【奈良】天川村みのずみオートキャンプ場の設備を調査!BBQや川遊び等はできる?のイメージ

【奈良】天川村みのずみオートキャンプ場の設備を調査!BBQや川遊び等はできる?

天ノ川(てんのかわ)渓谷の大自然の中でのびのび過ごせる、みのずみオートキャンプ場が人気です。天川村の山中にある施設はコテージやバンガローの宿泊もできる上、各種の遊びや各種イベントも大注目。居心地抜群な天川村みのずみオートキャンプ場の設備の全容に迫ります。

2020年02月20日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 天川村みのずみオートキャンプ場とは
  2. 天川村みのずみオートキャンプ場のアクセス
  3. 天川村みのずみオートキャンプ場のサイト①
  4. 天川村みのずみオートキャンプ場のサイト②
  5. 天川村みのずみオートキャンプ場のコテージ
  6. 天川村みのずみオートキャンプ場のバンガロー
  7. 天川村みのずみオートキャンプ場のレンタル販売
  8. 天川村みのずみオートキャンプ場の設備
  9. 天川村みのずみオートキャンプ場のトイレ
  10. 天川村みのずみオートキャンプ場の川遊び
  11. 天川村みのずみオートキャンプ場のイベント
  12. 天川村みのずみオートキャンプ場の営業
  13. 天川村のおすすめスーパー
  14. 天川村のおすすめ温泉
  15. 休日は天川村みのずみオートキャンプ場で

天川村みのずみオートキャンプ場とは

奈良の天川村とは

山道を超え到達する天川村は、奈良の吉野の山々が連なり大型スーパーも存在しない山村です。世界遺産の大峯奥駈道などがある大峰山脈の真っ只中で、鍾乳洞や温泉など数々の見どころに溢れた場所。幾つものキャンプ場が集まる天ノ川に、目的のみのずみオートキャンプ場があります

天ノ川渓谷の絶景の中

どうして天川村では天ノ川周辺にキャンプ場が集結したかと言えば、それは標高600mを超える高原には、渓谷の水辺の魅力的な環境があるからです。みのずみオートキャンプ場も、まさにそんな絶景を目にできる極上施設。信じられないほど青い水辺で、理想的なキャンプを始められます。

色んな過ごし方ができるキャンプ場

理想的なテントやバンガローの生活が可能なだけでなく、様々な遊びや過ごし方も叶えられるのがみのずみオートキャンプ場です。例えば夏の川遊び、釣りはもちろん、このキャンプ場だけの名物イベントの各種も用意されています。休日のたびに出かけたくなるのも当然でした。

基本情報

出典: http://www.minozumi.net

【所在地】奈良県吉野郡天川村大字南角52
【電話】0747-63-0839

天川村みのずみオートキャンプ場

天川村みのずみオートキャンプ場のアクセス

車でお出かけ

車でみのずみオートキャンプ場にお出かけするなら、京奈和自動車道の五条北や御所南などのインターが最寄りです。国道309号が奈良の平野部から天川村まで続いているため、さほど迷わずたどり着けます。キャンプ場の場所は天川村役場の東側で、管理棟は駐車場を完備しています。

電車・バスでお出かけ

もし車がなくても、電車とバスで辿り着けるのがみのずみオートキャンプ場の良さ。まず電車で近鉄吉野線の下市口駅へ向かいます。駅からは奈良交通の路線バスが出て、国道309号を伝って天川村に向かっています。下車するのは天川川合バス停で、そこから徒歩15分でキャンプ場に到着です。

アクセスルート

【車で】京奈和自動車道→五条北IC・御所南IC→国道309号→みのずみオートキャンプ場駐車場
【電車・バスで】近鉄吉野線→下市口駅→奈良交通バス→天川川合バス停→徒歩15分

天川村みのずみオートキャンプ場のサイト①

オートサイト

渓谷に寄り添った斜面の土地に、合計で19区画のオートサイトが広がります。みのずみオートキャンプ場で駐車場が一体となるサイトは、天川村でも珍しく段々畑のような姿が印象的で、北側からA、E、Dとエリアが区切られています。それぞれ坂道を登ってサイトの駐車場に入るというスタイルです。

オートサイトの特徴

まだ真新しい様子のみのずみオートキャンプ場のサイトは、全て地面が砂利で水はけが良好です。区画によって70~100㎡の面積があり、テントのスペースはかなり広く確保されます。場所によっては大きめの車の駐車場にも困らないほどだから、天川村でのテント設営やBBQにも好都合です。

ペットも一緒に過ごそう

このオートサイトなら、24時間ずっとペットと一緒に過ごせることも人気の理由です。サイトは駐車場として使ってもスペースは十分なので、宿泊中もペットの居場所には困りません。犬でも猫でもリードで繋ぐことが前提条件で、きちんとペットの面倒を見てあげることも大切です。

天川村みのずみオートキャンプ場のサイト②

デッキサイト

特別感あるテントサイトが、天川村のみのずみオートキャンプ場の川原の近くに作られています。わずか限定で2つだけという、斜面のデッキサイトです。管理棟横の駐車場を使って利用するデッキサイトは、木を組み合わせた構造がまるで秘密基地のような設備。子供連れ一家にも人気絶大です。

デッキの上でペットも一緒

広いデッキの上に行けば、天川村の手つかずな自然を見渡せるのが大きな魅力です。デッキは足元がしっかりして専用シンクの設備もあり、ペットも過ごして良いなど利点が揃っています。みのずみオートキャンプ場が寒い秋の日でも、薪ストーブで温まれるメリットもある場所です。

天川村みのずみオートキャンプ場のコテージ

2つのコテージ

何も不自由がない暮らしを天川村で求めるなら、やっぱりコテージを選びたいところ。みのずみオートキャンプ場には、5人用と8人用、2棟のコテージが建っています。建物前や管理棟そばの駐車場を使うコテージは手作り感あるログハウスで、ホテルと変わらぬほどに設備がとても充実しています。

コテージ8人用

川原やデッキサイトに接する場所にあるのは、大きな8人用コテージ。天川村でも最上級かというほど、冷蔵庫、電子レンジなどの家電からBBQアイテムやトイレまで設備が全てが揃えられて、お風呂までもついています。みのずみオートキャンプ場が寒い日でも、8人用コテージの快適さは折り紙付きです。

コテージ5人用

一方で少し小型なタイプが、みのずみオートキャンプ場の5人用コテージ。小さいながらも各種家電からトイレや電源、お風呂もあり、薪ストーブが付いているので天川村が秋空になっても暖かく過ごせます。コテージの料金を安く抑えられる利点もあって、少人数やカップルの旅行にも向いています。

天川村みのずみオートキャンプ場のバンガロー

6つのバンガロー

雨風をしのぎやすいバンガローは、みのずみオートキャンプ場で選ばれている人気の施設です。川遊びしやすい天川村の天ノ川に沿って、駐車場併設のバンガローが4棟。2棟はオートサイトに隣接した場所です。コテージに比べてずっと料金が安く使えることも、バンガローの魅力になります。

バンガローの特徴

内部はとても質素な設備だけのバンガローは、みのずみオートキャンプ場でテント代わりとするには十分な施設です。バルコニーが天川村の川側に付いているため、自然に溶け込むBBQも実現できます。ロフトを上がって寝泊まりできるバンガローは、子供連れでも楽しいひとときの場になりそうです。

天川村みのずみオートキャンプ場のレンタル販売

レンタル品

かなりレンタル品が充実のみのずみオートキャンプ場だから、ほぼ手ぶらで天川村を目指してみても困りません。管理棟で扱っているレンタルの種類には、テントやシュラフやBBQコンロなどの必需品が揃います。さらにテレビや釣りセットなど、娯楽用レンタルアイテムまでも用意しています。

販売品

必需品となる氷、薪、炭の3点は、みのずみオートキャンプ場の管理棟にて販売しています。ただ薪の場合は数量が限定的とのことで、自宅から持参したほうが無難です。さらに自販機のほうに行けばやお菓子やビールやレトルトなども揃うまさかの充実度で、夜間にお店が閉まる天川村でもかなり重宝します。

天川村みのずみオートキャンプ場の設備

管理棟

車で天川村にたどり着いたら最初に訪ねるところが、みのずみオートキャンプ場の管理棟です。ここはチェックインやチェックアウトはもちろん、レンタルや販売での利用にも必須の場所。ログハウス的な施設内には、ゆっくりと休憩するスペースも完備しています。

シャワー

特に夏場になると活用の機会が増えてくるのじゃ、中央の管理棟と木工室棟の2ヶ所のシャワー室。みのずみオートキャンプ場では何かと重宝するのがシャワー室で、天川村でオートキャンプや川遊びをした後、温水で汗を流したり温まったりするのに活用できます。シャワーは激安なため負担になりません。

炊事場

幾つもの炊事場の設備を備えていることは、みのずみオートキャンプ場でBBQしやすいと評判な理由です。中央のトイレ近くの屋根付き炊事棟はコインランドリー付きで、他に小型炊事棟が全部で4ヶ所に備わっています。水道水すら美味しく感じる天川村だから、BBQも納得できること間違いなしです。

わんぱく広場

はるばるやってきた子供たちがみんな引き寄せられる場所が、みのずみオートキャンプ場のわんぱく広場。新しく整備されたばかりの設備で、山小屋風で滑り台付きの複合遊具、バスケットコート、バドミントンコートを完備しています。天川村のキャンプ中に、球技の勝負も熱中できそうです。

天川村みのずみオートキャンプ場のトイレ

各地のトイレ

自然いっぱいに感じる天川村の屋外を歩けば、合計で3ヶ所に使いやすいトイレ設備が見つけられます。みのずみオートキャンプ場のオートサイトのトイレは、バンガローのそばに1つ、南側の入口前に1つです。さらに管理棟駐車場に接する場所に、トイレが1ヶ所が置かれています。

トイレは水洗式で綺麗と評判

あちこちで使えるみのずみオートキャンプ場のトイレは、もれなく水洗式です。トイレは常に綺麗に掃除が行き届いていることも、使いやすさを感じられるポイント。天川村では24時間ずっと、トイレに悩まされることなく過ごせそうです。

天川村みのずみオートキャンプ場の川遊び

青い水で川遊び

標高600mを超える高所のみのずみオートキャンプ場も、7月以降の夏を迎えれば気温が上がって川遊びが楽しい時期。天川村に流れる驚くほど透き通った天ノ川には、水遊びを目的としたキャンパーが群がっています。川遊びでは青い水に飛び込みをしたり、ボート遊びをしたりと涼やかなひとときです。

釣りもできる

大峰山脈に流れている天ノ川は、川魚の宝庫でもあります。そのためみのずみオートキャンプ場では、春~秋の釣りも醍醐味。アマゴ、アユ、ウグイといった魚は、BBQのおかずとしても釣り上げてみたいところ。キャンプ場では釣具のレンタルもしているので、手ぶらで来てもキャンプと釣りが楽しめます。

天川村みのずみオートキャンプ場のイベント

そうめん流し

気温が30度に迫る天川村の高原では、川遊びと共に恒例となっているそうめん流しが味わえます。みのずみオートキャンプ場には長い割竹のそうめん流しの設備が置かれ、キャンプに来た家族連れもそうめんをちゅるちゅると楽しんでいます。そうめんを食べたくなった時も、みのずみです。

アマゴのつかみ取り

時に激流を見せる天ノ川は、幼い子どもにとっては川遊びの危険を伴うのが難点。しかし天川村のみのずみオートキャンプ場は、場内の池でアマゴのつかみ取り体験も出来る場所も備わっています。夏は活きの良いお魚に触れて、安全な水遊びを選んでみても良さそうです。

石窯ピザ作り

貴重なグルメな体験も揃ったみのずみオートキャンプ場では、特に石窯ピザ作りはとても人気があります。春から秋までのピザ作りでは、生地こねから焼き上げまで、余すところ無く体験ができます。天川村の清らかな水と自然の炭で焼き上げたピザは、美味しいに違いありません。

天川村みのずみオートキャンプ場の営業

利用の期間

毎年のようにみのずみオートキャンプ場がオープンするのは、天川村の雪解けが進む3月上旬の頃です。オープン日は天ノ川周辺の路面や天候状況によってもかなり変動するので、公式サイトチェックが欠かせません。キャンプ場の終了は12月の末頃で、それから長い冬季休業に入ります。

デイキャンプの時間

春からずっと楽しめるデイキャンプは、みのずみオートキャンプ場では毎日9時から始められます。天川村の川遊びではしゃぎBBQを味わうなら、デイキャンプだけでも十分です。デイキャンプができるのは日没を迎える前の、17時までの時間帯です。

営業情報

【期間】3月上旬~12月末
【デイキャンプ】9:00~17:00

天川村のおすすめスーパー

ライフ大淀店

確実にBBQ用のお肉と野菜を求めた時は、みのずみオートキャンプ場に行く前にライフ大淀店に寄ってみてください。こちらは大淀町でも指折りのスーパーで、食品から日用品まで品揃えがとても豊富です。天川村には大型スーパーが無いだけに、ライフに寄ってよかったと思えるはずです。

スーパーの基本情報

【所在地】奈良県吉野郡大淀町大字土田243‐1
【電話】0747-52-7271
【営業時間】9:00~22:00

ライフ大淀店  株式会社ライフコーポレーション

道の駅 吉野路黒滝

名物の串こんにゃくも食べてみたい吉野路黒滝は、スーパー代わりに使える道の駅です。天川村にかなり近い国道309号沿いの店舗は駐車場も広々として、みのずみオートキャンプ場に行く前に寄って損はしません。品揃えは大型スーパーほどではないですが、地元の特産などBBQ用食材は全て入手できます。

道の駅の基本情報

【所在地】奈良県吉野郡黒滝村大字長瀬22
【電話】0747-62-2456
【営業時間】9:00~17:00

黒滝・森物語村

モーソン 森田商店

モーソンこと森田商店は、見た目は完全にあのコンビニにしか見えない、天川村の小型スーパーです。昭和30年創業の店舗は元は豆腐店でしたが、食品から日用品まで色々揃えるスーパーとなりました。みのずみオートキャンプからは目と鼻の先のスーパーなので、散歩がてらお買い物に行くのもおすすめです。

スーパーの基本情報

【所在地】奈良県吉野郡天川村大字川合49‐3
【電話】0747-63-0120
【営業時間】9:00~18:00(水曜定休)

モーソン 森田商店

天川村のおすすめ温泉

天の川温泉センター

モダンな建築の天の川温泉センターは、みのずみオートキャンプ場からは南へ3kmほどの人気温泉。ナトリウム・炭酸水素塩泉の温泉は、地元天川村では美人の湯として親しまれています。山々を眺める露天風呂や、居心地のよい内湯が疲労を取り去ってくれそうです。

基本情報

【所在地】奈良県吉野郡天川村大字坪内232
【電話】0747-63-0333
【営業時間】 11:00~20:00(火曜定休)

天の川温泉センター なら旅ネット 奈良県観光公式サイト

洞川(どろがわ)温泉センター

有名なみたらい渓谷に沿うすずかけの道を北に行けば、天川村の洞川温泉センターがあります。みのずみオートキャンプ場からは車で6kmほど。天川村名産吉野杉を使った温泉の露天風呂は、弱アルカリ性の泉質でキャンプ疲れも癒やされます。内湯はジェットバスが付いているので効果も絶大です。

基本情報

【所在地】奈良県吉野郡天川村大字洞川13‐1
【電話】0747-64-0800
【営業時間】11:00〜20:00(水曜定休)

洞川温泉センター なら旅ネット 奈良県観光公式サイト

休日は天川村みのずみオートキャンプ場で

理想の渓谷キャンプしてみよう

駐車場スペースも余裕なオートサイトや気軽なバンガローなど、みのずみオートキャンプ場には理想の屋外施設が揃っていました。通年のBBQや夏の川遊びやイベントが楽しめたり、近くに温泉があることも魅力的。スーパーで買い出しをして、渓谷で気ままに過ごしてみたいものですね。

奈良が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは天川村のみのずみオートキャンプ場の他にも、奈良の人気観光地情報をまとめています。今度の度は奈良と決めている方はチェックしてみてください。

Thumb【2019】奈良旅行で有名な名物ご当地グルメおすすめ16選!ココは美味い! | 暮らし~の[クラシーノ]
奈良で有名なご当地グルメといえばと言われて、思い浮かぶ食べ物がないあなたへ。うまいものなしと...
Thumb2020春に訪れたい!奈良のおすすめ観光スポット13選!春の奈良は見所満載! | 暮らし~の[クラシーノ]
奈良には東大寺や法隆寺など世界遺産にも登録されている寺院や文化財、また春の桜や花の名所などが...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ