欲しくなってしまいます。御前山青少年旅行村でのBBQでは、新鮮な赤たまご、地元産の野菜や山菜なども魅力的です。

道の駅かつらの名物グルメ

美味しいものが色々な道の駅かつらの食堂で、いつも評判なのが常陸秋そばのメニュー。ざる、けんちん、とろろ、たぬきなどの蕎麦は、道の駅内で職人が手打ちしたものを使用しているので食べごたえが違います。食後の桂じぇらあとや、手ぶらでBBQを楽しめるのもこの道の駅の魅力です。

基本情報

【所在地】茨城県東茨城郡城里町大字御前山37
【電話】029-289-2334
【営業時間】9:00~17:00

道の駅 かつら

御前山青少年旅行村の周辺の温泉

ごぜんやま温泉保養センター 四季彩館

キャンプの後にも寄りやすい四季彩館は、御前山青少年旅行村から10分ほどの場所にある天然温泉です。合計で8種類ものお風呂が揃っているほか、お食事どころや直売所までも併設していて、色んな意味で訪れてみたい場所。帰宅前に疲れを取る目的では、最高の環境が待っています。

四季菜館のお風呂

丘陵の景色が広がる露天風呂は、開放感に溢れている人気のお風呂です。泉質は鉄分が多いナトリウム硫酸塩泉で、青少年旅行村での疲労回復の効果も抜群。ここにはかぶり湯、薬湯、源泉湯、サウナなどの設備もあるので、ついつい長時間も茹でられてしまうことは必然的です。

四季彩館の名物グルメ

近頃のごぜんやま温泉四季彩館で名物料理と言ったら、御前山ダムカレーです。これは全体がダムを模した形で、ウインナーを抜くとカレーが放流されるという遊び心の逸品。人気の天ざるうどん・蕎麦やカキフライ定食などもあるし、団体向けの御膳料理まで各種を揃えています。

基本情報

【所在地】〒311-4613 茨城県常陸大宮市長倉407−2
【電話】0295-55-2626
【営業時間】10:00~21:00

ごぜんやま温泉保養センター 四季彩館

御前山青少年旅行村で過ごしてみよう

周囲の自然と共に

純粋にテントで自然と一体化しても良いし、充実のケビンなど多様な施設でも過ごしても良い場所。それが茨城の御前山青少年旅行村でした。自然の中をマウンテンバイクで疾走したり、利用者は無料なBBQ設備を使ってみたりと、自分なりのスタイルで非日常を謳歌してみたいですね。

茨城が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは御前山青少年旅行村の他にも、茨城の魅力的な観光地情報をまとめています。茨城でバンガローキャンプや、グランピングを希望する方もチェックしてみてください。

Thumb【2020最新】茨城のおすすめキャンプ場11選!綺麗×絶景の施設をエリア別に紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
茨城県はロケーションが良かったり、無料で楽しめたりと特色のあるキャンプ場たくさんあり、キャン...
Thumb【2020】茨城のおすすめグランピング施設9選!オシャレ度抜群な施設はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
近年は魅力度が全国最低などと評されて苦笑いの茨城ですが、実はグランピングの名所が充実していま...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ