【連載】本八幡へおでかけ♪グルメや観光などおすすめスポット14選をご紹介!のイメージ

【連載】本八幡へおでかけ♪グルメや観光などおすすめスポット14選をご紹介!

千葉県の中でも東京に近い本八幡は、地域に密着したおでかけスポットやグルメスポットが沢山存在します。一日いても全力で楽しめることはもちろん、何度かおでかけしているうちに、この街に住めたら素敵だと思えるような魅力があります。そんな本八幡の魅力についてご紹介します。

2020年01月28日更新

EmiIemura
EmiIemura
海外、国内ともに旅行が好きです。旅の知恵や食べ物に関する興味があります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 本八幡へおでかけ!どんな街?
  2. 本八幡駅前の特徴
  3. 本八幡のおでかけスポット4選!
  4. おでかけの休憩に!本八幡のおしゃれカフェ5選
  5. 夜も楽しめる!本八幡の居酒屋・グルメ5選
  6. 知っておくと楽しい!本八幡の豆知識
  7. おでかけはもちろん、住みたくなる街本八幡

本八幡へおでかけ!どんな街?

千葉県市川市にある本八幡。江戸時代に佐倉街道(成田街道)の八幡宿が存在していました。隣が市川駅となっていますが、市役所はこちらの本八幡にあり、実質市川市の行政の中心になっています。江戸川を越えれば東京というアクセスのよさから、郊外に住みたい人の間でもかなり人気の街です。

3路線が乗り入れ、東京へのアクセス抜群

本八幡の中心である本八幡駅は、JR総武線、都営地下鉄、京成本線という3路線が乗り入れています。JRや地下鉄を使えば東京方面にもスムーズにアクセスできる上、京成本線を使えば成田空港へも一本で行けます。地下鉄は始発駅という点も、この街が人気である理由のひとつです。

本八幡駅前の特徴

本八幡に到着したら、まずは駅前に降り立ちます。北口と南口はかなり行き来しやすくなっているので、初めて訪れた人も安心です。駅にはシャポー本八幡が隣接していて、本、ファッション、飲食など、いろいろなものがここで済んでしまうくらい充実しています。なによりも雨に濡れなくて済むのがうれしいところ。

本八幡駅北口

北口には「パティオ」「八幡ハタビル」といった大型の商業施設が目立ちます。大通りはかなり整備されていて、広々歩けるのも嬉しいです。個人経営のお店もチェーン店も充実しているうえ、「OKストア」「スーパーマーケット カスミ」「ヤマダ電機」まであり、とても賑わっています。ずっと歩くと京成八幡駅に到着するのですが、京成八幡駅より向こう側は閑静な住宅地が広がっています。

本八幡駅南口

南口も北口同様、個人経営からチェーンまであらゆるお店が充実していて、どちらの駅前に出てもご飯には困らなさそう。南口には本八幡住民の生活を支える「メガドンキホーテ」や「西友」があります。北口やシャポーと合わせて駅前周辺に4箇所もスーパーがあるので、本当に生活するうえで便利な街だというのがわかります。

本八幡のおでかけスポット4選!

Photo bymarvelmozhko

生活するのに非常に便利な街である事がわかった本八幡ですが、おでかけスポットもかなり充実しています。どちらかというと家族連れにおすすめのスポットが多く、週末には多くの人々で賑わっています。

葛飾八幡宮

京成八幡駅のすぐ近く、本八幡の鎮守が「葛飾八幡宮」です。縁結びや厄除けのご利益があります。春は桜と緑、秋はイチョウなど、どの季節におとずれてもとても素晴らしい雰囲気で、パワースポットのみならずのんびりリラックスしながらお参りできます。

八幡の藪知らず

葛飾八幡宮の近くに、八幡の藪知らずというオカルトスポットがあります。住宅街の中に、一箇所だけ異様に草木で覆われたエリアがあります。「一度入ると出てこられない」「入ったら祟りがある」などさまざまな言い伝えがあるのだとか。残念ながら柵に囲まれていて、確かめるのは不可能になっています。

スポット情報

【住所】千葉県市川市八幡4-2-1
【電話番号】047-332-4488
【アクセス】京成八幡駅から徒歩3分
【営業日】9:00~16:00

ニッケコルトンプラザ

本八幡住民の生活と娯楽を支えるおでかけスポットが「ニッケコルトンプラザ」です。本八幡駅前からは徒歩で10分ほど、本八幡駅北口からは無料のバスが出ています。スーパーや100円ショップ、飲食店はもちろん、ゲームセンターや映画館まで充実、一日楽しめます。

マルシェやイベントも開催

ニッケコルトンプラザでは、週末に家族で楽しめるイベントを開催しています。隣接の「ニッケ織姫神社公園」でもマルシェを開催している事もあり、お買い物が楽しめます。カフェが出店していることもあり、千葉県の名物が楽しめることもあります。

スポット情報

【住所】千葉県市川市鬼高1-1-3
【電話番号】047-378-3551
【アクセス】本八幡駅から徒歩10分
【営業日】平日10:00~20:00/土日祝10:00~21:00(各店舗に準じる)

千葉県立現代産業科学館

こちらの科学館、子供連れはもちろん、「科学は理科で学んだ程度」という大人も純粋に楽しめます。放電実験や超低温実験などなど、期待せずに見ると驚いてしまうような展示が充実しています。ピタゴラ装置やシャボン玉装置も、ずっと見ていられる不思議。

プラネタリウムがおすすめ

のんびりデートがしたいカップルや、星が大好きな方は、毎年夏に開催しているプラネタリウムがおすすめです。「千葉県の星のある風景」や「50万年前の星空」など、テーマを決めて上映しています。なんと一般500円、学生250円と言う安さです。

スポット情報

【住所】千葉県市川市鬼高1-1-3
【電話番号】047-379-2000
【アクセス】本八幡駅から徒歩12分
【営業日】9:00~16:30

市川市中央図書館

千葉県立現代産業科学館に隣接して「市川市中央図書館」があります。100万冊以上もの蔵書があり、市川市民であればこの本が全て無料で借りられると言う、本好きにもたまらないスポットです。

建物もフォトジェニック

読書だけでなく、建物もフォトジェニック!レンガ作りでシックな建築物は、なんと階段から2階に上がれます(2階から建物内には入れません)。入口を入ったところにある本のタワーをあらわした銅像も、どこかで見たことがある方もいるのではないでしょうか。春には周辺の花壇に花が咲くこともあり、周辺を散歩しても楽しめます。

スポット情報

【住所】千葉県市川市鬼高1丁目1-4 生涯学習センター(メディアパーク市川)内
【電話番号】047-320-3346
【アクセス】本八幡駅から徒歩12分
【営業日】平日10:00~19:30/土日10:00~18:00

おでかけの休憩に!本八幡のおしゃれカフェ5選

実は本八幡はおしゃれで穴場なカフェがとても多いのです。時には家族連れに、時には一人でゆっくり作業や休憩をしている人に沢山利用されている地域密着型のカフェなのです。スポットにおでかけしたあとは、カフェで休憩はいかがでしょうか?

ヤワタ+コーヒー

本八幡駅南口から徒歩3分、閑静な住宅街の中にあるナチュラルなカフェ「ヤワタ+コーヒー」なんといっても日替わりのランチメニュー3種類の中から選べるうえに、どれもとても美味しいと評判です。しかし、ランチタイムは混雑している事が多く、当然完売も早いので、狙うなら早目がおすすめです。

店舗情報

【住所】千葉県市川市南八幡3-7-10-101
【電話番号】047-727-9563
【アクセス】本八幡駅から徒歩3分
【営業日】11:00~19:30

café★レストランいつものところ

この投稿をInstagramで見る

本日もお休み✨ 郵便物出したり、クリーニング回収したり銀行行ったりしてからの遅めランチを、本八幡駅南口に10月頃オープンしたらしいカフェ「いつものところ」さんにて頂きました(*・ω・)ノ🍴 日替わりパスタランチ800円也、優しいお味で美味しかったです。 セットドリンクをホットティーにしたらちゃんとティーサーバーで提供され、二杯分の量があった事に感動しました🎵 店内も拘りを感じる可愛い内装で、ガラステーブルの下は小さな芝生にウサギさんやリスさんがおりましたよ(笑) 南口はお気に入りだったモアナカフェが閉店してしまいショックだったんですが、また新しくお気に入りになりそうなカフェが出来てうれしい限りです(*ˊᵕˋ*)💕 #本八幡 #cafe #カフェランチ #lunch #natural #cafeいつものところ #まったり #お一人様を楽しむ

manateee♪(@02manateee11)がシェアした投稿 -

ゆったり、ほっこりした雰囲気が特徴のナチュラルなカフェです。店内はどこを見回しても可愛いものが沢山あのですが、なんといっても子供の椅子やおもちゃ、絵本が置いてあるのが特徴。子供は遊べて、大人はゆっくりできる、家族連れにおすすめのカフェなのです。ランチメニューやスイーツも充実しています。

店舗情報

【住所】千葉県市川市南八幡4-8-9 ニューグリーンビル202
【電話番号】047-376-3356
【アクセス】本八幡駅から徒歩3分
【営業日】9:30~22:00

螢明舎

「螢明舎」は、約30年以上もこの土地にある老舗のカフェで、村上春樹や星野道夫といった有名人もご用達なのだとか。ちょっと暗めでしっとりした雰囲気で、こだわりのコーヒーがいただけます。細い階段を通って上がる入口も素敵です。本八幡では珍しく23時まで営業しているので、夜カフェにもおすすめです。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-4-9
【電話番号】047-336-3545
【アクセス】京成八幡駅から徒歩3分
【営業日】10:00~23:00

アロハカフェ カウカウ

大人数で楽しむなら、北口パティオにあるハワイアンカフェ「カウカウ」がおすすめです。店内はとても広く明るい雰囲気で、テーブルが開いていればくっつけて使うことも可能です。ランチからディナーまで、ハワイアン気分のお料理が楽しめます。パーティー向けコースメニューもあります。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-15-10 パティオ2F
【電話番号】047-336-5177
【アクセス】本八幡駅から徒歩1分
【営業日】月~土11:00~23:00/日・祝11:00~22:30

夜も楽しめる!本八幡の居酒屋・グルメ5選

本八幡には、チェーン店から個人店まで、さまざまな飲食店があります。しっぽりお酒を堪能できる居酒屋が多く、帰宅前に一杯という地元民も多いのです。またご飯がメインのお店も多く、がっつり食べたい方にもおすすめ。本八幡の夜ご飯におすすめのお店をご紹介します。

なりたけ【ラーメン】

本八幡の名物のラーメンは、北口にある「なりたけ」です。店内は広いですが、繁忙期には少し待つくらい、人気のお店です。豚の背脂や魚ダシを使ったこってり風味の味が特徴。カウンターやテーブルもあるので、数人で来ても大丈夫です。本八幡にきたら一度は試してみて欲しい一軒です。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-16-20
【電話番号】047-336-1171
【アクセス】本八幡駅から徒歩3分
【営業日】11:00~3:00/水曜日定休

PORK WINE PORCO【ワインバル】

銘柄豚を使ったお肉料理の数々に、選りすぐりのワインが堪能できるワインバル「PORK WINE PORCO」は、南口の飲食店街にあるので飲み歩きにも便利です。半テラス席や立ち飲み席が充実していて、外の様子を眺めながらワインをいただけます。おしゃれながらも気軽に立ち寄れるスタイルが魅力です。

店舗情報

【住所】千葉県市川市南八幡3-6-17-103
【電話番号】047-316-0919
【アクセス】本八幡駅から徒歩3分
【営業日】17:00~3:00/月曜日定休

こだわりもん一家 本八幡店【居酒屋】

全国各地のうまいものが楽しめる炉辺焼き居酒屋「こだわりもん一家」。特に漁港から直送の新鮮な海鮮のほか、季節ごとに変わる旬彩料理を用意しています。豊富な料理を、豊富な日本酒と一緒にいただけます。個室、大人数部屋あり、飲み会にも大活躍します。本八幡駅が目の前なのもうれしいところです。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-5-6 糸信ビル 2F
【電話番号】050-5872-2779
【アクセス】本八幡駅から徒歩1分
【営業日】17:00~24:30

サンズ・ダイナー 本八幡店【メキシコ料理】

本八幡駅周辺でメキシコ料理を楽しむならこちらがおすすめ。カラフルでかわいい異国情緒溢れる店内が素敵です。昼間はランチバイキングを実施しています。タコスやトルティーヤなどのメキシコ料理はもちろん、カレーやパスタ、自分で焼けるワッフルも充実しているので、お子様連れの方も楽しめます。夜はメキシコ風居酒屋に雰囲気が変わり、タコスやナチョスと合わせてビールが楽しめます。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-16-22 小宮ビル2F
【電話番号】047-336-9998
【アクセス】本八幡駅から徒歩1分
【営業日】月~木17:00~24:00(LO23:00)/金・土・祝前11:00~25:00(LOフード24:00、ドリンク24:50)/日・祝日11:00~24:00(LO23:00)

停車場【洋食】

ちょっと奥まったところにある、レトロな外観が素敵な隠れ家風のお店です。洋食中心のお店で、ほっこりした雰囲気のオムライスやビーフシチューがいただけます。昼間はランチセットがお得なのでおすすめです。夜はお酒やおつまみも提供していて、軽い一杯も、がっつりご飯も楽しめます。

店舗情報

【住所】千葉県市川市八幡2-7-11
【電話番号】047-336-0275
【アクセス】本八幡駅から徒歩2分
【営業日】火~金11:00~14:30、17:30~21:45/土11:30~14:30、17:30~21:45/日11:30~14:30、17:30~20:45/月曜日定休

知っておくと楽しい!本八幡の豆知識

Photo by cotaro70s

ここでは、役に立つかどうかはさておいて、おでかけ前に知っておくとちょっと楽しくなる(かもしれない)本八幡の豆知識をご紹介します。

サイゼリヤ1号店がある

実は本八幡は、全国レストランチェーン店「サイゼリヤ」発祥の地なのです。本八幡駅北口、ローソンが目印の通りをずっと行くと、「サイゼリヤ1号店教育記念館」があります。サイゼリヤの功績を残す記念館は、特別な時のみ公開されるのだとか。ちなみにこちらでは食事はできないので、近くの「サイゼリヤ 本八幡北口パティオ店」に行きましょう。

「ジャガーさん」が住んでいる

千葉県民にはおなじみの「ジャガーさん」という色々すごい人物がいます。あのX-JAPANも、下積み時代にはこのジャガーさんにお世話になったのだとか。そんなジャガーさんは、この本八幡が気に入って故郷の「ジャガー星」から住み着いてしまったのだそうです。本八幡南口のどこかに、ジャガーさんが住んでいる謎のビルがあるといわれています。たまに本八幡のどこかでジャガーさんを称えるイベントが開催されています。

おでかけはもちろん、住みたくなる街本八幡

本八幡へのおでかけは、観光からショッピング、食べ歩きまで様々な楽しみ方ができます。都会と自然がほどよいバランスであり、あらゆる世代に向けた施設が充実しているので、生活するのにもとても適した街なのです。ぜひ東京からのアクセス抜群の本八幡に遊びにきてみませんか?

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ