城南島海浜公園キャンプ場の楽しみ方!釣りにバーベキュー、魅力が盛りだくさん!のイメージ

城南島海浜公園キャンプ場の楽しみ方!釣りにバーベキュー、魅力が盛りだくさん!

都内でキャンプを楽しむ事ができる施設城南島海浜公園キャンプ場の楽しみ方を紹介していきます。東京都内に位置している立地を活かした楽しみ方から城南島海浜公園キャンプ場だからこそみられる景色など魅力を集めました。都内でキャンプ場を探す際の参考に!

2020年02月18日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 城南島海浜公園キャンプ場とは
  3. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方①
  4. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方②
  5. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方③
  6. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方④
  7. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑤
  8. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑥
  9. 城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑦
  10. まとめ

はじめに

キャンプ場といえばコテージやオートキャンプサイトなどが設けられた山の中や湖畔のロケーションを思い浮かべますが、ここでは、コテージはないけど、オートキャンプサイトやバーベキューサイトが設けられ、都心からすぐアクセスできる城南島海浜公園キャンプ場を口コミを交えて紹介していきます。コテージじゃないと宿泊できないという方も都内在住なら自宅をコテージがわりに日帰りキャンプを楽しんでみるのもおすすめですね。(料金・時間等は2020.2.16時点のものです)

城南島海浜公園キャンプ場とは

東京都大田区に位置する城南島海浜公園は、羽田空港を間近に眺められ、開放感抜群の海浜公園です。公園の敷地面積は面積約18万㎡あり、敷地内では、キャンプはもちろん、潮干狩りや、魚釣り、バーベキューなど様々な楽しみ方を行う事が可能な人気の公園とし、年間を通し多くの利用者が訪れます。

城南島海浜公園基本情報

【住所】東京都大田区城南島4丁目2-2
【連絡先】03-3799-6402
【アクセス】首都高速湾岸線・大井南ICより車で約10分
【駐車場】7:30から21:00(平日1時間100円・土日祝1時間200円)

城南島海浜公園

城南島海浜公園予約状況をチェック!

都内の人気キャンプ場を使用する事から、予約状況も気になるところです。城南島海浜公園キャンプ場の予約状況はどこで確認する事ができるのか紹介しておきましょう。キャンプ場の予約状況は、第一キャンプ場予約状況・第二キャンプ場予約状況・オートキャンプ場予約状況の3つのパターンから調べる事が可能です。ホームページから予約状況をクリックし予約状況を確認すると良いでしょう。

公園の現状をブログでチェックする事でお楽しみ情報もゲットできる

自宅にいながらにして、行きたい場所の情報を知る事ができるブログ!城南島公園でもブログの運営を行っており、ホームページ上では、フェースブックを使ったブログ、ツイッターを使ったブログが随時更新されています。そのため、出かける前にブログをチェックし今の状況をブログから入手する事で、楽しいイベント情報を逃すこともありませんよ。口コミやブログをうまく使いながら公園を利用しましょう。

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方①

キャンプと釣りを同時に楽しめるキャンプ場

城南島海浜公園キャンプ場の人気の楽しみ方が、キャンプと魚釣りを同時に楽しむ方法!城南島海浜公園内には、魚がよく釣れると人気の釣りスポットが存在します。城南島海浜公園の北東側300メートルほどの範囲が釣りスポットとして開放されており、水深が浅く豊富な海藻類が海底にあるため、様々な種類の魚が集まり、四季折々釣れる魚の種類も異なります。

キャンプと潮干狩りを同時に楽しめるキャンプ場

城南島海浜公園の北東側エリアは魚釣りのスポットという話をしましたが、家族皆で楽しめる潮干狩りのスポットも存在します。羽田空港を見渡せるエリアに作られた人工の砂浜「つばさ浜」では、釣りは禁止されていますが、潮干狩りのシーズンになると潮干狩りを楽しめるスポットとしてキャンプと潮干狩りを同時に楽しむ事ができます。魚釣りで釣った魚や潮干狩りで取れた貝類を新鮮なままバーベキューの材料として使うのもおすすめですよ。

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方②

常設かまどを使って楽々バーベキュー

城南島海浜公園キャンプ場の第二キャンプ場は、日帰りキャンプを楽しむ事ができるエリアとなっています。第二キャンプ場には、日帰りキャンプを楽しむ事ができるサイトが18サイト用意されており、それぞれのサイトにはテーブルと長椅子と常設のかまどが設置されています。そのため第二キャンプ場の日帰りサイトでバーベキューを楽しむ際にはバーベキューコンロなどの大きな道具を持ち込む必要なく、バーベキューを楽しむ事ができます。

手ぶらでバーベキューを楽しむ

東京都大田区で気軽にバーベキューができる城南島海浜公園キャンプ場を訪れる方の中には、交通公共機関を利用してアクセスする方や、帰ってからの片付けが億劫だと言う方も多いのではないでしょうか。そこで、城南島海浜公園キャンプ場でキャンプを気軽に楽しめる方法が手ぶらプランの利用です。公園内に併設する城南島アウトドアセンターでは、食材と機材がセットになった手ぶらバーベキューパックを販売する他、ドリンクや機材の単品レンタル、アウトドア用品やお菓子の販売も行っています。レンタルに関しては事前の予約が必要になります。

城南島アウトドアセンター

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方③

都心で焚き火が楽しめる

都心の公園はもちろん、郊外などでも焚き火を楽しめる場所は数少なく、焚き火を経験したことのない子供も多くいます。城南島海浜公園キャンプ場では、上記で紹介した城南島アウトドアセンターで薪の販売を行っています。つまり、キャンプ場内で焚き火を楽しむ事ができるという事です。

焚き火を楽しむ際には注意事項を確認

城南島海浜公園キャンプ場では、焚き火を楽しむ事ができますが、直火での焚き火は禁止となっており、焚き火台を使用するか、サイトに設置してある常設のかまどを利用して楽しむ形となっています。また、焚き火を楽しむ事ができる時間も夜8時までとなっています。

焚き火の達人に火起こしを伝授してもらうイベントに参加

城南島海浜公園キャンプ場では、アウトドアに関する様々なイベントが開催され、アウトドアの楽しさを幅広い年齢の方に伝えています。イベントの中には、焚き火の達人が教える火起こし体験イベントが毎年開催されており、火を起こすところから、起こした火を使ってピザなどを焼くところまで楽しむ事ができます。

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方④

上空を巨大な飛行機が通過する大迫力を満喫

城南島海浜公園キャンプ場は飛行機好きが集まる公園でもあります。その理由は、羽田空港の滑走路を見渡す事ができる立地となっているからです。上空を大きな音を立てて飛んで来る飛行機は迫力満点で、子供も大人もその大迫力に大興奮です。キャンプをしながら飛行機見学も楽しむ事ができ、しばらく離発着する航空機を眺めていると珍しいラッピングをした航空機にも出会えますよ。

城南島海浜公園キャンプ場口コミをチェック!

口コミを見るとさすが都内の人気キャンプ場ですね。周辺には東京ベイエリアの綺麗な夜景が輝くエリアが広がることもあり、昼は飛行機、夜は夜景を満喫できる様ですね。

羽田空港の飛行機離発着が大迫力で見られます。夜になれば東京タワー、お台場観覧車、スカイツリー、羽田空港、少し遠いですがディズニーランドや川崎工場夜景が楽しめます。

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑤

親子で楽しめるスケートボード広場

城南島海浜公園には、キャンプサイトの他にも、子供から大人まで一緒に遊ぶ事ができるスポットがたくさんあります。スケートボード、インラインスケート、BMXなどを楽しむ事ができるスケートボード広場には、クォーターランプやフラットレール、スロープレールなどが設置され、有料のスケートボードスクールも開催されています。

ペットと一緒に遊べるつばさドッグラン

城南島海浜公園キャンプ場では、ペット同伴で訪れる方が多い場所でもあります。そのため公園内にはドッグランの施設が設けられ、飼い主もペットも楽しい時間を過ごせるようになっています。ドッグランは無料で利用する事ができ、7:00から21:00まで入場する事ができます。ただし、利用するにあたり、ドッグランの登録が必要になるので、事前に登録をしておくようにしましょう。

城南島海浜公園キャンプ場口コミをチェック!

口コミを見ると、海水浴は禁止の砂浜も子供の遊び場として最適場所にできそうですね。

子供が水辺で砂遊びするにはちょうどよい感じの砂浜です。マテ

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑥

好みのテントサイトを選んで快適キャンプを楽しむ

城南島海浜公園キャンプ場には、コテージ施設はありませんが、キャンプサイトが20サイト用意された第一キャンプ場と、日帰りバーベキューが楽しめる18サイト備えた第二キャンプ場、車の乗り入れが可能なオートキャンプサイトの3エリアが用意されれいます。それぞれのサイトによってて使用目的が異なります。オートキャンプサイト、日帰りキャンプサイト、区画サイトの楽しみ方と使用方法を紹介します。

第一キャンプサイトで宿泊キャンプを楽しむ

第一キャンプサイトは、炊事棟3棟ファイヤーサークル2箇所、トイレ1箇所をオートキャンプサイトと共用で利用する事ができます。それぞれのサイトには、かまど、テーブル、長椅子が備え付けられ、快適なキャンプを楽しむ事が可能です。設置可能なテントは2基までとなっており、12月から2月の時期は日帰りキャンプのみの利用となるので注意が必要です。

第一キャンプサイト使用料金

第一キャンプサイトを利用する場合の料金です。

利用時間 日帰り 1泊2日
高校生以上 300円 600円〜900円(時間で変動)
小中学生 150円 300円〜350円(時間で変動)

オートキャンプサイトで宿泊キャンプを楽しむ

城南島海浜公園キャンプ場には、車の乗り入れが可能なオートキャンプサイトも用意されています。オートキャンプサイトは22の区画が用意されており、AC電源の使用が可能なオートキャンプサイトも10サイトあります。炊事棟1箇所、トイレ1箇所は第一キャンプ場と共用しての利用となります。尚、オートキャンプサイトは家族での利用限定となっているので、注意が必要です。

オートキャンプサイト使用料金

オートキャンプサイトの使用料金です。電源を使う場合は別途電源料金が発生します。

利用時間 日帰り 1泊2日
一般区画 2,000 4,000〜6,000円
AC電源使用 500 1,000円〜1,500円

城南島海浜公園キャンプ場口コミをチェック!

口コミを見ると出入り自由ということで、周辺の観光や買い物、お風呂など周辺の便利な施設をうま利用しながらキャンプを楽しむ事が可能ですね。

オートキャンプエリアを利用。
受付を済ませてしまえば、途中退出も可能で、買い物したり周辺の観光して、戻ってきてのんびりする事も可能です。

城南島海浜公園キャンプ場楽しみ方⑦

キャンプ場を訪れた際、女性や家族連れが気にする事が多い設備がシャワーや風呂の設備です。高規格キャンプ場などは、温水シャワーや風呂の設備が整っている場所が多くありますが、城南島海浜公園キャンプ場には、シャワーや風呂の設備は整っていません。では、宿泊キャンプを楽しむ人は、シャワーや風呂をどの様にしているのか気になりますね。城南島海浜公園ならではのシャワー&風呂の楽しみ方を紹介いたします。

シャワー&お風呂より!周辺の温泉施設で体を綺麗に!

城南島海浜公園は、東京都大田区に位置しており、周辺には有名シャワーや風呂施設よりも快適に過ごす事ができる温泉施設が点在しているのです。なので公園内にシャワー&風呂がなくても楽しいお風呂の時間を過ごす事ができます。周辺のお風呂施設を紹介しておきましょう。

大江戸温泉物語

【住所】東京都江東区青海2丁目6番3号
【連絡先】03-5500-1126
【アクセス】車で約17分
【営業時間】11時〜翌9時
【料金】大人1980円子供900円(4才未満は無料)

大江戸温泉物語グループ【公式サイト】

平和島温泉クアハウス

【住所】東京都大田区平和島1-1-1ビッグファン平和島2F
【連絡先】03-3768-9121
【アクセス】車で約8分
【営業時間】10時~翌朝8時
【料金】大人1200円(土日祝1500円)子供900円

天然温泉平和島|東京都大田区の天然温泉、年中無休・24時間営業

まとめ

コテージはないけど、楽しさが詰まった城南島海浜公園キャンプ場の魅力を紹介してきました。都内のキャンプ場ということもあり、早くサイトが予約でうまることもあります。予定が決まったら早めに予約を行う必要があるキャンプ場ですよ。

キャンプ情報が気になる方は下記リンクもチェック!

コテージ併設のキャンプ場でキャンプを楽しみたいという方は下記リンクのキャンプ場情報を参考にしてください。コテージ情報も掲載しています。

Thumb【2020】箱根周辺のおすすめキャンプ場13選!紅葉×温泉を楽しめるのは? | 暮らし~の[クラシーノ]
箱根といえば有名観光地が点在し、良質な温泉が湧き出る事で有名な場所ですが、アウトドア好きにと...
Thumb【猿だけじゃない】日光周辺のキャンプ場9選!おすすめから穴場まで幅広く紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
栃木県日光といえば有名な観光地が点在し、多くの観光客が訪れるエリアです。観光客に人気の日光周...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ